menu

4325.net

blog

no image

幸福な瞬間

投稿日:2024年5月7日

中園ミホさん
浅田美代子さん
古市憲寿さん
大空幸星さんと
フレンチへ。

美味しかったー。

四人とも私のライブを
個々に見に来てくれてた
ことがわかり、
気分的にはもっと
おいしかったー。

レストランの椅子に
座ってる
食事が運ばれる前。

人生で一番
幸福な瞬間だなあ。
などとしみじみ
思いました。

no image

投稿日:2024年5月6日

ぐっときた話。

自閉症だったお子さんを、
私のライブに
さそってみたら
それから積極的に
私のライブと、
さらにはユーミンさまの
コンサートを
見に行くように
なったとのこと。

すごい!
その話を聞いて
光が差すかのような
気持ちになりました。

まさに人は人の役に
立つことが一番の幸せ
ですねえ。
この喜びは
消えないと思う。

「何もしてないのに
 結果的にいいことになった」
というシチュエーションにも
なんかぐっと来ました。

なんとなく
私らしいなーって。

その子の写真を
いただいたので、
しばらくは
待ち受けにして
自分の誇りに
しているのです。

no image

OTODAMA FES

投稿日:2024年5月5日

大阪の大型フェス
清水温泉OTODAMA FESに
出てきました。

フェスの
裏女王です。

ブルーを着るから
セットも同じ色に
しておいて、と
命じておきました。
(嘘・偶然)
頭から温泉が噴き出てる
みたいになってましたが、

みんなで一緒に
混浴してくれて
ありがとう!

いい時代だなー。

写真
◆河上良
@bit_direction

no image

死ぬのがいいわ

投稿日:2024年5月4日

不飽和脂肪酸を
取るよう
人間ドックで
言われたので、
オリーブオイルや
MCTオイルを
小さじ一杯ぶん
サラダやヨーグルトに
取り込んでます。

健康のために
太っちゃだめ、
オイルは取れ、
よく歩け、
食べ過ぎるな、
など、
健康のためになら
死ねますってくらい
ちゃんという事を
聞こうとする
私たち。

いつか
桃井かおりさんのように
タバコを吸ってみたい
とか、
徹夜で麻雀
してみたいなど。

10代の頃は
健康に甘んじてる
せいか、
むしろ不健康なことへの
憧れが強かった
ものでした。

藤井風さんの歌に
「死ぬのがいいわ」
というタイトルの歌が
ありますが、
あれを心から本気で
熱唱できるのは
50歳までである。

という
統計が出ていると言われてます。
(ジャムハウス調べ)

no image

かゆ

投稿日:2024年5月2日

最近、ちょっと
(あれって
大丈夫だったかな)
と思うようなことが
起こると、深夜に
ヒフに赤みが
出てきます。

キモ!

これがあの有名な
ストレスという
ものなのか。

大きな悩みで
なく
やばい、と
思っただけで
出る。

やばいは気からと
いうくらいで。

シーン

かゆ!

no image

満喫

投稿日:2024年4月30日

沖縄はまた所さんの
別荘を借り、
ゆっくり過ごしました。

豪華なリゾート地を
借りるだけでも
贅沢なのに、
管理人さんから
たくさん食べ物が
到着するという。

恐縮。

食べたことのない
魚介やお肉、フルーツなど、
おなかいっぱい
満喫しました。

所さんみたいに
存在も心も大きな
人物になりたいです。

所ジョージさま
奥さま、
本当にありがとうございました。

no image

謙虚疲れ

投稿日:2024年4月29日

ずっと昔。

あるフェスに
ザ・大物芸能人が
出たことがありました。

私もまだこういう
仕事じゃなかった時代。

ところがその人が、
歌の前のトークで
ずうっと
「ボクみたいな年配者が、」
とか、
「トシヨリの歌なんか
 聞くのイヤだろうけど」
など、えんえん
ジェネレーションギャップを
口にするので、正直
(おいおいおい、もっとでかい
 態度でいいのになー)
などと思ってました。

謙虚疲れ。

そんな言葉あるか
知らないけど。

気にしすぎー、
って思ってました。

なんとなく
ヒトは誰より
自分が怖い
んですね。

傷つくのが怖いし、
ガッカリされる
自分が怖い。

だから先回りを
して口に出して
いらしたんだな。

へりくだっているのは
素晴らしいけど
ステージに出る人は
えらそうなくらいで
ちょうどいいもんだ
とも思いました。

真実でなくていい。

今では自分が
若干悪化して
しまいましたが。

no image

ありがとうございました

投稿日:2024年4月28日

前乗りしての
ラストのツアーは沖縄。

録音するべきだった
と、思った
会場の嵐。

さすが指笛の本場、
すごく音がきれいで
透き通った指笛が
大きな会場に
鳴り響いてると
森の中みたいでは
ありませんか。

かわいいー。

最後はぐっときて
泣きそうになりました。

沖縄の皆さん、
そして遠くから
参加してくださった
皆さん、
本当にありがとう
ございました。

全国ツアーは
終わってしまいましたが、
この指笛を胸に抱き、
またお目にかかれるよう
前進します。

感謝しつつ

no image

おてもやん

投稿日:2024年4月27日

横浜ビルボード
「やのとあがつま」
ライブへ。

弟とタナカさんと
参加しました。

よかったなあ。
三味線とピアノ
って不思議と
相性いいんですね。

民謡って
なんであんなに
清潔なんだ?

心が清くなって
サッパリする。

きっと、昔から
人々のための歌であって
私利私欲がなかったから
なんじゃないかなあ、
などと思いました。

矢野顕子さんの
ピアノ、どんどん
進化しててすごかった。

いつかああなりたい。

no image

ハラワタ

投稿日:2024年4月25日

めずらしく、
さんまさんと
青木さやかさんとの
トリオでごはん。

知り合って何十年も
たってる
さんまさんだけど、
一度もちゃんと
腹をわって
話したことは
ありませんでした。

ハラワタが
うまいとは
よく聞くけど、
まさに苦味のある
濃い話も
私には美味しかったです。

青木さやかちゃん
こんなすごい
セッティングに
誘ってくれて
ありがとう!

知り合いがどんなに
たくさんいても
個人的にちゃんと
知り合えなければ
無意味なんだなー。

ただのまぶしい
存在は、孤独に
近くなる。

オーダーも
食べるスピードも
トークはもちろん、
支払いも早い。

さすがの
人たらしでした。

ご馳走様でした。

twitter

no image

2024/06/21

遮断

no image

2024/06/20

ノンフライヤー

no image

2024/06/18

買ってよかった

no image

2024/06/16

ブラーバ!

no image

2024/06/14

糖分