menu

4325.net

blog

no image

Cafe Les gourmandises at Engawa inn

投稿日:2021年3月5日

田園調布と九品仏のあいだに
あるお店
Cafe Les gourmandises at Engawa innに
行ってきました。

おいしいし安いし、
タイムスリップした感じで、
優雅な気持ちになり、
オススメです。

なんと私のマネージャー・タナカの
同級生が主宰。

そのお人柄が
お店に出ています。

世間はせまいわね~。

センスのかたまり。

ここのお隣はもとバイト先の
Pate屋さん。

食事後、オーナーの林さん、
お兄様らと、
ゆっくりお茶など
味わえました。

いい一日でした。

no image

撮影

投稿日:2021年3月3日

CF撮影がありました。

何かはまた書きますね。

朝が早かったのですが、
(明日は早起き)と思うと
ぜんぜん眠れないの、
不思議ですよねー。

頭は寝たい、
身体も寝なければ。
それなのに、
ギンギラギラギラ!
おはよう!
って感じの真夜中。

心身一体じゃないのかよ!
でした。

no image

磐田市

投稿日:2021年3月1日

本当は去年の6月に
行くはずが、きのうに
延期になってた
磐田市でライブ。

お客さんが出してくれた
手書きの応援の紙に
うっかり
うるっときてしまった。

お客様は紙様です。
シーン。

「道の駅」で買い物も
楽しすぎた。

やっぱり出かけて
何を買おうか考えるのって
それだけで楽しい。

道の駅での豪遊は
旅のうるおい。

スミレやポピーも
すっごくきれいで、
みんな買っちゃおうか、
道中が可哀想かで
同じ悩みを抱えました。

いろんな野菜も買ったけど、
ケールは初めて
トライしてみます。

おいしいものいっぱい。

磐田市の皆さんからも
胸が熱くなる思い。

どうもありがとう
ございました!

no image

すごい発想

投稿日:2021年2月27日

続いているこの
異常気象に、ついに
「水に浮く家」というのが
売り出されたそうでした。

洪水などが来る、と思ったら、
玄関や窓など全部しめると
家ごとぷかりと
浮いてくれる。

しかも固定されてて
流されない構造だとか。

すごい発想だ。

高級住宅地の飼い犬を盗む、
という事件も、
悪いヤツのむごくて
すごい発想だ。

レーズンパンは
見た目で損してる

西野があなたを
意識する権利

みんなすごい
発想だ。

no image

明朗人生

投稿日:2021年2月26日

所さんと会ったら、
ずいぶん幸せそうな
顔をしてました。

いつも幸せそうだけど、
特にきのうは頭に
音符が浮かんでたカンジ。

ところが、話をしてみると、
「不注意で、ケガをしたんだ」
そうでした。

それなのに
「カミさんにも娘にも
 ケガが見つかって笑われて、
 俺もなんだか笑っちゃった。
 そしたら、流血したのに
 ケガも治っちゃってんの。
 ははははは!」

だそうでした。

そのあとその歌を
作ったんだとか。

普通はケガした
自分に対して
反省なり、落ち込むなり
するもんだけど、
こういう性格って
ずっと得なもんですねえ。

呆れました。

明るさは、もはや薬に
勝るんですね。

no image

伊東市

投稿日:2021年2月24日

静岡県伊東市で客席半分
単独ライブでした。

始めは大人しかった
お客さんで、
あれ、笑っちゃいけないから
なのかな、と思ったら
だんだん高まってきて、
いいライブになりました。

来てくれた皆さん、
ありがとうございました。
ドライバーさんが、
いつかハライチ・澤部さんと
一緒にロケした時と偶然
同じ方だったそうですが、
きさくで明るい。
県民性もあるんでしょうか。

しかも、帰り際に
お客さんがわざわざ
スタッフの一人に
「楽しかったです。
 東京から来てくれて
 ありがとう。」
と、声をかけられ、
スタッフがカンゲキしてました。

ただ、帰宅したら
花粉症にやられた。

東京の方が
飛散してますよね?

飛散じゃなきゃ悲惨。
今年はすごくないですか。

no image

パエリア

投稿日:2021年2月22日

打ち合わせ終わりで
女子芸人・ランチの会。

スペイン料理を
堪能しました。

お席を空けて座ってください。
と、エチケットも
味も優良店。

私は話題の本
「ガチ速『脂』ダイエット」中
だったんだけど(↑弟大絶賛)
たっぷり食べても、
もう怖くなくなりました。

糖質をさけて脂質を多めに取る、
という嘘のような方法。

ギトギトギトギト。

でも、あんまりこれにはまると
「これにも糖質が。これにも糖質が。」
と、よけるのにうるさくなりそうですが。

一日くらい大丈夫。

no image

光浦さんとのカレンダー

投稿日:2021年2月20日

先日出た
私の新刊「私のテレビ日記」と、
光浦靖子著「傷なめクロニクル」の「
二冊両方お買い上げの方に抽選で
二人のカレンダープレゼント!
(いらないんだけど)

ってことで、一緒に
本を出した私たち。

こないだその
作ってもらった
カレンダーが届いたのですが。

案外ちゃんとしてて
ビックリしましたが。

そしたら一人、
『ビバリーでも
瀬戸内寂聴カレンダー当たって、
二人のカレンダーも届きました!』
という方がいて、
見たら鹿児島の
ホノカちゃんという
年齢19才の女の子!

19で私たちなんかに
興味持ってくれてるなんて!

しかも渋い
カレンダーだらけの生活て。
どんなセンスなんだ。

このブログに喜びの
コメントをもらって、
うれしくなって、
光浦さんにも
お知らせしときました。

ありがとさーん!

no image

ワクチン

投稿日:2021年2月19日

今日はビバリーで、
国内初・ワクチンの
モノマネが完成しました。

とても賢くて
健康そうな頼もしい
若者の声。
「ぼくちん、ワクチン!」

マイナス70℃でも
寝ずに海を渡って
きたんだそうです。

なんでそんなことができたの?

「だって、ぼくちん、ワクチン!」

そんな奇跡的な
生放送が終わると、
エレベーターで
田中マネージャーに
「あの、平昌オリンピックの時に
出してた新ネタ
“ぴょんちゃん”と
声が似てますけど、あれは」
と、言われました。

可哀想です。

耳くそが詰まってると
聞き取れないのでしょう。

昔のぴょんちゃんも
去年のアマビエも、
さっきのワクチンも、
ぜんぜん似て非なるもの。

常に聞きわけましょう。

聞きわけのない、
という言葉は
ここからきてるんです。

聞く、というまでは
誰でもできる。

人間は、そのあとの
わけ、ができてなんぼ。

根っからの
わけあり商品です。

(認めんのかい)

no image

ニッポン放送 3連ちゃん

投稿日:2021年2月17日

切った新聞を水に浸して、
くしゃくしゃに丸めたものを、
転がしながらホウキで履く、
という掃除の仕方。

祖母がやってたのですが、
今日はその方法でテラスを
掃除しました。

風が強い日は
ほこりだらけなんで。

濡れた新聞は
細かいほこりを喜んで
つけてくれるのでした。

ところで、明日のニッポン放送は、
ナイツと「ラジオビバリー昼ズ」。
そのまま
ナイツの番組「ザ・ラジオショー」に出て、
夜は飯田アナとの
「ミッチャン・インポッシブル」です。

ニッポン放送
清水ミチコ3連ちゃんに
なります。

ぜひ1日の長いお付き合いを!

twitter