menu

4325.net

blog

no image

BD

投稿日:2024年4月10日

バラ色ダンディに
出ました。

ダンディなのに
バラ色。

多様性を
先取りです。

モノマネ講座の
コーナーも頼まれ
私が山田邦子さんに
山田邦子さんの
モノマネを教えるという
多様性もありました。

じゃ、多様性ってなんだ。

答えは
10年後に!

no image

滝来た(回文)

投稿日:2024年4月8日

私の大好物の
ライブツアー。

福島は郡山でした。

時間があって
街を歩いてたら、
公園に滝を発見。

ちょっと入って
みようとしたら、
なんと小学校。

不審者寸前でした。

滝のある小学校て。
リッチなことだのう。

福島のお客さんがまた
面白くって、なぜか
客席でよく
しゃべってるんです。

私に話しかけたり、
観客同志で会話したり。
居間か!
黙れ!
などと私に叱られても
また笑っちゃってて、
こっちまで
楽しくなりました。

ホントにありがとう!

しかも見てください。
最後に

スタンディングオベーションが
起こりました。

生涯初。

あまりのことに
写真たのんじゃった。

本当に
ありがとうございました!

no image

心の芋煮

投稿日:2024年4月6日

ツアーの残り本数も
数本のみで
ちょっとさみしい中、
山形でライブでした。

山形といえば
お蕎麦だけでなく、
春はさくらんぼで
夏は花笠まつり
秋は芋煮会
冬はラーメン。

と、季節も
おいしい味どころ。

お弁当にも
芋煮汁がついてて、
おかわりしました。

打ちとけると
だんぜん早い
県民性なのか、
頑固で真面目ながら、
すぐ笑ってくれます。
手を叩いて
笑ってくれる。

学生時代の
バイト先のケーキ工房の
先輩もそうだったと
思い出しました。

大人しい人でしたが
間違ったことが嫌いで、
みんなが文句言いたい、
でもモメたくない、という時、
「上司にはオレが言うべ!」と、
率先してヤオモテに
立ってくれたことが
ありました。

日ごろは愛嬌もないのに、
こんなに周りのことを
思ってくれてたんだな、
と、意外な一面に
心が熱くなりました。

話がそれちゃった。

なんだか終盤は
感傷的になって
終わりたくなかったなー。

参加くださった
皆さん、熱いお気持ちを
ありがとうございました。

no image

GUCCI

投稿日:2024年4月4日

映画「ハウスオブグッチ」を
レンタルで
観ました。

あのGUCCI一族って、
こんなファミリーだったの?
と、華麗なる
ゴージャスさとは
裏腹な人間模様に
いたたまれなく
なります。

ちっとも羨ましく
ならない。

さすがリドリー・スコット。
ヨイショなし。
容赦なし。
希望なし。

私はどんなに
絶望的になっても、
リドリー・スコット監督の
「ブレードランナー」の
レイチェル(レプリカント)に
比べたら大したことないわ、
となぐさめられてます。

そのくらいこの監督は、
残酷さがいつも深い。
痛みとか苦しみの
残酷ではなく、
絶望感や
果てない孤独。

のしあがった嫁の役、
レディー・ガガの
下品さ、超うまい。

あなたこんなことも
お上手でらっしゃるのね!?
どんな事だったら
不得意なの?

ガガと書いて我我。
ホント我が強い役で、
どんどんストーリーは
血生臭くなって
どんどんブルーに
なります。

でも最後に
クレジットで、
結局、GUCCI一族は
現在のブランドから
全員退いた。

で、
ああよかった、
だったらまた憧れられるわ、
と思わせられるほど
でした。

no image

WOWOW ONAIR

投稿日:2024年4月3日

私のライブが
また今年も
WOWOWでオンエア。

5/18土曜日 
夜19時から、
ゲストも豪華に
放送です!

これをきっかけに
加入する方も
いるんだとか。

WWOWOWの方から
お礼を言われました。

ありがたい話、
すっごく
嬉しかったです。

ぜひ、よろしくお願いします。

no image

ナマハゲ

投稿日:2024年4月2日

正義のためにと
悪い人や言葉尻を
ちょっとでも叩くと、
脳内に快感が生じるのだ
そうです。

だから、どんどん
泣く子いねがー、の
ナマハゲように
悪い奴いねがー、
と、まずい発言などを
ネットで
探してしまう。

日々、スマホから
目が離せません。

しかし、
デリカシーのない人間
というものは、
しかたなく存在する。

生まれ持った性分と
いう人だっている。

なので正義癖も、
うまく行くと
「デリカシーのなさは、
治らないし、可哀想だから
叩くのやめてあげて
ください!」 
「叩かないで!」
「許しなさいよ!」
などという反対派も
そのうち現れ、
自浄が始まるのでは?

#そんなわけないわ

no image

誰か

投稿日:2024年4月1日

撮影があけ、
ライブの土曜日。
IN名古屋。

映画もライブも
自分以外の誰かに
なって出てるんだから、
面白い世界だなー。

でも、当日は
名古屋グルメを
たっぷり堪能
してしまい、
食べすぎて
ライブの途中で
スカートのホックは
外れるわ、
(ステージからソデへ
 退場した)
最後の歌は
なぜかピアノを
ミスして、
頭からやり直すわで、
失敗もあったのに、
相殺できるほど
いいライブでした。

名古屋の皆さんの
心からの応援の
おかげです。

本当にありがとう
ございました。

no image

荒井注

投稿日:2024年3月30日

ずうっと映画撮影で
地方ロケ。

詳しい内容は
まだ秘密で、
とのことで、
監督が口に指を
立ててました。

大作きどりか、と
笑う私。
いっけん口が
悪いようですが、
本番のセリフはもっと
アクが強いので、まったく
そうは感じさせません。
花言葉のようです。
人柄ですね。
(いやいや)

でも、大声での
暴言や威嚇って、
考えたら人生で一度も
吐いたことないからか、
(普通)
いざやってみると
ものすごく気持ちの
いいものだと
わかりました。

癖になったりして。
コノヤロー!

去年は夫に暴力を
ふるう役。
今年は暴言。

なんだバカヤロー!

あばれ女優です。

no image

瞑想と現実

投稿日:2024年3月30日

映画での妄想時間。

翌日はライブの
日曜日。

IN名古屋。

自分の世界に
もどす。

とは言っても
モノマネだから
ややこしいけど、
私の場合、
自己表現は
ここしかないという。

映画もライブも
自分以外の誰かに
なってて、
それを他者から
望まれてるって
ことなんだから、
ほんと、絶妙に
不思議な世界だ。

この現場に
再就職してくれた
昔の私と、
それを37年
止めもしなかった
結婚相手にも
感謝した。

それでもライブの日、
頭を切り替えるのに
早朝、一人静かに
瞑想、集中しました。

これから
ライブをする。

会場の人々を
必ず幸せにする。 

一方的にでも
必ずあげられる。

波動が高まり‪
ますように。

しかも、こういう
イメージ切り替えの
時間も、実は
ものすごく好き
なんですよね。

一言で言うと
ごっこ。

ごっこ好きは、
一生誰にも
思い当たるテーマ
ではないか?

ものすごく楽しい。

でも、当日は
うっかり目の前の
名古屋グルメを
満喫。

食べすぎて
ライブの途中で
スカートのホックは
外れるわ、
(ステージから一度ソデへ
 退場した)
最後の歌は
なぜかピアノを
ミスして、しかも
誤魔化せず、
頭からやり直すわで
失敗も多かったけど、 
相殺できるほど
ものすごくよかった。

ライブって
結局、メンタル
なんだな。

意味が違う。

実際、我ながら
いいライブだったのだ。

名古屋の皆さんの
心からの応援の
おかげです。

本当に
ありがとうございました。

no image

ニコニコぷすり

投稿日:2024年3月28日

久しぶりに
田中要次さんと再会。
いつも機嫌がいい
田中さん。

機嫌が常に
安定してる人は、
人生も安定してると
思われます。

それなのに、
「刺されないですか、
 あのネタで?」
と、いきなり
まだ?みたいな
言い方で、
笑わされました。

大丈夫だよー!
実験なんだから、と
私も妙な理屈。

ニコニコしながら
殺意の確認、
やめろ。

早朝から深夜までと
日々過酷ですが、
いい人だらけの現場で、
よい思い出に
なりそう、いや、
しよう。

twitter

no image

2024/04/10

BD

no image

2024/04/08

滝来た(回文)

no image

2024/04/06

心の芋煮

no image

2024/04/04

GUCCI

no image

2024/04/03

WOWOW ONAIR