menu

4325.net

blog

no image

寝るな!

投稿日:2020年11月4日

映画「鬼滅の刃」を
観に行ってきました。

換気しっかりなので
大丈夫、とアナウンスが
ありましたが、
ザ・満員。

あんまり中身は
書けないけど
この時期によく寝てしまう私に
「寝るな!」
というメッセージを、
偶然だけど炭治郎さんから
強くもらえました。

ちょうど出てくる、
列車の中の空間が
今年のコロナの閉塞感にある
私たちみたいで
余計にぐっときて、
隣の中学生の男の子と
一緒のタイミングで
泣いていました。

予想と違ったのは、
・ドラえもんの予告で、すでに
 涙腺やられてしまう。

・ネットフリックスでの
 映画版ではなかった。

・最後LISAの「紅蓮華」は
 流れない。

・煉獄杏寿郎さんの
 ファンになってしまう。

 でした。

no image

not manual

投稿日:2020年11月3日

腰が痛い時なんかに
お願いするのは、
シイネさんという整体師さん。

一人一人とじっくり
向き合っていくタイプなので、
なかなか予約が
取れないこともありますが。

こうやって図を書いてくれたり、
直すために日常
どこを気をつけるといい、
なんてことを丁寧に
考えてくれ(←勉強好き)、
教えてくださいます。

このマニュアル通りで
ない感じは、
シイネさんだけでなく、
これからの時代、
一番大切にされる仕事と個性
だと思います。

コチラ

no image

敵のサイズ

投稿日:2020年11月2日

今年の秋の花粉症が
すごくないですか。

あんまり話題になってないし、
自分だけか
と思い、検索しました。

特に今年が強いという
結果はありませんでした。
シーン。

とにかく眠い。

いくらでも眠れるので
毎朝、こんなに寝たのか?と
ちょっと怖いくらい。

そこはまあ、長所でもあり、
ベッドに入るのが
楽しみになっているんだけど。

そんなに寝たのに
なんと、昼間は眠い。

ここが困る。

原稿やアンケートやなんかを
書こうとすると
(ちょっと寝てから)
と、横になろうとしてしまう。

昔は恐竜やマンモスなど
見た目がでかいのが
敵だったけど、
今はコロナとか花粉とか
とにかく小さいやつらが
ヒトの敵なのですな。

no image

アラモード

投稿日:2020年10月31日

夫婦とコドモ、その友人との
四人でごはんを食べました。

仲がいい二人。
そこまではよかった。
いい子でよかった。

店を出た後、レトロな喫茶店で
お茶でもどう?となり、
みんなはコーヒーや
ジュースなど。

私はメニュー見て
「プリンアラモード!」、と
うっかり注文してしまったら、
一人だけいつまでたっても
終わらない状態。

明らかに一人で
浮かれてるカンジ。

こんなにめでたい
デザインだったっけ。

しかもまるで
まだ私、若いんで~す、と
強調してたみたいでした。

no image

マッスル

投稿日:2020年10月31日

先日の温泉に行った時のこと。

(コロナの半年以上、
私が家で30分は
トレーニングを
してたことなど誰も
知らないだろうから、
足の強さにびっくりするかも)と
思ってたのですが。

「歩く速度落としなさいよ!」
と叫んでたのは
今回も私だけでした。

筋肉なんて、ものすごーい
頑張らないとつかないんだな。

no image

MITSUKOSHI

投稿日:2020年10月29日

仕事終わりに恵比寿で
ナッツのタルトを
いただきました。
名店発見。

ロックフォールチーズケーキも
おいしかった。

本当は「メレンゲの気持ち」で
栗のナレーションをしてるうち、
モンブラン食べたい!!
と、ミイラ取りがミイラに
なってたのでした。

そのあと
「この差ってなんですか?」
の収録。

黒沢さんから
いつかのお礼にと
なぜか綿の
パジャマをいただきました。

おまえは
田舎の母親か。

気を使わせちゃって
ごめんね~

包装用紙に
MITSUKOSHIと
書いてありました。

no image

温泉旅行

投稿日:2020年10月27日

光浦靖子さん、
たんぽぽ白鳥久美子さん、
マネージャー・タナカさんとで
長野の温泉に
一泊してきました。

地獄谷でサルたちも見て
想像以上に美しいサルに
コーフン。

地獄谷へは行ってもサルたちが
いなかった、なんて日も
多い様ですが、
前日から急に降りてくるように
なったのだとか。

強運!
160匹もいました。
(感想は人によります)
しかも毛並みがふわっふわしてて
ストレスのなさを
感じました。

夕方、私たちもそこを
上機嫌で去ル。

そして憧れの老舗の温泉宿で
ゆっくりダラダラ。
こりゃいいわ。

行きたがってた黒沢さん。

夕食後、リモートで参加して
2時間ほど5人で
だらだらしゃべってました。

また行きたいな~。

Gotoのシステムを
編み出してくれた誰か、
ありがと~!

no image

黒沢さん

投稿日:2020年10月26日

光浦さん、白鳥さん、
黒沢さんと私の四人で
中目黒のラム専門店で
黒沢誕生会。

笑い疲れ。
くたびれた。

黒沢さんは、私たちからの
プレゼントの
腹巻やノートセットや
マフラーなど
バッグにしまわず、
その場で全部つけていた。

受け取り上手なのか
受け取り下手なのか。

包装紙のリボンまで
頭に巻き、最後まで
そのままで
ちょっとおかしな人に
なってしまってました。

可愛いな~。

そしてお誕生日
おめでとう!

no image

THE BAND

投稿日:2020年10月25日

めずらしくオットと二人で
和田誠さんの
展覧会「和田誠さんと。」へ。
渋谷パルコのギャラリー
「ほぼ日曜日」に
行ってきました。

つくづく和田誠さんって
いい男だねえ~。

なんというか、才能あっての
ハングリー精神の希薄な感じは
まるで最近の若い男の子。

華奢で繊細で素直。
でも、大丈夫
っていう。

センスがいいってことは
ずーっと愛されるし、
生きていけるもんなんですよ。

遊びをせんとや
産まれけん

そんな言葉らを
証明できた
展示会にも
なっていました。

ついでにその隣で
THE BANDの
ドキュメンタリー映画。

これもある意味
めっちゃよかった。

遠い他人の人生を、
無責任にこうして
フカンで見てると
よくわかる。

人間って、どんなに
才能を与えられた
ところで、まるで
すぐにその幸せを
簡単に自分で踏みにじる
ようにできてるんですね。

ドキュメンタリー、
いっつもこうなる。

どんなに男女で
愛し合おうが
すぐに異性の魅力が、
ドラッグの魅力が、
お金の魅力が、
など、簡単に自分の才能や
運命など、一瞬で消されるように
なってるのです。

常に隣に
不幸はいて、
その出番を
待ち望んでいるという。

自分を常に
客観視しておかないと
すぐにやってくる。

音楽もぐっときたけど、
音楽以上のものが
胸にきました。

これからは、
ドキュメンタリーの
世界はすたれないどころか、
めっちゃ需要が
ありそうです。

no image

Goto 武道館 with シミズ

投稿日:2020年10月24日

2021年1月2日の
私の武道館ライブ
「Goto 武道館 withシミズ」。

ゲストにタブラ奏者の
ユザーンさんが
決定しました。

会えば誰もがファンになる
ユザーンさん。
お人柄もいいんだよ~。

客席は半数しか
入らないので
(に、に、人気がないんじゃないよ
 せ、せ、制限だから!)

チケットお早めに~!

twitter