menu

4325.net

blog

no image

明治神宮コンサート

投稿日:2022年6月4日

明治神宮での
コンサートがありました。
「葉加瀬太郎音楽祭2022」。

ちゃっかり参加したら、
トップバッター。

先にお笑いという。

なんか申し訳なかったですが、
そのあとすぐ
森山良子さまなので、
すっかり
浄化してくださいました。


 
中学の同級生が
ここの宮司さんに
なってて、バッタリ。

こんなところで
ほぼ半世紀ぶりに
再会するなんて、
人生ってわからない
もんですねー。

偉くなっても、
いばらず笑顔だと
人づてに聞いてた
一本杉くん。

噂どおりでした。

no image

電車とダンス

投稿日:2022年6月1日

友達がドームであった
NCTのコンサートを観てきて
ものすごく感動してました。

誰かのおっかけをしてる人や、
何かに夢中になってる人は
子供みたいにキラキラしてて、
本当に幸せそう。

腰を抜かすほど、歌や
ダンスがうまいのだそうです。

こないだ見た
インドの駅で踊る人たちの
ニュースも、別の意味で
幸せなものを見ました。

単に電車が遅延せずに
到着したという喜びを、
自然に音楽に乗せてるという。

ダンスってもともとは
こういうもん
なんだろうなあ。

内側から湧き上がる、
踊らずにはいられない
という気持ち。

日本では時刻ピッタリなのが
当たり前になってるけど、
到着した電車も
踊って待ってるなんて
うれしいだろうなあ。

no image

盛岡

投稿日:2022年5月30日

岩手でミニライブ。

それなのに
熱いお客さんが
忘れられません。

そのまま都内に
戻れるってのに、
もう一泊して
きました。

行きたかったお店
光源社はお休みで
残念しましたが、
散歩もして
つくづく盛岡は
文化があって
いい街だなあ。

おいしい魚と、
あの福田パンも
おやつにいただきました。

また来よう。

no image

護国神社

投稿日:2022年5月28日

福岡で葉加瀬太郎さんの
イベント「音恵」へ。

護国神社でのコンサート
だったんだけど、
6000人も集まってて、
超満席でした。

新ネタもウケました!

帰りの飛行機で、
大竹しのぶさんが
トイレに行かれたので、
前の座席にいた私、
( もどる姿を
 盗撮してやろ。
 イヤがるぞー)と
イジワルをしたら、
反射的にポーズを
とったのに参りました。

なんかくやしい。

no image

流浪の月

投稿日:2022年5月27日

映画「流浪の月」を
観てきました。

丁寧な作品で、
驚きもたくさん
でした。

悪役の方が
すごくうまくて、
調べたら有名な
アイドルでもある方で
(知っとけよ)驚きました。

危険だけど
孤独すぎる目がよかった。
うますぎるー。

浅田美代子さんと、
弟と私という
珍しいトリオで
行ったのですが。

そのあとごはんに行く
というのに、
でかいポップコーンを
買ってニコニコ
待ってる美代ちゃん。

この映画館のは
本当においしい
のだそうだ。
知らなかった。
言われたらそうかも!

半分私が
いただきました。

ごはんを食べながら、
映画のこのシーンは
どういう意味だったんだ?

という私の質問に、
2人から
それはたぶん〜と、
解説して
もらいました。

no image

ロシアンティー

投稿日:2022年5月26日

先日行った
中華料理店に
永六輔さんの
サインがありました。

健啖家でもあった
永さんの
お気に入りのお店らしく、
お店には
永さんだけのオリジナルの
メニューもあったとか。

いつかはこんな
話もありました。

ロシアンティーを
どうしても飲みたくなり、
確か新幹線で
(新幹線にレストランが
 あった時代)

「ロシアンティーは
ございません」

と、キッパリ
言われたそう。

でも
「キミね、僕は紅茶を頼むから、
そこにあるジャムを、
うっかり落としたテイにして
くれればいいんだよ。
それならいいだろう?」
と、ジャムを指して
もう一度頼んだ
という話が
永さんらしかった。

今はいませんよねえ。
そんな人は。

だいたいそこまでの
欲望の持ち合わせがない。

人間はどんどん薄く
なっているのでした。

ここでの
オリジナルメニューも、聞けば
(=焼いた卵を乗せたごはん
 だそう)
きっとご自身が
思いついて頼んだんじゃ
ないかな。

楽しい人生でしたねえ。

我々は普通のコースを
いただきました。

no image

緑の歌

投稿日:2022年5月25日

弟と、タナカさんとの
3人で、
横浜「やのとあがつま」
コンサートへ。

矢野顕子さんと上妻宏光さんの
ライブなんだけど、
すっご〜くよかった。

民謡ってとびきり清潔だなあ。
感激しました。
私も三味線を習いたくなった。

さらに、いいニュース。

細野晴臣ファンの台湾の
漫画家の方の作品
「緑の歌」に、
細野晴臣さんの
コンサートを、初めて
日本で観たときの話が
あるそうでした。

皆から好かれる
SONYの松田さんが
たまたま発見。

さすが好かれる人は
常に人にいいニュースを
教えてくれる。

そしてその中に
弟と私のシーンが
あるんです!

初漫画デビュー。
すごーく嬉しかった!

何より
「しばらく聞いてて
気がつかなかった」
という言葉が
一番嬉しい。

この趣味のよさげな
作風、高研さんという
漫画家です。

「緑の歌」は
25日に発売。

ぜひAmazon経由でも
応援したい所存です。

no image

六月は緑の中へ

投稿日:2022年5月23日

いったいいつまで寒いんだ
と、ゆうべはぶつぶつ思いながら
トレーナーを着ました。

今年の夏は暑いという噂は
本当か?
ってカンジです。

そして涼し気なのがこちら。

「葉加瀬太郎音楽祭2022
IN 明治神宮」のライブで
この季節、緑に包まれて
みませんか?

6月4日(土)・5日(日) 
開場13:30 開演15:30

全席指定9,000円(3歳以上有料・3歳未満入場無料)
<4日出演者>近藤真彦 さだまさし 清水ミチコ 
羽毛田丈史 藤井フミヤ 森山良子ほか

<5日出演者>ASKA CHEMISTRY 佐藤竹善 
東儀秀樹 Vaundyほか

問い合わせ:キョードー東京 0570-550-799
チケット一般発売日:4月16日(土)10:00~

コチラ

って宣伝かい。

no image

宇都宮

投稿日:2022年5月22日

メールをいただきました。

昨日の宇都宮のライブ楽しかったです!
今回はコロナに慎重な友達が一人行けず
友達にはみっちゃんタオルをお土産に、
私たちは6列目中央でタオル振ってました!
早く誰でも楽しく参戦できるようになりますように!

お客さんと、心が通った
いいライブでしたよね。
(自分で言うかね)

魂こめるぞ~!と
思って歌いました。

初おろしの新ネタも
ウケて、大成功!
ホント
嬉しかったなあ。

お客さんに「声を出すなっつの!」
と、注意するくらい
よく笑う皆さん。
幸せでした。

ありがとうございました!

no image

エクスキューズ

投稿日:2022年5月21日

車の中で
ラジオをつけてたら、
「こんな話、ごはん中の
 人がいたらすみません!
 こないだもですね、」
と、言いはじめた人がいた。

私は個人的に
このフレーズが
昔からキライ。

なんならそのあと
始まるであろう
グロな話の方が
だんぜんマシ。

先にあやまっとくから
いいよね?
なんだろうけど、
「お昼を」
「ごはん中の方」と
発言された時、
食べてない自分も
頭の中では一度イメージで
ごはんを食べて
しまうのでした。

だからちょっと
グロテスクな話も
不潔感が倍増する。

でもあんまり
何も考えてない人ほど、
このフレーズを使う
みたいだ。

このエクスキューズが
好きなのだ。

こういう言葉こそ
禁止すれば
いいのにな。

何も考えてない人ほど
使うがゆえに、
おそらく
「わかりましたあ!」と、
疑問も反抗も
ありえないのでした。

twitter

no image

2022/06/27

平和

no image

2022/06/26

横須賀

no image

2022/06/25

ティアラこうとう

no image

2022/06/24

エアコン

no image

2022/06/23

百万本のトゲ