menu

4325.net

blog

no image

かゆ

投稿日:2024年5月2日

最近、ちょっと
(あれって
大丈夫だったかな)
と思うようなことが
起こると、深夜に
ヒフに赤みが
出てきます。

キモ!

これがあの有名な
ストレスという
ものなのか。

大きな悩みで
なく
やばい、と
思っただけで
出る。

やばいは気からと
いうくらいで。

シーン

かゆ!

no image

満喫

投稿日:2024年4月30日

沖縄はまた所さんの
別荘を借り、
ゆっくり過ごしました。

豪華なリゾート地を
借りるだけでも
贅沢なのに、
管理人さんから
たくさん食べ物が
到着するという。

恐縮。

食べたことのない
魚介やお肉、フルーツなど、
おなかいっぱい
満喫しました。

所さんみたいに
存在も心も大きな
人物になりたいです。

所ジョージさま
奥さま、
本当にありがとうございました。

no image

謙虚疲れ

投稿日:2024年4月29日

ずっと昔。

あるフェスに
ザ・大物芸能人が
出たことがありました。

私もまだこういう
仕事じゃなかった時代。

ところがその人が、
歌の前のトークで
ずうっと
「ボクみたいな年配者が、」
とか、
「トシヨリの歌なんか
 聞くのイヤだろうけど」
など、えんえん
ジェネレーションギャップを
口にするので、正直
(おいおいおい、もっとでかい
 態度でいいのになー)
などと思ってました。

謙虚疲れ。

そんな言葉あるか
知らないけど。

気にしすぎー、
って思ってました。

なんとなく
ヒトは誰より
自分が怖い
んですね。

傷つくのが怖いし、
ガッカリされる
自分が怖い。

だから先回りを
して口に出して
いらしたんだな。

へりくだっているのは
素晴らしいけど
ステージに出る人は
えらそうなくらいで
ちょうどいいもんだ
とも思いました。

真実でなくていい。

今では自分が
若干悪化して
しまいましたが。

no image

ありがとうございました

投稿日:2024年4月28日

前乗りしての
ラストのツアーは沖縄。

録音するべきだった
と、思った
会場の嵐。

さすが指笛の本場、
すごく音がきれいで
透き通った指笛が
大きな会場に
鳴り響いてると
森の中みたいでは
ありませんか。

かわいいー。

最後はぐっときて
泣きそうになりました。

沖縄の皆さん、
そして遠くから
参加してくださった
皆さん、
本当にありがとう
ございました。

全国ツアーは
終わってしまいましたが、
この指笛を胸に抱き、
またお目にかかれるよう
前進します。

感謝しつつ

no image

おてもやん

投稿日:2024年4月27日

横浜ビルボード
「やのとあがつま」
ライブへ。

弟とタナカさんと
参加しました。

よかったなあ。
三味線とピアノ
って不思議と
相性いいんですね。

民謡って
なんであんなに
清潔なんだ?

心が清くなって
サッパリする。

きっと、昔から
人々のための歌であって
私利私欲がなかったから
なんじゃないかなあ、
などと思いました。

矢野顕子さんの
ピアノ、どんどん
進化しててすごかった。

いつかああなりたい。

no image

ハラワタ

投稿日:2024年4月25日

めずらしく、
さんまさんと
青木さやかさんとの
トリオでごはん。

知り合って何十年も
たってる
さんまさんだけど、
一度もちゃんと
腹をわって
話したことは
ありませんでした。

ハラワタが
うまいとは
よく聞くけど、
まさに苦味のある
濃い話も
私には美味しかったです。

青木さやかちゃん
こんなすごい
セッティングに
誘ってくれて
ありがとう!

知り合いがどんなに
たくさんいても
個人的にちゃんと
知り合えなければ
無意味なんだなー。

ただのまぶしい
存在は、孤独に
近くなる。

オーダーも
食べるスピードも
トークはもちろん、
支払いも早い。

さすがの
人たらしでした。

ご馳走様でした。

no image

エコタレ

投稿日:2024年4月22日

偽タモリさん、
偽志村さんと
偽私とで
「久保みねヒャダ」に
出ました。

変なトリオ。
楽しかったなー。

夜は
日テレの
バラエティへ。

着替えの時間が
なくて、洋服は
そのまま
着回しました。

エコタレントです。

no image

レインボーサンド

投稿日:2024年4月20日

サンドウィッチマンさんの
ラジオショーのゲスト。

誰もが大好き
サンドウィッチマンさん。

芸人さんなら
誰もがあのパンに
はさまれたい。

富沢さんは私のCDを
高校時代聴いて
くださってたそうで、
すごく嬉しかった。

何十年もたってから
(あの時出しておいて
 よかったな)
と、思えるなんて。
じわじわ
嬉しくなりました。

哀川翔さんや
えなりさんの
モノマネから、
ラーメンの話になり
カブトムシラーメン、
カブラーが
できてしまったのも
忘れられません。

そのあと
代々木公園で
レインボープライドの
ゲストへ。

すでに盛り
上がってました。

ネタの最後は、
支えてこられた
スタッフに
モノマネエール。

立ち上がらなくてもいい、
本当に平和な
世の中になった時は、
こういうイベントが
不必要ってことだ。

そういう意味では
早くなくなると
いいですなあ。

no image

コケ

投稿日:2024年4月19日

ツアーライブも
横浜でラスト2本。

きっとかなり
いいライブに
なるのでは?
と、予想してたら
的中しました。

いいお客さんで、
自分も楽しめ、
感極まったりして。

本当にありがとう
ございました。

1月の武道館ライブを
見に来てた知人が、
今日もう一度
見に来てくれ、
「ずいぶんネタの中身が
 変わってたね」。

そうなんですよ!
同じようで、
毎回必ずどこか
変えて来たのよ。

うるうるうるうる。

そして終演後、
スタッフの一人が
「それにしても、
 今日の会場は、ものすごく」
と言うので、
(わあ、誉め言葉を
言うのだろうか?)と
思って期待して
待ってたら、
「電波がつながらなかったな」
と、言ってて
コケました。

(古い)

no image

おためしあれ

投稿日:2024年4月18日

現代人は
毎日こまごまと
忙しい。

しなきゃいけない
チマチマでいっぱい。

昔と違って、
やることがいくらでもある
多忙な生活になって
しまったので、
誰もがこれから未来も
同じように、
ただ「忙しい」で
終わりがちなのだそうです。

本で読んだんだけどね。

昔よりも便利に
なってるはずなのに、
ずうっとめまぐるしく
なってるなんて
皮肉ですよね。

現代人が貴重なヒマ時間を
しっかり取れて、かつ
静かに一人になれる
のは朝の時間。

むしろここしかない。

今日は
「ラジオビバリー昼ズ」
「所さんの学校では教えて
くれないそこんトコロ!」
そしてYOUTUBEの生放送でした。

忙しい、と思ってる状態の
自分がイヤな私は、
朝から瞑想の
マネごと30分を
取ってみました。

するとどうでしょう。

忙しさに
負けないというか、
余裕ができると
わかりました。

マネでいいみたいです。

私の場合、
瞑想というより
瞑想してる人のモノマネ。

一日の時間を先に
取ってるんだから、
むしろ忙しくなる
はずなのに、
余裕しゃくしゃくに
なると、
時間が味方に
なってくれると
わかりました。

おためしあれ。

twitter

no image

2024/05/20

レゲエ

no image

2024/05/16

神秘

no image

2024/05/15

薔薇

no image

2024/05/14

大発見

no image

2024/05/13

田舎あるある