恐怖の報酬

CSで「恐怖の報酬」
という映画を
やってました。

昔、父親が
再放送があれば
必ず見ていた映画。

「ストーリーがいいわ~」
つって。

録画し、ゆうべ途中まで
みました。

途中で
「あ。」

スーパーマリオの
あのヒトの名前、
この方から
もらったんじゃ?

2017022002.jpg

その手があったわ

花粉が来た。

本当に苦しい。

やる気にならない。
すぐ眠い。
たるい。
のどが渇いている。

メイクの岡崎さんに
「きっと、わからないでしょうけど
コレってね、辛いものなんですよ」と
言いながら鼻をかんだ。

「ボクも花粉症ですよ。」

「え?」

「薬飲んでますんで」

「でもでも、眠くなるじゃん?
眠くならない、って
書いてある薬でもさ。」

「専門医に行って、
自分にあった
眠くならないタイプを
処方してもらってます。」

明日、行くことにしました。

おいっ!

ネットニュースの
私の写真、、、、、。

2017022004.jpg

実写版ちびまる子ちゃんのときの
お母さん役のヤツ!

ライター、興味を持たんか!
笑いました。

ところで先日、収録で
平井堅さんとご一緒しました。

明日21日(火) 24:11~オンエアの
TBS 「Good Time Music」 
見てみてくださいね~。

追記:
↑間違えました。28日だそうです。

ツイッターで、こんな
ページを発見。

本人はあんがい
掲載されてることとか
知らなかったり
するもんなんですが。

じっくり見てると、
スーパーの
お魚コーナーみたいに
見えたりして。

2017022001.jpg

フルーツを置いておけば、
メジロに始まり、
ヒヨドリまでやってきた。

趣味増えたわ、、、。

そう思って
(うふふ、ヒヨドリっていったい?)
と、ネットで調べたら
出てきました。。。。

「害鳥」

行進

ミュージカル映画「LA・LA・LAND」が
日本でも大ヒットしそう。

と、評判ですが、
先日、CDを早めに
ゲットできたので、
さっそく歩きながら
聴いてたら。

しまった!

私は幼い頃から
「人が楽しそうに歌い、踊る」
というのに弱く、どうしても
泣けてしまうタチなのだった。

小学生の頃は
なんの日だったか
「全校生徒で合奏しながら
市内を行進する」
というのがありました。

私も一緒に縦笛を
吹いてたんだけど、
途中でふと、
(ああ、子供たちみんな、
平和で幸せそうだな)と
思った瞬間に、
猛烈に感動してしまった。

ヒックヒックと胸が
けいれんする嗚咽を整えつつ
笛をいったん休み、
洋服で涙を
何度かぬぐってました。
ぬぐいながらも
行進はちゃんとする。

そのあと、すごく叱られた。
先生から
「いったい何があったのか。
先生は見てたよ」。
など、事態は
深刻になりそうでやばかった。

「子供たちの演奏に
無性に感動しまして」、
などと言えたのか
言えなかったのかは
よく覚えてませんが、、、、。

しかし、すっかり
そんな自分の
感動癖を忘れてた私は、
いきなり一曲目を聴いて
(たぶん恋人どうしが
楽しそうに踊ってる
シーンなんだろうな。こんなカンジで)
と、思った瞬間に
また強烈に感動してしまった。

涙が溢れ、鼻水溢れ、
立ち止まって、しばらく
呼吸をととのえてから
歩き出しました。

街角でとつぜん
号泣するご婦人、、、、。

いかにも
わけあり風です。
未亡人かしら。
ヒソヒソ。

しかもそれでも
いつのまにか
歩調が音楽に
合わせてしまってる
自分の姿が、
あの日の行進と
重なりました。

新入り

千駄ヶ谷にある
動物愛護センターの
ミグノンへ。
たまに立ち寄っては
ムダ話など。

友森さんが、
「新入りが来てますから
もらってくださいよ」
と、ニコニコ言うので
見てみたら、
なんと、ニワトリでした。

犬猫に混じって
ニワトリまで!!!!

「賢いんですよう」
と、友森さんのあの
のんびりした口調で言うので
(嘘だ。動物好きだからだろお~)、
などと思ってたら、
本当に立派な態度で
おられました。

家畜でなく、人に
飼われてたタイプの
ニワトリは、
人を怖がらない傾向に
あるんですって。

ヒヨコのうちに飼い始め、
だんだん鳴き声が、などと
捨てられ、街をとぼとぼ
歩いてたところを
ミグノンへ。

と、ざっとこんなストーリー。

ケージに入ってる
犬や猫たちを尻目に
威風堂々と歩き、
「そのプルプルした
トサカに触らせてくれよ!」
と、手を出す猫たちに
そうイヤがりもせず
しばらくちょっと
触らせてあげたり。
驚いた。
犬には励ましてるように
見えたり。

まるで名うての踊り子さんの
ようでもあり、
看守のようにも見えます。

さすがとり年。

長谷川町子さんの
自叙伝的なマンガに
子供のころ飼っていた
「毅然として賢く、
立派なニワトリ」が
出てくるシーンが
あって、最後泣けました。
そんなことを思い出しながらも、
私はたまたま
最近凝ってる
「チキンの丸焼き」を
友森さんに持ってった
ところだったので、
(なんという皮肉。
あ、また皮とか肉って
言ってるし)
ついつい、ニワトリの手を見ると
(お、手羽)などと
思ったりしてしまいました。

部位で呼ばないで!!

こちらがその方。

2017020902.jpg

「な、ちょっとくらいいいだろ」
「いいわよ、、届くなら。」

2017020903.jpg


キタ

「木の枝に、みかんを刺すと
野鳥がやってきます。」

と、人にから聞き、
やってみたら
毎朝あなた、
みかんの中身だけ
なくなってるではありませんか。

(来てる、、、、)
(マジ来とるわあああ)と、
嬉しくなりました。

可愛い鳥だといいな。
(結局ルックスかよ)

どれ、と
オットがIPADで、数時間
録画しておいてくれました。

キター!

キテター!

メジロですって。

2017020901.jpg

隣のバードフィーダーも
つっついてました。
アニメみたいな動きが
超かわいい。

いやされるわ~。

だいずな話

ツアーでも完売が多かった
清水ミチコグッズ。

買えなかったという方のために、
通信販売を
することになりました。

手前ミソな話ですみません。

ほんでも、そのミソにも
甘味がございましてな、
これ、全品「送料込み」
という大豆仕込みでおます。

だんな。
(耳に小声で)
大豆な話というのは
これでんねん。
内緒でっせ。

せやさかいに
ピンバッジは900円。

113372716.jpg

マスキングテープ(ピンク・ブルー)は600円。

113467257.jpg

五月女ケイ子さんデザインの
売れっ子ポーチは
1100円で。

113467597.jpg

今治(いまばり)の
高級・刺繍タオルは
グレー・アイボリーともに
一本2500円。

113467935.jpg

天久聖一さんデザインの
可愛い清水ミチコロゴタオルは、
一本1700円で
ご提供させてもろてます。

113468040.jpg

え?
なんだすて?

ぜ、ぜ、
「全種類欲しい?」
だんな、ホンマでっか?
さすがでんなあ。

そうでっか?
なら。
ん~そうでんなあ。
パチパチ。

ま、全部合わせるとお~
7400円と。
こうなるとこを~
えい。
(汗をかきながら)
7000円ポッキリで
どないだすか。

ええ?
まだ高うおます?

かなわんわ~、ホンマ。
パチパチの~。
なら、パチ。
と。

え、これでどないだす。
(うちわであおぎながら)

まとめて6800円で。
コミコミでね。
ええ。コミコミで。
ウソやおまへん。
113468094.jpg

おおきに。
ありがとうございます。

ほな、印鑑の代わりに
こちらにクリック
たのんますわ。

台湾の果物

こないだ旅先で、
原稿の締め切りが
あることにハッと
気がついたのですが。

こういうとき、なんと
ケータイがめっちゃ
便利でした。

ノートパソコンがなくても
大丈夫。

楽々送信。
ピッ。

2000文字も
文字を打つなんて面倒。

それがですよあなた。

たとえば、
「台湾の果物は」と、
読み上げれば
すいっと文字にしてくれる機能が
優れているんでした。

口述筆記。

そんなこと知ってるよ。

ああ、諸君の声が
半笑いで
聞こえてきそうです。

でも使ってないざんしょ?

それは、「Siriがいつも聞き返す
イメージがあるから」
なんだそうです。

なかなか伝わらない。
でも、文字起こしは
Siriじゃない。

Siriませんでしたでしょ?

って、私も
ヒトから聞いた
話でやってみたんだけど。

ただ、その姿は

「たいわんのくだものは てん
せっきょくてきに はなしかけてくるような てん
つよいあまみがあります まる」

など、まじめな顔で
ゆっくり言うの。
すごく変。

HOMEへ戻る