menu

4325.net

blog

no image

投稿日:2022年12月1日

光浦靖子さんらと
話してると
どんどん自由に
なってるのが見える。
野沢直子しかり、
お金と引き換えに
時間を手に入れた。

思えば、人類は
江戸時代ころまでは
あまりお金に価値がなかった。

社会にお金自体の
存在がなかったので
ここ最近の金銭的な
悩みや喜こびなんてのは、
サッカーでいうニワカ。

そう考えると
踊らされてるだけで
本当はよく
わかってないし、
わからなくても
生きていける。

全く使わす
貯めず、集めず
そんな風に
中身が変わって行けば
ものすごく面白そう。

知識がものを言うから、
勝ち組は経験者になる。

どうやって食べるとか
食べ物の実らせ方とか
火を起こす方法とか。

だいたい人の方が
いるだけで
えらいし、尊い。

保育士が子供を
虐めたり
老人対象の詐欺が
横行するなんて
だいたい不景気になると
非道な犯罪がふえるなんて
根っこが本当にお金と
繋がってしまったんだなあ。

経済はこのままだと
円に価値が無くなり、
紙きれ同然になる
と言われてるけど、
悪化したら
これまでみたいに
躍起になって経済を
立て直さないで
いったん頭を冷やして
違う方法をたぐりよせたり
できないものかな。

日本人なら
なんかできるような
気がする。

no image

音楽三昧最終回

投稿日:2022年11月30日

平野レミさん、
阿川佐和子さんと
婦人公論の鼎談。

音楽三昧もきのうで
おしまい、と
思ってたら、
帰りに松任谷由実さまと
バッタリ。

挨拶後になんと
車をノックしてくださり、
写真を撮ろうよと、
誘ってくださいました。

音楽三昧に最終回が
あって、しかも
1番のサプライズ!

運気上がるわー。

no image

音楽三昧4

投稿日:2022年11月29日

オットと吉祥寺
アップリンクで
「ブリティッシュ・ロック
 誕生の地下室」を
観てきました。

今週はたまたま連続して
ミュージシャン映画を
観てるけど、
こういう作品の何がいいって

1駄作が少ない
2演奏シーンがマスト
3途中で寝ても大丈夫

中でも3が一番
気に入ってます。
(映画ファン炎上中)

いつかイタリアで
映画を観たときに、
そのいいかげんに
映画を楽しむ感じに
ぐっときました。

客は遅れて入ってくるわ、
すぐ寝る人はいるわ、
上映はトイレ休憩はさむから
途中で20分ぶった切るわ、
英語をイタリア語にしてたんだけど、
セリフが役者の口とはバラバラ。

日本のように
芸術を鑑賞させていただく、
という姿勢ではなかったのが
印象的でした。

客のが上だかんな。

そこが面白かった。

映画の中身が
つまんなかったことだけは
覚えてます。

明日は「あさイチ」に
出ます。

ぜひ観てね~!

no image

音楽三昧3

投稿日:2022年11月28日

TOKYO-FMで
秋元康さんとお話し
しました。

楽しかったなー。
また出たいなあ。

そのあと時間が
あるとわかり、
恵比寿で音楽の歴史の
映画「アメリカン・エピック」を
観ることができました。
ついてるー。

真面目な勉強もので、
お客さんも
まっとうな大人ばかり
という感じでしたが。

言葉がなじみやすい、と
思ったら
ピーターバラカンさんが
日本語訳だったんですね。

夜は「晴れたら空に豆まいて」
というライブハウスで
友部正人さんのライブ。

マヒトゥ・ザ・ピーポーさん
(GEZAN)がゲストで、
最後二人で歌った曲は
鳥肌ものでした。

どうやって知り合って
歌まで作る仲に
なってたのかなあ。

楽屋で二人を
絶賛しました。
(出しゃばり!)

no image

音楽三昧2

投稿日:2022年11月27日

ナイツのライブin
よみうりホールへ。

笑ったあ。
会場が揺れてました。
こんな幸せな光景が
あるでしょうか。

テレビでは
そんなに目立たない
かもだけど、
意外と音楽ものも
達者なこの二人。

歌ネタもおかしくて、
いい休日に
なりました。

スマホでvaundyさんの
歌を聴きながら
ちょっと歩いて
帰りました。

no image

音楽三昧

投稿日:2022年11月26日

映画『ビージーズ 栄光の軌跡』を
観てきました。

コチラ

ミュージシャン映画は
たいがい、
苦労もあった→ 栄光をつかむ
→ 酒やドラッグ→ よぼよぼ
と、なりがちだけど、
(言い方)
ビージーズは売れたら
兄弟ゲンカ別れ
なんかしながらも、
最後は再ブレイク。

ノエル・ギャラガーの
バンドと身内についての
コメントは、まさに真に
迫ってました。
最強で最悪、みたいな。

でも、本音は
兄弟大好き。
そんなところも
どこか彼らの音楽の
ように明るかったです。

マイアミでまたさらに
カラッと陽気に
なるんだから、
外側の環境と脳って、
すごい密接なものなんだなあ。

バラードもめちゃ
いいメロディーで
ハイトーンボイスの発見、
ハーモニーのカンの良さ、
コンポーザーとしての
才能が、段違い
だったんだなとわかります。

no image

飛騨市ロケ2

投稿日:2022年11月25日

飛騨古川の町を歩くと、
しみじみ品格のある
町だなー、と
思わずにいられません。

保護猫活動についての
ロケでしたが、
しっかり町と
タッグを組むことで
いかに猫を、また
高齢者を救えることか。

観れる方、
ぜひご視聴を。
(12月2日19:30~)

夕方は弟らと一緒に
「客の家料理」という
個性的な名前かつ
すっごく評判のいい
台湾薬膳料理店へ。

安いうまい早い。
感激しました。
また行かねば。

太って帰宅しましたー。

no image

飛騨市ロケ

投稿日:2022年11月24日

NHKの「東海ドまんなか!」
(東海4県で放送)
という番組の
収録のため
高山で一泊。

TVやSNSは困るとのことで
名前は出せない某名店、
高山の和菜や、
しゃぶしゃぶなど満喫。

おーいしかったあ。

no image

札幌公演

投稿日:2022年11月22日

札幌でツアーライブ!
盛り上がりました。

うっかりお客さんの
笑い声につられそうに
なりました。

北海道の人は
基本、根が明るいなあ。
カラッとしている。

寒くても平気!
すべっても大丈夫!
だから
私のライブが
いつも完売。

こら!
失礼なこと言うな!

no image

おめでとう

投稿日:2022年11月21日

若い頃からの
知り合いAが、
「いつのまにか
すっごく昇進した
らしい」とは
聞いてたのですが、
こないだたまたま
バッタリ再会。

GUCCIのドラえもんの
ジャケットを着てて
すぐ脱げ、成功丸出し!
と、からかいました。

GUCCIの高級感を
ドラえもんの愛嬌で
まぎらわしてやがる。
(言い方)

「ここまで
 頑張って来たん
 ですもん。」

そうとも。
よかったなあ、と
思ってるから
賞賛もせずからかう
のでした。

twitter

no image

2022/12/01

no image

2022/11/30

音楽三昧最終回

no image

2022/11/29

音楽三昧4

no image

2022/11/28

音楽三昧3

no image

2022/11/27

音楽三昧2