人生訓

男性スタッフから
聞いた話。

彼には、幼稚園に通う
男の子がいるのですが、
一緒にお風呂に入ったところ、
その子がふざけて
足をすべらせ、つるっと転んで
しまったそうです。

尻餅をついたんですね。

大丈夫そうだったので、
「どれ、パパに見せてごらん」と、
言いながら「あっ!大変だ!
お尻が、2つに割れてるー!」と
言ってみたそうです。

そしたら男の子は、
自分の後ろ姿を鏡で
確認しながら、
「ホントだー!」と、
自分でも驚いてたそうです。

そして翌日、その子が友だちに
こう話してたのが
聞こえたそうです。

「ボク、ゆうべお風呂で
お尻が真っぷたつに割れて
しまったんだよ。」
「えっ!!2つに?!」

自分ではわからない
ものなんですね。

皆さんもたまには
鏡で見てみてください。

気がつかないうちに、
いつのまにか
割れてるものがあるのです。


HOMEへ戻る