シカケ

知りあいにとても
オシャレな女性がいます。

オシャレな人は、
自分だけでなく
オシャレそのものが
大好きだから、
知識も豊富。

いつか、
こんなことを言いました。

シンプルな洋服でも、
帽子をかぶると決まるよ。
Tシャツ一枚ですら、
帽子があるとないとじゃ
ぜんぜん違う。
だらしなくならないの。

オススメの帽子屋さんも
教わりました。

私も帽子が嫌いでは
ないのですが、
「ベレー帽なんか、きっと似合う。」
と言われ、
(ベレー帽?)と思いつつも
数か月後、
そのショップへ行ってみました。

なるほど、かぶってみたら
ありかも!

ところがです。

家に帰ってまた
かぶってみたら
美大生志望、
漫画家モノマネ、
特殊な考えの人、みたいに
なっていました。

なんであの時
買う気になったのか。

昔もこんなことが
ありました。

お店の鏡では
「アリ」だった。

でも現実の、自宅の
鏡では絶対ナシ。

ナシの中のナシ!
ナシ・ナンバー1!

ああいう
お店の鏡には、
何かよく見えるような
シカケがあるんだな
きっと。


HOMEへ戻る