2019年7月のエントリー

タパスの街

街の美味しいものベスト3

ガスパチョ。
ニンニクとトマトと玉ねぎの
コールドスープ。
有名だけど、
さすがのおいしさでした。
漉してあるタイプもあったけど、
漉してない方が断然おいしい。
2019073101.jpg

そして魚介。
ムール貝や魚料理がたくさん。
特にタコが美味しくて柔らかく、
大好物になりました。
2019073102.jpg

イカ墨のパエリアも
大ヒットしました。
味に浮かれてつい
こっちのお米を買ってしまい、
旅行中ずっと
重い荷物を自分に
背負わせたという。
2019073103.jpg

そしてタパス。
タパスってのは
酒のつまみというか
アペタイザーとして、
小皿にちょっと盛られてるもの。
イカのフリットも香ばしく、
安くて美味しくて、
ビールを頼むのに楽しみ倍増。
2019073104.jpg

あ、コーヒーもお茶も
意外なほど美味しく、
お茶の時間は充実しました。
色んな国の文化が
混ざってるからですね。
2019073105.jpg

太るのも困るので、
レストランは
夕食のみとかにして、
昼間はお茶とお菓子を
味わってました。
(ぜんぜんベスト3じゃない)。

マユメンコ

グラナダへ。

ケータイの万歩計を見ると、
初日からこんなです。

2019072902.jpg

ガウディ・ガウディ

Airbnbで借りた
マンションが、
ガウディの
サグラダファミリアの
真ん前で、
窓を見るたび
すごい世界が広がりました。

朝起きてガウディ。
洗濯物ごしにガウディ。
帰宅してガウディ。

でも、マンションの
エレベーターが
シンドラー社製だったので、
静かなる抗議として乗らず。
ま、二階だけど。

朝は建築中の工事の音がしてる。
胎動と言えるかもしれない。

(本当にまだ作ってるんだ)
と思うと、
天才の制作とは
凄いことでありますな。


2019072601.jpeg
2019072602.jpeg

サグラダファミリアの
内部を見学。
あらかじめチケットを
予約してないと、
人気でとても無理なんですね。

若い人が一緒で
よかったことです。

ガウディのミラ・バトリョ、
カサ・ミラを見学して、
スペイン旅行は
ともかく旅行者を
飽きさせないとわかりました。

着きました!

ターキッシュ航空で美味しいごはん。
2019072501.jpeg

この方がスポンサーの教会へ。
2019072502.jpeg

グエルさんです。
ガウディの建築、
未完のコロニアグエル教会。
2019072901.jpeg

すっごくカッコいい。
2019072503.jpeg
2019072504.jpeg

湿気がないからカラッとはしてますが、
暑くて暑くてバテそうでした。

シエスタ取るのもわかるて、
わかるて、ワカルテ教会でした
(特にシャレになってません)。

TOY STORY 4

本番前に時間が
やたら空いてしまった。

オットと
「なんでもいいから映画館で
時間をつぶそう」
ということになり、

ちょうどいいタイミングが
「TOY STORY4」
しか選べなかったという。

いま、一人が50すぎだと
夫婦の映画料金、一人
1200円でいいんですね。

しかも、年齢確認など
されなかった。

きっと、こんなウソつくの
イヤだからかなあ。

見栄っ張りだと片方が
50過ぎてても
1800円払ったりして。

ま、そんな人は
案外いないわな。

ところで明日から
しばらくスペインに
おります!

日本の芸能事情が
知りたくて知りたくて
しょうがないけど。

いい写真が撮れたら
また更新しますね~。


三原市ライブ

広島は三原市で
ライブでした。

気持ちよかった~!

来てくださった皆さん
ありがとうございました!

ライブほど面白いことが
あるだろうか。

つくづく思いました。

スリルと興奮
音楽と笑いなど、
好きなことが
ぜんぶスピーディ、かつ
中身が濃く詰まっている。

ここしかない。

圧縮されているので
あとからもゆっくり
じわじわくる。

フフフフ。
なんて。

ステージに立つことが
なんだか好きだってことは、
やっぱりどこかで
自己顕示欲が
強いんでしょうね。

ここだけめっちゃ
はずかし~けど。

手紙

知人から
心のこもった
お礼状をいただき、
なんだかじわじわ
感動してしまいました。

「会うとなかなか言葉に
できないので、こうして
書くことにしました」
と、水くさい。

でもそういえばお礼って、
自分が口にする時も
そうだけど
すぐ言い終わってしまうもん
だったんですね。

わざわざ時間をさいて
書いてくれたことで、
とっても気持ちが
伝わってきました。

たいしたことは
してないというのに。

私もお礼をするときは
しっかり文字にして
どう嬉しかったか、
どういう思いだったか、
気持ちと一緒に
感謝を伝える
ことにしよう。
と、めずらしく
そんなことを
思いました。

ところで
明日、土曜日
深夜26:05~
フジテレビ「深夜喫茶スジガネーゼ」に
出てます。
よかったらぜひ!

病いとフレンチ

夕方まで
鼎談とテレビ収録。

そのあと
夕食を森山良子さん、
阿川佐和子さんとの
三人トリオで
フレンチへ。

おーいしかった。

そして阿川さんの
くどくて雑な
モノマネが
おかしかった。
なんでやるんだ。
ウケる~。

さらには気がつくと
3人して体調不良の
話にもどってるのも
おかしかった。

どこかに欠陥が
出ているので、
なんだかどんな病気の話も
身を乗り出したくなる
お年頃。

まさか病気の話が
楽しくなる時が
くるだなんて。

やだわあ~。
でも止まらないわ~。

SMILE

「おしゃべりアラモード」
(WOWOW毎週日曜 よる11時~)
4本分の収録でした。
楽しかったあ。

そのあとマッサージで
うたた寝。

アジア系外国人の
マッサージャーさん、
何を思い出したのか
途中でブホ!クスクスと
笑ってたのが
少し気になりました。

そのあとも
こらえているみたい。

私もその様子を
背中で感じていると
いつのまにか
ニヤニヤしてました。

笑顔はうつるんですね。

ニッコリ
(しわしわ)。

U-zhaanさん

オットとライブ
勝井祐二×U-zhaan×ermhoiを、
下北沢440で見てきました。

ゲストミュージシャン
ermhoiさんとは
初対面で、という演奏。

なんだかすごかった。

どうしてあんな
自由な音楽が丁々発止で
演奏できるのか
まったくわからない。
ループしていくうちに
だんだん乗ってくる。
そこまではわかる。

でも、いきなり
じゃ、ここで終わりって、
なんでピタ!と
わかりあえるのかな。

私だったら目を見開いたり
して合図する。

あとで聞いたら
「だってジャズも
そうじゃないですか」
と、ユザーンさん。

それでも多少の決め事は
あるはずだけどなー。

8月は名古屋
「あいちトリエンナーレ」で
一日えんえん10時間
タブラを叩くんだそうだ。
10時間て。
それを40日間ほど。

宇宙マッサージの話にも
なりつつ、
「きのう、ちょうど
ばななさんとごはんを
食べたんですよ」
と、ユザーンさん。

そのあとエクステの
お店に行ったら、
「きのう、ばななさんが
いらしてましたよ。」

ばななさんは常に
私の一歩先を行くのね。

犯人役

ずうっと昔の作品ですが
泉谷しげるさんが犯人役の
ドラマをCSで見ました。

すごく上手でまたびっくり。

どれだけ上手いかって、
有名な俳優さんもまわりに
たくさん出てての名演技なのに、
泉谷さんだけ、まるで
芝居をしてないみたい
なんですよね。

ドキュメンタリーに
なっているんです。

どうしてこんなに
犯罪者役がうまいのか。

きっと素養があるんでしょうね、と
いつか泉谷さん本人に
言っちゃったけど(笑)。
ホント、すごい。

鳥肌たちました。

この上なし

「ラジオビバリー昼ズ」。

そのあと某番組で
野沢直子ちゃんと
ご一緒しました。

そのあともう一本
やってから、
待ち合わせして
ごはんへ。

食べログで調べた
スペイン料理を
新宿で。

会話のくだらないこと
この上なし。

一番疲れた。

仕事よりだるくなりました。

前方後円墳

番組名はまだ
書けないんだけど、
大阪でロケがありました。

ホトちゃん、馬場園ちゃん、
藤井隆くんらと
一日ご一緒。

いいメンバーで、
一人ボケたらすぐ
つられてボケる。
すごいクレイジーっぽいロケに
なって、クスクスクスクス
ずうっと笑ってました。

仁徳天皇陵に
行けたのも嬉しかったなー。

あの教科書で見た前方後円墳。
当たり前だけど
(本当にあるんだ!)って
思っちゃった。

そして本当にあった。
あったんですよ。
(知ってるし)

誰も入れないから
(中はざっとこないになってますねん)
と、教えられないまま
知らないまま、静かに
ずうっと残ってきたんだよね。

よけいミステリアス。

鳥だけ自由に行き来
してました。

世界遺産になったことも
我知らず。

ラガーマン

熱い系のドラマって、
どうしてこんなに
人気あるんだろうね。

と、友人と話してた私。

復讐もの、
会社での一匹オオカミ、
勧善懲悪。
男の世界だよね~。

観る方に
向き不向きが
あるんだろうなあ。

と、思いながら
ゆうべたまたま
つけっぱなしだった
「ノーサイドゲーム」を観たら。

ボロ泣き。

あっちゅう間。

やっぱり
ラグビー最高(←嘘つけい)!

亀山市文化会館

三重県は亀山市文化会館で
ライブがありました。

浅丘ルリ子!と、
リクエスト
してくださった方、
ありがとうございました。

なりきってるうちに楽しく
なっちゃって、逆に
しつこかったという。

ところで
話は変わりますが、
若いころは
このネタわかるものかなあ、と
悩んだりして、
わからなくなると
(すべるよりはマシ)と
すぐにやめたりしてました。

でも、
あれもダメ、これもダメ
と、自戒することは、
自分に厳しいプロ
みたいなようで、
かえってゴーマンな
ものなんですね。

お客さんは実は
(すごい芸を見たい)なんて
ちっとも思っておらず、
逆に人前なのに
自由でいられる
明るい無防備なものほど、
ただながめてたい思いは
強いのかもしれません。

かといって
無神経なヤツは
瞬時に嫌われるという、
薄いデリカシーが
一枚あったりしそうですが。

前日にサントリーホールで
いいライブ(林英哲さん&山下洋輔さん)
を観たばかりで、
特にいろいろ感じるものが
ありました。

会場に来てくださった皆さん、
ありがとうございました。


ミニ・女子芸人会

仕事終わりに
野沢直子ちゃんが帰国
ということで、
ミニ・女子芸人会
INイタリアン。

光浦靖子さん、
まちゃまちゃさん、
ボルサリーノ関さんらで
乾杯しました。

途中、光浦さんが
「ラジオの生放送で」
と、退席したので、
「みんなでラジコで聴いてるね!」
と、心にもないことを
言ったら、
さすが鋭い光浦さん。
「嘘つけい!」

早い。

そして時々一人で
「ふう~ん」と
返事をする直子ちゃん。
誰と会話してるんだ。

POPの女王もさすがに婆臭く
なってきました。
(誰が)

腰痛で時々立ち上がる
まちゃまちゃに、
生のとうもろこし持参だった
関さん。

だんだん私にちかづいて
きてる。

直子ちゃんは
秋まで滞在とのことで、
また日本に夏が
やってきます。

どんろどんろ

このところ
意識高い系から
嫌われている小麦粉。

パンやパスタなど、
米粉製のものが
店頭にも増えてきました。

よくわかってないんだけど、
意識高い系のノリで
パスタを買ってみました。

さすがに小麦粉の方が
おいしかったああ。

でもそれより
印象的なのは
ゆで汁。

どーろどろ。

いや、正確には
どんろどんろ。

そのくらい重い。

どんろどんろで
何かひと品、できるんじゃないか?
くらいの主張が
ありました。


一宮市民会館

一宮市民会館で
ライブでした。

「叶姉妹!」と
リクエストをいただき、
得意げに二人分
なりきった私。

気をよくして
「ほかは?」
と聞いたら、まさかの
「叶姉妹!」。

聞いてた?
ダメ出し?
おかわり?
四姉妹?

笑っちゃったな~。

雨の中
参加してくださった
皆さん、ありがとうございました。
楽しかったです。


今日から7月ですね。

ジメジメしてるけど
なんとか梅雨を乗りこえ、
一年の後半のよい
スタートにしましょう!