2019年5月のエントリー

miracle

澤穂希さん、MISIAさん、
木村佳乃さんと私の4人で
イタリアンを
食べてきました。

ぜんぜん違う職種の
四人だけど、
しかも性格もバラバラだけど、
たまたまタイミングよく、
約束もスムーズで
楽しい時間をすごせました。

ミラクル。

なんでもない話のはじっこに
ふと(プロは違うな~)
と、感心したり、
尊敬したり。

人柄がいいと
話が面白いです。

またこの四人で
話ができると
いいな~。

ちなみに
MISIAさん、
今夜オンエアの
さんまのまんまに
出られてるようです。

チェックしてね~!
(↑関係ない)

願い

不要になった
大きなテーブル。

粗大ゴミに出すのは
簡単なようで、
けっこうめんどい。

大きさ、重さを調べて
その地区に見合った値段の
シールをコンビニで買う。

ゴミを出せる日も、
これまた二週間ほど
待たされたりしつつ、
指定日が決められる。

そしてやっと期日がきた、
その早朝、やれやれと
テーブルを外に。

ところが、
なんと、しばらくしたら
「粗大ゴミのテーブル、
置いてませんでしたね」
的なメッセージが
家の前に。

え?
どゆこと?

なんと、誰かが
持ち去ったらしい。

あの早朝の一瞬で?????

とても一人では持てない重さを
どうやって?

車をお持ちだったの?

判断力すごくね?

疑問はいろいろだけど、
とにかく
もらってくれるんだったら
シール買わなかったのにい~!
でした。

「やっぱこれいらんわ」
などと、また
家の前にテーブルが
そっともどされたり
しませんように。

スジガネーゼ

森山直太朗さんと
綾小路翔さんの
フジテレビ
「スジガネーゼ」に
出てきました。

リリー・フランキーさんとも
久々にご一緒できました。

まちゃまちゃさんのことを
「いやいや、
あんなヤツはもお~、
(サイテーで)」
という
その言い方に、
ただならぬ友情を
見ました。

愛されてるんだな~。

言葉は褒めてないのに、
ニュアンスには
親族みたいな、
身内をけなすような
ニュアンスが見つけられる。

羨まし~!

このカンジって、
日本人独特なのかしら。

たとえば
外国では
書かれた文字に、
ヘタもないけど
美意識とかもない。

くさすことでの
愛情表現って、
けっこう高度な
ことなのかもしれませんね。

あるとこにはある

連載中の婦人公論で、
小林聡美ちゃん、金田一秀穂さんとの
鼎談がありました。

楽しかった~。

お二人は初対面なのに
なぜか息もピッタリ。
映画ファンでもあるので
話してるうちに私も映画館に
行きたくなっちゃった。

場所が目黒雅叙園だったので、
美術品がすごかったです。

あるとこにはあるわね~。
(下品な言い方)

薔薇

家に小さな庭(部分)が
あるんだけど、
いつか植えてたバラが
また咲きだしました。

自分から!
勝手に!
ステキ!

ふと見れば、
アジサイもつぼみを
つけようとしてる
ではないですか。

梅雨!
ひたむき!
ステキ!

私が植えた植物は
なぜか、みんなすぐ
息を引き取って
しまう。

昔からそう思ってました。

観葉植物もそうで、
水をやりすぎてもいない。
肥料も少なめに
あげてるんだけどな。

ただ、オーガスタという樹木だけ
14年も長生き。

そこで、
このオーガスタと、
バラ、アジサイの共通点は
いったい何か。

私は考えました。

結果は
「どれも4000円以上してたな!」
でした。

こないだたまたま
お会いした
菜園が上手な知人に
「率直なトコ、教えて!」
とばかりに
聞いてみました。

「もしかして、高めで売られてる
花たちは、それだけ生命力も
あっての値段なんすかね?」

瞬時に否定。
しかも笑っておられました。

ああ笑え。
笑うがいい。

と、心で
思いながら私も
一緒に笑うしか
ありませんでした。

睡眠時間

最近6時間くらいしか
眠れてない。

と言ったら、まわりの
みんなに笑われました。

普通、もっと
短いものだそうでした。

私としてはぜんぜん
足りてないんだけど!

8時間以上は欲しい。

若いのにみんな
ぜんぜん感覚が
大人だなあ。

木曜日

「ラジオビバリー昼ズ」、
所さんの「学校では教えてくれないそこんトコロ」、
メレンゲの気持ち、のナレーション、
といういつも忙しい木曜日。

今日はそのあとで
「JAPAN COUNTDOWN」(放送日未定)の
収録がありました。

いつもはミュージシャンが多く、
最近はアイドルも
フューチャーされているらしい、
そういった番組に
のうのうと出演。

何か?

夜は、コドモが
くるりのライブから帰宅して
お土産に持参した
お菓子を食べました。

この人、なんでいつも
どっか距離があるんだろ。

私みたいに
のうのうとできんか。

ちょっと笑いました。

自己中心

WOWOW「おしゃべりアラモード」
の収録。
ゲストは中尾ミエさん。

私のリクエストでしたが、
めっちゃ面白かった!

もともと
人に好かれようとは
してなかった人物が
ある年代をすぎると、
こんなに幸せに
なれるもんか!

と、背中を押された
かのようでした。

といって
年代じゃないんだな。

「人に好かれようとは
してこなかった」
に、すべてのキーワードが
あると見ました。

なかなかこれができない。
人目を気にしてばかりで
勝手に首をしめがち
なのではないでしょうか。

中尾さんは本気で
私のことを、同年代または
年上かと
思ってたらしいです。

図々し!

でも、なるほど、
自分がそう思えるならば、
それはある意味
真実にもなり、
どこかあらがえない
清らかさがあったのでした。

(認めたくないけど)


いい意味で、しっかりした
自己中心という感覚は
とても大事です。

混ぜて~

福岡「CIRCLE」、
終わりました~!

来てくださった皆さん、
ありがとうございました。

新ネタもさりげなく
入れてたのですが、
なんの心配もない
50分で、超楽しかった~!

雨は降らず、
暑くもなく寒くもなく、
空気はおいしく
緑はきれい。
お客さんは
なんでも言うこと
聞いてくれるわ、
ケータリングはおいしいわ、
バックヤードの会話は面白いわ、
と、すっかり仕事ではなく
贅沢三昧。

弟は細野さんと
お話ができて、
すっごく幸せそう。

打ち上げはさすがに
隅っこにいた私たち。

するとドラムの林立夫さんが
「ねえねえ、こっちきて飲んだら~?」
と、声をかけてくださった。
すごく嬉しかったな~。
きっと顔に書いてあったのだ。
(そっちに混ざりたい)
おかげでいろんな話が
聞けました。

2019052101.jpg


TIMETABLE

「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」の
タイムテーブルが発表されました。

ステージが去年より大きくなって、
1万人サイズだって!

8月10日15時ころ、
Park Stageでお待ちしてまーす。

楽しみだなー。

タイムテーブル.pdf


ちなみに今夜21時、
フジテレビ「直撃!シンソウ坂上」
に出てます。
観てねー。

姉弟リハ

弟がやってきて
一緒にリハーサル。

福岡のフェス「CIRCLE'19」に
二人で出演するのです。

声かけてくださった
スタッフさん、
ありがとう!

ううう嬉しい~。

姉弟でのコンビ、
頑張ります!

ちなみに明日
19日の日曜は
夕方5時からの
「所さんお届けモノです!」
に出ます。
よかったら観てねー!

オバケ

ラジオ終わりに
青山のジムへ。

久々に計ったら
筋肉が「普通」の
ランクに。

いままで何十年も
ずっと「筋肉不足」
と出てたので、
自分はなんとなく
もともと
そういう体型なんじゃないかと
思ってきたのでした。

でも、やっぱり続けると、
結果がついてくるんですなあ。

夕方からは、
また仲良し四人組での
楽しみにしてた
ごはん会。

今回は中華料理でした。

葉子ちゃん、タナカさん、
ちえちゃん、私で
なんだかずーっと笑ってて、
時どき涙をふいた。

「でも何がおかしいんだろう。」
「いや、だいたい女って
こういうもんじゃない?」
「夏休みどこ行く。」
「これって白いけど
 ゴボウですかね。」
「あ、いまあくびしてた?」

などと、会話はとりとめがない。
なのに笑う。
本当におかしいのだった。

やっぱり笑いって、
いつもタダで
勝手にやってくる。

今日はたのむから
一緒に出てよう、と
こっちから頼むと
逃げるクセに、
狙わずに無防備でいると
あっちからすでに
ひざに座って出番を
待っている。

飼いならしたいな~。

つかまえたいな~。


Bill Evans「Time Remembered」

アップリンクで
ジャズピアニスト
ビル・エヴァンスの映画
「Time Remembered」を
観てきました。

ドキュメンタリーで、
こんなに兄弟愛が
強かった人だったのか!
とか、複雑な女性遍歴など
なかなかしょっぱい
味わいでした。

演奏に向かう時間は
彼にとってどれほど
至福な時間だっただろうか。

それでも特別な才能が
溢れていたというのに、
やっと開花するときに
ドラッグ中毒に
なってしまうなんて、
人間は本当に本当に
複雑だ。

途中、共演したトニー・ベネットが
出てくるんだけど、なんとなく
水木しげるさんとかぶった。

根底が明るい人物は
才能によって
自分を苦しめたりしない。

そんなカンジ。

どんなに才能や仕事があったって、
夜に眠れないんじゃ
幸福じゃないんだわな。
とでも言ってるカンジ。

でも私が映画で一番
え!!ってなったのは、
あのインテリ・猫背・やせ型で
どこかブルーなまなざし。
と、
ルックスも超カッコよかった彼が、
病院に入って
ドラッグからしっかり
立ち直ったら、なぜか
むっちり体型・派手な服装・ヒゲつき
にすっかり変わってて、
事実は小説より本当に奇なり、
と思いました。

服のセンスには
本当に驚いた。

そっちが本当だったの?

あれはまさに映画館が
一体になった瞬間と
思いました。


野生

最近、近所の野良猫だか、
飼い猫だかは
わからないのだけど、
一匹、なぜかウチの窓の下に
やってきます。

私も猫好き。

そこまではいい話。

ところが、
これにウチの
チビ(女の子)だけが
なぜかめっちゃ反応。

ものすごく大声で
窓辺で鳴くのです。

発情に近い気持ちに
なっちゃうんでしょうか。
ずいぶん前に
去勢してるんだけど。。

いつものかわいい声じゃない。
まったくの別人です。
太くて、野生感丸出し。

まるで
「オスやんけ!おーい、オス!
 こっちこいてー!」

みたいな声。
今までもときどきは
あったけど、
今年はまたいちだんと
強くなってきたようで、
母としてはなんだか
見たくなかった
瞬間になるのでした。

朝とトランプ

椿鬼奴さんと
「あさイチ」で
朝からW桃井かおり。

朝が早いと
一日がめっちゃ
長く感じる。

「三文の得」ってのは
時間のことでも
あったのかな。

テレビを観てたら、
トランプさんの
関税25%のニュース。

あなた、
ものおじしないわねえ~。

一日が早いんだろうなあ。


明日はフジテレビの
潜在能力テストに
出てます。

見てね~。

ポエトリー ハラスメント

SONYの担当者、松田さんが、
実家の喫茶店に
わざわざ遊びに
行ってくださったそう。

ジャズ研出身であり、
オーネット・コールマンの
大ファンの彼。

私たちも松田さんの
人柄のファンです。

いつも話が面白く、
なぜか面白いことも
むこうからやってくるのです。

松田さんがオーネット・コールマンを
聴きながら
ゆっくりしていると、
急に中国女性の
8人組がにぎやかに入店。

なんと隣の席で、
詩の朗読会みたいなことを
始めたのだとか。

ウケる~。
朗読会禁止とは
どこにも書いてないわな。

そのうちなぜか弟も
おばちゃんらに
巻き込まれ、英語で朗読
させられていたという。

ポエトリー・ハラスメント。

気をつけたいものですね。
笑ったなー。


ヤギあるある

数年前、
マネージャー・タナカさんと(またかよ)
ハワイ島に遊びに行った
ときのこと。

いいお天気で
牧場、農場が
いっぱい。

の・ど・か~。

しかし、ふと見ると
一匹の仔ヤギのツノが、
農場のフェンスに引っかかって
抜けられず、
もがいていた。

「H・E・L・P!」
鳴き声が
そういう感じ。

私たちはどれどれ、
まず一回頭をこうやってごらん、
などと(怖かったけど)
手を出し、からまってたツノを
フェンスから開放
することができた。

ダッシュ。
ぴょんぴょん。
ぴょんぴょん。

よかったね。

しかし、それもつかの間、
あれ、こっちにもまた一匹
いるじゃないか。

「H・E・L・P!」

やれやれ。
その仔もフェンスから開放。

あ、ここにも。

何匹か繰り返し。

そろそろもう
ホテルに帰りますよ。

と、車に乗ろうとしたら、
なんと、さっき開放した
一匹がまた同じように
フェンスにツノをぐいーっと
つけ始め、また
からまってもがいて
いるではないか。

な・ん・で・だ!

ヤギあるあるなんでしょうか。

ツノを何かにぐいーっと
おしつけたい衝動。

アホだなあ。

あなた、開放された
ばかりの方ですよね?

この炎天下で、ずうっと
もがかなくちゃいけないの
なんでわからないの?

フェンスも悪いけど。

もっかい開放したら
帰るから。

と、すっかりツノも
怖くなくなった我々は、
ヤギに言いたいことを
胸に帰りました。

なんだこの気持ち。

自己満足の不発。
(言うなー)

銀座にできたラーメン屋さんに
行ってみたく、
お昼は楽しみにしてたのですが、
その日はお休み。

残念だなあ、などと言いながら
マネージャー・タナカさんと
今度はお蕎麦屋さんに
行きました。

角にあるお店。

数人並んでたようだったので
私も最後尾につくと、
様子がなんかヘン。

なんと、その列は
並んでたのではなく、
「なんとなく4.5人が
 立ってしゃべってた」
のでした。
たまたま列みたいに
見えたのでした。

動かないはずですとも。

めっちゃ恥ずかしかった。


SWEET SOUL MUSIC

実家の喫茶店が
リニューアルオープン。

2019050901.jpg

誰もが苦笑いして
通り過ぎると言います。

それもそのはず
「MENUはコーヒーのみ1000円」
とあるからです。

ずいぶん強気な、と
思ったら、
コーヒーは
おかわり自由で
ビスケットつき、
お水は飛騨の天然水の
ペットボトル(お持ちかえり可)が
出てきて、
しかもおかわりしない方には
代金は500円。
とのこと。

2019050902.jpg

そう書けばいいじゃん、と
思いましたが、それでは
意味がないのだとか。

1000円でどれどれと
入ってくるような
タイプのお客さんに、
いい音で音楽を
サービスしたい、のが
狙いらしいです。

個人経営の自由さで、
ほぼ本人の部屋のような
店になってましたが、
スピーカーもすごくいい音で
「お客さんを見て
この方にはこんな音楽を、と
チョイスする」のが
めっちゃ幸せそうでした。

2019050904.jpg

「JAZZに限定しない」
とのことで、
矢野顕子さんのLP盤を
かけてもらいました。

2019050905.jpg

看板もよく見たら
COFFEE&
SWEET 
SOULMUSIC
になってたり。

2019050903.jpg

なんだか楽しそう。

レコード喫茶「IF(イフ)」
おヒマな方、
どうぞよろしくねー!

忌野清志郎 ロックンロールショー FINAL

日比谷野音のイベント
「忌野清志郎ロックンロールショー・FINAL」に
出ました。

令和になって初のライブでありながら
最初で最後の出演。

「帰れない二人」を
歌ったのですが、
普通なら、曲が終わってから
拍手がおこったりするものですが、
なんと1メロずつくらいに拍手が。
じーん。
優しい皆さん、とても
有難かったです。

途中、スタッフが
「女優のりょうさんソックリな人がいた!」
と言うので、
「そっくりじゃなくて本物だよ!」
と教えてあげたのですが、
そのあと私は男性から挨拶され、
「木村拓哉さんソックリな人が!」
と思ってたら本物(シークレットゲスト)でした。
清志郎さんの大ファンなんだそう。

個人的には矢野顕子さんと楽屋で
忌野清志郎さんについて
お話できたのも、
嬉しい時間でした。

全員でアンコールに出るとき、
TOSHI-LOWさんが
遠藤ミチロウさんのメイク。
さーすが。

「七人の侍」で
三船敏郎さんがお尻をまくって
ペンペンと叩き、「ざまあみろい!」
というようなシーンがあるんだけど、
ふとかぶりました。

もし七人の侍をリメイクするなら
菊千代役はTOSHI-LOWさんに決定。

それにしても
すごい現場に呼んでくださった
スタッフの皆さん、
本当にありがとうございました。


ふふふふ

ニッポン放送の
エレベーター前で。

「わー!
令和になって
初めて会ったタレントが
清水ミチコやて!
いややなあ~!
ゲンが悪いわ~!」

ビックリして
顔をよく見たら
鶴瓶さん。

「ふふふふ」と、
ニヤニヤしながら
エレベーターで
あがって行った。

ふふふふじゃないわ。