チーク

TV局の廊下で
すれ違った友人。

親しい仲なのですが、
一瞬、(あれ!?)という顔に
見えました。

でも表情はすぐもどり、
会話も楽しくはずんで、
手を振り別れたのですが。

その時の彼の顔が
なんとなく気になり、
鏡をよく見てみたら。

メイクが濃い、、、、。

若者と違って、
年配者のメイクが「濃い」
というのは
うっすら悲しい。

でも、なんでだ?

テレビ用のメイクを
プロの方が
担当してくださったのだ。

しかし、今日のメイクさんは
専属の方ではなく、
とても張り切って
くださったのかもしれません。

ちょっとおおげさに言うと、
京劇っぽいかも。

「ねえ、ちょっとタナカさん
私、京劇みたいでね?」
と楽屋でマネージャーに
聞いたら。

まじまじ見て
「ですね。」

やっぱりか!

シャーン(ドラ)!
踊ってやる!

というわけにはいかず、
すぐさまメイクを
薄く取って出ることに
しました。
(それはそれで大丈夫かって
 話だけど)

アップになるたび
ドキドキしました。

ところで、明日は
TBS「オールスター感謝祭」の
生放送。

こっちはノーマル。
(どっちでもいい)
よかったら観てね~。


HOMEへ戻る