おだやか

NHK-BSでやってた
人間とペットの歴史
みたいな番組。

最初(というか原始時代)、
オオカミを手なずけたら
なついてくるオオカミも
いるぞ!とわかり、
犬に改良していった。
おだやか化に成功。

イノシシもオリに
入れてたら、ある日
家族ができてて、
これは使えるぞ、
とわかり、
ブタに改良していった。
おだやかに。

牛も狂暴だけど、
囲ってみてだんだん
家畜として従わせることに成功。

ラクダも荷物を
運ぶようになった。

今の家畜はこのようにして
おだやかにおだやかに
させることで
誕生した、という番組。

でも、その中で
シマウマだけが
どうにもこうにも
手なずけられ
なかったんだそうだ。

笑った。

あの色彩からして
いかにもヒトを
拒否してるデザイン
ですもんね。

クラスにもそんなコが
いそうです。

不良でもないけど、
いい子でもない。

「あいつ、
変わってんだよね」。

その横を
ぴょんぴょんぴょんっ。

HOMEへ戻る