2017年12月のエントリー

武道館公演

5回目の武道館公演を
観に来てくださった
皆さん、どうも
ありがとうございました。

終わって引っ込むと、
いつも(あっという間だなあ~)
と思うのに、始まる前の異様に
長く感じるあの時間軸はいったい
どうなっているのかな。

ピーターバラカンさん、森山良子さん、
小田和正さん、長澤まさみさんなど
業界人が客席にズラーッと
いらっしゃり、華やか。
ステージよりだんぜん豪華だった。

女子芸人チームが
「(別の意味で)笑ってたあ」というので、
「なんだ?」と聞いたら
「武道館5回目SPで、ゲストに弟って、
聞いたことない!雑!」
とのこと。
気が付かなかった。
確かに!

弟が世界一
使いやすいもんで。

DRINK

レギュラーの番組など
収録して、帰りに
マネージャーのタナカさんと
お蕎麦を食べました。

年末は蕎麦、ではなく
もともと蕎麦好きな私たち、
毎日でも蕎麦!(地味)
なのでした。

隣の席から
「ソバ、フィニッシュ?ドリンクイット」
と、聞こえ、なんだろうと思ったら、
お店のおばさまが
ヨーロッパ系の外国人の方に
「蕎麦湯」の説明を
していたところでした。

ドリンク。

なんか違和感!!

静岡公演

さっき終了した
静岡公演。

なんと、全員総立ち!
カンゲキ。

「座って座って!」
と一度言ってみたかった
セリフを言ったら
すぐ着席。
笑った。

しかもラジオで歌ってた
「クジラのダンス」の
リクエストももらったり、
いいノリだったなあ。

皆さん、ホントーに
ありがとうございました!

名古屋公演

名古屋のお客さん、
ご参加ありがとうございました!

大入り袋がスタッフ全員に
配られました。

友人、知人から
おいしい差し入れなども
いただき、ほっこり。

たくさん名前を呼んでくれて
ありがとう!

ホテルに着いてからは、
ごはんもそこそこに
部屋で爆睡。

安堵。

福岡公演

福岡のライブに
来てくださった皆さん、
どうもありがとうございました!

立ち見のお客さんも
いっぱいで、感謝です。

私も心から楽しめました。

終わってから、ごはんへ。
沖縄とはまた
ぜんぜん別のイベンターさんなのに
また個人的不思議体験の話が出てきた。
なんでこうも連チャンなんだ?
誰かが呼ぶ体質なんじゃないのか?
などと話題になりました。

ま、偶然でしょうけど。

でもこんなライブでちゃんと
人が集まってくれてること自体も
すごい不思議体験なんだった。

クリスマスの福岡、
本当にありがとう!

沖縄公演

沖縄のライブが終わりました。

参加してくださった
指笛上手な(さすが)皆さん、
ありがとうございました。

那覇に一泊、
その晩は沖縄料理や
オリオンビールで乾杯。

お話上手なイベンターさんから
なんとも不思議な体験談を聞き、
なんだかそのあと
実は私も、オレは一度こんなことが、と
不思議体験談議になりました。

面白かった。

なのに

某所で、ARABAKI ROCK FEST.でご一緒した
フレンズというバンドの
おかもとえみさんとバッタリ。

なんと彼女はラジオが好きで、
特に「高田文夫のラジオビバリー昼ズ」
の大ファンなんだそうだ。

好きすぎてニッポン放送で
働きたかったんだとか。

「なのにミュージシャンになっちゃった」。

ぜんぜんなのにじゃない。

ラジオが好きな人ってなんか
中身つか、芯があっていいな~。

シャンシャン

シャンシャンのニュース映像、
めっちゃ可愛いですね。

やっぱり、ルックスに
毛って大事なのかな。

生まれたての頃は、
こんな感じで、
今ほど可愛い!って
カンジじゃなかったような。

2017121801.jpg

(ちなみにこれは後輩芸人から
いただいたクリスマスプレゼントの
ハダカデバネズミのキャンドル。)
火をつける気になれない、、。
痛々しすぎるわ。

再現女優

今年はよく再現VTRに
出ました。

大竹しのぶさん、
松任谷由実さん、
黒柳徹子さんなど。

今日もお正月ようの
そういった
撮影がありました。

再現女優と呼んでください。

大阪公演

大阪グランキューブに
来てくれた皆さん、
ライブにご参加
ありがとうございました!

大きなホールでした。。。

最後、みんなでなぜか
泣かせにかかるような
拍手をしてくれるお客さん。

あぶなかった。。。

それにしても幸せな空間でした。

ただ、リクエストを
うまくできなくって
ごめん!でしたけど。

えへへ。

カニ

光浦靖子さん、
たんぽぽ白鳥さん、
森三中クロサワさんと
私の四人で
2017121401.jpg

上海ガニを食べました。

すすりました。

まだ足に肉が残ってるかも、とか
しゃぶるほどうまみ出るわ、とか
持って帰りたい、とか
残り汁をごはんにかけよう、とか、
恥ずかしいコメントいっぱい。

なのに味のボキャブラリーは
「うまい」のみ。

ほかにもいろいろ
中華を堪能。
2017121402.jpg

夢中になる私たち。

また行こうではないか。

当然

CBCの特番「素晴らしき仲間」の
アーカイブを
徳光和夫さんと収録。

瀬戸内寂聴さんや
黒柳さん、岸恵子さん、
赤塚不二夫さんや永六輔さんなど
傑作鼎談ばかり。

実は誰が知ろう私は
黒澤明監督のスクリプター、
野上照代さんのモノマネ、
めっちゃソックリなんだけど、
日の目を見ずだったのが
やっとオンエアできるチャンス。

ひきだし開けたわ~。

当然、連打しました。

当然て。

湯気

NHK「ごごナマ」生放送に
出ました。

弟コメントにビックリ!

わざわざ高山に
出向いてくださったとは、
スタッフの瀬戸山さん、
わざわざありがとう
ございました。

CBCの打ち合わせなどし、
寒い寒いと言いながら
キッチンでうどんをゆでました。

湯気こそ冬の天使。

温まってから
バタンキューッ

ファン

今年はついに
矢野顕子ライブに行けなかった。

行ってきた人から
ピアノがよかった、
歌がさらによかったと
聞き、いいな~、
とは思いつつも、

行けなくなって私は
こんなことも
よくわかった。

パフォーマンス以前に
あの柔らかいふわっとした
魂に会いたがっていたのだ。
音楽以上に
矢野さんに会いたかったあ。

って、いったい
どこまで好きなんだろ。

仙台公演

東京エレクトロンホール宮城の
お客さん、ゆうべは 
ありがとうございました!

カッコいいホール。
しかも、
立ち見のお客さんが
たくさんいらっしゃって
ビックリしました。
嬉しかったです。

ニセモノにおつきあいし、
声援をくださる皆さん。
なんて素晴らしい光景でしょう。
普通、ないよね。

お客さんのリアクションに
一瞬セリフが飛んじゃった
なんて時もあったけど。
テヘ。

次回はせり鍋を食べねば。
(前日入りできたスタッフたち
だけ食べることができ、
弟が感動していた)

札幌公演

札幌はすごい雪で
すごくきれいでした。

地元にいたときは
雪とはきれいよりも
やっかいなもの、と
思ってましたが、
久々に見るとウットリします。

お客さんのノリがよくて
感激しました。

来てくださった皆さん、
ありがとうございました!

モリマン・モリ夫も来てくれて
おいしいおみやげまでもらった。

チケットも買ってくれてたモリ夫。

どんどんお父さんに似てくる。
会ったことないけど。
なんかわかるのだった。

星野さん

若いころにお世話になった
ディレクターの星野淳一郎さんが
亡くなられた。
お見舞いに行ってすぐのことだ。
さっきお別れを言ってきたけど
まだ信じられない。

若いころのわがままや、
自分のいたらなさについて
いろいろあやまったり、
バカ話もしたかった。

ディズニーランドに
連れてってもらったことや
海外でのロケの時の話、
親身になってくれた時の話など。

仕事に厳しくて
人に優しかった
照れ屋で江戸っ子な星野さん。

心から出会えたことに
感謝します。

お疲れ様でした。

本当にありがとうございました。

起こすなて

毎晩のこと。
すやすやと眠っていると、
猫のチビがドンッ!と
急に上から乗っかってきて
中に入れろ、と鳴きます。

やれやれ、と思い
しぶしぶ中に入れると、
しばらくして出て行き、
また数時間後。

すやすやと眠っていると、
猫のチビがドンッ!と
急に上から乗っかってきて
中に入れろ、と鳴きます。
(はい。この4行コピペしました。)

あんたにはヒートマットの
暖かい部屋が
あるだろうに、、、。
やだわ~、と思いながら
なぜか断れない。

飼い猫あるあるかもね。

天職

京都でクラシック音楽の
司会をしてきました。

数年前からの
レギュラーなのですが、
生演奏を横で聴いているのは
なかなか贅沢な気分でもあり、
そこは公私混同もオッケーそうな、
優雅な時間です。

演奏者もきっと
そうなのかな。
仕事のはずなのに、
演奏は楽しい。

それって本当に
天職なのでしょうね。

広島公演

広島でのライブに
着てくださった皆さん、
ありがとうございました!

今回からちょこっとネタも変えて
みたりして。
客席一体になれた
カンジがしました。

お好み焼きや牡蠣など
おいしくいただきつつ、
アンケート用紙を
スタッフと読みふけりました。

私も本当に楽しみました。
ありがとう!