2015年10月のエントリー

ロケとそば

ロケが二本
ありました。

1つはきのうの
原口あきまささんとで、
もう1つはおととい、
ハマカーンの
浜谷さんと。

2人とも楽ちんで
いい人だった。
スタッフにもウケてて、
こう空気がいいと
全部うまく行くねってカンジ。

ところで、ロケの
待ち時間、マネージャーを
誘って、立ち蕎麦屋さんで
天蕎麦を食べました。

「意外とうまい」
という噂は知ってたけど、
本当でした。

400円くらいで
こんなにクオリティが
高いのか~。

と、じろじろ
天ぷらそばを
見つめながら
すすりました。

「ロケとそば」
という相性も
実によく似合ってる。

所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!

遅くなっちゃったけど、こないだ
テレ東「所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!」
の、10周年記念パーティが
ありました。

テレ東では三番目に
古い番組になったそうです。
(1位はお宝鑑定団、2位はアド街ック天国)

すごいな~。

IMG_8142.jpg
写真は和菓子職人日本一の方と
トコロさん。

パーティもすごくって、
途中からマグロの解体ショーも
始まってました。

私も今度この番組の
ロケに出ます。
大人の10年って、
あっという間だな~。

これからもよろしくね~!

新潟りゅーとぴあ

新潟りゅーとぴあでライブ。

見に来てくれた皆さん、
ありがとうございました!!

広島、石川での公演から
また中身を変更。

客席が熱くって、
終わってから
うるうるきました。

私は冷静でなきゃ
いけないけど
もう、おいしいものや
名物なんかいらない。
そんなカンジ。

細かい作業に
つきあわされる
黒谷さんにもここで
お礼を言わせてもらおう。

クロ、本当に
ありがと~!!

バタンキュー

清純

「妄想ニホン料理」の
番組収録。

ライブの世界に浸かると
TVの世界もまた
海外旅行のように
感じる不思議。

新鮮!
これが一日おきに
うまいこと
やってくる。

今日は上島竜平さんと
御一緒しました。

あんまりちゃんと
しゃべったことがない。

彼を嫌う人を
見たことがない。

「新宿のコメディシアターの舞台で
30年も前に、私とダチョウ倶楽部も
3、4回御一緒した事
覚えてますか?」

と聞いたら、
「よ~く覚えてるよ~」
だって。

(ありがとうございます!)
と、口には
出さなかったけど。

あの時、あんな人がいてさ~、
この人はこうなったね、など、
なつかしく話せました。

同じ舞台に立ちながら
個人的には実は一度も
しゃべったことがない、
っていう関係。

いいでしょ~。

誰よりもわかってる
そんな気もするけど、
やっぱ近くて遠い。

そんなことが、
事実あるのだ。

にしても。

私は思わずには
いられなかった。

清純な人だなあ。

石川・小松公演

石川公演に来てくださった
皆さん、ありがとうございました。

さすがの県民性なのか、
ちゃんとアンケートを
書ける台もなかったはずなのに、
ものすごく文字がきれい。
丸文字のヒトまできれい。

個人的には
おいしいものをゆっくり食べる
時間がなかったことだけが
残念でしたが。。。

初の北陸新幹線で
せめてカニかま
食べました。
ううう。
リベンジせねば!!

明日は小松!

TBS「水曜日のダウンタウン」に
出て来ました。

おかしかった。
ばばあと言われて
ブチ切れしつつ。
おいしかったです。
ごちそうさまでした。。。
(どこがごちそうなんだ)

明日は
小松でライブ!

ご近所の皆さん、
待っててね~!

広島焼は初だった

広島さくらぴあホールに
来てくれた皆さん、
ありがとうございました。

またあのあと
カットするネタなど
構成変更など
出てきましたが、

「ライブは毎回リハで、
毎回本番なんやで~」

と、いつかおっしゃっていた
綾戸智恵さんの言葉を
思い出しました。

それにしても
お好み焼きが
めちゃくちゃおいしかった。

1026_01.jpg

1026_02.jpg

何度も食べてたはずの
広島焼きのはずですが、
今まで、ちゃんとした
店に行ってなかったんだ、
ということが、まるで
よくわかるような味でした。

みんなで帰り道に
しつこいほど
誉めあいました。

全国ツアー開始!

今夜の広島ライブから
ついに全国ツアーが
始まります。

ウケなかったらどうしよう。
ウケたらどうしよう。
コケなかったらどうしよう。
コケたらどうしよう。

ばくぜんとした
不安と期待。

いや、でも、あのナニが
あれば、こっちのもの。

いいネタありますよ~!

皆さん、オープニング、
ぜひ遅刻しないで
観にきてくださいねえ~!!

いらっしゃいませ

大好きな伊勢丹本店。
悲しいことがあると
うれしいことがあると
ここにやってくる。

というのは書きすぎです。
が、何気に入ると、
わ~テンションあがる~!
なのです。
静かな祭りの始まり。

じろじろじろじろ
6階から1階までを
丁寧に見てまわります。

つい先日は
気にいったワンピースを
着て出かけたのですが。

ちょっと派手目であったのに、
また、声をかけられました。

「〇〇売り場はどこですか?」
と、尋ねられました。

「や、すみません。」
と、小声で
(店員さんじゃないんですよ)
という風に失礼しました。

またかよ!

なぜこうなるのだ。

伊勢丹ユニフォーム
着てないのに。

店員さんっぽい顔
なのかな。

いらっしゃいませ。

ゴリラ

小6のとき、
「グループ新聞を作る」
という課題が
なぜか何度かありました。

ある日、私は4コマ漫画部分を
まかされることに
なりました。

宿題も多いのに、
(ホント、めんどくさいなあ)、と
思いながら、
(じゃあ、結局読んだ人が笑う)
って。
そういう場面を
作れってことな?

私は何度も
考えて考えて。

なんだよ、これ、
って思いながら。

なんだかその時間が
異様な快楽に
変わってました。

つまり、ちょっと
凝り始めたくなったのです。

そしたら結果、
すっごーく何回も
笑われていました。

今まで味わったことのない
ものすごい
快感が走ってたのでした。

へえ~!!
コドモ(とくに男子)って、こんな
事で笑うのか。

つか、こんなに
繰り返して
笑いますかね。

と、思いました。

女子は一回の爆笑で
終わるのだな、とも。

忘れもしない
それは
「動物園の六年二組」
というタイトル。

(確か)1コマ目に
「ウマ」というタイトルで
そういうあだ名の子の顔を描く。

2コマ目には
カッパというタイトルで
その子の顔。
(そういうあだ名女子。)

3コマ目も
ほぼ同じようなカンジ。

4コマ目には
「これはだーれだ?」というタイトルで
ゴリラの顔。
普通っぽい顔に見えて
胸にある名札を見ると
小さく「清水」とある。

そしたら、

「あいつ、自分のことなのに
ゴリラって描いとる!」

「これ~、自分の事やのになあ!」

快感、、、、。

気さくな大物

遅くなっちゃったけど、
先週は、スタジオパークの
ゲストが仲代達矢さんでした。

感激~。

デビューのときは
監督・黒澤明さんの作品の
ワンカットに半日がかりの
撮影となってしまい、
本当にあのときは、、、。

という表情もステキ。

うっとりするのも
束の間、ふいに
「私のモノマネはできませんか?」
と言われ、えっ、と
言葉を失っちゃった。

顔まっかっか。

できるか~!
「そ、そ、そのうちに。」
だって。

IMG_8067.jpg

気さくさに
感激しました。

くりんちゃん

※動画を再生するには、videoタグをサポートしたブラウザが必要で
す。


元マネージャーの古都美ちゃんの買っているインコ。
何と言っているかわかりますか?
なんと、げんこつやまのたぬきさん、と歌っているのです。
なんかウケます。癒されます。

松尾スズキさん

松尾スズキさんとの
撮影がありました。

途中で、めずらしく
「すみませんが、
5分休ませてください」、と
頼んでしまいました。

私が、ぜったい
笑っちゃいけないところで
笑ってしまうので、
何度も撮り直しになってしまい、
本当にヤバくなってしまったので。

苦しかった。

五分で抑えられるか、
不安だった。

本当にああいう現場で
どうしたら
笑わずにできるのか。

若いころからダメだった。

あれは、訓練で
できるようになる
ものなのかな。

むいてないわ~。

って、今ごろかよ!

それにしても
松尾スズキさんの
天才ぶりよ。。。。

ふふふ

修学旅行で知って、
大人になったらもう一回行こう!
と決めていた長崎・平戸島。

固いつもりの決心でしたが、
実際はなかなか
行けないものでした。

おととい、
やっと仕事で行けました。

海はおだやかだし、
教会は美しいし、
魚はおいしいし、
市場は活気があって楽しい。
しかも人がおだやか。

見る目あったね~、
高校時代の私。

翌日は山口・周南市の
コンサートホールで
ライブ。

ノリのいいお客さん。
すぐ一つになっているでは
ありませんか。
明るいな~。

もはやライブは
仕事じゃなく、
趣味だな、

ずっと上機嫌で
景色を見ていた
週末でした。

全国ツアーも
楽しみになってきた~。

読書の秋

今週号のTVブロス
私が表紙でーす。
(私か?)

img053.jpg

裏表紙も。

img054.jpg

見てみてね~。

あと、今週
ピアノのレッスン本も出ました。
幻冬舎から。

otonanopiano.jpg

(譜面も読めない
おまえが?)

ご安心ください。
真面目な
レッスンのところは
森真奈美さんが指導。
私は司会を担当。

そして、もうすぐ
酒井順子・清水ミチコの
「芸と能」も出版予定。

酒井順子さんとの
共著です。

表紙一冊、共著2冊の
読者の秋。
よろしくお願いしま~す。

太郎と姫

実家でネコを
飼い始めたらしい。

IMG_8010.jpg

白いの2匹。
名前は太郎と姫だって。
かわい~。

そして
うれしい。

猫好きとは
そういうもの。
誰のネコとか
関係ない。

浮気

栃木ロケ。

いいお天気でした。
動物とたくさん会えたりして、
泥いっぱい。
楽しかった~。

サービスエリアで
ししとう、銀杏、里芋など
婆野菜をいろいろ
買って、さっそく
料理しました。

おお地味。

しかし、そんな
甘辛い香りよりも、
私の洋服やソックスに
猫たちが異様な
感心を寄せてました。

嗅ぐよね~。
嗅ぐわあ。

コイツ、浮気してきたね、、、。
うん、、、。

そんな顔に
見えました。

妹さん?

違います。

IMG_7987.jpg

SWITCH

NHKEテレの
「SWITCH」という
番組で、
「マツコロイド」の製作者
石黒浩教授と
対談がありました。

10月17日22時放送
機会があったら
見てみてね!

さらに。

「清水ミチコ一人フェス」全国ツアー、
新たに公演が加わりました!
うれしや。

12月23日(水・祝)に
仙台公演の追加決定
仙台の皆さん、
楽しみに待っててね~!

ウッチャン

収録でウッチャンと
御一緒した。

「こないだ野沢と会ったよ俺」、
と言っていた。
(詳細は野沢直子ブログへ)

それにしても
なんで若いころの
メンバーに会うと、
めちゃ照れくさいのかな。

ちょっとテンション
あがってるというか。

と話すと、
どうやらウッチャンも
そのようだった。

隣でマネージャー田村君が
ニコニコ聞いていた。

あなたもずいぶん
大人になったわねえ~。
(うるせえ)