トリオ・ザ・どんな?

旅先で読んでから
ず~っとハマッている
名越康文さんの本。

面白い!という箇所には
線をひいたりして。

たとえば、
「人間は最愛の人にこそ、
もっとも激しい怒りの
感情を向けやすい。」
だって。
びっくりな一行だ。
でも、確かに。。。。。

どこの夫婦も
あっ!と
思い当たるフシが
あるのでは。

ましてや親子。

右を向いても左を見ても、
深い関係のところほど
すぐ傷ついちゃう。
傷つけちゃう。

悩むはずだわ~。

心理学の本が面白いのは
身近にころがって
いるからかなあ。
もちろん自分にもね。

などと思ってたら、
さっきはAmazonで
「カルメン・マキ 甲野善紀 名越康文」
という三人の
てい談本を発見!

どんなだ?

ワンクリック!

カチ。

HOMEへ戻る