CD

2005/01

歌のアルバム

発売中

歌のアルバム

ソニーミュージックダイレクト GTmusic
MHCL-489 2,520円(税込)

購入・ダウンロード

店頭・ソニーHPでも販売中!
試聴もできます!

1.波の数だけさよならを
作詞・作曲:清水ミチコ 編曲:ゲイリー芦屋

1.「波の数だけさよならを」 Endless Goodbye
山口百恵さんの新曲を勝手にイメージしました。
レコーディング中にいきなりセリフを入れることにしたり、音の遊びなどもちょこちょこ入ってます。編曲のゲイリー芦屋さんのおかげで、しっかりなりきれました。
まだ青い葡萄、といったイメージで。


2.この凄い血筋いっぱい
作詞・作曲・ピアノ:清水ミチコ

2.「この凄い血筋いっぱい」 Moriyama Family
森山良子さんの品と美声を弾き語りしています。
私もファミリーにそっと入り混んで歌ってみた。
そんな一曲です。
イメージは白いトリュフ。


3.ボイス・アドベンチャー
構成・作曲・編曲・プログラミング:清水ミチコ

3.「ボイス・アドベンチャー」 Voice Adventure
次の「リキュールの恋人」へのイントロ部分。
ユーミン様のラジオでのトークをイメージ。
ここに幸あり。そんな1分半。バックに流れてる曲はニッポン放送の自分の番組でもちょいちょいかけてます。
ブラックオリーブアンチョビ入り。


4.リキュールの恋人
作詞・作曲:清水ミチコ 編曲:野見祐二

4.「リキュールの恋人」 Liqueur, My Love
曲を作ってる夜が意外と楽しかった。誰かになりきるの本当に好きなんだなー、と実感しました。
歌入れの時、間奏中に心で叫んだ「ギター、市川祥治~」という声がきっと届く?でしょう。
編曲は長年のおつきあいの野見祐二さん。
カジキマグロのレッドペッパーステーキ。


5.野球中継
構成:清水ミチコ

5.「野球中継」 The Baseball Radio
「野球がわからない人の耳に聞こえる実況中継」を、実況中継。なので、本当に野球音痴な人には、どこがおもしろいのかもわからないネタかもしれません。
室温のプリンスメロン。


6.ワルのテーマ
作詞・作曲・編曲・プログラミング:清水ミチコ

6.「ワルのテーマ」 Theme Of Waru
ありがたくも、三原じゅん子さんの事務所から
「セリフを正しく言ってくださればOK」との許可が。
なので、「顔はヤバイよ、ボディボディ」→「顔はやめなよ、ボディやんなボディ」に変更しました。
四種類のいなり寿司わさび入り、岩下の新しょうがなし。


7.相合傘
作詞・作曲:細野晴臣 ピアノ:清水ミチコ

7.「相合傘」 Aiai-gasa
サンクチュアリ・矢野顕子さんになって歌っています。
いろんな書体で彼女の名前ばかり書いていた高校生だった自分に「あなたは将来、その矢野顕子さんのモノマネでレコーディングできるのよ」と言ってあげたい。
卒倒したでしょう。
南アルプス天然水さらさら。


8.イェル・ケ・クク
(原曲「さよならを教えて」 フランソワーズ・アルディ)
編曲:蓮実重臣

8.「イェル・ケ・クク」 Hier Qu'est Coucou
九九を覚えるときの苦しみを、フランソワーズ・アルディで歌ってみました。そういえばイギリスでも九九を小学生から覚えさせるそうですが、それが日本より数が多く、12桁まで覚えさせるそうです。
こうすると1ダースの計算が一生楽になるようです。日本語で言ってみるとかなり言いにくい(例・6×12=72)。
さばのフレンチ風バルサミコ仕立て。


9.クッキング・バトル
構成・作曲・編曲・プログラミング:清水ミチコ

9.「クッキング・バトル」 Cooking Battle 
ジュディ・オングさんと平野レミさんのお料理対決。いつもまじめなアシスタントエンジニアさんがいきなり笑い出し、ひきつけがおさまるまで編集が中断されたという噂。
かなりうれしかった。
エリマキトカゲのから揚げあんかけ。


10.アタシのブルース
作詞・作曲・ピアノ:清水ミチコ ベース:佐藤恭彦 ドラム:藤井信昭

10.「アタシのブルース」 Blues For Me
桃井かおりさんをイメージしたブルース。本当は3番までだったのですが、当日になって急遽オチをつけることになり、4番までもの長いネタになりました。ベースは佐藤恭彦さん、ドラムスは藤井信昭さん、ピアノは私のトリオ。
昔風ビーフシチューのイメージ。


11.不思議なリズム
作詞・作曲・編曲・プログラミング:清水ミチコ

11.「不思議なリズム」 Strange Rhythm
音が耳から離れない、となるかもしれません。
笑ったような音色が面白いと思います。
箸休めのひよこ豆サラダ。


12.歌姫メドレー
サウンドプロデュース:嶋田陽一&山下恭一
jupiter(平原綾香)~もらい泣き(一青窈)~月光(鬼束ちひろ)~
ワダツミの木(元ちとせ)~ 悲しみジョニー(UA)~笑(笹川美和)~
誰かの願いが叶うころ(宇多田ヒカル)~地上の星(中島みゆき)

12.「歌姫メドレー」 Diva Medley
8人の歌姫になったつもりで熱唱しました。
歌い方ガイドつき。読みながら聞いてくださいませ。
あっさり八宝菜。


13.テネシー・ワルツ
ピアノ:清水ミチコ

13.「テネシー・ワルツ」 Tennessee Waltz
綾戸智絵さんのイメージで。飾らない人柄と、英語での歌の世界のギャップが面白い、思いまんねん。
関西風モダン焼きをドラえもんのお皿で。

HOMEへ戻る