ニンゲン御破算

シアターコクーンの
松尾スズキさんの舞台
「ニンゲン御破算」へ。
す~ごかった!

もう一回観てみたい。

音楽や踊り、セリフから
水の使い方やセットなど、
細部にわたって芸術的で
海外旅行よりも遠いどこかに
連れてってもらえたような
贅沢さだった。

昔から芝居とは
庶民の憂さを晴らすための
ものだったのかな。

お客さん全員が
スタンディングオベーション。
波のように響き渡って
気持ちよかった。

松尾さんすごいなあ。

しかも、別に書かれた作品では
芥川賞の候補に
なられたようだった。

おめでとうございます!
(早いか)

HOMEへ戻る