よだれ鶏

光浦さんと、
今度旅行に行こうとなり、
どこにするか決めつつ、
ご飯を食べました。

ふと目についた
「よだれ鷄」とあった
看板にひかれ、
四川料理店へ。

すごく美味しくて、
なぜよだれ鷄という
名前なのかよくわかりました。

2017102801.jpg


HOMEへ戻る