女芸人の背中

光浦靖子さん、
マネージャー・タナカと
三人で、ごはんを食べました。

どういうわけか
ケンコウ骨のあたりが
痛いな~と思ったら、
光浦さんが先に
「あ~、背中が痛~い。」と
言ってくれました。

くれた、ってことはないけど。
なんという偶然。

帰りは二人で
スポーツマッサージへ
寄ってみました。

何も言わずとも
「背中、張ってますね」、と
先に言われました。

さーすが。

背中はすっかり&しゃっきり
治り、私は同時に眠くなったけど
光浦さんは目が覚めた!と
言ってました。

どういう違いで
こんな真逆な
結果になるのかしら。

輝いてる光浦さんが
怖いです。

「明日は10時間も歩くロケが
あって」、と先生に言ったら
歩きやすくなる
股関節のマッサージ(痛かったけど)
もしてくれました。

これで準備万端です!

いってきまーす。

HOMEへ戻る