水溶き片栗粉

むかし、調理実習の授業で
「水溶き片栗粉は、このようにして」
と、水に沈殿した
片栗粉をスプーンでなく、
一回、指でまわしてから
調理する、という姿が印象的でした。

ほかの中華料理を見てても、
なぜか片栗粉のときは指を
使います。

なぜだ、、、。

指が白くなっちゃうのに。
気になるに決まってるのに。

しかし、これも昔の話なんだろうか。

今はきっと違うのかも、と
思ってたら、
こないでテレビで
「では、ここでとろみをつけます」
と、水溶き片栗粉が出てきたので
お?っと思って注目してたら。

やっぱり指で直接
ぐーるぐるをしてました。

やはり、そういう
決まりのものなのか、、、。

いったいなんの
効果があるのかしら。

HOMEへ戻る