素肌の結論

こないだ、友人の
女子たちがウチに遊びに来ました。

20代1名、30代が3名、
40代1名というメンツです。

美容の話になり、
私が「石鹸を真っ白に
パフパフに泡立ててから、
そうっと洗顔するように、って
メイクさんに聞いたよ。
やってないけど。」
と言ったのですが。
(いつもは
クレンジングシートで落として
水で洗って、保湿。)

20代の一人が
それを聞いて、
言いにくそうに
言いました。

「私はずうっと、
お風呂で指や爪でポリポリと
皮膚をこすって
うっすらはぐようにして、
自己ピーリングもどきを。」
と言ったので
大爆笑。

バカか?
痛いじゃん。
血出るわ。
大ヒンシュクの嵐。

そして30代の一人。
「実は私も、顔を
垢すりで(あのナイロンのごわいヤツ)、
直接ゴシゴシしないと、
気持ち悪くて。」

「ダメだよ~!」
と、全員。

しかし、そう言う二人の肌が
若さを引き抜いても
めちゃめちゃきれいな事に
気がつき、全員
たじろぎました。

肌は理屈じゃない。
洗顔方法じゃない。
若さでもない。
個性や。
そや、DNAや。

そういう正直な
結論にいたった(いたるしかない)
のでした。


HOMEへ戻る