2014年9月のエントリー

フタ

機内でトイレへ。

私の前の男性が出てきました。
次、私。

と思ってたら、
キャビンアテンダントさんが
一瞬先にそのトイレに入り
(お?)と思ってたらサッと
チェックしてくださった。

そして
「どうぞ(ニッコリ)」と中へ。

ありがとうございます。
さすが日本が誇るCAさん。

しかし、そのあと入ったら、
なななな流してないじゃないですか!

CAさんもフタがしまってたから
そのまま
(OK!)となってしまった
らしかった。

私の運の悪さよ!!

ムカムカ キー!
どうして
流さないのであろうか!

激怒しながら
水に流しました。


ガンガン! ドカッ ズコ!
バスッ ドウンッ パッチン!
(↑心で暴力をふるってた音)

どんな

知り合い5人で、
ミュージシャンでは誰が好きかという
話になった。

「私は〇〇大好き!」
「オレは〇〇ばっかり聴いてる。」
「自分、洋楽ばっかっす。」
というありふれた会話の中、

私がAさんに
「Aは、確かものすごい
 〇〇〇のファンだったよね?」
と聞きました。

そしたら
「いや、、、。
実は前回のニューアルバムで、
ものすごく歌詞でガッカリきて
嫌いになってしまって。」

と面白い事を言うのでした。

長年のファンをガッカリさせるような歌って
どんなニューアルバムなんだ!!!

逆に聴きたくなりました。
そのCD。

こういうところは男の方が
潔癖というか、
繊細であるな~。

夢中

SONYスタジオで
レコーディングの
一日でした。
まったく
夢中になれることほど
幸せなことはないな~。

「快楽」の方は男も女も
すぐにお金で買えるし、
日々味わおうと思えば
味わえる。
そしてすぐ消える。

でも「夢中」は
誰からも与えて
もらえないもんなんだな~。

ZR

ずいぶん昔の話です。

知人から、指圧の先生を
紹介していただきました。

ところがです。

「その先生、頭に何か
かぶってるけど
気にしちゃいけないよ。」

とのこと。

ZR?

困るわあ。

いや、言っておいてもらって
よかったか。

いっさい見ないように
すればいいもん。

ともかく
行ってみました。

なかなかの作品具合でした。

これか、、、。

THE ZR!

バレバレ。

うつむく私。
つい見そうに。
今はただ患者で
通すんだ私よ。

でも指圧がとびきりなので、
さすが噂の先生だ!
素晴らしい!
と思い、
すっかり尊敬のまなざしを
向け、、ら
、、れません、、、
、、、でした。

なぜお付けになるのだ、先生。

どんなコンプレックスも
隠せば欠点になり
堂々と出せば
魅力にかわるというに。

そして
ZRは見る側が困っても
HGはそんなに
嫌いだって人って
いないのに、、、。

先生~っ!

クルージング

公立中学に通う、
友達のお子さんの
修学旅行の話を
聞いてビックリ。

海外とかじゃないよ。

神戸、京都に
普通に行くんだけど。

そのホテルでは
なんと部屋が別々。

ほとんどツインかトリプル。

雑魚寝じゃないのだとか。

あれが楽しかったのになー。

そして楽しかったのは
と聞くと、
「ナイトクルージング」
だったそうだ。

クルージング?
夜を船で楽しむの?

寺をめぐっては
地味すぎて
うんざりするのが
またよかったのに~。
(よかないか)

近っ!

ある撮影で、
今月から来月にかけて
静岡県・富士市に
三度も通う事に
なっちゃった。

きのうは一回目。
(早く情報解禁になれ~)

街を歩くと
富士山がふつうに
大きくあることに、
やっぱり(わあっ)と
思います。
カッケー。

毎日こんな大きい山が
バックについてるなんて
なんだか幸せな街だな~。

こちらでは富士山のことを
さんづけなどせず、
親しみを込めて
富士ちゃん、と呼ばれて
いるのだとか。

嘘ですけど。
でもそれほど「近っ!」
って感じでした。

こないだの話。

伝説の調律師さんと
呼ばれる方に、
ピアノの調律を
お願いしました。

その間
およそ3時間。

しばらくしてピアノルームに
入ってみたら。
あっ!

1409191.jpg

なんと、
「エアコンの風が
直接弦に当たる危険性がありましたので。」
とのことでカバーが。

流石です。

気がつきもしなかった!

本当にピアノを
愛していらっしゃるのでした。

恥ずかちー。

で、どうしよう。
部屋の見た目(インテリア)重視か。
このままピアノ重視か。

もしくはこれ
これ買うか。

(さっさと買えよ。)

お知らせ

去年、大きなイベントのドタキャンから
急遽頼まれた私の武道館。
なんと、今度は一人でやれ、とのことで、
またまた武道館公演が決定しました。

前回は人気者出演も多く、
お立ち見も完売だった武道館。
今回は一人きり。
大丈夫なんでしょうか。
都内に人はいるのでしょうか。

次回のCDのタイトルをつけて、
公演名は「清水ミチコ一人武道館~趣味の演芸~」
となりました。

日時は
2015年1月2日(金) 15:00open/16:00start
チケット/指定¥6,000円(税込) ※お土産付

です。
おヒマな方、ぜひ↓から予約しといてねー。

<<HP先行受付>>
●受付URL:http://eplus.jp/shimizumichiko-hp/
●受付期間:9/18(木)12:00~10/20(月)23:59

<注意事項>
※毎月第1・第3木曜日2:00-8:00はメンテナンスの為、全ての受付が不可となります。
※今回の受付は先着順となります。予定枚数終了につき、
  受付は終了となりますので予めご了承ください。
 ・お席は、先着順ではなく、お申込みいただいた中から抽選で決定いたします。
 ・席番などのご指定はできません。チケット券面にてご確認下さい。
※チケットお申込みに関するお問い合わせ(イープラス):0570-06-9911(10:00-18:00)
  http://eplus.jp/qa/


わー、ドキドキ。
でもきっと楽しくなりそう!(楽観的)

ギャラはもらった

渋谷公会堂での
イベント「いぬねこなかまフェス」に
お呼ばれしてきました。

参加者はみんなノーギャラで、
収益金は全ていぬねこたちに
行きます。

第二部では和田誠さんと
ステージへ。

私が「いぬのおまわりさん」を
色んな人で適当に
歌ってるあいだに、
和田さんがイラストを
その場で描きあげていくというもの。

途中ハプニングもあったりして、
なんと全部で三枚描いて
くださいました。
笑った。

1409171.jpg

「ウチのオットはね、何より誰より
白い紙が大好きなの!」
と、つねづね平野レミさんが
おっしゃってましたが、
出番が終わったあと、
舞台そでで、和田さんに
猫の立体ポスターの
裏をさりげにそっと渡してみたら
「ええ~?描けってことお?」
とか言いながらささっと
イラストを描いてくださいました。
その数3点。

さすが天才。
出し惜しみしません。

しかもその作品をひとつ
いただけました。

1409181.jpg

1409182.jpg

ありがとうミグノン。

ギャラなしじゃないじゃん!

歌ネタ王決定戦

「歌ネタ王決定戦」、
関東方面での
オンエアが決まりました。
TBS、9月16日(火) 26:20~27:20 
だそうです。
よろしくね。

収録を思い出すと
自分も歌いたくなる。。

誰かカラオケ
誘ってくんないかな~。
(そっちかよ)

くわばらくわばら

「変顔」して写真を
撮りあってる人がいた。

変顔ってすごい残酷。

笑いの「センス」みたいなのが
ハッキリ出る。

ふだんから面白い人は
やっぱりなんか写真に
おかしみが出る。

でもさほど
そうでない人ほど
やりたがるし、
ざんない結果が待ってたりする。

危険だ。

「コイツ、さむい」と
顔に矢印される。

だいたいあれはもともとは
美形に生まれた
モデルみたいな人々の
遊びなのではないか。

顔セレブたちが、
写真サロンに集って、
「このような貧乏ごっこも 
いとおかし。ホホホホホ。」
なのであり、
変顔してるこんな顔も、
また結果がさらに
かわいかったりするから
「アリ」だったのではないか。

くわばらくわばら。

理想

若い頃に聞いた
当時バイト先の
林のり子さんの夢(理想)。

「貯めず、使わず
寝て暮らしたい。」

ははははは。

どんな言葉が
出るかと思ったら。

「貯めず、使わず
寝て暮らしたい。」
か。

心で何度か
転がしてみる。

いい言葉だな~。

どうでもいい

遺伝子検査の
結果が来ました。

胃がんになる確率
十二指腸潰瘍になる確率
骨粗しょう症率などなど。

200項目ほど
書いてあった自分の個性。

(なーるほど、
ここの機能はめっちゃ強いのに、
こっちは若干弱い
傾向にあるのか。)

思ったより心配箇所もなく
平均的な結果のようでも、
なかなか見入ってしまいます。

これは生活予防も
具体的にやる気になる
というもの。

中には
「あなたの幼児時代の
頭の大きさ⇒小さ目」
みたいな、どうでもいいのも
あったりして。
(いらなくね?)

そして、翌週。

その会社からわざわざ
「訂正とおわび」の通達が
来ました。

一箇所、項目での
ミスがあったらしいのですが。
ドキドキしながら読んで、
笑いました。

『 お客様に通達した
「鼻筋が通っている確率⇒低い」
とあったのはあやまりでした。
正しくは
「鼻筋が通っている確率⇒普通」
という結果でした。訂正しておわびうんぬん、、』

へえ~!そっかあ~。
私、鼻筋~
普通にとおってるんだ~。

めっちゃ、どーでもいい!

つかいらなくね?
笑。

強迫観念

ロケ番組での
スタッフが着てた
Tシャツがちょっと
恐かったです。

胸からすそにかけて
滅茶苦茶に大きな文字で
「一日一回大爆笑!」
と、流れるような筆記体で
書いてあるのでした。

仕事への強迫観念が
強すぎます。

Tシャツとは
不思議なもので、
着ている人、
当の本人には案外
メッセージが響かない。

意外と着ちゃうと
一日2分と自分を見ない。

それなのに、
ふと見てしまった第三者だけが
文字の観念を
強く受け取ってしまう
ものなのでした。

ルーキー

ロンブー淳さんの
番組にYOUさんと出ました。

たくさんのゲスト(5組)をお招きした
その中に、石井一久さんが
いらっしゃったのですが。

野球がまったく興味のない私でも
動きました。

ズン。

なんて変わってる!
というか
人に合わせたりしない性格なんだ。

しかも、みじんも
(オレ、面白いでしょう?)
ってところがない。
明るくふるまってもいないのに
陽がさしているような。
ノーマルな話し方でいて、
中身、めっちゃ変。

ルーキー発見!
(私には)

しかしYOUさんなどは
「結婚したい!」とまで
言ってました。

そのくらい人を
おかしくさせる
何かがあるのでしょう。

ちっとも知らなかった。
こんな人がいたのか。
しかも色んな意味で
メジャーなんだって。

第二の具志堅さんだ、
などと笑いましたが、
めっちゃ売れても喜ばなさそう。
人間ってすごいな。

歌ネタ王決定戦2014

大阪で生放送の「歌ネタ王決定戦2014」。

小籔千豊、後藤輝基さんが司会で、
志村けんさん、コロッケさん、
間寛平さんらと審査員席へ。
さすがに出る方じゃないよ。

オドロキの機材ハプニングも
ありましたが、
さすがの司会者の腕さばきで
デジタルよりアナログが
急場、いいものに変えました。

おもしろかった~。

このあと全国でも放送するようです。

終了後、
「ボク、清水さんのCDを
ずっと録音したりして
聴いてたんです。」
と、小籔千豊さん。

芸人の馬と魚さんも
聞いてたんだそうだ。

そうだったんですかあ~!
嬉しかった。

帰りには志村さんと
2ショット写真も
撮っていただきました。
大事にしよう。。

いまさっき
濃い世界から
帰ってきました。

いつ放送になるかまたここで
報告しますね~。