2014年8月のエントリー

目マン

24時間テレビの中の
「はなちゃんのみそ汁」の目マン、
見ました?

私はほんのちょっと出た
だけだったけど、
ドラマ見て号泣。。。

あんなボロくさいキャラクターを
楽しんでくれた人が
ちゃんといたんだ、
ってこともまたうんと
励みになりました。

ご家族に感謝です。

「また目マンで頑張る!」
なんてことはさすがに
なさそうですが、
おかげさまで
あのネタは個人的にも
心に残るキャラクターに
なりました。

16HOURS

「デング熱」という語感
強すぎるわ。

と、思ってたところ。

生放送終了後、
ホントに
くらあ~っときました。

メンタルでやられたのか?
いや、夏の疲れ?

数年に一度ほどですが、
いつもお休みになる前日に
なると決まって熱を出すような
私の身体。

プロっぽいわあ~。

風邪らしいのですが、
眠る事16時間。

16時間て。

ひっさびさ~。

今は元気になりました。

ありがとうTVブロス

連載中の雑誌
「テレビブロス」。
仕事の中で一番長く
続いてます。
25年くらいではないか。

担当の木下さんが、
いつも丁寧な返事を
ちゃんと書いてくれる。

そんな事誰でも
できるだろ、と
お思いでしょうか。

いやいや、こういう継続は
なかなかできない事です。

編集作業は
忙しいもの。

たとえばいつかは
こんな事を書いたのですが。

〇月☓日
仕事で福岡へ。友人Aにおいしいものでも送ろうと思い、干物と辛子明太子のセットを「都内に発送して下さい」と依頼。ついでにBさんとCさんにもと思いつき、全部で3セットを注文。喜ぶぞ、フフフ。やはりプレゼントたるもの、もらう人より贈る側の喜びの方が大きい、とはよく言ったものです。しかし、いざ支払いになったら金額が予想よりちょい割高なのに一瞬とまどいました。いや、とまどう私がまちがってたのですが。「クール便になるので、送料がお一人様1250円づつ追加です。」との事。そんなにしてましたか。そりゃそうか。もちろん驚きはおくびにも顔には出さず、見栄をはりつつ支払いをしましたが、帰り道に私はふと考えました。(これじゃ、お客がアマゾンにどんどん流れていってしまうんじゃ、、、?)。そういう私の家にも、アマゾンのダンボールがどんどんたまっている現状ですが、どんな重い物でも送料込みってシステムって、考えてみたら凄い事ですね。そういえばここ最近、街で見かける宅配の方も、もの凄く忙しそうで、なんだか疲労の気配も濃く見受けられます。などと思ってた矢先の先週、ヤフーニュースに「宅配業者が主婦のパート・一万人の募集を開始」とありました。なんだか凄い時代です。

そしてその返信がこちら。
(許諾もらいました)

ほんと見事なまでにネット通販の時代になりましたね。

と同時に、もう楽して儲けられる時代じゃなくなりました。
金を稼ぐにはとにかく働くしかありません。

確かに消費者にとって便利な世の中になりつつありますが、
同時にどれだけ働いても貧乏なままで、
「主婦1万人雇用」という呼びかけには、
そんな時代の幕開けを予感させるものがあるように思えます。

「他人の便利さを追求するために、自分が働く」
本来矛盾しているこの二つを内包したこの社会が、
今後いったいどうなっていくのかがとても気になります。

「自分の便利さは、他人の犠牲なのだ」というマインドに切り替わって、
ある程度不便を許容して、そこそこ働いてお金になる社会に
もう10年もしたら変わっていくのかもしれませんね。
今は便利さ一辺倒でしか物事を見れていませんが。

次回も楽しみにしております。
どうぞよろしくお願いいたします!


と、もはや
エッセイではないか。

好き放題書いてるように
見える雑誌ですが、
これが何十年もこんな
無料サービスも提供してきて
いたのでした。

これからも
よろしく~。

矢野顕子さんが
ウチに遊びに
来てくださいました。

わ~い。

矢野さんは、
音楽だけじゃなく
美術、土地、味覚、言葉
あらゆるアンテナに
敏感なお方。

何をお出ししても
喜んでくださるけど。。。

しかし、ちょっときのうは
駅からウチにたどりつくまでが

「いつものように、すっと
たどりつけなかったあ~。
なんでだろ?」

と、おっしゃってました。

そのときは私は
(ふーん)、と思ってただけだった
のですが。

今朝、つらつらその言葉を
思い返し
「はっ!」と
気がつきました。
ガバ!と起きた清水。

わかった!

駅の出口が工事で
去年からすっかり
変わっていたのだった、、、、。

地元民は
慣れっこになっちゃってたの
でした、、、、。

そりゃ、あれ?
ってなるはずだったのでした。

べき

自分が「べき」で縛られている人は
他人のことも「べき」で縛りたがる。

わかるわ~。

遺伝子

このあいだテレビを
見てたら
「キットを送りさえすれば
遺伝子検査が
簡単にできる。」
とやっていました。

これによって、
自分の身体の特徴が
客観的にわかる。

心臓病、糖尿病から
アルツハイマーの可能性、など
何の病気になりやすいか
出てくるんだそう。

適したダイエット方法も
わかるらしいですね。

さっそく試したくなった私、
あとはキットを待つばかり状態。
(せっかち)

自分の身体に
どんな個性があるのか
すごく知りたい。

あなたどうゆう誰なの?
みたいな。

違うタイプの検査で
「先祖のルーツが
どこらへんあたりから
来たかがわかる」ものも。

父方の遺伝子は南方からの
人間のもので
母方はおそらくアジアから、とか。

それもいつか
知りたいな~。

親にもわからないし
自分だって気がつかないし、
今までは だいたいが
そういうものだとされてきた
身体の秘密。

プチ旅行ではないですか。

結果出たら、
「シーン」
となったりして、、、、。

もし私が酒場で荒れてたら
声かけないでください。

熟成室

オットと、レコード会社の方など数名で
下北沢の「熟成室」へ。
いつも満員。
今日は運が良かったね。

ロースハムって、
こんなにおいしいのかあ。
1408224.jpg

パテや、リエット、ブルーチーズとリンゴのサラダ
などなど。
1408221.jpg

1408222.jpg

1408223.jpg

1408226.jpg

店内の雰囲気も
堅苦しくなくっていい!
店員さんもさりげに
品があっていい!

ちなみに私のこの
HPもリニューアル!
今後ともよろしくね~。