2013年 Archive

武道館!

2013/12/31

武道館に来て下さった
皆さん、本当に
ありがとうございました。

なんと立見席も売り切れ!
気持ちよかった~。

また急にキャンセルが
できたら、ぜひ声を
かけてください!

一人舞台もいいけど、
好きな人ばっかりで
ライブなんて、こんな
贅沢ないよねえ~。

ここ

 ↑ ライブレポート クリック!

いい一年になりました!

本当にありがとうございました。

プレゼントか?

2013/12/28

オットに
「ここ数日でAmazonから
荷物が届いたら
誕生日プレゼントだよ~」。

と言い、数日後
開いたオット。

し~ん。

「これ、本当にオレのか?」

でした。

わはははははは。

買ったのは
ノンフライヤー!

いい!
迷ってたんだよ。

先に使ってあげたけど、
しっかり
カリッカリになる。
中しっとり。

先に食べてやったけど、
味もおいしい。
カロリー気にならない
揚げ物のソックリさん。

こんなに高い熱での調理
やったことないもんで、
面白い。

タマネギ、さつま芋、
チキン、フレンチトーストなど
イタズラに入れては
ためしてばっかりです。


1312242.jpg

これはオットが夜中に
作ったポテト。

写真ではイマイチ
まずそうだけど、
これもおいしかった。

プレゼント

2013/12/28

チケット完売御礼につき
12月30日の「ババとロック」
武道館会場で、
清水ミチコCD・DVDを
どれでも一点お買い上げの方に、
先着でこんな
ポケットティッシュ12個セット(非売品)
をプレゼントですって!

1312061.jpg

ドキドキ電話

2013/12/26

たくさんの出演者が出る
武道館公演。

そのぶん友人なんかを
ご招待できる
いわゆる業界席チケットも
そんなにもらえない。
よっしゃ。

友人のは一枚
買っといてやるか!

(というより一回自分のを
買ってみたかったもんで)

と、この業界に入って初めて
チケットセンターに
電話してみました。

「あの~、12月30日の~、
武道館なんですけど~」
ドキドキした。

理屈では何も
悪いことはしてないのに。
サギみたい。

そしたら、
ビジネスライクな声が。
「清水ミチコでしたら
 完売してます。」
マジか、、、!

口角みるみる
あがりました。

お姉さん、あなたの声
もう一度聞かせて!
そのチケット本当は
アタシのなのよお~!
黙っててごめん~!

嬉しかった~。
ありがとう
ございました。

でもでも、
イベンターさんが、
「席をもっとギリまで
 解放できないか」
検討して、この木曜から
立見席なども販売
することになりました。

みなさん、ホントに
どうもありがとう~。

腕まくるわあ~。

へりくだり

2013/12/25

日比谷公会堂で、
春風亭小朝さんのゲストに
お呼ばれしました。

もうアチキも立派な
演芸人でげす。
(扇子でおでこポン)
ウケる~。
ま、ウケなきゃいけないん
ですけどね~。
(と、身を乗り出しながら)


舞台上で、小朝さんと
話の流れから
「金髪豚野郎」という
言葉の話題になりました。
ウケた~。
言葉の語呂よすぎ。
失礼しました。

しかも、舞台裏では
いつかこのブログに書いた
「お先に勉強させていただきます!」
みたいな、キッチリした
「和」の世界が今回もまた
おおいに私をくすぐってくるのでした。

笑っちゃいけないのに
腹いたい。

私は全然気づかなかったのですが、
何か小さな音漏れがあったそうで、
スタッフさんが私の楽屋にも来て
何をなさったか。

あやまる。

だけじゃないんですよ!
これが!

楽屋のノックの音に振り向いたら、
すでに土下座してたんです。

大丈夫ですから!と
むしろかけよる私たち。

三つ指て!

しかももう一組の
ゲストがまたナイツ
だったんだけど。

ナイツからお菓子の
差し入れが
あったらしく、
こんな文字が!

1312251.jpg

先生て!

へりくだりも
たいがいに!

異常な汗が

2013/12/24

スタジオのスミで、
スタッフと番組の
打ち合わせ。

顔を合わせたとたん、
私はぎょっとした。

ディレクターさんだけ
くわっと顔が赤い。

口にするのもなんだし、と
しばらく黙っていたんだけど、
ちょっとの間に
彼の汗がつーと、流れる。

というか、も一回ちらっと
見たら、垂れてきてる。

顔を見た。
赤さが増している。

斑点みたいだ。

何かにかぶれたか。
急な高熱か。

どうしたって
非常事態に思える。

「ちょっと、あんた大丈夫?」

「あ、あははは。大丈夫です。」
「大丈夫ではないよ。」

なんで笑ってるのか
わからない。

寒いくらいの室温の中、
一人だけ赤い斑点の
汗だくなのだ。

しかし、スタッフのみんな
なんとなくニヤニヤしていた。

「どうしたのってば!」

やっとここで彼は
言いにくそうに
口を開いた。

「さっき、ゲストの
松本明子さんの楽屋で
打ち合わせをしたんだけど、
自分が松本さんのヘアドライヤーの
風下に立ってしまい、
ずうっと顔にその温風が
当たったまんまで説明してた」
んだそうだ。

笑った。

言えよ!!

単純な事だろ!

熱いって言えば済むんだ!

松本さんはそんなことで
怒る人じゃないし!

なぜみんな「ちょっと我慢」
してしまうんだ。


自己評価

2013/12/22

週刊誌を
読んでたら。

脳の研究家の方が
「ユーモアがわかる人ほど
(=汲もうとする人)
自己評価が低い
傾向にあるとわかった。」

などと書いてありました。

なーる。

言われてみたら、
エラい政治家とかの
冗談とか、いかにも
つまらなそうですもんね。

自己評価が高そう。

セレブなモデルたちの
パーティなんかでも
そうだろうな。

行ったことないけど。

ってか、だいたいお笑いの
ニーズが実はなさそう。
人生に。

あっ!!

勝ち組だから
ずっと
笑ってられるのか!

チッキショー!
(小梅太夫の声で)

湯気

2013/12/20

森三中・黒沢さんと
ちゃんこ屋さんで
ごはん。

鍋なんてどれも
同じようなもん。
と、思ってた私がバカでした。
めちゃめちゃ
おいしかった。

めずらしく、具ではなく
鍋のスープだけまた
別におかわり。

黒沢さんと話はつきず。
ふと垣間見せる
内向的なところも
(なぜ、そこでなんだ)と、
フシギでおかし~。

笑うとおなかがすくもんだと
よくわかりました。

夜中には光浦さんと
長電話。

寒かったもんで
お風呂で週刊誌を
やたら読んだりして。

湯気にまみれた
一日でした。

ハツラツ

2013/12/18

いつも思うんだけど、
映画のCMで
観てきた人の感想聞くヤツ
あるじゃないですか。

カップルなんかでも
「感動しました。」
「最高でした!」
「この夏一番の作品で、
涙が止まりませんでした。」
「絶対オススメです。」

とかいうの。

あれって、本当に
素人さんなのかなあ。

観終わって
こんなに素直に
感想って言えるもんか?

プロだとしたら
えらい上手い、つか
やに素人っぽい芝居。

どっちだ。

どっちだ。

正解は
どっちでもいい
なんだけど。

やにハツラツ!

ゼログラビティ

2013/12/17

地味に原稿の締め切りで
忙しくなるのがこの12月。

どこの出版社も
お正月用に早めに
出してください、と
なるのでした。

きのうは頑張りました。

たくさんよく書けました。

どうでえ。
ええ?
やる気になったら
いっくらでも
書けるってもんですよ。
フフフフ。

ところがです!!

ブ~ン。

と、突然目の前が
真っ暗に。

なんと、パソコンの電源を
切られてしまった、、、、、。

全部消えてた、、、。

わーわーわーーーーーーーーー

(=映画「ゼログラビティ」の気持ち。
  真っ暗な宇宙にひとりぽっち。)


犯人は猫じゃなかった。
ヒトでもなかった。
犯人は、、、。

ルンバ、、、。

おまえ細かいところまで
頑張りすぎるんだよお!!!!

アッター来て
一回電源切ってやった!

自分のね。

遊び

2013/12/16

また友達と遊んできました。

ごはんを食べてお茶をして
ってだけなんだけど。

夜中まで遊ぶとき、
ああ大人になって
よかった、と
いまだに
しみじみ思えてきます。

遊びをせんとや生まれけん

ですな。

先日は
「三波春夫~俵星玄蕃フルバージョン~」
をyoutubeで知り、
まわりに吹聴。

歴史にうとい私でも、
これぞ芸能者。

声が違う、腹が違う、夢が違う、貫禄違う。

すご~い。
そして
おもしろ~い。

味覚

2013/12/13

ミュージシャンって、
みんななんだか
絶対に味覚の
センスあるヒトというか、
食いしん坊の
割合が多い。

フシギだ。

「俺、なんでもいい。」
ってヒトを
見た事ない。

芸人はたまにいるけど。
お弁当に文句も言わないし、
ごちそうにもそうそう
こだわりなどないヒト。

その逆に、
ザ・グルメっぽい人は
なぜか役者さんに
多い気がする。

そしてなんだか
それも(行為もコメントも)
芝居っぽい。

温泉

2013/12/12

コドモと温泉で一泊。

コドモといっても
もう就職してて、
初のお給料では
私にR2D2の缶バッチを
買ってくれました。

大好きなこと知ってたのね。
うれし~。
引きだしにしまっちゃった。
(使えよ)

この温泉、めっちゃよかった。
なんつっても
① 12月の平日だからガーラガラ!
② たまにいてもトシヨリで気が楽!
③ ガラガラゆえにサービス満載!

誰もいなかった
外の浴槽では、
泳ぐフリなどして
コドモにヒかれたりして。

そして二人とも
12時間熟睡。
つか爆睡。

起きてビックリした。
もう地球は
こんな時間でしたか、、、。

恐るべし静かなる
温泉の効能よ。

翌日、窓から見える
大型の船が楽しかった。

海の景色が5分おきに
全く違って見える。

大型船の海の往来って、
かなり人を
ワクワクさせるものがある。

いかにも海外の船だったり
漁船だったり、客船だったり。

神奈川在住の人って
この光景だけでも
人生得してるわねえ~。

帰りには足をのばして
横須賀美術館へ。

さらに足をのばして
ずっと行ってみたかった
みなとみらいの
セガとBBC制作の
自然体感型ミュージアムへも。

あたしゃもとから
大画面大好き!

幼い頃に、親に連れてってもらった
大阪万博での
エキシビジョンが(アイマックス?)
最高すぎたのを
思い出しました。

もうあれを見てしまってからは、
万博と名がついたイベントは
どこに行ってもしょぼく
感じてしまうほどです。

別れるときは
切なくなったけど、
顔には出さないようにしてたら
向こうもそうなのか
いっさい振り向かないでやんの。

無視し続けてるこっちの
横顔見れよ!
でした。

年末もお正月も
夜勤があったり
スタッフ減ったりと、
休みなどないそうだ。

手が荒れていた。
頭が下がる思い、、、。

昔から何度も言われてるけど、
全く性分が似てないのよね~。

でも似てないでよかったよねえ~。

でもって30日はギリ
武道館に観に来れるんだって。

来てくださるお客さんの中には
同じような境遇で頑張ってる人も
いるのかも知れないですねえ~。

サービスしちゃおっか!
(公私混同)。

涼しい彼

2013/12/10

「妄想ニホン料理」の収録がありました。
ゲストはピエール瀧さんと菊地亜美さん。
収録の後半。
話をしてる最中、急に菊地亜美さんが
「えっ?」と驚きました。

そしてあの若干ハスキーな声で
「類くん、ゲストじゃないの?!
司会だったの?
私と同じくゲストで
並んでるのかと思ってた!
司会なんですか?」
みんな爆笑。
わかれよ!

そして類くん。
涼しい顔で
「僕ならどちらでも。」

おい、否定しろ!
そして司会者ぶれ!
つか、笑って!

でもそういうところが
好きだわー。

1312101.jpg

「妄想ニホン料理」は、
NHK総合で毎週土曜23:30~24:00
放送してます。
今回の収録は来年1月11日のオンエア。
観てね~。

ホーミー

2013/12/09

「ベイビィズ」(忌野清志郎さんの事務所)
の方と、さっき立ち話。

それによると。

自分チの猫が走り回ってるときに
ホーミーをやってみたそうだ。

そしたら、ピタ!と、
「しばらく嘘のように
立ち止まる」んだって。

どんな時でも
ピタ!

なんだそうだ。

想像するとおかしい。

実は今年のライブツアー
「清水ミチコのお楽しみ会2013」
でも、ホーミーの映像ネタがあったのです。

ウチのなつかない方の猫が、
私のインチキなホーミーでも、
いかにさっとすっ飛んでくる事か。

そしてアルパカ牧場で
ホーミーをやってみたら、
動物はどうなったか。

なんての。

いったい動物とホーミーってどんな
関係があるのかな。

まるで心配してるような
顔にも見えるし、
癒し効果でとろん、としてるような
顔にも見える。

いっぺん動物になって
その気持ちを
体験したいものだ。

夜中のシフォンケーキ

2013/12/07

原宿で、アンガールズさんの
ライブを観てきました。

すご~くゆる~くやってて
楽しかった。
気が楽~。

一生懸命な人のライブ、
昔からなぜかちょっと苦手で、、、。

とくに知り合いが舞台で、
「別の顔」みたいになってると
見てはならぬ!
見てはならぬ!
という気になるから
不思議です。

隣の席に、なんとスピリチュエル
女子大生のチエちゃんも
遊びに来てて、再会を喜びあいました。

かわいい~。

チエちゃんは
アンガールズさんなんかと
同じナベプロだから、
この場所もよく知ってるんだって。

私とマネージャータナカさんと、
チエちゃんの3人で
ごはんを食べ。
その帰り道で、
なんと偶然、今度は
テレビブロスの編集者
木下くんと遭遇。

木下くんは、いつか私と平井堅さんと
光浦靖子さん、ヨガのセンセイとで
フィジー旅行に行ったことがある仲。

ライブの楽しさも手伝って、
行くか?!これも運命かも!
となり、キャッキャと今度はまた
4人でもう一軒
飲みに行ってきました。

つっても、コーヒーと
シフォンケーキだけど。
こういう商売はほら
身体がシフォンだからね。

楽しかった。

Smile Cafe

2013/12/06

ラジオ(ビバリー)内で
やたら評判のよい「高見恭子・Smile Cafe」の
私のモノマネ。

色んな方から
お褒めの言葉をいただき
光栄です。

最近は私も(どんなんだっけ)と
思うことなく、すぐになれるようにまで
成長しました。
リクエストいただく
皆さんのおかげです。

それだけにもったいない。

もう終わった番組だし、
やってたところで
TVでは意味が
わからないのです。

しかし、あの
唯我独尊な一人しゃべりは、
バックに流れる
ギターの音色とともに、
なりきってる私までが
癒される時間
なのでした。

これからも、
万人受けよりも
お客様のニーズにあった
商品を少しづつ、
大切にしていく所存です。

価値ある100円

2013/12/05

出がけにイヤフォンを
忘れた、、、。

ちぇ

しばらく歩くのに、
音楽聴けないなあ、と
思ったら、
駅近くに100円ショップが
できているではありませんか。

ようこそ、ここへ。
でした。

あ。もしかしたら
売ってるんじゃないの?

と思ったら、なんと本当に
売ってた。

値段って不思議だなあ。
よく売れるもんですなあ。
即、買いました。

100円の価値
高いわあ。
あ、安いのか。

ともかく
有り難かったです。

無邪気

2013/12/01

黒柳徹子さんと電話で。
話があっちゃこっちゃに飛んで
笑い死にしそうになる。
すごい濃密な2時間だった。

どういうエネルギーを持って
おられるのだ。
完全に客だった。

正直な感受性が
すぐに言葉に出るって
だけなのに、
なんて面白いんだ。

笑わせようとは
してないのに、
というところがある。

思えば光浦靖子さんと
似てるかもしれない。

この二人は
遠いようで近い。

計算がない。
計算が嫌い。

要はどっか
無防備というか、
無邪気
なんだなー。

糖質ゼロ

2013/11/30

「清水ミチコのミッチャンインポッシブル」。
(ニッポン放送 土曜午後4時~)

ディレクターさんが、
ずいぶんシュッとした顔だった。

「3キロやせた」と
言います。

どうやってダイエットしたのか
と、聞いたら、
「アルコールを糖質ゼロに変えただけ」
とのこと。

そんな事で変わるもんなのか、、。

びっくりしました。
ナメてました。

いつもオフの日は
6本くらい
買い込むと言います。

そして仕事を忘れて、
ガーッと寝るんだとのこと。

今度はストレスが
心配になりました。

WOWOW自発キャンペーン

2013/11/30

12月4日(水)  19:00~21:00 
WOWOW「矢野顕子さとがえるコンサート2012
~清水ミチコとともに~」リピート放送

12月4日(水)  21:00~23:30 
WOWOW 「清水ミチコのお楽しみ会2013
清水ミチコ物語」リピート放送

私に限らず
特に面白いものを
やってくれる12月。

WOWOWさん、いつも
ありがとう!

しかも、今ならキャンペーンで
お安く視聴可能。

お正月に向けて、
ヒマな時間の有効利用のために
録画しまくっても
よろしいんじゃないでしょうか。
いい映画、いいライブ、いいスポーツなど。

街で映画一本を観る
というくらいのお値段で
一か月観放題、
3チャンネル視聴可能。

このシーズンだけでも
どう?

置きっぱなし

2013/11/27

冬の乾燥、
大の苦手です。

乾燥するほど
ウィルス菌は飛び回り、
湿度があるほど
抑えることが
できるのだとか。

こないだ、週刊誌を
読んでたら、そんな事が
書いてありました。
そして、対策として

「洗面器に水を入れ
そこにペットボトル(中身あり)を
立て、タオルで山を作るように
ペットボトルの上に置く。」

タオルは水を吸ってくれて、
ペットボトルで面積が出るぶん
湿気を作りやすいと。

部屋のスミにでも
置いておくと
湿度調整によろしいらしいとか。

置きっぱなしってのが
楽でいいですね。

家族の体調管理の一環に
いかがでしょう。

下世話

2013/11/26

週刊誌に
お泊り愛、という言葉が
ありました。

いつも思うんだけど
お泊り、ではダメなのか。

愛て。

愛、を語尾につけることで
(私はチクッてるんじゃない。
 愛を報道しているのだ。)
といった往生際の悪さが
垣間見られました。

下世話なものほど、
とかくこういう修飾語が
ちりばめられていそうです。

ま、一度でも
報道される側に
なってみてから
言えって話ですけど。

「清水さあん?」
ピンポーン
「清水さあん?」
ピポピポピピポピポ ピンポーン

わあ、もう!ヤダヤダと
部屋の隅に
隠れてみたい。

「若いころのやんちゃ」も
才能ですね。

または
サングラスして
「ごめんなさい!」
つって車をバタン!
走り去る。

って一回やってみたいな。

旅ずきんちゃん

2013/11/22

光浦靖子さんと
水沢アリーちゃんと
私の三人で
「旅ずきんちゃん」ロケ。
川越を満喫。

ずっと前、ドラマの撮影で
川越に行った事が
あったんだけど、お店の人が
覚えててくれてました
「あんとき、これを注文してくれたよ」、
なんて。
おおお。

三人で食べ歩き。

バランスのいいトリオで
時間が早く感じた。
楽しかったな~。

芸術だもの

2013/11/20

また街角に
こんな銅像が、、、、。

銀座で確保
しました。

1311111.jpg

本人も今はすっかり
泥酔から覚めた様子で
反省してるようでした。

銅像パトロールに
終わりはない。

おしかけスピリチュアル

2013/11/19

『おしかけスピリチュアル』
という番組、知ってますか?

スピリチュアル女子大生CHIEちゃんに、
毎週タレントさんが占ってもらう
という番組なんだけど。

ますだおかだの岡田くんが、
「ミチコさんがモノマネをすると、
オーラは変化するもんなんですか?」
と聞いてくれました。

見てもらいました。
結果、ビックリでした!

オンエアはまた
ここでお知らせしますね。

宣伝かよ、、、、。

風とダンス

2013/11/17

歯医者さんに行って、
メンテナンスしてもらい、
美容院に行って
ダメージケアを
修復してもらい、
エステサロンで
肌のケアをして
もらいました。

休みの日はこうして
消えました。

その翌日のこと。

仕事前にジムに行ったら、
樋口可南子さんに
バッタリ。

いつも
目と声と雰囲気が
涼しげな樋口さん。
いいな~。

この日もあら、風?と
思ったら樋口さん。

「やってみますか?!」
と、二人でなぜか
ダンスをしたという。


なかなかないことが
ころがっているもんだった。

いいぞ日常!

結婚

2013/11/15

母と電話で長話。

母の父親は
いい意味でも悪い意味でも
「温厚、無口、堅実」
だったそうだ。

そのムスメのオットである
私の父親は、真逆なタイプ。

いい意味でも悪い意味でも
「大胆、ユーモア、ちゃっかり」、
に長けた人物でした。

私も母も、結婚相手には
だんぜん真逆を
選んでいる、ってことが
「面白いなあ~、
これ、なんやろなあ」、と
言い合いました。

世間的によく聞くのは、
むしろ「女は父親に
似た男を求めるもの」
だったりするし。

案外自分の中に見る
イヤな性質を
未来にまで持ち込みたくない、
っていう心理が
「真逆」な性格を
求めるケースもあるのでしょうか。

私のオットはとにかく堅実で、
(ちっとも面白くない)、
のですが、
私にはなんだかそこが
毎日(マジか!)と
思え、(なぜ、その思いを
顔に、言葉に出さぬのか)など、
めっちゃ面白いのでした。

人間、じっと見ると
一人一人は
孤高であり、
それなりに美しいのに、
夫婦ってのはなんとも
揃ったとたん
バカみたいですね。

友達

2013/11/13

昔、永六輔さんからの
紹介で知り合った
林英哲さん。
今日はまた
別件でお会いしました。

オークヴィレッジの
話が出てきたりして、
本当に世の中は狭いもの。
その歩んできた道が
面白かった。

そのあと、昔やってた
「夢で逢えたら」のADだった
古いつきあいの
インダちゃんと打ち合わせ。

あんた、なんって仕事が早いんだ!
でした。

そして丁寧。
まったくたよりになる。
いつも赤い目をしているけど、
寝ているのだろうか。

夜、小学校からの友達、
よっちゃんからメール。

「武道館のチケット買ったよ~
行くよ~」

買うなよよっちゃん、
招待したのに~!

JOG

2013/11/12

一度やってみたいけど、、。

長年に渡り、
そう思っては一度も
できてなかったのですが。

番組収録前に、ジムへ
行って、40分ほど
走ってみました。

仕事前ってのがポイント。

音楽ガンガン聞きながら
だと、、、。

おおおお

悪くない。

悪くないぞ~。


朝なのにジムには人が
多勢いたってことに
びっくりした。

なんだか身体のデトックス
だけじゃないんですね。

理由

2013/11/11

取材を受けました。

ライターさんは
(なんでこんなに感じが悪いのか)
って、思ってるんだろうなあ、、、。

いつも私は取材のときに
面白い事が思いつかない。
空気が重い、、、、。
何年やっても、パッとしない。

今日、ハッと理由を思いついたのですが。

自分のことを
しゃべんなきゃいけないから、
なんですね。

ヒトの話題や
思いつきは楽しいのに、
自分の事には飽きてるし、
驚きも見つからない。
平凡に感じる、
同じ質問ばかりと向き合う。

そりゃちっとも楽しくないわな。

これだけでも、
ちょっと気が楽になりました。

フレンチ

2013/11/09

めずらしくフレンチへ。

フレンチといっても、
ヌーブルキュイジーヌというんですか、
あっさりしてて、ヘルシー。

1310302.jpg

クスクスと野菜のサラダ。


1310304.jpg

ポテトのグラタン。


1310301.jpg

野菜のテリーヌ。


1310303.jpg

鹿肉のソテー。
初めましてシカ。
そしてごちそうさま。


1310305.jpg

どれもおいしかった。

シキイが高く感じない
お値段も手ごろなお店で、
居心地よかった。

また行こう。
いい店発見。

シカごめんね。

添付写真

2013/11/07

買い物に出たらメールが。
ナイツの塙さんからでした。

「先日は、ゲスト出演
ありがとうございました。」
とありました。

お。

そこまではそれほどは
驚かなかったのですが。

そこに添付された写真が!

なんとプライベートでいらしてた
飛騨高山の私の実家、
イフ珈琲店からの送信だったのでした!

ありがとうございます。
ありがとうございます。

今後とも公私共に、
よろしくお願いします!

1311061.jpg

しのぶさん

2013/11/06

ニッポン放送の
国際フォーラムでのイベント
(ゆず、miwaさん、秦基博さん、
 泉谷しげるさん、私)に
出ました。
6000人の会場満杯。

そのあと
ナイツの国立演芸場のゲストへ。
こちらも満杯。

オットの車で走ったら
案外これが
余裕で間に合ってしまった。

し~ん。

演芸場の楽屋で
ヒマ~にしてると、
いかにもザ・演芸人ってカンジで
ニヤニヤしました。

しかも、着物姿の若い男性が
指をついて、頭を床につけんばかりに
「お先に勉強させていただきましたっ。」
とかマジメに言うので、
それがまた「いかにも」って感じで
笑いをこらえました。
ごめんね。
ハハハハハ。
苦しかった。

「いかにも」って思う時って
なんだかいつも
たまらなくおかしい。

翌朝はフジの生放送に出て、
また国際フォーラムに行き、
大竹しのぶさんのゲスト。

この二日間だけ
凄い売れっ子気分でした。

しのぶさん、
かわいかったあ!

こりゃ色んなヒトが
メロメロになるわ。
ごはん(中華)も御一緒しました。

その会話は連載しているTVブロスに
書きました。

読んでみてね~。

1311051.jpg

もう何も言いませんよ

2013/11/05

おととい、尊敬する人柄,作風の
監督と対談した。

その中身は悪くないものの、
どうも「体調万全では
ない」ような感じがしました。

あとで聞いたら、
どうやら高熱を押しての
仕事だったらしい。

翌日、日本を代表する
コピーライターと遭遇。
ニコニコしながらも
しょっちゅう小さく咳をし、
鼻をかんでいた。

知るか。

さっきは本番で
知り合いの芸人Aが
両腕を押さえられながら
大病院に連れ去られていった。
全然大丈夫ですという顔だった。

知るか。

叔母はもう何も言いませんよ。

二つだけ。

季節の変わり目。

そして

男。

林英哲さん

2013/11/03

オットと、世田谷パブリックシアターの、
林英哲さんの舞台へ。

素晴らしかった~。

リズムも身体も皆さんの踊りも、
一体となってキラキラ
爆発しているみたい。
圧倒されました。

私もやってみたい!
とすら思いました。

楽屋に行ったら
糸井重里さん、樋口可南子さん、
ピーターバラカンさん、
楠田枝里子さんらと
御一緒しました。

挨拶する自分の順番まで、
だんだん緊張。汗。

林さんとお会いするのは
久しぶりなのですが、、、、。

私がまだ若い頃に
実家の喫茶店イフでコーヒーを
飲んだことまで、
覚えててくださった。
嬉しかったああああ。
やさしいお方~。

なのに!

あがってしまって自分の
カメラで写真を撮るのを忘れた。。

キッチン

2013/11/01

よーく働いたな~、
って時でも、
何か料理を作ると
ストレス解消になる。
疲労回復。
スッキリ~。

で、今回は
里芋を蒸してました。

1311011.jpg

大成功感覚。

すっかり秋。
以上、清水ミチコの
お婆ちゃん便りでした。
やかましいわ。

直子ちゃんへ

2013/10/28

今ごろ知りました、、、。
いくえみ綾の世界。

野沢直子ちゃんと
私のマネージャーが
いつか一緒になって
コーフンしてた漫画の世界、、、。

ふん、なにさ、と思ってたのですが。
ちらっと覗いてみたら
素晴らしい!

でした。

1310281.jpg

こないだは知り合いが作った
映画の試写会で
うとうとしてしまった私だけど、
このマンガは目を閉じさせません!
寝た子を起こすわ!

って、これも今頃だけど。

2013/10/27

夢の中の話。

イベンターのA氏が
出てきた。

「ネタのDVDを、早く
作ってくださいよおおお~。
あさってまでが期限ですって、ボク
言いましたよね~。」
と言う。

「無理です。」
と言うと、
「もうチラシ作っちゃったんですよね~」
という。
「テレビ告知もしちゃったんですよお~」

胸ぐらつかんで、ゆすりながら
「いいかげんにしてよ!
できるわけないでしょっ?
なんでいつもそうなんだっ!」と
怒鳴りながらそいつを殴った。

涙が出た。

そしたら、彼は笑って
「大丈夫ですよ、磯山さやかちゃんの
DVDをその中に入れるんで~」
という。

その見せてもらった
さやかちゃんのDVDは、
「ルームサービス」という名前。
タップダンスが素晴らしく、
物凄く感動。

いつかさやかちゃんに
会ったら誉めなくちゃ。
いつのまにこんな
努力してたんだ。

イベンターが口をすぼめながら
「これなら大丈夫ですよね~」
と、言うのを聞きながら、
大丈夫です、大丈夫です、
なんとかしますから。
もう何も言うまい、と
涙をぬぐった。

初日特電!

2013/10/26

今日、チケット発売日です!

「国民の叔母・清水ミチコの『ババとロック』in日本武道館」

2013年12月30日(月) 
会場:日本武道館
出演:EGO-WRAPPIN′/グループ魂/清水ミチコ/スチャダラパー/
椿鬼奴/マキタスポーツ/レイザーラモンRG and more...

開場:16:00 開演17:00
料金:6000円(税込・お土産付) ※4歳以上有料
チケット一般発売:10月26日(土)10:00~
初日特電、詳細はコチラ!

よろしく~!

ちなみに27日以降はコチラ ↓

キョードー東京 0570-550-799
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:214-103) 
ローソンチケット 0570-084-003(Lコード:78249)
イープラス
CNプレイガイド 0570-08-9999

お問い合わせ:キョードー東京 0570-550-799

チラシ

2013/10/24

「国民の叔母・清水ミチコのババとロック」
武道館公演のチラシが
あがってきました!

ここに初掲載。

1310241.jpg

どなたさんも
チケットはこちらに
お賭けなすって。

COMME des GARÇONS

2013/10/24

11月に大竹しのぶさんの
コンサートにゲスト出演。

大きなホールが
もうチケット完売なんだとか。
さすがの小悪魔。

今日はリハーサルへ。

やっぱり大竹さんは
かわいい。
少年みたいだ。
本音しか言わない。

知らない間に
リハの風景が、カメラに
収録されてたらしい。。。

来週月曜日の
テレ朝「グッドモーニング」。

そのあとはインタビューも
あったけど(そっちは知ってた)
大竹さんがまた
天然でおかしかった。

ブログのタイトルは
日本語に訳すと、
「少年のように」
でした。

ライブIN 石巻

2013/10/21

番組でまたこのトリオ。
仲のいい人とのロケ最高。

1310211.jpg

決めポーズ。

パテ屋

2013/10/17

20代の頃、
6年もバイトしてた
田園調布のデリカテッセン「パテ屋」。

先日、パテ屋40周年記念パーティが
ありました。
なつかしいスタッフたちと
再会できて嬉しかった。

さすが料理好きな集まり。
一人一品持ち寄って、
それはそれはおいしく、
話のつきない
一日になりました。

庭を解放した場所で
お天気も秋晴れ。
気持ちよかったな~。

一人のスタッフが
泣いちゃったら、
私もうっかりもらい泣き
してしまいました。

すごくいいところで
バイトしてたんだなあ~って
思ったのでした。

林さん、パテ屋の皆さん
本当にありがとう!

おいしい写真を
アップしときます。

1310173.jpg

1310151.jpg

1310152.jpg

1310153.jpg

1310154.jpg

1310171.jpg

1310172.jpg

1310174.jpg

幹ちゃん、ゆかちゃんと。

国民の叔母・清水ミチコの「ババとロック」

2013/10/15

年末のフェス
「国民の叔母・清水ミチコの『ババとロック』IN日本武道館」
の出演者が決定!

友達や、子分肌な方から
声をかけてみました。


スチャダラパー
エゴ・ラッピン
グループ魂
マキタスポーツ
椿鬼奴
レイザーラモンRG
清水ミチコ

シークレットゲストも
豪華です。

12月30日 日本武道館
開場16時~、開演17時~
料金6000円(税込・お土産付) 
チケット発売 10月26日
キョードー東京 0570-064-708

清水ミチコオフィシャルHP先行予約
http://eplus.jp/4325-ohp/

フェスにありがちな
セットチェンジのあの
待ち時間の長さ。

ここを有効利用
してくつもり。
タイクツさせません!

結局あがりまくってたらゴメン。

打ち合わせ

2013/10/13

イラストレーターの
もろおかとおるさんと
武道館のもろもろの
打ち合わせ。

柔和でセンスがよく、
好青年だった。

何より「打ち合わせしてるより早く
家に帰ってブツを描きてえ~」
という風なのがよかった。

わかるわあ~。
打ち合わせってホント
基本的に20分以内
ってなルールが欲しい。

だいたい確認が多い人ほど
確認ミスが多かったりするし。

まあそれにしても
「信頼できるわ、、、。」
という方でした。

そのあとで、
番組の打ち合わせも。

しかし、そのディレクターさんが
あまりにもいい声で
時間は長いのに
聞き入ってしまった。

アナウンサーでもやってたのか?って
カンジ。

朝、「あまちゃん」が始まる前に
アナウンサーの方が毎回
「今日も一日、お元気でっ!」
などと言ってたのですが、
その声にソックリ。

サ・ワ・ヤ・カ!

一芸みたいなカンジ。

お帰りになったあと、
スタッフが
「あの方、めっちゃいい声!」
と言ってたので、
やっぱり誰でも同じことを
感じているもんなんだなあと
思いました。

採用!

2013/10/11

話の流れから

「確かに私なんて
素人っぽいまんまなのにさ
タナカさんってマネージャーが
ついてから、
ものすごくいい仕事ばっか来る!」。

サンボマスター・山口さんに
そう言ったら、

「そういう事って、
不思議とあるんですよね。
特に仕事ができるわけじゃないのに、
運気があるのか?ってくらい
全体スムーズに行くって人。」

タナカさんは
シゴトができる人だけど、
取ってくるようなことはしない。
(取ってこいよ!)

なのにいるだけで全体的に
スムーズに行く。

こういうのって、
何なんだろう。
努力でもない。

でも入社の面接なんかで
すごく大事な
個性じゃないか。

「免許は何も持ってませんが、
運気だけはA を持ってます。」

採用!

ハンコポン!

どっちだ

2013/10/10

ホームベーカリーが
完全に壊れたので、
(よく使いました。)
新しいのを買おうと、
メーカーを迷ってたら。

PHILIPSの電気フライヤーと
目が合ってしまった。

めっちゃ気になる。

最高200度の熱風で
おいしく、低カロリーな
揚げ物ができるんだとか。

でも、どれどれと
ちょっとためしに
買ってみるには
高いし、サイズが大きい。

ホームベーカリーか
電気フライヤーか。

どっちかだな。

TDL三昧

2013/10/07

さるお仕事で、
優秀なスタッフと再会。
なんて頼りになるんだ。。。。

安堵したところで
誘われてた
東京ディズニーランド旅行(一泊)を
マンキツしてきましたあああ。
躊躇してたんだけど~。
わあああい。

ヒマ・マンキツ~。

夜はディズニーシーで
翌日はランドで。

今回も泣けたわあ。

私は昔っからパレードとか
ミュージカルを見てるだけで
なんだか涙が
止まらなくなるのです。

実はそれほどカンゲキしてるって
ワケでもないのに。

わっ、人が幸せそうに踊ってる、
と思ったとき、キーンとくる。
ツーンとくる。

あとはどどどどーっと
涙がくるので
「出た」「待ってました!」とばかりに
よく家族にも
笑われているのです。

しかし、もうオープンから
30年が過ぎた東京ディズニーランド。

もうさすがに泣かないわな、と
思ったら。

号泣。

もう、、、。

泣き疲れた。

地獄でなぜ悪い

2013/10/03

星野源さんの最新作
『地獄でなぜ悪い』の
付属のDVDに、
渋谷公会堂で私も
一緒に歌った「中央線」が
ついています!

初回生産限定盤のみDVD付、
スリーブケース仕様(←よくわかってないけど)
ですって。
よろしく~。

源ちゃん、
お元気になられたご様子。
よかった~。

1310021.jpg

ダリオ

2013/10/03

新宿伊勢丹
東京発の台湾デザイナーによる
「ダリオ」(限定ショップ)で、
あら、かわいいと思い、
ブラウス購入。

すると、光浦靖子さんの
親友、オカマのミドリちゃんが
声をかけてくれた。

まさかこんなかわいいお店を
まかされていたのか。
驚きの一面。
だりお?
おりだ!

そのうち、店内放送で
澄んだ声が聞こえてきた、
と思ったら、坂本美雨さん。

なんという透明感。
湿度の高さ。
(うるおいって言え)

伊勢丹の思い出話から
お母様である
矢野顕子さんの歌がかかる。
そうか。
かつて、ここに二人して
買い物してたのだなあ。
あの親子。

ステキなブーツがあり、
往復するほど
迷っていたけど
その声に背中を押されるように、
えいっと
買っちゃった。
初フェラガモ。
自分がいいカモ。

予約はコチラ

2013/10/02

「国民の叔母・清水ミチコの『ババとロック』IN武道館」

2013年12月30日(月) 
会場:日本武道館
出演:清水ミチコ  他
開場:16:00 開演17:00
料金:6000円(税込・お土産付) ※4歳以上有料
チケット一般発売:10月26日(土)
お問い合わせ:キョードー東京 0570-064-708

本日10月2日(水)12:00より、
下記URLにて
清水ミチコオフィシャルHP先行予約を開始!
よろしくお願いいたしまーす。

http://eplus.jp/4325-ohp/

武道館

2013/10/02

こないだ、イベンターさんから、
「年末に、ライブを
 やってくれませんか」と
聞かれました。

即答で、「いいよ~やるやる」と、
軽く返事をしたら。

なんと場所は武道館。
ぶぶぶぶぶ武道館て。
マジすか。

安返事で初武道館を
踏んでいいのか?

でもふつうは遠い道のりなのに、
あっちからまちがって
やってきたなんて、
ラッキー2013!

でもって、
私が出るのはもちろんだけど
裏方もやろうと、
知り合いのミュージシャンの方々に
直接電話しては声をかけています。

「国民の叔母・清水ミチコの『ババとロック』IN武道館」
12月30日、17時開演 (予定)です。

出演者が決まったら、
またここに掲載しますね。

ちなみに年末の武道館公演は

12月29日 BUCK-TICK
12月30日 清水ミチコ
12月31日 藤井フミヤ

というラインナップ。

本物→偽物→本物。

箸休めしたかったのかも。

正直

2013/10/01

NHKで、私と栗原類くんで
お送りする
新番組『妄想ニホン料理』。
10月5日からスタートします。
(毎週土曜後11:30)

今日はその
記者会見がありました。

廊下を見て
ビックリしました。

記者の皆さんの列。
およそ100人超え。

いよいよミッちゃんブームか。

また来たか。

と思ったら、
隣の「八重の桜」
最終回・記者会見でした。

DAYONE~(古い)

しかし10人くらいの
記者の皆さんはいました。
おありがとうござい。

お茶をにごし、と
いった時間でしたが
最後に
「もう、質問はありませんか?」
と、司会者。

「あの~、話はそれちゃいますが
 あまちゃん出演の感想を!」
笑いました。
しかも記者の皆さん、
全員顔が
パッて急に輝いてんの。
それそれ!みたいな。
待ってました!みたいな。

正直か!
素直か!

料理について聞きなさいよ!
などと笑いつつ、
会見は終わりました。

あまちゃんも
終わっちゃったけど、、、、。
さっき最終回を
遅ればせながら
見終わりました。

聞こえた?

2013/10/01

ブログの更新が
うまく行かない、、、。

ちょっとブログ書くと
「なんちゃらニュースになってるよ」
なんて聞いて、
わあ、ここも昔のように
あまりザ・自由では
ないんだな~、
めんどくせえ~
と思ったら。

まるでそれがPCに
届いたかのように
ああそうですか、
そういう事ならこちらからお断り、
かのように。
聞こえちゃった?


更新すれど
中身が二重になってたり、
タイトルしか出てなかったり
白紙になってたり。

たまにうまく載ると
ありがたいと感じるほどです。

福田美蘭展

2013/09/30

上野は東京都美術館でやってる
福田美蘭展を
観に行ってきました。

自由でアイデアが豊富で、
美しくて、とても面白かった。

床に置かれた、
踏んでもいい絵画まで
ありました。

まさか踏む人はいないけど、
こうやって足元に
置かれてる絵画を
まじまじと見るのも
不思議な雰囲気だなあ~。

と思ってたら。
普通に
スタスタ歩いてる
女性がいて
ドキドキした。

踏んでもいいけど、
踏めるの?

ち、ち、躊躇しろよ!

フンだ!

でした。

新聞のカットや
一面を自分の作品にしたものも
多くあって、
本人の生活というか
創作風景が生で伝わってくる
感じがしました。

すごいな~、と
思ってたら背中にご本人が
いらっしゃって、
絵画の説明を
まわりの方になさっており、
ますますびっくりしました。

隣にある西洋美術館では
ミケランジェロ展が
あったので、そちらも
ついでにのぞいてきました。

上野のこの界隈って
緑も深くていいな~。

今度は
午前中からいてみるか、
と、決心しました。

1309301.jpg

子供絵本を衝動買い。

1309302.jpg

孤立

2013/09/27

ウチのスタッフのAさん。
「遅くただいた夏休みに、
 旅行に行ってきました。」

というので、「どこに~?」
と聞いたら。

めっちゃ驚きました。

「軍艦島と池島です。」
とのこと。

ええええ~!
軍艦島って、あの無人の島?
全然行きたくない。。。
恐くないのか。
なんで行くの。
後悔した?
と、聞いた私。

さらにびっくりさせられたのは、
その話を聞いた
スタッフ全員が
いっせいに羨ましがったこと。

「あそこ僕も言ってみたかった。」
「私いつか行くつもりでした」
「オレも」

私だけ孤立。

写真を見せてもらいました。

どうでしょう。

1309274.JPG

1309275.JPG

上2枚は軍艦島、下2枚は池島。
池島は人口より
猫の数の方が多いんだそうです。

1309271.JPG

1309273.jpg

感謝

2013/09/25

「ウチくる!?」のロケ。

めちゃくちゃ楽しかった。

でも、笑ってばかりでは
なかったのだった。

なんて自分は
今までまわりにささえられて
もらっていたことだろう。

と、痛感。

番組に参加して
くださった今の友達や、
高山の同級生、
もとスタッフの皆さん、
家族の皆さん、
なんと言ったらいいか。
ほんとうに
ありがと~!!

遊び感覚

2013/09/24

マネージャーさんと
お好み焼き屋に
行きました。

昔、私が
お世話になった先生と一緒に
お好み焼き屋に
行った事があるのですが。
とても明るく、
サッパリしたせっかちな方。

鉄板にもんじゃが広がると、
「アタシねえ、せっかちなのよ。
こういうの、待ってられないの!」
といって、明らかに
半焼けなままのもんじゃを
パクパクと口に運んでいた姿を
思い出しました。

笑えます。

止めるわけにもいかん。

さすがに私は(もういいだろう)
って頃まで待ちはしますが、
実はいまだに
食べる頃あいのベストが
よくわからないまま
つっついています。

もっと正直言うと
本当においしいのか?も
よくわかってないのかもしれません。

「ここのもんじゃおいしいのよ」
と言われても
(じゃ、まずいもんじゃ
 ってのもあるのか?)
くらいに思ってしまう。

結局普通のお好み焼きも
同時に注文して食べ、
ああおいしかった、と
思って帰るのでした。

ちょっとした遊びの感覚も
おおいにある食べ物、
なんでしょうね。

サバサバ

2013/09/22

知り合いAさんと、
その知り合いである
Bさんに合いました。

Bさんは
見るからにものすごく
「アッサリ」している女性でした。

サバサバとはこの事か、
と思うような、
顔の表情とその発声。

体型・トレーニング系の
プロの方です。

「今度、私の解説つき
DVDが出るんです。」

とのこと。

Aが言いました。

「じゃあ出たら買っちゃお」。

Bがお礼を言うか、と
思いました。

そしたらニコニコと
「でも買っても、やらないと
思いますよ。」

え、、、、、。

「だいたい皆さん
本やDVDは買えばそれで
気が済むんですよ。
毎日、家でなんてきっと
やりませんよ。」

キッパリ。

そういえば料理の本なんかも
そうだなあ。

でも、自分の作品が
出るときに、将来の
客に向かって
こんな正直に言うなんて。

逆ペニーオークションだ。

おっかしー!
私は心で笑いました。

好感持つわあ。

SO WHAT?な話だけど

2013/09/20

私が一方的に
音楽の聴覚で尊敬する
矢野顕子さんが、いつか
こうおっしゃってくれました。

「綾戸智恵さんの歌って、
(海外在住の)私は
知らなかったけど、
ミッちゃんは似てる、
という事だけ
なんだかわかった」。

めっちゃ
今後の
ヒントになりました。

オオモトはメジャーでないと
(または知らないと)
不可能であろう。。。。。。
と思ってたけど、
関係ないのかもしれない。

フジコ・ヘミングさんも
なんだか誉められる。

私はフジコ・ヘミングさんの
アキラメ感が大好き。

でも、そんな事
カンケーないのよね。

似せたい、とか、
なってみたいってのが
もともと
オロカっていうか、
オカシミが
カナシミが
派生するのかもね。

課長

2013/09/18

タクシーに乗ったら
ご自由に、という感じで
ドアの下にポケットティッシュが
たくさん置いてあった。

ちょうどなかったので
助かった。

こんなサービスもっと
あってもよさそう。

街角でポケットティッシュを
渡されると、
なぜかひょい、と
さけてしまうのに。

渡されてもらうのではなく、
こちらからいただく、と
なると、同じ事でありながら
感謝の念すらわいてくる。

私がポケットティッシュ業界の
人間だったら、上司に
こう言います。

タクシー会社と提携しませんか?

そしていつか課長になる。

ポケット課長と呼ばれるのであった。

プロポーズ

2013/09/17

「必ずあなたを幸せにします。」
って、結婚の言葉はタイガイ、
10年もすると
お互いになぜかうまくいかない。

あれ?
みたいな結末だ。

「僕と普通な不幸に
落ちるまで一緒に、
たどってください。」
だったら
相手が悪くないなら、YESと言えそう。

最悪のようで、
最高のプロポーズなのかもしれません。

まわりを見てて
そう思いました。

サンマの頭

2013/09/14

オットのサンマの食べ方は
なぜかとてもきれいだ。
人と食べてて
感心されることもあった。

骨だけがスッ、と残ってる。
鎮座しておられる。
骨とはこういう形なんですよ。
と、わかる。
そういう感じ。

しかもそのお皿もほとんど
汚れていない。

サンマってよく
ちらばるのよね~
と思ってる私の皿には
格闘したかのような
形跡が残っています。

ゆうべ、そんなオットが
サンマを焼いてくれたのですが。

皿の上に
乗っけてくれたサンマは
頭が右を向いてました。

そっちはキチンと
してないのかよ!
ザツか!

超変な感じで
食べました。

やはりサンマの頭は左がいい。

わけを教えて

2013/09/11

(局でいただいたごはん、
今日は食べないでもいいかな。)

と、いただいたお弁当が
余ったとき、近所に住む
若者Aさんにあげてる私。

Aのマンションに近くなると
電話をし、
帰りの車から降りもせず、
窓をさーっと開け、
そこからブツを差出し、
お礼だけ言われる。

何やらあやしい感じの
光景なのですが、
ダイエットのためにも
長年やっています。

でもゆうべは、渡すときの
私の顔があまりに
驚いていたのか、
向こうも(なんだ?)
「あざーす、、、?」
という顔でした。

その道は狭くて
すぐ走り出さなければ
ならないので、
「今さ、」などと
話もできず。

じつは窓を開ける
5メートルほど手前で、
パトカーが来てるのを
見つけました。

あ、何か事件かな?と
ふと見たら、ですよ。

警察の方に、男性が必死に
何かを説明をしています。

しかもですよ。
その二人の
足元には、
なんと大量の万札が
ちらばっているのです。
10~20枚はありそう。

こんなドラマみたいな現場
初めて見ました。

何があったんだろう。

いったい何がどうなってたら
万札を拾うより先に、
話を聞いて!聞きましょう!
ってなるのかな。

で、その驚きの顔が
私にまだ残っていたという
お話だったのでした。

ニッポン放送開局60周年記念

2013/09/10

ニッポン放送開局60周年記念の
コンサートにお呼ばれします。

2013年11月3日(日・祝)
東京国際フォーラム ホールA

泉谷しげる / 清水ミチコ / 秦基博 / miwa / ゆず

チケットは9月28日から一般発売開始。


よかったらぜひに~っと!

のど飴

2013/09/10

YAMAHAの
弾き語り映像収録。

浜松サービスエリア
限定のココロミです。

ピアノが置いてあって、
鍵盤だけがその通りに動き、
私の歌う画像とともに流れると言う
画期的な電子ピアノ。

プロのピアニストにまじって、
私なんかも箸休めに
入れてもらいました。
もしもお近くに行かれた方、
見てみてくださいませね。

そのあと番組収録をし、
今日はのどをよく使った、と
思ってたら、帰りがけに
和田誠さん、阿川佐和子さんから
お呼ばれ。

そしたら三谷幸喜さんもやってきた。

どうせだから南伸坊さんも呼ぼう、と
なったけどもう深夜だったので
帰ることにしました。

いちおうのど飴なめて
お風呂に入りました。

ルンバ最強!

2013/09/07

「ルンバ」を
買いました。

まわりにいる、
家政婦さんを頼んでるような
主婦たちにすら、
めちゃくちゃいい!
買うべき!と
聞いてはいたんですが。

どうかな、、、。
人間の手が一番だろ。
そう思ってたのですが。

感動した、、、。

そりゃ絶賛されるわ、、。

でした。

人間の手はなかなか
及ばない時間のかけ具合。

しかも自動的に充電なさる
そのけなげさよ。

ぐっときます。

もともとスターウオーズの
R2D2が大好きだったのですが、
ちょっとデザインと音が
かぶるし、、、。

日々、ゴミやホコリを
捨てる、というか
「見る」のが楽しみに
なりました。

ああ、このホコリが
もうウチにはないんだ。

と、しばらく見てたい。

ってか、ホコリもだけど、
猫って、どんだけ
脱皮ならぬ脱毛してんの。
です。

しかしだいたい人間の
「手」というもの、
なぜか自宅にだけ
案外ケチなもん
なんですよね。

どうも
「ムラ」が出るという。

昨日は丁寧だけど
今日はもういいじゃん。

いや、本音はこうですな。

先週は丁寧だけど
今週はもういいじゃん。

ってな具合。

フケツって、身につくのも
早い。

掃除機はマジメであるのに、
主婦の気分によって、
掃除そのものは左右される。

しかし、「ルンバ」は
かなりの働き者。

なもんで、
これの登場によって、床に
モノを置かなくなる
ってところ。

ここがまたいい。
スッキリ片付いてるじゃん!

私って、清潔好きだったんだ。
ちっとも知らなかった。

そんなキモチにすらなりました。

私には今年一番

買って良かったものでした。

(いまごろ)


自前

2013/09/06

もうひとつ、私が
個性的なカン違いしてた
事がありました。

私はずう~っと、長年に渡り、
矢野顕子さんのアメリカ⇔日本との
往復旅費は
国が払ってるもんだとばかり
思ってたこと。

国や自治体とかって、
いつも意外と、
芸術に対しての
サービスがあるんだな、
文化って凄いな、と
昔から思ってたので、、、。

「そんなワケないじゃん。」

と、ご本人も笑って
らっしゃいました。

え~、じゃ自前なんだ!

なにせずうっと長年、勝手に
国が招致していると
思ってきてたもので、
今でも、自分に
そう言い聞かせているのでした。

自前なんだぞ。

と。

氷解

2013/09/04

笑わせよう、と
思って笑い声を聞くのと、
勝手に笑われた、
というのでは
ずいぶん違うもの。

前者はまず私の中で
カウントされませんが、
後者の方は自分が
「えっ?」と
驚くせいでしょうか。
めっちゃ記憶に残ります。

私は親しい人間にほど
「天然だ」、と
言われます。
そこでまた、
「えっ?」と
驚くせいでしょうか。

すぐに
「そこがいいんだし」
的な言葉も
つけ加えられるので、
ますます自分は
本当にそっちなのだな、
天然なのかな、と
思わざるをえません。。。。

最近、というか
この春から
始まってた「あまちゃん」。

私はずっと観てたのですが、
ときどきちょっとわからなくなる。
つか、そう集中せずに
家事の片手間にって時も
あったし、ま、それよりも
トシなのかな~。
って思ってました。

そして、ある日の事。

なにげにオットが
私に言いました。

「あまちゃんって、
土曜日もやってるんだよ。」

だ・か・ら・か~!

氷解しました。

高山話 2

2013/09/03

飛騨高山に
寄生、じゃなかった
帰省してきました。

家族とはもちろんのこと、
公ちゃんや
かなちゃん、
父の友人・吉島さん、
弟とめずらしく
一緒に話せたり、
墓参りに行き、
親戚まわり、世話になった方に
挨拶などなど、
いろいろ充実。

この日はコレをして、
ここはマストで、など
メモして行動すると
やっぱり違いますね。

1308291.jpg

つい買ってしまう
ハリウッドランチマーケット。
東京で買えよ、なんですが。

1308292.jpg

高山・牧成舎の
チーズなども
いただいたりして。

1309031.jpg

右の写真はなんとモッツアレラの
お醤油漬け。
おいしかった~。

おいしさで言うと、
実家がやってる
「かやく家」のお弁当。

なんでこんなに
おいしいのか?
自分には不思議なほど
毎度思ってしまうのでしたが、
考えてみれば
その店の味なんか、
私を育ててくれた
母の腕による
家庭の味なので、
洗脳みたいなもん
かもしれません。

子供の頃の舌ってのは
きっと人間、一生なのでしょうねえ。

今回も洗脳を受けたくて受けたくて、
まっさきに食べ、
またお土産にも「かやく家」製品を
たっぷり買い、都民たちに
喜ばれました。
(無理矢理かも)。

武道館LIVE

2013/08/31

POLYSICS
GRAPEVINE
フジファブリック
ユニコーン

というメンツの並ぶ
武道館へ
行ってきました。

ドーパミン
どかどか噴出~。

大画面が映って
アップになると
そっちをつい
見てしまうんだから
TVと同じだろ。
みたいで、
これが
全然違うんですよね。

生とは何なのでしょう、、、。
生きてる!
って気がする。

だからLIVEという
語源があるのだとしたら
先人の達観たるや
凄いもんですな。

ジロちゃん

2013/08/30

実家に帰省してました。

飛騨高山在住の私の弟が
バンドをやっているんだけど。

今日は美術館、
今夜はライブハウス、
祭りの日には屋外でも、
と、頼まれれば
喜んでホイホイと演奏。

ある日、お年寄りの集まる
介護施設で頼まれ、
司会の方から、
こう紹介されたそうです。

「この方は、清水ミチコさんの
弟さんです。」
そしたら会場中が!

し~~~~~~~~~~~ん。

だったんだそうです。

しかし、
「つ、つ、つまり、清水郁夫さんの
ご子息です!」

と言ったら。

「ひぇえええ~!
 あのジロちゃん(あだ名)の子やと!」
と、ため息と歓声に近いものが走り、
ヒソヒソ、ガヤガヤ、
ジロジロ、ワキワキ、と
がぜんもりあがったんだ
そうでした。

1308281.jpg

ウッドベースの男。

アンティーク

2013/08/26

ある芸人さんから
こんな話を聞きました。

異常にドラマ好きな
ヤツがいたと。
で、
「今までで、一番のドラマって何?」
と聞いたら
「アンティーク!」
と、即答されたんだとか。

探してみようかな。
アンティーク。

いつのまにか日常、
気がつけば
スマホばっかりに
目が行っちゃってる私。

しかもなぜか、そのぶん
本や、映画、音楽から
確実に時間が
離れていってる気が。

これではいかん。

芸術に目を向けなきゃ、
じゃないですよ。

スマホから目を遠ざける
くふう。

これが欲しい。

飛騨びと

2013/08/23

飛騨高山在住の
弟のブログ。


数年前のこと。
ある研究者が、何世代も前から飛騨の地に暮らす人々の
血液サンプルを収集するため、
この町を訪れた。

採集した血液サンプルから共通の遺伝子型が発見された。
のちに『飛騨原人』と名付けられることになる、
飛騨びとの祖先の姿が浮かび上がってきた。

その遺伝子型を見て研究者は驚いた。
なぜならそれが海の向こう、
沖縄の琉球民族の遺伝子型とそっくりだったからだ。

世界中のあらゆる民族の遺伝子を並べた場合、
隣同士になるくらい似ているという。

どうやら南方から流れ着いた民族が琉球に王国を築き、
そのうちの一部が本州のど真ん中、
飛騨山脈の麓まで新天地を求め移動し、定住した...

そうとしか考えられないらしい。
私にとっても勿論、意外な結果だったのだが、
一方でなにやら妙に合点がいく。

かねてより琉球語(ウチナーグチ)の端々に
飛騨のことばに近い発音、
手触りみたいなものを感じていたからだ。


とのこと。
びっくり。言われてみれば

あんさまよー
しーくわさー、
かわんけなー、
うめえでなー
そけな、そしゃ
またんめんそーりよー

飛騨の朝市のおばちゃんの感じで
口にしてみると
しっくり。

お知らせ

2013/08/22

7月をもって終了した清水ミチコのライブツアー
「清水ミチコのお楽しみ会~清水ミチコ物語~」の
ライブ会場で販売していたグッズの
通信販売を開始しました!

グッズページはこちら!!

夏休み

2013/08/20

友人の子供たちとご一緒しました。

真剣な声で、
「私本当は38才だけど、
テレビでは28才って事にしているの。
これ絶対秘密だから。」と、
1人の小学生に言ったら、
すぐ数人の子供に広まった。

愉快愉快。
わははははははは。

打ち上げ

2013/08/13

「あまちゃん」の
打ち上げがありました。

パーティのラスト
10分前ころに
間に合った程度
だったのですが。

私なんか、一瞬で
ほんのちょっと出ただけ
というのに、
お招きにあやかっちゃう
発達した神経こそ、
この業界の才能でげす。

カンゲキしたのは、
宮藤官九郎さんが
私に気がついて、
「あっ!」
という顔で、広い会場を、
私に向かってまっすっぐに
いちもくさんにターッと
走ってきてくれたことです。

みんな見てました。

私って、そんなに
あんたの役に
立ってたのけ、、、。

意外でした。

嬉しかった。

そして宮藤さんは
私に握手しながら
言いました。

「今、いちもくさんに走ってきた
みたいですみません。」

そして走り去りました。

トイレのついでだったのでした。

ありがとうWOWOW

2013/08/10

今週は、くるりのライブを観に行って、
関根勤さんのカンコンキンシアター、
矢野顕子さんBLUENOTE LIVEと
充実しておりました。
どれも当たりだった~。

カンコンキンシアターでは
さんまさんに
バッタリお会いし、
「見たよ、ヤメテケレ。」と
言われて舞い上がりました。

WOWOW恐るべし。です。
そしてありがとうWOWOW!

(矢野さんと私とで
恋のフーガと
老人と子供のポルカ(ヤメテケレ)を
同時に歌う、というネタが
あり、WOWOWでオンエア
だったのでした。)

明日もあさっても
本番だ!
がんばるぞ~。

今年の夏は
ずっと暑いわ~!!

WOWOW 清水ミチコキャンペーン

2013/08/03

なんと、WOWOW が15日無料キャンペーン!
を開始なさっています。

ぜひ、この期間にお試しください。

なぜならまるでしばらく
清水ミチコ月間みたいだからです。笑。

8月6日23:30~ 「二人のビッグショー(みうらじゅんと私)」(再放送)
8月7日23:30~ 「矢野顕子さとがえるコンサート2012-清水ミチコとともに-」
8月10日22:00~「清水ミチコLIVE お楽しみ会2013」←ついこないだのヤツ

WOWOW清水ミチコキャンペーン実施中!

テレビ

2013/08/02

自宅のリフォームが始まり、
住いには落ち着きがなくなりました。

私のせいですが。

野沢直子ちゃんが
この夏、また数日来るかも、と、
はりきってたのに
職人さんの体調が悪くなったりして
のびのびになってしまった。

結局、「一泊ぐらいおいでよ」、
とも時間的に
言えなくなっちゃった。

それはともかく、
私の仕事も
セコいのから
大きいものまで、、
デタラメに増えて
きたりして。

日々の時間は
激しいスピードで
びゅんびゅん
過ぎて行くかのようです。

しかし、口ではそうは
いうものの、
私はいつだってケータイや
パソコンに向かっては
イタズラに何かしてるのが現状。

実はヒマなんだ、

とも言える。

特に目がヒマ。

ケータイをいじってない
あの昔、いったい私は
どうしていたのだろう。

ついこないだ、沖縄で
のんびりしてた時期は、
ケータイをいじらずにいた。

見てもつまらなかったのだった。

ケータイと沖縄は
合わない。
と、思った。

今はもはや
またイタズラに
忙しがってる。

こういうヒトは案外
多いのではないでしょうか。

イタズラに多忙。
本当はヒマ。

自分をちっとは
覗かないと
いけないですよね。

何かに侵略されてしまいそう。

たとえば
「テレビはつまらなくなった」、
という意見は耳にタコが
できるくらいに
しょちゅう聞くけど。

きのうはダイオウイカの
特番を見たら、
やっぱりちょっと
面白かったです。

アレに乗りたい。
本気で乗りたい。
深海を知りたい。

でもテレビを批判するのは、
めっちゃ
カッコいいっぽいのに、
真剣に見てるときの自分って
なんだかどうも
カッコ悪い、ってか、ふと
古いんですよね。

そんな事ない?

テレビを見てる自分に
ヒマがバレバレでした。

深海と違い、日々
切磋琢磨している
芸能界で、
たまに帰ってきた
野沢直子に仕事がなくならないのは、
(あ、ヒマでもなんとか人生は行けるのだ)
と思える明るい希望を感じさせる
事実上の生物だから。

なのかもしれません。


いない感じ

2013/07/29

今から100年前、
わたしは
いなかったのだ。

今から100年後だって、
わたしはいない。

ということは、
長~い目で見ると
私は
「ほとんどがいない」
ってことになる。

今だけだ。

いるのは。

平均的には
ほぼ、いないんだ。

想像してみる。

私はいったい
どういう感じで
いなかったんだっけ。

身体はどういう感じで
いないんだっけ。

なにせほとんど
いなかったんだ。
本当は深いところで
覚えてるんじゃないか。

身体に聞く。
全身で思い出す。

そうすると、
あれよというまに
よく眠れる。

惨事の手前

2013/07/27

野沢直子、小川菜摘ちゃんらと
大阪ロケ。

途中で「おまえの話はつまらん!」と
思いきり大声で言ったら
これがヒットし、
言う方も聞く方も気持ちよくなり、
三人それぞれに
口にしあいました。

くどい、、、。

もともとはCMで
やっててヒットした
大滝秀治さんの言葉。

言われる方の
岸辺一徳さんの
静かな驚きの表情も
よかったな~。

言ってもいい相手かどうか、
乱用できるヤツか、
一瞬見極めないと
大変な惨事となりそうです。

ハハハハ。

こないだの池上彰さんは
こういう気持ちを
「わかりましたー。」
と、代弁なさってた
と見ました。

☆寿々帆☆

2013/07/25

いつか、
「来年にでも、DVDで
やってらっしゃった
宝塚の男役を名乗る
轟寿々帆で、レギュラー番組を
やりませんか。」
と言われ、
「無理無理!」
と、笑ってたのですが。

本気だった、、、。

打診を兼ねた話し合いが
また、先日ありました。

ウケる~。

昔やってたミドリとか、
本人は真剣で、
ちょっとどこかが
過剰な女の世界、、、。

本当に企画が通るのか、
神のみぞ知るところですが。

「来年、また
あなたと
お会いできますよう。」

(と言い残し、馬に乗ったまま会釈して去る)

パカラッパカラッパカラッパカラッパカラッ

☆寿々帆☆

いそがしい

2013/07/24

今月はなんだか
忙しい日々ですが。

若い頃に、
「忙しくて、という言い方を
口にしてはいけない」
と、教わったことがありました。

なぜなら
誰だって忙しいから。

そして、
誰だってなんだか
「自分だけが忙しい」と
感じるようになってるもの
なんだとか。

「それ(他人)を無視して
口にするのは
ごうまんだ」
ってことなのかもしれませんね。

確かに、
こういう業界にいても、
ちょびっとスケジュールが
たてこんだだけなのに
「ああ忙しい」、と
口にしては
イライラしてる。

そんな人ほど
たいしたもんでは
ないような気がします。

いかにも、まるで
タモリさんよりも
忙しいってな顔してる人。

山ほどいそうです。

しかし、こないだ読んだ
本にはこうありました。

「現代人は毎日忙しくて、
ストレスを抱えている、
ように見えるけれど、
実は違う。」
と。

昔の主婦や
サラリーマンよりも、実は
今の方がずっと
みーんなヒマなんだそうです。

洗濯だって乾燥までやってくれる
マシーンがあるのだから
すぐに終われる。

料理はコンビニがある。

携帯があるから
仕事でも
すぐに連絡はできる。

ずっと昔は、その
ひとつひとつを
クリアしてくのが
本当に大変だった。

わかります。

確かに、私らの
親の世代を見てると
納得できるのです。

時間がなさそうな両親の日々。

これをクリアしたら
次にこれ、
そしたらこれで、と、
彼らはずっと
カコクに働いてきた。

いつだって働いている
あの二人の背中。

しかし、その本によると、
今はなんと、
「実は、ヒマだからこそ、
色々考えてしまい、
重荷を抱え込んでしまう」
のだそうです。

凄くないですか?

ヒマだから精神的に
忙しいんですって。

ヒマだからこそメンタルに
いろいろ来ると。

(なんで?自分だけがちゃんとやってるのに)
(こんな家族でベストなのだろうか)
(人生で一番損をしてるのは私なんじゃ?)
など、功利的になってしまいがち
なのだそう。

昔はなんというか、自分の
存在がもっと、というか
もともと「低かった」。

私は高校時代、実家の
喫茶店でバイトをしていました。

そのときですら、大人の
オンナの悩みを
垣間見たような気がするんですが。

詳細はいつか書くとして、

どうも今は
「このアタシが、
いつも最高に幸せな
状態でいないのはなぜ?」

これにつきると思います。

しかもブログを見れば、
幸せモードの
書き込みが多いので、
比較してしまいがち。

そこに
ストレスが生じるのも
無理ない話ですね。

しかし!
もともと誰もが
「ちょい不幸にできている」
ので、ずっと昔から
普通なんですよ~。

これをわかってないと
ぜんぶが聞いただけ
損になる。

ジレンマが隣に
いつもある。
ので普通。
それを、まずは
わからないと。

本当にどこ行っても
こういう結果です。

学校=つまらない、
就職=辛い、
結婚=キツい、
育児=地獄、
今日=最悪、
と。

三婆芸者

2013/07/23

この三人で番組へ。

1307231.jpg

左から
テンション高い芸者、
姐御肌な芸者、
口悪い芸者、
三婆芸者と名づけました。
夏場はすぐに揃います。
お座敷に呼んでください。

フソン

2013/07/21

私の全国ツアーも千秋楽。

毎回ネタを少しづつ
変えていって、
カットしたり、増やしたり。

愉快だった。
こんな面白い事が
ほかにあろうか、でした。

しかし、そうは言っても
こうやって終わってみれば、
ちゃんとごはんの味がする。
味がわかるのです。

やっぱりツアー中は、
どこかでずうっと
夢の中みたいな
緊張感もあったのかな。

繊細な人では
やっていけませんね。
神経が図太くなければ、
脳みそがハイなままで
自分の切り替えが
できなくなりそうです。

ところでここで
発見したこと。

ステージに上がる前に、
(ちゃんとお客様のキモチを大切に!)
など、きちんと思ったりすると
なぜか結果がイマイチ。

(どーでもいいけんねー)、な
ナメたような態度でいられると、
全部スムーズに行くって事。
フシギでした。
ピアノもなめらか。

軽い思いも
伝わるんでしょうね。

腰の低い、謙遜かつ
謙虚な芸なんて
確かに意外と見たくないものかも。

いつでもすぐできる
ってワケじゃないけど、
このフソンな態度は
これからもおおいに
身に着けたいと
思いました。

もう充分ついてるか。
治すべきか。

渋谷公会堂が最後だったんだけど、
2階席のお客さんの中に一人、
大丈夫ですよ~、という風に
落ち着いて私をじっと見てる
顔がありました。

うん?と、
もう一回見たら
ウチのコドモ。
客席でもわかるもんですねえ。
びっくり。
包み込んでんじゃねえぞ!

観に来て下さった皆さん、
本当にありがとうございました~。

あまちゃん

2013/07/17

NHK「あまちゃん」に出ました。
19日と20日に放送予定。

ここに限った事ではないですが、
美術さんの仕事って、素晴らしいなー、
と思いました。

私も自分を表現するのは
イマイチ得意ではないですが、
誰かになってるの大好き。

7月31日発売のTVブロスの原稿に
撮影の話なども書いちゃった。

1307171.jpg

休日

2013/07/16

野沢直子ちゃんと
私のマネージャーとで
三谷幸喜さんのお芝居を観て、
ごはんに行ってきました。

マネージャー・タナカは
休日なのにすぐ
ホイホイとつきあってくれるので
とても嬉しい。
私がマネージャーなら断る。
しかもいつもニコニコしている。
本当に友達みたいだ。
トシは親子ほどに違うけど。

お芝居では泣き、
すぐ三人で笑いあったりと
激しかった一日。

直子ちゃんとタナカが
同じ作家のマンガが大好きみたいで、
あの人が好き、やっぱり?!
え~あの作品も知ってるんだ?!
じゃあ、アレ知ってる?など、
ものすごく盛り上がっていました。
私には外国人の会話でした。

1307161.jpg

直子ちゃんは精神年齢が永遠の12歳です。

そして急な雨にいい年して
パンダの傘をお揃いで買いました。

1307162.jpg


グルメ

2013/07/11

トコロさんの別荘に女友達らと。
伊勢海老が届きました。
トコロさん、なんて優しいのかしら。
高級ワインや、ヤコウ貝なども
たくさんいただき、
なんとお礼を言ったらいいのやら。

1307093.jpg

思いきり料理を堪能しました。
圧力鍋で茹でたり、
野菜もたくさんサラダで
いただきました。
こんなグルメな
キッチン経験は初めてです。

1307092.jpg

幸せな休暇でした。
トコロさん、ありがとうございました。

沖縄ツアー中につき

2013/07/05

近況、コチラのツイッターで→

マッスル

2013/07/04

月に2~4回
ではありますが
長年ずーっと通っている
スポーツジム。

個人指導をインストラクターさんに
受けているのですが、
今日は新しいセンセイ。

「へええ~!清水さんの
筋肉の付き方、
面白いですねえ。」

筋肉まで変なのか。

「どこがでしょうか。」

「普通は、外側の筋肉があって、
インナーマッスルを
強化するものなんですが、
清水さんは逆で、
インナーマッスルだけちゃんとあって、
外側がぜんぜんない。」

「まじすか。
通っている成果でしょうか。」

「ちゃんとヨガもなさってるみたいだし。
悪いことではないですよ。」

「ありがとうございます。」

そして外側の筋肉強化レッスン。

しんどかったー。
使ってないんだな~。

ずーっと昔から、
私の平均的な日々が
車移動(座る)→現場(座る)
→車移動(座る)→現場(座る)
と、座りっぱなし。

ライブがあるって日ですら、
結局ピアノ椅子に
座ってばかり。

私の将来、このまんまで
大丈夫かと、
通い始めたのでした。

「シミズさんは、仕事柄なのか、
この筋肉部分を意識して
動かす、というのも
普通の人よりイメージがうまい。」

とのことでした。

仕事柄?
は、若干気になりましたが。

毎日、メンタルばかり忙しくしてて、
身体の疲労もちゃんと連携して
味わえてないと、
ホントにこれ、
上半身ばっかりせわしない、
イライラ人格に
なりそうです。

イヤイヤ通ってるん
ですけどね。

ドン・ジョバンニ

2013/07/03

先週の話ですが。

池尻のドン・ジョバンニという
イタリアンへ
行ってきました。

1306282.jpg

知り合いの紹介
だったのですが。

1306283.jpg

(平打ちのパスタ)

こうやって作るのかな~
という、予想もできない
料理のおいしさ。

香草が違う。
構想が違う。

1306284.jpg

野沢直子ちゃんと、
椿鬼奴さんの3人。

下品な話をしなければもっと
おいしかったかも知れません。

ジョバンニさんも
顔を出してくれましたが、
芸人の噂をしてたので、ふと
ジョバン兄さんという風に
感じてしまいました。

1306285.jpg

人はそれぞれ

2013/07/02

先日買い物をしていたお店の
エレベータの中で。

たまたま私の前にいた
女性のカゴのバッグから、
ひょこん!と仔犬が
顔を出しました。

わあああ!
かわいい!

いいなあ~
さわらせてえ~

といったメロメロ声は
もちろん出しませんでしたが。
視線は一点集中。

いきなり仔犬が
顔を出している、
というびっくりと、
その可愛さたるやで
ラッキーってなもんでした。

ところがです。

私はふと隣の若い男性の
気配を察知したのですが。

なんと彼は
恐怖に凍り付いて
いました。

緊張感で固くなって
おられる!
顔真っ青、、、。

おおおおお
そっか。

世の中には
仔犬だからかわいい
という平和感どころか、
めっちゃ恐い!
という人だって
いるんでした。

しかも、なかなか
口に出しにくい事
かもしれませんね。

なんとなく
小さく一歩前に出て
背中で彼の恐怖を
遮断してやりました。

世話焼き婆の快楽。

誰が婆じゃ

全国ツアー

2013/07/01

先日、徹子の部屋に
出てきました。

もはや10回目だそうです。
ということは、なぜか
北林谷栄のモノマネも
その回数聞かせてもらってます。

ディレクターさんが
「徹子さんが、大丈夫!
と言ってあんまり清水さんの
打ち合わせに
身が入ってませんでした、、、。」
とおっしゃってました。

当日、廊下や楽屋なんかでは
やたら色んな事を話してたのに、
いざ本番では、徹子さんは
完全に丁寧に
「メモをしっかり見る」という
カンジがなくなっていました。

なんとかなるでしょ。
そんなカンジ。

私も私で、
徹子さんが
「全国ツアー中」を言おうとして
「ワールドツアー中ですって」
とおっしゃったのに対し、
謙遜が高まりすぎたのか
「地方巡業中です。」
と言ってました。

言い過ぎです。
悲しすぎます。

しかもそれを二回も
繰り返してました。

最悪最強説

2013/06/26

「矢野顕子さんと
一緒に並んで
ライブできたなんて
良かったですね。
うらやましい。」

なんていうメールを
たくさんもらいました。

ありがとうございます。

が!
しかし!

正直、私のもくろみは
もっと贅沢なもので、実は
そっちじゃないんです。

本人になりたいのです。。。。

矢野顕子に一度
完全になってみたいのよ~。
なのです。

これが本気で
本音。

正気じゃないわな。。

でもってさ、ご本人の隣で
やってみると、
かえって
(あれ?やっぱ声も音も
ぜんぜん違うもんだな。
ってか、まったく似てない。。)
ってわかってしまうので
プチ不幸でもあるわけなのです。

めっちゃ磨いた
人工ダイヤモンドが、
本物のダイヤモンドと
一緒に並ぶと、
クッキリハッキリ
してしまうのね、、、。

といってこれが
ミジメ~!だとは
ぜんぜん思わないですけど。

それでも、
一人でなりきってると、
たまに
(あ!今なれてた~?)
という一瞬の錯覚を感じる。
そんな時こそ
とても幸せです。

これこそ自分だ!
っていうか
生きてる!
っていうか
ともかく
まっさら!

何もいらねえ~
ってカンジ。

もしかしたら
人の幸福感
ってもんは
誰かとペアで、
ご一緒に、
じゃなくて
一人で味わうしか
ないんじゃないのか?

睡眠が物語ってるじゃん?

うわああ。

真実かつ
それだけに
最悪な事
言ってまっとる。

イラ!

2013/06/25

学生時代は、
自由が丘にあった
ケーキの工房で
バイトをしていました。

そこではものすっごく!
と言えるほど
いい人ばかり。
だったのですが。

一人だけ、なぜか私に
つまらん冗談を言い続ける人物に
閉口しました。

ケーキにクリームを
二人で塗る時間など、
だんだん軽い恐怖すら
覚える。
そのような
執着性が彼にあはったのです。

下ネタを得意とする人物
なのですが、
(だったらもっとこういう言い方も
あるし、こう言ったらもっと
下世話になるだろうが!)
など、
いちいち言いたくなるほどでした。

しかしこちらはバイトの身。

チャラく笑ったりすれば
一回止まるので、
笑うことにしました。

でもそれもまた
(自分サイテー)に思え、
フツフツと
二重に腹が立ってました。

またソイツが
私が笑うまでは
聞こえてなかった?
みたいな感じで
リピートすんですよ!
この苦痛、、、。

今、お笑いっぽい世界にいるから、
って言ってるんじゃないですよ。

冗談を聞くのがイヤで
職場をやめたい。

こういうヒトを、私は
応援したいほどなんです。
親身になれそう。。。
何ハラって言うんですかね?

こういうところがまた
私がお笑い業界で
なんとなく浮いてる理由なのかも
しれませんが。

マジメに暮らしてりゃあ
滑稽な事はいくらでも
出てくるんだから、
そっちを笑う方で
充分そうなのに
なんだか張り切って
手でこねまわすんですよね。

こういうヒトというのは
いつの時代にも
いる、としか言えません。

そして目をつむるしかないのです。

こないだはたまたま
アナウンサー独特の
軽快なノリに
朝から晩まで
つきあってしまい、
当時の自分を思い出しました。

終わりはないのです。
あきらめないで~と
言いたいですが、
実はしょうがないのです。

なんでそんなにオモシロさの
手柄を求める?
と思います。

求めたら消えるものなのに。

って、最後は
自戒みたいになっちゃってるし!

ここにもイラ!!!

むむむ

2013/06/24

HDD録画をしている「あまちゃん」。
いいところのシーンの
途中でピッと飛んでしまう。
5分は飛ぶ。
それが3日は続いた。
イライラ。

このDVDレコーダー、10年は
使ったけど、そろそろなのかしら。

ということで、先日
新しいのを買い、
取り付けてもらいました。

そこまではよかった。

そしたら
取り付けてくれた
お兄さんがこう言いました。

「使い方はこうこうこうやります。
ただ、画面の端っこが少々
映りませんでしょう?」

言われてみたら
上の方の文字が
ほんのちょっと見切れてます。

「はい、、、。」

「お買い求めになった
こちらの商品が新しすぎるため、
もともとのテレビの方が
対応しきれないのです。」

マジか、、、、。

テレビも10年目だったけど、
買い替えるしかないのかしら。

そう聞いたら
「これでいいのであれば
このままでも!」

むむむ。
ご時世なんですかねえ。

むむむ。
なんかくやしい、、、。

ここは
検討しましょう(買えよ)。

豪華な芸能

2013/06/19

人は自分と同じか、ちょっと上の
世代に憧れを抱きやすい。

と、聞いた事がありますが、
私は実はイマイチ、
美空ひばりの良さが
(偉い人だから呼び捨てとす)
いつまでたっても
ちゃんとはわかってない
傾向があるのです。

私の祖母なんか
大好きでした。

しかし、子供心にはどうも
眉のあたりのメイクとか、
ドレスのちょっとした
センスなんかで
うまくなじめないまま
まるで偉人、
というカンジで
芸能を飲みこめず、
未消化のままだったのでした。

こないだ新宿に行ったら、
バルト9で
「ザ・スター美空ひばり~大人の音楽祭~」
という映画をやっているとわかり、
ちゃんと芸能を一度
味わってみるか!と思い、
一人で観てきました。

映画を一人で観るの
もともと大好き。

会場はお爺ちゃん、
お婆ちゃんでいっぱい。
笑いました。
笑いません。

そして上映。
フジテレビで
見つかった映像を
お届けという歌謡もの。

なーるほど
歌がやっぱりうまい
というか、どの作品にも
感情が丁寧に
こもっておられる、、、。

うとうと。

あっ。

気がついたら
爆睡してるではないか。

そしてまた後半、
起きて、ちゃんと聴きました。

帰り際、
皆さんのお顔が
間違いなく輝いてました。

階段のあたりで、
前の方の席にいた
お婆ちゃんが
どういうわけか、
私のひじを引っ張りました。

「ねえ、ひばりの映画はこれだけ?
終わったのかしらね?」
と聞きます。

「たぶんそうですよ。」
と、言うと、

「美空ひばりの映画って
あったからね。
わたし、時代劇のひばりを
観られるかと思ったの。
そうなのね。
歌だけなのね。」
ニコニコ。
とのことでした。

人々の心から本当に
消えてないのですなあ、
不死鳥のごとく。

思いをあらたにした
次第でございます。

映画は、
(え、昔のテレビって、
こんなにお金かかってなかったっけか?)
というスタジオのシンプルさと、
本当に真剣に
音楽と向き合っている
指揮のダン池田さんの背中が
印象的でした。

あと、人間がゴージャスなのが
見ものでした。

もちろん着物や宝石もだけど、
中身が、貫禄が、タマが違う。
歌への情熱が違う。
野心がみじんもない感じ。
これぞ芸能人って
カンジがしました。

寝たからあんまり説得力
ないかもしれませんが。

実のなる木

2013/06/18

コムデギャルソン本店の脇で
枇杷の樹を発見。
こんな木が庭にあったらいいだろうな〜。

と、ツイートしたら、
果実の木は家にはよくないらしいです、
という返信がいくつかありました。

そういえばむかし、
スタッフの一人からも

「ウチって、ここに引っ越してきてから
不幸続きみたいじゃね?」
と、家族で話てて、
「ためしにざくろの樹を抜いてみるか」
となったんだそうです。
そうしたら、なんとなく翌年から
「普通に平和な生活になったみたいだった」。

なんて聞いたことが。

急に幸せになりました、
ではないところに
信憑性を感じます。

でも、
「果実の実を鳥がつっつきにきて、
庭があるって、なかなか大変なのよ~」
とはいつか
言ってみたいセリフです。

人魚

2013/06/12

テレ東のドラマロケがあり、
赤羽のスナックに行きました。

そしたら
味わい深いポスター発見。
しみじみながめました。

1306121.jpg

たまらん

2013/06/05

ツアーで、一日休日があり、
宮島の厳島神社へ。

鹿がかわいくって
ドーパミン出まくり。

街を普通に鹿が
ゆうゆうと歩いてて、
すれ違えたり
なでられるって、
動物好きな私にとっては
夢のような街にも思えました。

最近はノラな犬も猫すらも
見かけない
世田谷区在住民。

しかも警察署前で
なんとバンビ発見。

1306031.jpg

それにしても
ここの鹿って、
奈良の鹿とぜんぜん違う。

やせてる体型。
それなのに
エサをくれって観光客に
せびって来ないの、
めちゃフシギ。


ところでこの写真。
なんか、鹿が
笑ってるみたいでしょ。

1306032.jpg

本当に笑ってたのです。
きっと。

人柄

2013/06/03

私みたいなもんでも、ライブが終わると
軽い興奮が残ってしまい、夜は
なかなか寝つかれません。
体育座りでもするような
孤独な空間にこもりたく、
打ち上げでスタッフとパーッと飲む!
なんてとてもライトにできない。

ありがとうございました、
という本音と、
もっとこうするべきだったか?
なんて反省とかで、
頭でまたライブが始まってしまう。

でもそれもまた、
健康的ではないわな、と思い、
きのうは「あまちゃん」の録画を観たり、
知り合いから勧められた
クリープハイプの音源を聴いてみたり、
下世話な雑誌を読んだりして、
違う世界へといざなって、
一回忘れるように努めます。
すると眠れる。
忘れることができる。

ミュージシャンの職業だと
また回路が違って、
盛り上がれば
明るくカラッと乾杯できそうで、
ここはとても羨ましいところです。

他の人はいったい
どうしてるのかなあ。

頭の中がヒマで
持てあますというのか、
忙しいというのか、
それすらわからなくなる。

ま、感動しているのでしょう。

恥ずかしいねえ。

祭りのあと、っていうような
時間には、その人の
本来の人柄が
クッキリ出てしまいそうです。

私って、昔から
通知表には
「明朗」のキーワードが
取り柄だったけど、
実はどっか
暗いんだわな、、、、。

今日の出来事

2013/05/29

読みかけている
櫻井よしこさんの文庫。

バッグに入れたまま
有楽町を歩いてたら、

たまたまご本人をお見かけ!
わっ!
凛としてるとはこの事か、
という美しい容姿。

声をかけたいのに、
モノマネをしてきたという
良心のとがめが
水をさしました。

陰で絶賛

2013/05/28

全国ツアー中。

といっても、週末に
やってるだけで、
月~金は普段どおり
なんですが。

こないだ、ライブ会場での
私の楽屋の廊下で、
スタッフの声がしました。
驚いてるカンジ。

「似てるよねえ~」
「うまいよねえ~」
「ソックリじゃないですか!」

え、、、?
わざわざ陰で誉めている。
ウソだろ。

いいのよ。
前に出てきてもらっても。

メイクをしながら
口角があがってました。

しかも私の声なんかにゃ
慣れてるはずの人たちに、
今ごろになってまた
驚かれてるなんて、
大したもんだなあ、私って。

リハでやってた
あの人の歌かな。
それともあの方の声とか。

ふふふふふ。

上機嫌になりました。

楽屋を出て、ふと横を見たら、
地元のイベンターさんが
イタズラに書いた
スタッフの「似顔絵」が
楽屋の廊下に貼ってありました。

確かにうまかった。

みんなこれを見て
絶賛してたのでした。

だからあんなに絶賛の声が
「自然」だったのか。

「まぎらわしいところに
貼るんじゃねえおおお~!!」
と言って、笑いました。

なぜ人は似てるだけで
嬉しくなるんですかね~。

それほどに
通りかかる人を一瞬で
喜ばせていた一枚でした。

物件

2013/05/27

ツイッターで、ペロさんという方が
こんなアイデアを出して
くださいました。

HPではこんな情報も。
http://www.good-stay.net/tokyo/

http://www.leopalace21.com/

http://www.monthly-abest.com/

http://www.000area-weekly.com/

世の中、冷たくなってると
聞くけどどっこい、
そうでもないもんじゃ
ないですか。

ありがとうございました。
決まるかどうかなんてのは
わからないけど、
連絡入れてみます。

見てみるだけでも面白い
ページでした。

神主さん

2013/05/26

仙台のホテルで、
マッサージ体験。

よしもとばななさんのような声
(感受性高く、おだやかな感じ)
の女性が担当してくれたのですが。

二人でうだうだしゃべっているうちに、
「今度、東京で1ケ月暮らすんだけど、
どこが適当か探しているところです。」

と、言います。

なんでも「神主の免許を
取るための講習期間」なんだとか。

「へえ~!神主!」

「同級生だった神主さんと、
きのう籍を入れたばかりで(笑)。
結婚したら青森に住むんだけど、
私も手伝う方がよさそうなんです。」

とのこと。

じぇじぇじぇ。

連絡先だけ聞いときました。

8月から9月までの一か月のみ、
都内で、女性の一人暮らし。
朝はめっちゃ早く出かける。
せまくても
ミニキッチンがあると嬉しい。

とのこと。
ホテルほどは
予算はないと。

いいとこないもんですかねえ。

当たった

2013/05/22

今日はこれから
渋谷公会堂で
「矢野顕子、忌野清志郎を歌う」
ライブのゲストで出ます。

好きな野菜ばかりの
おいしいサラダを作って
食べて行こうか。

フレッシュはリフレッシュ。
なんつて、
カートを押して
レジに行ったら
「くじを引いてください」
と言われました。

一枚取ったら
ペコちゃんが当たりました。

きっとミルキーな
いいライブになるでしょう。

1305221.jpg


1305222.jpg

YOUTUBE

2013/05/21

YOUTUBEで、
自分の映像を見た、とかって言われると
わわわわ!と、顔には出さないけど
恥ずかしい気持ちになる。
いたたまれない。
「番組に出たら最後、もう終わってるもの」。
って感覚だったのに
今は残っていくという、、、。

先日は、雑誌の取材で、
「YOUTUBEで清水さんのネタ、
 編集部の皆で見てるんですよ~。」
と、笑顔で言われました。
汗じわり。

でも私も微笑みながら
「誰がアップしてくれてるのか、
 逆にありがたいくらいな話ですよねえ。」

と、余裕のあるようなフリをしたら。

「自分であげてらっしゃるんじゃないんですか?」
と真顔で。

おいおいおいおい!

誰が努力型だ。

無視する親切

2013/05/19

飛行機に乗りました。

降りしな、
機内で赤ちゃんが
泣き始めました。
まさに火がついたような、
尋常じゃない泣き方。

音声からその気持ちを
読み取ろうとするってこと自体
おろかなんだけど、
おおよそは
(苦しい、悲しい、面白くない~。)
こんなメッセージだ。

機内の気圧によっての
鼓膜や脳に起こる痛みは、
大人の何倍も強い、と
誰かに聞いた事があります。

本当に、それはそれは
痛い!んですってよ。

個人差はあれども、
なんせそこは
赤ちゃんの哀しさ。

苦悩をうまく口にも出せず、
本当に気の毒な事です。

かといって、ここで
(わかる。あんた、可哀想なのよね~)
という気持ちが先走り、
一瞬でもそれを顔に出して
振り向いてしまうと、
皮肉にもとたんにまるで
(迷惑顔)そのもの
になるもの。

ちょっとためしに
やってみてください。
この違いがいかに難しいか、、、。

同情顔と、
迷惑顔とは
真逆であるべきなのに、
なぜかソックリになるという
顔のむごさよ、、、。

大竹しのぶさんあたりなら
上手に表現できるのかしら、、、。

しかもこれ一つ出してしまえば
おそらく親御さんが
さらにパニックになります。

すみません!
すんませんねえ~!!!!
なんて。

赤ちゃん連れのころの夫婦は、
本当に疲労してばかりな
時代なのです。

私がそういうころ、
一度とても尊敬する方に
こう言われました。

「赤ちゃんに疲労する気分って、
ああ私の一生、
コレからもずうっとずうっと
こうなんだ、な~んて思いがち
なんだけど、
乳児時代ってのは
案外早く過ぎて行くものなのよ。
むしろ楽しもう、とかって思わないと、
後で後悔するほど、あっと言う間に
終わっちゃうのよ。」

赤ちゃんを片手に、
話を聞きながら、私は
この言葉を半分ほど
信じてみることにしました。

本当にそうでした。
結果がいつか
やってくる、などとは思えなかった。
永遠に辛く思える、、、、。

また泣かれてんの?!
なんで?

です。

成長もそんな時に
実はしてる、
なんて事実は、ハッキリ
目に見えない、っつか
わかりにくいんですよね。

かといって、機内では
赤ちゃんに
「泣いてるあんたのキモチ
私は経験者だからわかるんよ~」的な
顔はしてはいけないもの。

むしろいっさい、
振り向きもせず
聞こえてませんでした、
的な無表情でクールなコートを
一枚はおるのが正解。

無視が一番の親切になるという。

しょうがないよねえ。

こういう事は、ある。

遺品

2013/05/17

わりあい自分は
不用品はすぐに捨てている方
だと思うのに、
いつのまにか
物が溜まって行く。

物置きや押入れには
もう収納できないほど
何かでいっぱいだ。

いつのまにか何か買って
しまっているからだ。

スーパーでストレス買いをする。
そのための調理器具を
またあらたに欲しくなり、
器もそれ用に揃えたくなる。

AmazonではCDやDVDを買う。
靴が欲しい。
かわいい洋服が欲しい。
本も欲しい。
そのための書棚が欲しい。
私の部屋は物というより
物欲で溢れかえっている。

おととしだったか、
三年ほどになるか、
マネージャー・田中さんの
お母さんがお亡くなりになった。

しばらくたってから、
遺品の整理をしたそうだ。
そしたら。

「自分の物を、それほど
持っていなかった。」
ということに、
ずいぶんサッパリした
生活だったことに、
あらためてしみじみ
気がついたのだそうだ。

物欲まみれでなかった
人生だったんですなあ。

遺品があんまりない
だなんて、
なんと美しいことだろう。

ぐっとくる。

「欲にまみれてたんだね、、。」と
いつかコドモに
思われる前に処分しよう。

精神的に余裕のない人ほど
物がギッチリ、
な感じがする。
部屋はその人の頭の中に
似てるのかもね。

そういう意味では、
私は自分の生活に
いったい何が大切で、
何が不要なのか
まったく
把握できていない
ような気がする。

ちゃんと見ても
いないような
気がするのだった。

主婦と演芸

2013/05/16

エッセイ集「主婦と演芸」
発売されました。

「テレビブロス」での連載が
一冊にまとまったもの。

今読んでみると
恥ずかしくなる私の
天然エピソードも
あったりしますが、
面白かったことは
テレビブロスに優先的に書き、
ツイッターもブログもがまん、と
してきたので、きっと
読みではあるかと思います。

皆さん、どうぞよろしくね~!!

2013/05/14

数日家を離れるとき、
飼い猫のために
バイトで家にペットシッターさんに
来てもらうのですが。

帰宅すると、なぜか
二匹ともケモノ臭さが強く
なってる気がします。

口臭や体臭が、ザ・野生に
もどってるカンジ。
なんでなんだろう。

犬と違って
孤独でいるのが好きそうなのに、
どこかで
(では野生にもどらせて
いただきますんで)
成分が派生するような。

この臭さもキライじゃ
ないんだけど。

飼っている二匹の猫を見ながら、
オットと「さっき、こういう顔してたけど、
やっぱアビの方が賢いな」、
とか
「や、チビの方があんがい繊細らしくてさ~」、
などと話すのですが。

猫のキモチになって
こっちをながめてみると
こうも聞こえてきます。

A=アビ C=チビ

A (オス(夫)の方は、飼ってる気でいるんだろうな)
C (メス(シミズ)も、ヒト科の方が賢いものだっていう
  気分でいるんだろうな。どっか上から目線だもんな)
A (なついてやってるほど気分がいいらしいのな)
C (俺らがいないと、猫かわいそう~っとかって思ってるんだろう)
A (ありがちだな)
C (貧しいもんだな)
A (ゴロゴロ言ってやるか)
C (さっき言ってやった。超喜んでんの)
A (いやされるうう~!とか言うの。うざいな)
C (こちらこそです~、って顔したったら、抱きしめられんの。
   くさあいとか言って。何が喜ばれるのかわからんな)
A (キモ)
C (おい、来たぞ)
2匹で  すりすり・ニャオ~ン!

理由

2013/05/08

昔から近所にある
一軒のオープンカフェには、
いつも外国人の方がたくさんいる。
楽しそうだ。

色んな種類の外国の言葉が
行き来している。

見ると、アメリカ人、フランス人、
イタリア人、ラテン系とおぼしき方もいる。
ある日は、ロシア語が聞こえた事もあり、
きっとここには、優れた何かがあるのだな。
SOMETHING GOODが。
そう思っていた。

一度友達とそのカフェで
待ち合わせした時には
いったいどこが魅力なのか、
良さがわからなかった。
極めて普通、、、。

昨日、理由がわかった。

カフェの前のビルの中に、
語学学校があったのでした。

皆さん、センセイだったのでした。

らくだ

2013/05/06

番組のスタッフに
「こないだ、ライブ映像用の
『ホーミーのモノマネで、
アルパカを集められるか』
というロケをしに、
アルパカたちに会ってきたんだ。
嬉しかったああ。
かわいいんだよお。」

と、しゃべってたら
今度、ラクダにやってみては
という流れになりました。
ウケる。
ラクダ、かわいいのかなあ。

でも、アルパカは
ラクダの親戚。

動物好きなので
とても楽しみです。

きっと臭いんだろうな。
でも動物の臭さは
ぜんぜん平気。
集まってくれるといいな。
集まってくれるとロケがらくだな。

夜中に浪費

2013/05/01

友人Aさんの肌が
あんまりきれいだったので、
「肌、きれいだねえ!」と言ったら、
「私じゃないよ、友達のBちゃんから
プレゼントされたラ・プレリー ってヤツ(化粧品)の
せいだと思うよ。」と言う。

この会話を聞いてた友人Cが
振り返って教えてくれた。
「ラ・プレリー、いいけどめっちゃ高いんだよね!」
「え、そうなの?そうだったの?
じゃあ、Bちゃんって本当にいい人なんだなあ。
ぽいっとくれるなんて。」
私も感心した。

後日、
それが自分に宣伝効果に
なってしまったらしい。
すっかり欲しくなってしまい、
Amazonで35%オフのヤツをえいっと
注文してしまいました。

どんだけAmazonに支払ってるんだろう。。。
最近なんだか夜中に浪費する。

信頼

2013/04/27

ずっと前に、ライブをやったとき、
「ツイッターとかでネタ、
バラさないでね!」
とお客さんに言ってたのですが。

ま、そりゃ1割くらいは
守ってくれても、
バラされんるんだろな、
などと思ってたら、
なんと!

まったく誰一人も
そんな人はいなかったのです。

人間というものは
思うよりもずっと、
信頼できるものだ!

と、心底思いました。

しかし、どこかにその甘えも
あったのか、
今回のライブではうっかり、
「ツイッターとかでバラさないでね!」
と、お客さんに言うのを忘れてたのです。

そしたら。

そしたらですよ。

なんと、誰も口に出してない
ではないですか。

あのネタってオチはこうなるんだぜ、
なんての、どこにもなさそうでした。

おお、、、、
なんと、、、、、
人間って素晴らしいのでしょうか。

きっとお客さんが
次のお客さんのことを
思ってくれてるのですよね。

婆にはそう思えてなりませぬ。

これからも信頼し、
水臭く頼んだり
しないようにしよっと。

さりげない心遣い
ありがと~!

くだらん

2013/04/24

ライブ帰りの東京行きの
新幹線で。

トイレに、と思って
席を立ちました。

ドアに「開」とあったので、
ノックもせずガラッと開けると、
背中越しのおじさんが
立ってなさってるではありませんか。

うわ、、、。

なんだよお、、、。

バツが悪いし、
ちょっとすぐあとはヤダな、
と思い、いったん席にもどってから、
週刊誌を読み、10分くらい
すぎたでしょうか。

もう一度席を離れ、
トイレに行ってみると。

ドアに「開」とあったので、
ノックもせずガラッと開けると、
背中越しのおじさんが
立ってなさってるではありませんか。

↑ここんところコピペしてやったわ。

しかも別のおじさんが、ですよ。

あんたたち、なんでカギ
閉めとかないのよおおおお!!

びっくりしたこっちはうっかり
「ごめんなさいっ!!」
なんて二回も
あやまっちゃってるじゃねえの!

まるで私が痴漢みたいじゃないさ!
私の謝罪したの返して!

でした。

しかもこの話、頭に来てるってのに
マネージャーにしゃべる途中で
吹き出してしまってました。

世の中の8割は「くだらん」
という成分で構成されている、
と思いました。

悪事

2013/04/23

今日はいい仕事をした。
そしていい映画を観て、
明日の準備もした。

いい一日だったのに、
ちょっと悪いことを
してしまった。
そのまんま
寝ればよかった。

いつも悪事には
魅力がつきまとう。

何をしたかって、ここに書いても
そんなことか、というような
つまらんことで、
社会的には許される範囲
なんだけど、
悪事というもの、きっと、
その人の良心のとがめに
よって「あったりなかったりする」
ものなのだろう。

こうやってブログに
わざわざ書いてみることで、
わずかでもとがめる気持ちを
軽くしたくなったのでした。

人の心は弱いものですなあ。

合掌。

TOUR

2013/04/22

いよいよツアーが始まりました。
今回も名古屋を皮切りに。

新ネタはドキドキしたけど、
ああ楽しかった。
暖かくもやさしい名古屋の
皆さん、本当に
ありがとうございました。
うるっときちゃった。
もとマネージャーのコトミちゃん、
大勢で来てくれて、嬉しかったです。
ううう。

4月24日に発売の
DVD「私という他人」に入ってる、
轟寿々帆という、濃い~女性の
架空のグッズ(クリアファイル)が
あるんだけど、なぜか
静岡では完売で、
見本でいいです、なんて方も
おられたとか。
スタッフが驚きながら喜んでました。
なんてノリがいいのだ。

グッズも嬉しいけど、やっぱり
わざわざ来て下さったことが
嬉しいです。

皆さん、本当に
ありがとうございました!

リクエスト&質問募集

2013/04/16

私と光浦靖子さん、一青窈さんの3人で
去年のクリスマスに放送した
「ミチコ靖子窈の女子会」。
その第二弾が決定しました!

今回も、FMとテレビの両方で放送。
3人がいま興味を持っていることや、
やってみたいことに一緒に挑戦します。

視聴者・リスナーの皆さんからの
ご意見やご要望、そして人生相談も
募集してるので、どんどん送ってね~!

番組ホームページはこちら。


「ミチコ靖子窈の女子会~夢に唄えば~Ⅱ」

◆NHK FM
5月3日(金) 23:00~25:00

◆BSプレミアム
5月11日(土) 24:10~25:39

理性と本性

2013/04/15

あ、これおもしろいかも!
と、思いつく。

でも叱られるかな、
あんまりだ、
ってなるよな、と思い
やめることにする。

でもやっぱり面白い方が
いつまでも私を手招きする。

FES

2013/04/14

おととしから、だんだんフェスへの
参加が増えてきました。

きのうは日比谷野音での
「Watching The Sky」
というイベントに参加です。

こういうとき、「フェス」の発音は
音符で言うと
レド、と下に下がらない。

ドレ、と語尾を上げ、軽い感じを
かもしだします。

あ、FESだったらいつも
よく口にしてるよ~
みたいな。
(どんな生活だ)

しかし、それより先に
自分があがってしまいました。

なんでかというと、
ここでさりげなく初おろしネタが
あったのと、
私の終わったすぐあとに出るのが
くるりの岸田繁さん。

一緒に「くるりとユーミン・シャツを洗えば」
を、私のユーミソとで
歌えることになったのでした。
嬉しすぎ、、、、。

テンションがあがってんのか
緊張であがってんのか。
わからなくなったほどです。

しかし、お客さんの
盛り上がりで、なんとか
洗って、しぼって
干すことができました。

いい天気で
よかったこと。

参加してくれた皆さん、
どうもありがとうございました。

プロ

2013/04/07

先日、よく集まる仲間と
ごはんを食べました。

もう一軒行こう、となって
2軒目のバーへ。

なんとも高級なお店でした。

お店を出るとき、マダムが、
私らの仲間の一人の男性に
「一瞬で恋に落ちた」
という顔をして、
本当に全身からそんな感じで、
ドキリとしました。

わあ、わあ、わあ、と
私の中では祭り太鼓が
鳴ったのですが、
まったく淡々としてるその男性。

私と連れの女性は
あれ?ってなもんでした。

私が男だったらどんなに
嬉しいだろう。
なのですが。

興味ござらぬ、という風。

第三者だから
好きに盛り上がるのかも
しれませんが。

それにしてもこれが
いわゆるプロのテクニック
だとしたら、
本当にうまい!
としか言いようのない
空気感でした。

シャイ

2013/04/06

ちょっとこの態度は
シツレイだった
かもしれない、と
思う出来事があって。
(私が加害者です)

といって、メールで
「よお、悪かったね」、と
言えるほど親しくもない。

しかし、調べれば
電話はできるのだ、、、。

ブルーな気持ち。

重い重い思いが重い。

翌々日の夕方、
思い切って
電話をかけました。

「え?そうだっけ?水くさいじゃん~
 ははははは。全然感じてなかったよ。」

明るく言ってくれ、
安堵しました。
照れくさかった。

ヘナヘナした。

あやまるのって、
なんつっても
照れくさいんですよね。

子供の頃、素直にあやまるのは
なんでもなかった事なのに。
いつのまにこんなに荷が重く
なっていたのか、、、、。
なんて。
謝意とはシャイなものなのねえ。

ペコリ。

しーん。

うさハラスメント

2013/04/03

スタッフおよそ15名で
スタジオを貸切り、
約10時間に及ぶ撮影。

1304031.JPG

ライブで使う映像の
ためなんだけど。

できあがり
3分の為に、、、。

ありがとう、皆さん!!
こんな事のために。

いつも始まる前に
(これが終わったら
憂さ晴らしだ。
ああしよう、これもしよう)
って、あれこれ思うのに、
いざ終わると、
スッキリ消えている、、、。
晴れ晴れ。

すでに憂さ晴らしに
なっているではないか。

何もいらないってカンジ。

でも仕事が憂さ晴らしって
めっちゃ人聞き悪い。

悪役

2013/03/31

こないだ、WOWOWをつけてたら
マルサの女?だかで
一瞬、若き日の
柳葉さんを発見。

すごくイキがってて、
今にもキレそうな
若い衆の一人の役。
ピッタリ!

ギバちゃんと言えば、
今や警察官の
イメージですが、
だんぜんこっちだ!
しっくりくる!
と、思いました。

しかし、考えてみたら
柳葉さんに限らず、
役者さんは誰だって
正義感よりは、がぜん
ヤクザな役っぽい方が
盛り上がるもの
かもしれません。

こうやってやろう、とか
ああしてみたい!など
プランもどんどん
わきいでそう。
鏡の前でメンチ切ったりして。

メンチ切るって
今言わないかもですが。

「この役で」って
頼まれたときなんか
めっちゃ嬉しかっただろうなあ。

なんて。

私にもこないかなあ。
悪役。

タバコ吸うわよ~!
(プラン古い)

ありがとうレーネンさん

2013/03/29

つるつるさんから、メール
をいただきました。

よしもとばななさんとの共著でも知られる、
ウィリアム・レーネンさんのブログに、
私のことが書かれてる、とのこと。

すごーい。
モノマネじゃなくて、チャネル
なんだそうだ。

って、ぜんぜん
そうは思えないけど!

ウケるわあ。

しかし、これでどんな
クレームが来ても、
逃げられるかも
しれませんな!

「あれ、モノマネじゃなくて
チャネルなんです、、、。」

マジ顔で語る容疑者清水。

夢の話

2013/03/24

夢の話。

野沢直子ちゃんと
二人でアパートを探しています。
しばらく一緒に暮らすらしい。

しかし、なぜかやたら貧しい、
ボロボロの物件ばかり。

動かなくなったボロボロの
バス一台が公園にあって、それが
そのまま住居、なんてのもあった。

渋い一軒家があったのですが、
そこは「年寄りつき」と書いてあって、
奥からお婆ちゃんが出てきて、
「私の面倒を最後までちゃんと看てくれる?」
と聞きます。

ちょっと考えます、
などと言いながら出ると
ほかにも「二人の老人つき住居」
「たて穴式の住居」
「水上生活の船」など
どれも落ち着かず、なかなか決まらない。

最初に見たバスにしようか、
とあきらめたところで
目が覚めました。

言葉と家電

2013/03/20

「このホームベーカリーは
デザインがイマイチだし
機能も古くて。」

と、このあいだ
自分のヤツを指さして
家族に悪口を言った。

今から思えば
そのとたんだったのでしょうか。

使おうとしたら、ホームベーカリーが
完全に壊れていた。

ままままさか。

動かないままの
静かなその音。

気を悪くした?

いかにも
ムッとした感じでした。

プチッと切れた。

共感

2013/03/20

古本屋さんに行ったら
吉本隆明さんの著書が
100円で売られていた。

ずいぶん昔に
読んだことのある本だったけど
どれ、と思って買い求め、
夜中に読んでたら
紙きれが一枚はさんであった。

さすが古本だ。

紙切れを読んでみたら
その本の中にある
気に入ったらしき言葉が
〇〇ページ、などとともに
書かれていたのでした。

わざわざ文字にするなんて。

よほどに愛された本なんだ。
どうして古本屋に売ったかな。

ハッとわかりました。

きっとお亡くなりに
なったのかも。
と。

でも、なんだか
怖くなかった。

ふつうぞっとしそうな
もんなのに。

共感するって
すでに
弔いに近いのかしら。。。。

などと思いました。

浅瀬

2013/03/17

友人Aが体重を気にしてる、
という話から、
友人Bと3人で
ダイエットの話になりました。

実感のある話。
私も率先して
「これはいい」、
「これはイマイチ」、など
オススメをしゃべったのですが。

友人Bはそれを聞き、
それは甘い。
もっとこっちが、という
感じで、熱く語りはじめた。

なーるほど。

私も感心し、やってみようと
思ったんだけれど。

しばらくしてハッと
気づいたのが
友人B>私>友人Aの順での
体重差。

なんと、語ってたヒトが
一番たっぷりした体型で、
私が太り気味、
友人Aなどは一番の
小柄なのだった。

ダイエットと禁煙の
経験者は、
本当はめちゃ語りたがるもの
という事例を身をもって
味わいました。

失敗談や苦労話を
しゃべってるのって、
じっさいなぜだか
楽しいんですよね。
話に実がある。

ダイエットなんてホントは、
思い切って「食べないだけ」
っていう海に飛び込む。
そういう
カンタンな話のはずが、
誰もが、色んな
ポーズをしてみては
浅瀬で泳ぐばかり。

そんな風に見えました。

本気で人を好きになればわかる

2013/03/16

偶然、番組
「矢野顕子、忌野清志郎を歌う」
を制作したスタッフに
遭遇しました。

「全部で3回観たよ~。
ナレーションもOP映像も
いらんことしてなくて
とてもよかったよお~」

と、大絶賛。

そしたら、マジ顔で
「あれ、すみませんでした。」

実は私も出るかも
しれなかったとの旨。

「あまりに矢野さんの
気迫あるVTRが
できてしまい、
バラエティ系の皆さんの出演、
お願いしてたのに、
充分になってしまいカットしました。」

「そこに礼を言ってんだよ!」
水臭いよ~。

どこの誰が、
好きな人の番組に
自分がしゃしゃり出たい事を
望むだろう。

あの人のよさを
世界中に伝えたい。

音楽の素晴らしさを
わかって欲しいし、
わかちあいたい。

この欲求たるや
一つなことよ。

てか、こっちはとっくに
高校時代から
地道にその活動を
やってきてる
先輩なんだぞ。
みたいな。

スタッフ気分など、
長年なっては
見てきてるんだ。

気安くあやまるなよ~。
でした。

それを感謝をこめて
短く言いました。

でもホント。

チケハピネス

2013/03/15

8月11日(日)、
夢の島公園陸上競技場での
「WORLD HAPPINESS 2013」に
出演します!

高橋幸宏、鈴木慶一、矢野顕子、清水ミチコ。
なんという嬉しい並びでしょうか。
ありがとう、決定してくれた人っ!

ワールドの前に自己ハピネスが
始まってしまいました。
そして
先行予約も始まってます。
チケハピネス。

また、個人的に大好きな
酒井順子さんとの
リレーエッセイ
「芸」と「能」も本日更新!

第2回は私が執筆。
お暇な方、読んでみてね。

こちらいつでも閲覧無料。
ケチハピネス。

追加公演

2013/03/14

「清水ミチコのお楽しみ会2013
 ~清水ミチコ物語~」

なんと追加公演が
開催されることに。
ありがとうございます。

7月19日(金)、渋谷公会堂。

3月31日23:59まで、先行予約受付中!
一般発売は4月20日です。

カモンジョイナス!


矢野顕子、忌野清志郎を歌う

2013/03/12

インフォメーション!

「矢野顕子、忌野清志郎を歌うツアー2013」 
追加公演に、ワタクシの出演が
決定しました。

「矢野顕子、忌野清志郎を歌う
 私も歌う」と、心で名づけています。

5月22日(水)渋谷公会堂
18:30開場/19:00開演
【料金】全席指定 ¥6,800 ジーンズシート ¥4,200
【チケット販売】4月6日(土) 10:00
ディスクガレージ
050-5533-0888(平日12:00~19:00)


NO MORE OSA

2013/03/10

ピーコさんのライブのゲストに
呼ばれました。
そのとき、
客席に遊びに来られていた
永六輔さんと久々に
お話ができました。

1303121.jpg


そこまではよかった。

なつかしかった。

でも、
「こないだ見たよ。あなたが
 女親分だったやつ。」

え?

何のことかさっぱりわからない。

マネージャータナカが、
ハッと気がつき
「女性4人がモノマネやってた
 番組ですか?演芸パレードですね。」

「うんそれ。」

モノマネの女親分て!
笑いました。

「ブス村の村長」もそうだけど、
とにかく収まりがいいからって
「おさ」で呼ぶシステムやめて。

CM

2013/03/09

明日日曜日のCM
させてください。

3月10日(日) 
17:00~19:00 WOWOW
「矢野顕子さとがえるコンサート2012~
清水ミチコとともに~」

19:00~20:54 
テレビ朝日 「大改造!!劇的ビフォーアフターSP」

22:30~23:30 
TBS 「演芸パレード」

夢と現実(笑)な
組み合わせ!

エネルギーのベクトル

2013/03/08

久しぶりに
夫婦ゲンカをしました。

フン!サイテー!
ああ頭にくる!

些細なきっかけ
なんですが。
まあ、だいたいケンカって
些細な事ですよね。

で、決心しました。
そうだプチ家出しよう、と。

しかし、なかなか行先が
見つからない。
休日はこの日だけなのに。

皆さん、どうしてらっしゃいます?

都内のホテルに一泊してみるか、と
ネットで調べたのですが
ちょっとめんどくさいカンジ。

温泉は案外いいのが見つかり、
(機嫌が直ったらここは
家族で行こう)、なんて
とんちんかんに思ったりして。

いや、そうじゃないんだ。
私のベクトルは。

なんだっけ。

ああそうそう
家出ですよ。

黙って出るのに意義がある。

結局、まずはとりあえず
長年通っているジムに
行ってみました。

エステもマッサージもある。
時間がつぶれるのです。
つぶれるって何だよ。

そしたらトレーナーさんに
「清水さん ここ最近、上手に
筋肉がついてますね!」
なんてほめられるじゃないですか。

やっぱ体重じゃないんだ、
肉質なんだな~
なんて感心しつつ、
ダンベルを持たされて一生懸命
やってるうち、なぜだか
スッキリしちゃった。

しまった。
キープしたい不機嫌さが
完全に直っておるではないか。

人間って、単純な
ものなんだなあ。

帰宅して、もれそうな
笑顔を必死で隠し、
不機嫌をつらぬきました。

そっちの方が
根性がいるもんですな。

何やってんだろう、、、。

2013/03/06

スペースシャワーTVで
ザ・コレクターズのお二人と
番組収録。

ダイノジ大谷さん、ROLLYさん、
カジヒデキさんらが
ゲストでした。
気楽で楽しかった。

三茶でのロケだったので、
歩いて帰宅しました。

春がすぐそこに、
という風を感じます。

そう。

花粉症の到来です。
くしゃみ連発。

毎年、
(今年は治るんじゃないかあ~?)
なんて甘い考えを
ふと抱いてしまいますが、
「今年は例年よりも
花粉が多い」と聞くのが
毎年の恒例行事のよう。

いつ少ないって年がくるんだ!

DJANGO

2013/03/05

野沢直子ちゃんは親友、
のように見える
かもしれないけど、
もう一つ、私は普通に
彼女のファン。

見てるだけで面白い。
声も面白いけど、
感性が秀逸なんです。

ブログが一番わかりやすいかも。

女性にありがちな
「いかに幸せか」な生活が
まったく書いてありません。
頑張らない。
気負わない。
くだらない。

あれ?
誉めてたつもりなのに、、、。

最近読んだのでは
映画「ライフ・オブ・パイ」
を観てみたい!
と思いました。

しかし、今日はギリギリ時間が合わず
映画「ジャンゴ」を観てきました。

確かに面白かった~!!

ありがと~直子ちゃん!

「芸」と「能」

2013/03/01

今日から「Webマガジン幻冬舎」
連載が始まりました。

酒井順子さんとのリレーエッセイ
「芸」と「能」です。

第一回目は酒井順子さんによる
「八代亜紀」です。

私の初回は3月15日の更新。
初メディア・Webマガジン。
どうぞよろしくね!

第3次の大惨事

2013/02/28

マネージャーに言われて
気づきました、、、。

もう放送しちゃったみたいだけど。

こないだ、番組で私は
「今、第23次清水ミチコブームです!」
と言おうとしてたのに
「今、第3次清水ミチコブームです!!」
と、間違えて言ってしまったらしいのです。

キャー!!
第23次、だとありえないけど、
第3次、だと、本人本当に思ってそうで、
超恥ずかし~!!
ああ見えてあの人、、、、。

老化って、
老化って、
気がついた時にはもう
始まっているのね、、。

これからもよろしくお願いいたします。

おお、、、。

2013/02/24

先日、機内で
音楽チャンネルを聴いてたら
すごくきれいなピアノが流れてきて、
なんて聴きやすいピアノなのかしら。
誰だろうと調べたら、
辻井伸行さんでした。

彼の特集でもあったのですが、
小さいころからの音楽体験の
話を聞いて驚きました。

「小さい頃、人前で
初めて弾いて喝采を受けた曲は
リチャード・クレイダーマンです。」

おお、、、。
なんと、、、、。
嘘だろ?
嘘だと言って!
NOOOOO!

でも幼かったんだから
仕方がないよね。
でした。
(クレイダーマンに失礼だっての)

おばちゃん

2013/02/23

昔、実家でおよそ20年は
勤務してくださってた方の
御子息とお会いしました。

当時、ジャズ喫茶ifの隣で,
清水屋という果物・お菓子の店も
経営してたのでした。

とてもやさしく接してくれた
「おばちゃん」で(こう呼んでいた)、
声も顔もやさしかった。

学校から帰るとすぐ声をかけてくれて、
私も無邪気によくしゃべった。
そしてコロコロとよく笑ってくれたっけ。
ストーブの前でお弁当を
食べておられ、それがなんとも
おいしそうだった。

見ていると、すぐ「食べるけな?」
なんて言ってくれる。

もう亡くなっておられた、、、。

会いに来てくれてありがと~。
よい息子さんに
育てあげられましたな。。。

ラジオ

2013/02/21

今夜、「大竹しのぶのオールナイトニッポンGOLD」
のオンエアです。
(ニッポン放送22:00~23:50)
ぜひ聴いてくださいね。
パソコンしながらにもにぴったりな、
ゆるやかなテンポもお楽しみください。

スチャダラパー

2013/02/20

スチャダラパーの三人と、
彼らのアジト的マンションで
会ってきました。

今度一緒に
何かやりましょうってな事に
なったのですが。

遅れてやってきたシンコさんが
「今ちょうど矢野顕子
聴いてきたんだけどさあ」。
から始まり、皆でニューアルバム
「矢野顕子 忌野清志郎を歌う」を絶賛。
あの人すげえよ。

ああおまえたち、
3月10日のWOWOWを
観てちょうだい。
「矢野顕子さとがえるコンサート2012
~清水ミチコとともに~」
というのが、ONAIRされるんだよ。
と、言うのを忘れた。
彼らの感想を
聞きたくなっちゃった。

ペトルチアーニ

2013/02/18

ミシェル・ペトルチアーニの
ドキュメンタリー映画「情熱のピアニズム」を
2番館で観てきました。
そしたら、すごい満席で
びっくりした。
電話で聞いたら「空いてますよ」
だったのに、いざ行ったら
詰めて詰めて、というカンジ。

世界で一番ジャズが好きなのは
日本人かもしれない、
と、山下洋輔さんも言うはずだ。

しかし、当のペトルチアーニさんは
すごい女好きだったのにびっくり。
ウケる。
美女がことごとく彼に溺れるという。

何気ない一言
「僕のヒーローはビル・エバンスだ。」
というの、印象的だった。
あんなにぜんぜんベクトルが
違う感じだけど、そうなんだ~。

友人のセリフ。
「健康に注意する事。
ドラッグにも気をつける事。
たくさんおごってくれるヤツに
気をつける事」。
3番目気になった。
新しすぎる。
何があってそう言わしめたのかな。

と、ピアノ演奏は思ったより
そう出てこなくて、
監督はそれほど
音楽好きじゃない人なのかも、
な~んて思えた。

でもそのぶんちゃんとCDなんかで
聴きたくなるんだから、
逆・ダイエット音楽映画として
大成功なのかも。

オールナイトニッポンGOLD

2013/02/17

大竹しのぶさんの
「オールナイトニッポンGOLD」に
出演。

すごく面白かった!
モノマネなどの
ネタっぽい部分じゃなく、
二人の会話の中身が。

思ってたとおりの方で、
そら色んな男をトリコにするわな、、、。
というほどかわいかった。

話の途中、何かの拍子に
座ってたはずの大竹さんが
驚いて、そのまま上に
ぴょんって飛んだ。

人ってホントに飛ぶんだ。
マンガに出てくるシーンは
本当だったのだ。
というところも笑えた。

むかし、
ハワイの占い師さんに
こんな事を言われたのを
思い出しました。

「あなたは色んな事に
器用です。しかし、
ずば抜けて強いのは、
人を見抜く力。」

どやさ。
本当に大竹しのぶさんは
当たりだった。

ああいつまでも見ていたい。
DVDや番組で
意地悪なネタにしてるけど、
なんだかいっさい
反省しなくても大丈夫。
そんな気がする。

ハズレたりして。

カンカンに怒ってたりして。

録音だったので、
オンエアーの日は、また
ここに書きますね~!

UNKNOWN ME

2013/02/16

DVDの編集もやっと終わりました。

いまごろ工場でたくさん
刷られているであろう
DVD「私という他人~UNKNOWN ME」。

モノマネじゃないコントの方も
どうぞお楽しみに。

でも、これが祭りのあとって
ものなのかしら。
なんだか淋しくなっちゃった、、、。

ネタですら、終わればぽかーん。
となるだなんて。

芸術家の皆さんはどうやって
この、作品を作リ終えたあとの
し~んとなる空虚な心の隙間を
うめているのだろう。

そんな間もなく
ラジオが、テレビが、と、
現場に行かねば、でもあるので、
さあ、そっちに集中、と
なったりするし、
行きたかったレストランに行くだの、
伊勢丹で思いっきりショッピング!だの、
まぎらわせてみるのですが。

やっぱり、大変なようでいても、
どこかものすごく
楽しかったんですねえ。

おそらく映像にもそれが映ってるかな。

きっと東北にも届くべ~。

W桃井かおり

2013/02/12

椿鬼奴さんと光浦靖子さんと
メイク室でしゃべりました。

このあいだも一緒に飲んだ
ばかりなのに、
こうして職場で会うと
また新鮮で、さらに
しゃべりたくなります。

メイクさんらがさりげに
話を聞き、フフ、と笑って
くれるのも嬉しかったりして。

本番より面白かったりして。
ダメじゃん。。。。

鬼奴さんも本当に桃井さんの
大ファン。
お互い、いかに作品を
知っているかごっこになりつつも、
二人で気ままなリハーサル。

そんなにかおりの事
知っててくれちゃって、ありがとう。

そういう気持ちにすらなれるから、
盗人たけだけしいものです。

矢野顕子、忌野清志郎を歌う

2013/02/10

今日は「先輩ROCK YOU!」という番組で
御一緒してた矢野顕子さんですが、
さきほど、新しいCD
「矢野顕子、忌野清志郎を歌う」
を聴いて、とても感動しました。
約束、恩赦、雑踏、セラピー、が
特に気に入りました。

カバーアルバムなのに
彼のヒット曲で網羅してないなんて。
さすが、、、、。
また矢野さんがふっと透明になっているせいか、
えらいもんでCDを聞いた後に
毎度必ず沸き起こる矢野顕子のモノマネ欲が
出てないの、不思議だった!

それにしても清志郎さんは
いい作曲家でもあられたのですねえ。
しみじみ名曲を味わいました。

東洋館

2013/02/06

浅草東洋館へ御来場の皆さん、
ありがとうございました。
パイプ椅子まで出たという。

1302071.jpg


しかも、ナイツとの漫才、ウケた~っ!

と、おおっぴらに気持ちよく
言えるのもトリオだから!
客観視できるものでした。
途中、フガフガくるときもあったけど、
ガマンしました。

にしてもさすが老舗。

一回靴を脱いで
   ↓
スリッパに履き替えて楽屋入り(置き場所あり)
   ↓
だけど舞台からはスリッパ脱ぐ!(脱ぎ場所あり)
  
と、たくさんの芸人さんが
てんやわんやの中なのに、
いちいちなんだか靴置場で
ずっとすみませんすみませんと
言い合ってる姿が笑えました。
混むわ!

気の小さい人は靴を片手に、
片足立ちしながら靴を履いている光景が
昭和タッチでした。

私も、靴下姿で漫才やってたの。
すごい昭和!

1302072.jpg

ミナイツ

2013/02/01

ナイツとリハーサル。

来週2月4日に、なぜか三人で
浅草の東洋館で漫才をすることに
なっちゃった。

ワーッハッハハハハハ!
アーッハッハハハハハ!
と、声に出したいのを
腹で押さえ、ガマンしながら
やりました。
ああ苦しかった、、、、。

塙さんの不真面目さと
土屋さんの真面目さが
またおかしい。
どっち見てもおかしい。

本番で笑ってしまいませんように。

平日だけど、お客さん
集まるのかなあ。

「あ。今日は雨で集まらないから、
笑いながらやってもいいよ。」

なんて言われたらいいのになあ。

スキップ

2013/01/31

TTさんからのメール。

スピッツの有料会員サイトに
メンバーのブログがあるのですが、
草野さんの日記にミッちゃん登場。
以前、DVDでミッちゃんの
『スピッツ作曲法』を見たそうで、
「すごく良い曲で俺に下さい!と思った」と。
「とても嬉しかった」とも書いてありました。

だそうです!ヨロコビー。

草野さん、なんてやさしい人なんだ。
TTさん、どうもありがとうございました。

お楽しみに!

2013/01/30

私のネタのDVD、いよいよ
編集作業に入りました。

ホントに私、つい自分で
笑ってしまうもんで、
現場ではそこがヘイガイでした。
困ったものでした。

しかし、なかなか濃いものが
できそうです。
濃いってか変。

BS日テレ「大人の笑い」に出た時の
番組のスタッフさんからのお誘いで、
DVDの誕生となりました。
ホントにありがと~。

どうぞお楽しみに。

あ、そうそう。
お楽しみにと言えば、
4月から始まるライブ
「清水ミチコのお楽しみ会~清水ミチコ物語~」
の会場で販売できるよう
制作中ですので、
来てくれる方、
ホントに2倍お楽しみに!

KAPITAL

2013/01/25

KAPITALで買ったかわいい
ワンピース。
暖かいし、風合いが
なかなかいいでないの。

しかし、ふとよぎったのは
「民族風な洋服は男ウケが悪い」
という言葉。

サルエルパンツや、
エスニックなモードは
女子が好きなのとはぜんぜん違い、
男性にまったく好まれないんだとか。

本当にそうでした。

買ったばかりの日、
ラジオで会った
三谷幸喜さん。

「どこがいいの?」
と聞かれました。

え、かわいいよねえ?
と聞いてもまわりの男性陣も
し~ん、みたいな。

ううぬ。
なぜわからん。

1301251.jpg

ほかに言う事はないのか。

2013/01/22

体調がイマイチ
なんてとき、
いつもお医者さんの前にまずは、
青山にあるウチイケ治療院を
予約します。

迷いのないセンセイの治療。

「はいハリ!」(ちく!)
「はいガマン!」(ポキ!)
「はいお灸!」(熱!)

今日も数名の芸能人を
拝顔しました。
皆さんもこの時期、大変なのね。
寒くて身体が縮こまっちゃうのも
要因のひとつかも知れません。

そしたら、内池センセイが
「清水さん、顔のヒフをもうちょっと
上に引っ張ってやっからね。」
と、肩、首、顔に電気を通す
謎のマッサージを
施してくれました。
いたたたたた!
痛・気持ちいい!

今ではすっかり元気になりました。
鏡を見て
(あれ、そういえば肌が若返った?)
とも思ったのですが、
自己暗示かも、と疑い
マネージャーに会って感想を聞こうと、
ニコニコしてみました。
開口一番。

「そういえばウチの兄が~、」と
家族の話をし始めました。

実家を思い出してんじゃねえよ!

爆睡

2013/01/18

朝から晩まで
DVDのネタ撮影。

今年の雪を忘れないぞ。
よく降ってくれたものだ。

やっとついたスタジオで
集中することに集中。

呼び出せ、自分の中の
ヘンタイ性よ。
いるんだろ~?
どこかに。
知ってるぞ~。

撮影が終わったら
あの店の
お鮨を食べに行き、
レ・ミゼラブルか
007を観に行こう。
いや、ここは気前よく
いっちょ伊勢丹に行きますか!

などともくろんでいたものの、
終わったらよく寝ていた!

死んだように寝た。
本当に死んでたのだ。
きっと。

言葉のプレゼント

2013/01/15

いつか機内で
お目にかかった男性。

「清水さん、
あなたの元気は
人を疲れさせないね。」

と、まるで決定!
みたいな言い方を
してくださいました。

ふいにもらえた言葉のプレゼントって、
嬉しいもんだな~。

私もあんな風に明快に
人を誉める人になろう。

あいつに会ったら
気をつけろよ、
すぐ誉めるからな。

なんて言われたいな。

(実際は真逆です。)

スコップ

2013/01/14

大雪でした。

明日の移動の為、
ガレージ周りの除雪をしたいのに、
スコップもないという。

オットが
代わりの物で
30分もかかって
処理をしていました。

結構汗かく作業。

何を使ってたんだろう、と
のぞいて見てみたら、
オーブンの天板。

それしかなかったのか、、、、。

み、み、みじめすぎる。


1301151.JPG

おいてけぼり。

テストまえ

2013/01/10

DVDを出すことになりました。

自分のライブ映像のDVD
はあったけど、
ちゃんと作るのは初めて。

で・で・で・できるのか?
ああこわい。

春からはライブツアーも
始まるのに。

そしてやろう!
と思うと、サクサク
家事が進む不思議。

テストの前に、
勉強しよう、とは
思っているのに
なぜか部屋をどうしても
きれいにしたい!
ってなったのを
思い出します。

掃除機かけたり、
引き出しの中を整理したり、
音楽テープをきちんと作ってから。
みたいな。
また、ちょっとだけ、と
甘やかすと、ラジオが雑誌が、
(なんてえ面白いんだ)、と
しみじみ輝いて見えてくる。
あの感じ。

困りますな、、、。

増すマスク

2013/01/09

私はアイマスクが好きで、
移動の新幹線や飛行機、
ホテルなんかでも必ず持参。

こうすると移動時間は、
あっと言う間に
自分の自由時間に早変わり。
あれこれ空想したり、
考えをまとめたり。

案外音も聞こえてくるものなので、
耳せんもいい。
最近は乾燥してるので、
マスクもつけると完全装備です。
逆にまるで
プライベート感を誇示してる感じ。

ところがこれの欠点はもう一つあって、
自由時間があっと言う間に
睡眠時間に早変わりしてしまうところ。
ヨダレで起きてあせる!
ことです。

意外と

2013/01/07

賢そうな方でも、
意外とテレビで
「熟女」という言葉に
あらがってたりとか、
拒否反応を示したり、
とかいうことがなさそうだ。

「熟女」、この言葉って
ホントはめっちゃ
バカにされてるカンジが
しませんか?

それなのに、やはり
それなりのトシになると、
どこか「タガ」が
はずれちゃってるもんで、
免除されちゃってんの。

もっと怒っていい!
はずなんだ、、、、。

ただ、「タガ」がねえ、、、、。

家族旅行

2013/01/05

お正月休みが
変なカタチであるので、
「女芸人たちと行く
ベガス海外旅行」の誘いも断り、
家族でジミに
温泉一泊旅行のみにしました。

そしたら思いのほか、
話し合えたというか
調和できたというか、
(旅とは心身をリフレッシュするもの)、
という意味を生まれて初めて
味わえたような気持ちに
なれたのでした。

私は一人づつを
(恥ずかしながら)
ちゃんと吟味しつつ、
この家族のジンブツが
好きであるなあ。

などと、あらためて
思えたのでした。
めでたしめでたし。

それなのにですよ!

なんだか帰りには、わけもなく
淋しく、空しくなっちゃった。

おかしな話じゃないですか。

プラマイ=ゼロ、ではなくて
プラマイ=マイくらい。

帰宅してから、
言いました。

「今までにないくらい
すご~くいい旅だったってのに、
今はアタシ、なんだか、
しょぼーんとしちゃってんの。」と。

コドモ、
「わ!わかる。何なんだろうね。
全くおんなじ事思ってたさ。
じっさい楽しかったのにさ、、、。
なんだろ。
なんでなんだろう。」と、
自分の中の不思議を見る
みたいなカンジでした。

オットもどことなく、
空しい気持ちを持ちながらも、
見ないフリをしてアゲておこう。
という顔だった。

つまりは3人とも、なんだか
それぞれにシラけたのだ。

「幸福な家庭なんて、幻想だ」
なんて言うのは、
こういうところに
あるのかな。

だったら、またこの不思議を
味わってもみたいけど。

行きでも帰りの電車にも、
車内には私たちに似た
形態の家族の光景が
めずらしくはなかった。

一見すると平凡すぎて
わからない。

混在するこの複雑な思いが
あっての形態っての。
あんがい同じなのだろうか?

たとえば旅行がつまらなかったら、
それはそれで笑いになったりして
愚痴をこぼしながらも
次への旅への期待となったりする。

けれども、今回みたく
よかった時、
それはそれで
めちゃ悲しみに襲われますよ
ってのには 意表をつかれる。

人には口には出さない
距離が必要だ。

かといって一定で、
ずうっと上手く
あり続けてしまう
安定というのも、また空しいのだ。

何なんだこれ。

まったくもって、
家族旅行は
数年に一度でこりごりだ。

初・いい話

2013/01/04

コドモ、元旦は
早朝に家を出て、あの有名な
「初日の出」を
見てきたらしい。
寒い中、えらいな~。

今はヘッドフォンで
「くるりと一緒だったら
どこへでも行ける。」
のだとか。
ニコニコ言っていた。
ロマンチストか。

河原にはたくさんの人が
いたらしいんだけど、
帰り際、鍋をかこんでた
おじさんたちに声をかけられ、
「お雑煮、食べてきなさい。
ワタシらいつも
ここで釣りをしてるんだ~。」
と、明るくも普通に
すすめられたそうだ。
すごいなあ。

元旦に、そんな見知らぬ
他人にお雑煮を
ふるまってくれるやさしい人が
いるだなんて。

どこのどなたか
存じませんが、
ありがとうございました。

私までいい話を
もらいました。

おめでとうございます。

2013/01/01

明けましておめでとうございます。

今朝はすごいピカピカしている
朝日で目が覚めました。

それなのに夢は、
なぜか大きな
銭湯の掃除をしてると、
パンツが落ちていて、
(お客さんはどうやって帰られたのかな。
拾いたくないなー、、、。
足でチリトリに入れちまえ。)

なかなかダークな一年に
なるかもしれません。


ブログを読んでくださってる方、
いつもありがとうねえ~。

今年は全国ツアーも始まります。
またきっと皆さんとナマで
お目にかかれますように!
たくさん遊びたいもんですねえ~。

感謝をこめて 清水ミチコ

pagetop