2008年 Archive

桃組

2008/12/31

生放送中に
新年を迎えました。
年越し雑学王。

メイク中、
紅白歌合戦を観てたのですが、
冗談ではなく
本当に赤(女性)でも
白(男性)でもない、中間の
桃色組ができてももはや
おかしくなさそう。
IKKOさん、はるな愛さんらの
ピンキーな活躍を見てて
そう思いました。

こぶ巻き3

2008/12/29

「雑誌『mini』で
ハリセンボンの春菜ちゃんが、
清水さんのDVDを
紹介してました」
と、森三中黒沢さんから
教えてもらいました。

わーい。
なんていい人なのかしら。
性格がよくて才能あって、
ずっと年下なのに、
いつもやさしい保健室の
先生みたいだ。

さっそく本屋さん行って
立ち読みしよ!
買えよ!

そしてひそかに
上達するこぶ巻き。
中央は
身欠きにしんです。
「にしんを米ぬかに
一晩漬ける」
というのが
メンドーでした。

テクニシャン

2008/12/26

この写真のメイクは
私がしました。


下の写真は
番組前
プロによるメイク。

顔の力を抜いてパチリ。

テクニック~。

しかも、全体お化粧が
濃いのは
上の写真なんですよ。

不思議なもんですね。

甘いココアに唐辛子

2008/12/25

美容院で、

甘いココアに唐辛子 という斬新な ドリンクをいただきました。 確かに体が温まります。 風邪が流行ってますもんね。

先日、番組直前に
デビ夫人から
「あーあお、ほのえああっと
すーはしーえすええ」
(あなたのそのヘアカット素晴らしいですねえ)
と誉められたことを
言わなくちゃ。
と思ってたのに熟睡。

仕事のあと、芸能人宅へ。
豪華なパーティでした。
ジャニーズの人気者から
ミュージシャンまで
ほぼ30名?
まぶしかったです。

明けましてクリスマス

2008/12/24

明けましておめでとうございます、
と挨拶したり、
よいお年を、と手を振ったり、
クリスマスシーズンにいろんな番組へ。

きのうは、はるな愛さんとご一緒。
今年は朝5時から翌朝の4時まで、
1日で12本撮った日もあったとか。
いつ見ても手を抜かない方ねぇ。
はしゃいだ。

絶句

2008/12/22

時間がない時間がないと
言いながらも
またこぶ巻きに挑戦。
今度はちょっと
いい感じに。

 

かんぴょうを
買いましたからね。

昔コンビニで
「かんぴょう、ありますか?」
と聞いたら、すかさず
「かんぴょうって何?」と
若い男の子に聞かれ、
絶句したことがありました。

絶句といっても
驚いたからではなくて、
かんぴょうってさあ、
という説明が
思いつかなかった。

家族にも誉められました。
でも、味の何かが理想と違う。
ほんのちょっとなのになあ。
まあいいんだけど。

安い日高昆布だったせいかなあ。
来週は奮発してみっか。


追加

忌野清志郎さんのブログに
先日ご一緒した時の写真が
掲載されてます。

ラッキー

分析

2008/12/22

週末はラジオ番組で
平井堅さんと
ご一緒しました。

いつも片手に
のど飴の男。
いい声は
いいのどから。

そのあと
別のスタジオの廊下で
グラビアアイドルと
すれちがったのですが、
本当にグラビア系だけは
いつ見ても
ぐったり疲れている印象。

背中が違う。
顔の疲労度が違う。
ひきずる足の重さが違う。

私の分析では、
彼女らは、テレビの本番が
終わっても、ずうっと
演じてなきゃ
いけないからでは。

小さな取材などでも
気を抜けません。
ずうっと明るく、
気を使えるいい子で
いなくては。

限りなく裸に近いようで
一番遠いお仕事。


そら疲れると。

分析、以上です。

プリンス

2008/12/20

キャーッ!

と、心で
叫びました。

ハート
盗られちゃった。


今週発売のananに
私の年賀状が
掲載されてます。

こちらの写真でも
あなたのハートを
盗られないように!

舌先をぺロッと出し
ウィンクしつつ
バイバーイの
ポーズで
手を振りながら


ウザコ

執筆猫

2008/12/18

キーボードを叩いてると、
じゃれているのか、
とつぜん飼い猫が
わっと飛び乗って
困ります。

なぜなら、ブログの
文字がりりりりりり&&&&&&&&&&RGYDJEO%%%%%%%%%%%%%%
HKF;VUJXCUAGYSYWYYYWYYYYFBJDLGJLKBKK
FてててててててGNNNSYYYQ○■○■○■○//////■○■○■HSFJKG
KHLJPKLGHVJSEKVNUAIVNAIU;
VNFGIUWWWWWGKFGFGDFV;V,FKFJ
DGST■○■○■○■○■○■QR1131313334444536574
8RRRR57070************80909 ///////////8Q5894KLGH8948RVNUIOPAFN
AIUO;XROW@P]BMI0NASIX,OQW@****************■○■○■○■
○■○■QR11313133344445365748RR
RR57070*******RGYDJEO%%%%%%%%%%%%%
%HKF;VUJXCUAGYSYWYYYWYYYY
FBJDLGJLKBKKFてててててててGNNNSYYYQ○■○■○■○//////■○■○■HSFJKG
KHLJPKLGHVJSEKVNUAIVNAIU;VN
FGIUWWWWWGKFGFGDFV;
V,FKFJDGST■○■○■○■○■○■QRのののお

昆布巻

2008/12/17

ずうっと昔、
知人から
「昆布巻き」を
もらったことが
ありました。

なななななんてうまいんだ!
そのおいしさに
とても感動しました。

私もいつかきっと、
こんな味を作りたい。

そう決意してほぼ20年。
しかし、
じっさい、あんなめんどくさい調理も
ありません。
店頭ではおいしいものも
たくさん出回ってます。

ところがこないだ
なんだか無性に
作りたくなり、挑戦。

作る前に驚いたのは、
レシピのバラバラさ。

「こぶ巻きには日高昆布が一番」、
であることは
どの本も同じなのですが、
書いた人によって作り方が
ぜんぜん違うのです。

「ためしてガッテン」サイトでも
レシピを調べましたが、
ためしてませんでした。
ためせ~。

写真は
古い料理本のレシピで
トライしたもの。
かんぴょうが手元に
なかったもんで、
楊枝で留めました。

家族の反応
「甘っ!」。

私もレシピにあった「砂糖50g」に
マジで?多くね?
とも思ったのですが、
いい「つや」だけは出ました。

もともとレシピって、
だいたいこんな感じかなあ。
なノリで決めるしかないわけですから、
さまざまあって、
当然なのでしょうねえ。

2008/12/16

フジの深夜番組で
コントを収録。
ひさびさでした。
本当にこういう番組は
減っているのだそうです。

私はきたろうさんの
奥さん役だったのですが、
きたろうさんって、
お芝居でもバラエティでも
必ず自分の世界を
構築できてしまう方。
常に冷静でもあります。

人に吸収されないというか。
吸収させないというか。

ジュツですね、ジュツ。


そんなきたろうさんとの夫婦は、
来年1月4日(日)25:00~26:00
フジテレビ「ネオコラ!」で見れます。

ティッシュコンサート

2008/12/15

今年もNHKホール・矢野顕子ライブへ
行ってきました。

最後の「ふなまちうた」
よかったですねえ。

「しまった」「ローズガーデン」も
興奮しました。
矢野さんは、風邪でティッシュが欲しいと
おっしゃっておられましたが、
こっちは涙でティッシュが欲しい。

楽屋で矢野さんのお父さん、
あがた森魚さんと忌野清志郎さんと
並んで話してたら
写真をたくさん撮られました。
私だって一枚欲しい~。


眠れず。

勉強

2008/12/14

仕事でアイドルとご一緒。
ものすごくスレンダー。

「ダイエットしないでいいんだね~、
私なんかいっつもガマンしてるよ」

言われても困るような
本音を言うと、
「私、ほとんど食事しないですねー」
(おっとり)。

驚きました。
「ええええたた食べないの?
なっななななんでなんで?」
と平野レミと化して迫る私。

「正直、食べている段階で
飽きちゃうんです。
食事の時間って、
長いじゃないですか。
いつもちょっと苦痛なんです。」

わかってもらえるかどうか、、、
という表情でした。
わかりたい。

しかし、あまりのことに
ボキャブラリー思いつかず。
へえー、へえー、だけ
繰り返していました。

食べたいのを
ガマンしてる人もいれば
長年ガマンしながら食べてる人も
確かにいる。

人類は不平等にできているけど
不平不満はどこか
公平なもんですね。

勉強になりました。

いただきものの
炭酸せんべい。
軽さがおいしいものですね。
薄いゴーフルのような。
缶の古いデザインも
たまりません。

ととさまとわかれるのはいやじゃいやじゃ

2008/12/12

先日銀座で、
十二月大歌舞伎を観てきました。
謡い手と三味線と、役者との
息の伝え方が凄いなあ。

あんがい、ミュージカル
なんですね。
昼の部に行ってきたのですが、
三つ目の話には思いがけず
涙止まらず。
ずるいよおー!

ととさまと
わかれるのはー
いやじゃいやじゃー

ととさまと
わかれるのはー
いやじゃいやじゃー
あんまり
悲しくて
耳をおおいたくなったほどです。

アメ横路地にて

2008/12/11

「もしもツアーズ」のロケで見つけた猫。
街がこの時期、
どんなににぎやかで忙しくても、
いたって冷静でした。

高野豆腐

2008/12/08

高野豆腐を煮ました。
正直あんまり好きじゃなかったんですが、
いつか「ケンミンSHOW」で、
「関西じゃ高野豆腐って
日々当たり前のように
食卓に並ぶし、
お弁当にも入ってるのに、
東京ではあんまり見ないね。
おいしいのに~。」
ってな言葉を聞き、

ああ
しみじみ高野豆腐を
一度ちゃんと作ってみたいものだ、

と思ってたのでした。

つっても、「あさひ高野豆腐」
の箱に描いてあるレシピを
そのまま
やってみただけですが。
ふくよかーな味わいが
おいしかった。
12分煮る、というのがコツのようです。

ナチュラル

2008/12/05

木曜日、ニッポン放送で
大竹しのぶさんにお会いし、
挨拶しました。
なななななんてかわいいんだ!
同時に
(モノマネは止められらない)
と思いました。

昔、さんまさんとの結婚を
スポーツ新聞で知ったときは、
ドラマのファンだったもんで、
人ごとながら
本当にうれしかったものでした。
自分の結婚の時よりも
わーい!と喜んでました。

離婚なさっても
番組に一緒に出られたときは、
実は今でも仲がいい、
というよくある
感じで出るのはなく、
あああああ、やっぱりいやだあ~!と
顔に出ている感じがよかった。

失礼しました。

2008/12/04

帰宅した夕方、
コドモの友達が遊びに来ると
言うので、腕をふるって
おさんどんとなりました。
ああ大量の料理を作る快感。

このところ、私も家族も
ダイエッターな日々で、
玄米、納豆、ひじきなど、
素朴な料理ばかり
望まれるのでしたが、
ここで解禁!とばかりに
食材を買いました。

それにしても
料理は冬の方が楽しいですね。
オーブンフル稼働。


それから、
きのうのブログの「家庭画報で」は
「婦人画報で」のまちがいでした。
あわてて直しを入れときましたが、
たいへん失礼しました。

BEATLES

2008/12/03

コドモがなぜか、
すっかりビートルズファンに。
カラオケに行っても、
ずうっとビートルズ。

今日は、
もとマネージャーの
中川さんが、
兵庫から
ウチに泊まりにきました。

なんのお構いもなく、
というのを
こっちが本当にできるのは
彼女がラクチンな
人柄のおかげ。

「新年号の婦人画報、読みました?
両親が見つけたんですが、
清水さんのことが
書かれてましたよー。」

とのことで、
さっそく明日、
本屋さんをのぞく
予定です。

ラメラメ

2008/12/02

たくさんの
メールをいただいてました。

リリーさん、しゃおそんちさん、しださん、
疲労回復さん、ほかからのメールで、
「暮らしの手帳」がもう出てたこと、
「さんぷんまる」という番組も
放送してたと知りました。
おお、
ありがとうございます。
感想を先に読めるなんて、
便利な、フシギな
世の中になった
ものです。

不便だったのは今日の爪。

撮影の2時間だけですが、
こんな指先に。
いったいこのテのネイルを
ほどこされている皆さんは
どうやって生活なさっているのか。
かゆいところはどうしているの。

誘惑のクリームサンド

2008/12/01

宝塚を観てきました。
小さい頃、
親に連れられてきたことは
ありましたが、
自分で見るのは初めてです。

面白かった!
と言ったら、
叱られますかな。

ああマネしたい。
「さあ、マネしてごらん。
一緒に歌おう」
と、男役の方から
誘われてるような
しゃべり方。

パンフを買ったら
お菓子も売ってて、
あまりにかわいいので、
つい買ってしまいました。

今日は三谷さんとのラジオなので、
おみやげに持っていきます。

溶け込みたい!
きっとしばらくは
どこにいるか
見つからなそう。

アルファベットのロゴが泣ける。

いいこと

2008/11/29

おとつい電話で母と
話をしてたのですが。

私がいいともに出るなんて
知らなかったはずなのに、
何かの話の流れで、
「なんだか、
いいこと起こりそう~」
と、
何気なく言いました。

これだ!

ススス
ストラップ当たった!

お母ちゃんありがと~。
でした。

大事にしよ~っと。

生放送で生放送

2008/11/27

ビバリー生放送中に
いいともテレフォンの
電話が。
どちらも生放送。

テレビのタモリさんと
目の前の高田さんが
話している光景を、
写メで撮ればよかった!

って、そんな余裕は
ないんですけどね。

では、明日お会いしましょう!
これがホントの
いいトモロー♪

はちみつとバターの パンケーキ。

先手必勝

2008/11/26

レコード会社の
川崎くんのご紹介で、
小田和正さんの
コンサートへ。

友だちが
「泣きますよー」
と言ってて、
まさか、と思ったら
さめざめでした。

楽屋で。

「キミ、出身はどこ?」
「飛騨高山です。」
「いいとこだねー。」
「いらしたことあるんですか?」
「ないけど。」
「いいかげんな人ですねー」
写真パチリ。

笑いながら
「あ、モノマネしないでよ」。

しまった。
先手を打たれました。

うんざり

2008/11/25

もはや恒例のような
不細工女性芸人どうしの
お正月旅行。

今回は、お休みの日程が
一般とダブってしまい、
チケットなかなか取れず。
言われてるほど世の中
不景気じゃないのか?
という混み具合。

それぞれ
タッグを組んで
頑張ってます。

あああ

なんとかうまいこと
事態がころがって、
強運でありますよーに。

おくゆかしい

2008/11/24

ロケで福井へ。

焼き鯖。 朝からビールで楽しむ観光客も。

市場はいいなあ。 真っ当な人間を 見る感じ。

おいしいものが
いっぱい。
たくさんおみやげを
買いました。

何より
人がおくゆかしい。

たまに求められる
サインや握手も
(思い切って)
といった風情でした。

こちらでは、
冬に水ようかんを
食べる習慣が
あるのだそうです。

身体はコタツで、
口はそっと涼やか。

こんなとこまで
なんだか
おくゆかしい、、、。
と感じました。

私から見た光景 

2008/11/22

慶応大・三田祭へ。
今ドキの学生さんなのに、
たいへんマジメで、
愛校心も感じました。

けど、本番はガチガチに
固かった生徒さんも、
終わったら、
とても心開いて
話せるじゃないの。

今ドキじゃないの。

「目マン、見ました。」
だって。(詳しくはDVDで)
おそいよ!
本番で言え~。

帰り道、
出演者6人とともに
ぶらぶら校庭を
歩きながら、
あんたら、本番でももっと
そういうやわらかい
態度出しなさいよ、
と、
説教しました。

返事しながらずっと
ニコニコ笑ってました。

 


教室

私から見た光景 

顔顔顔顔顔顔顔顔 顔顔顔顔顔顔顔顔
顔顔顔顔顔顔顔顔 顔顔顔顔顔顔顔顔
顔顔顔顔顔顔顔顔 顔顔顔顔顔顔顔顔
顔顔顔顔顔顔顔顔 顔顔顔顔顔顔顔顔
顔顔顔顔顔顔顔顔 顔顔顔顔顔顔顔顔
顔顔顔顔顔顔顔顔 顔顔顔顔顔顔顔顔
顔顔顔顔顔顔顔顔 顔顔顔顔顔顔顔顔
顔顔顔顔顔顔顔顔 顔顔顔顔顔顔顔顔
顔顔顔顔顔顔顔顔 顔顔顔顔顔顔顔顔
顔顔顔顔顔顔顔顔 顔顔顔顔顔顔顔顔

七話

2008/11/20

夜、おなじみの大人会。
和田誠さん、レミさん、三谷幸喜さん、
南伸坊さん、阿川佐和子さんと
ちょっと遅刻して私。

途中から、やたらとお互いの
怖い話で盛り上がりました。

レミさんが、怖い話が大好きだから。
地方のロケバスでも、
「ねえ、ねえ、誰か
怖い話してくれない?」
とみんなに聞きます。
けれど、レミさんが
絶叫に近い悲鳴をあげる瞬間が
実は一番の恐怖。

「怖い話」はネタにも似て、
あのヒトのあの話、
もう一回聞きたい、
なんてのもありますね。

そのうち南さんが、
「今の怖い話を、五七五にしよう」
と言い出し、
なんだかどんなに怖い怪談も
急に全部
かわいい話になった。

つくづく恐怖と笑いは
隣り合わせですね。
ぜんぶで七つ集まりました。

怪談「袋猫」

モーニングカラヤン

2008/11/19

仕事前、思い切って
新宿テアトルタイムズスクエアで
「カラヤンフィルム・コンサート」を
観てきました。

ここは意外と穴場で、
日本一大きなスクリーンで
観ることができるんです。
カラヤン大きいのねー。
色んな意味で巨人ねー。
でした。

ナマの演奏を聴きに行くのは
なかなか勇気がいるものですが、
映画は気楽なもんですね。

「今弾いているのはこの楽器です」
のようにアップになるので、
初心者によくわかりました。

THE GATHERING

2008/11/18

夜遅く、自分の部屋で
明日の洋服を決めたり、
ごちゃごちゃしたものを
まとめながら、
ですが、
最近はずうっと
矢野顕子三昧。
ああなんてステキな時代なのですか。

矢野顕子ファンクラブ
「ザ・ギャザリング」
に入ってるもんで、
過去から今までの
矢野顕子弾き語り映像が
ネットでずうっと見られるのです。
月々1000円。

そんでしばらくすると、
私もピアノ弾きまくり。

イクラとサーモンのなんとか。 サービスでついてきた。

2008/11/17

ミュージシャン、
芸人さんらとでカラオケへ。
豪華でした。

初対面も多いというのに
マイクを持てば
誰しも
恥ずかしげもなく「熱唱」
してしまうという。

こんなマヌケな一瞬が
カラオケのいいところ。

ハイテンションで盛り上がる
よりも、ついつい
シーンとさせてしまう
ミュージシャンの声は
さすがでした。

コンビ

2008/11/14

茹でたかぼちゃに
とろけるチーズをのせて焼くだけ、
というのを毎晩のように
食べてます。

かぼちゃとチーズって、
相性がいいんですね。

甘くてしっとりしたかぼちゃと、
しょっぱいチーズがサクッと
くる歯ざわり。

オーブンに20分ほど。

「チーズはなかなか焦げないのよ」、
と昔バイト先で林さんに
教わったことが
あったのを思い出しました。
ちなみに
ベシャメルは
気をつけてないと
すぐに焦げます。

 


関係なく沖縄・のら猫写真。

 

アクアパッツア

2008/11/13

この料理はいつも
同じ味になるような。

イサキであろうと鯛であろうと、
予想できるひとつの
味や香りに。

これはきっと、
海外のおいしくない魚でも
なんとかなるように
考案されたもの。

そう考えました。

おいしいからいいか。

ライセンス

2008/11/12

私が「ダイビングライセンスを取った」
と言うと、
たいがい「へ~」
という返事がかえってきます。

しかし、
「取れなかった人もいたんだ」
と、説明をつけ加えると、
「えっ?」と言いながら
もう一度顔を見られます。

そこには
(誰でも取れるもんなんじゃないの?)
の含まれる「えっ?」が
感じられます。

私は
(わかっていただけました?)の
含まれた笑顔を
返すのでした。

ブログを読んで、もとマネージャーの
コトミちゃん(←目マンと名づけた人)
からもメールで驚かれましたが、
彼女には
驚いてくれた理由がもうひとつ
ありました。

なんと
「私もたまたま
船舶免許2級を
取得したばかりだったんで!
海つながりですねー!」
だって。

なんでそんな免許がいるんだ!
やすしか!
でした。

聞けば
家族で時々クルーザーを借りて、
沖に出ては
もぐったり泳いだりを
しているんだそうです。
ス、スケールが違いました。

那覇で見つけた犬。 シャツ着てるみたい。

HALF&HALF

2008/11/11

仕事終わりで
下北沢オフオフシアターへ。
オアシズ、オカマのミドリちゃん
らのお芝居。
よく頑張った!
私の席のすぐ横には
KABA.ちゃんが。

夜、連絡を取り合って
一青窈さんのお宅へ。
たくさんしゃべり、
ごちそうになりました。

ジェロさん、中村中さんらも登場。
ミュージシャンだらけなようで、
なんかハーフだらけの会、
と言って笑いました。

中村中さん、
ピアノうまいんで
びっくり。
合わせて歌うジェロ。
真剣。
カメラ回したかった。

帰宅したら、
猫はこんなところに。

DIVING その1

2008/11/10

週末、プライベートで
慶良間まで
行ってきました。

スポーツジムの
インストラクターさんからの
「ダイビングライセンスを
取りませんか?
海の底はいいもんですよー」という
誘いに乗っちゃった。

ライセンスを取るには、
「ペーパー試験」
および「海中での実践」が
必要なんですね。

夏のような天気。

 

それにしても
魚たちと一緒に
深い海底にいるって、
なんてフシギで
幸せなことでしょう。

しまいにゃ18メーターまで
潜ってました。
私はセンスがいいそうです。
信じました。
ってか、びびった時に
自分に何度も
言い聞かせました。

2日で4回潜って、
実技、ペーパー試験に
なんとか合格。
おお。
なんて私らしくない。

お世話になった
インストラクターさんと。

 

誰か早く
「趣味は何ですか?」
って聞いてくれないかなー。

デジカメ整理

2008/11/05

デジカメの中身を
整理してたら、
こんなのが
出てきました。
いつか行った
沖縄のホテルで
見つけたんでした。

怒涛の如き一日でしたが、
NHK「SONGS」の
矢野顕子さんに
救われました。
ラッキー!

途中

2008/11/04

家事というものはいつも途中。

どこんチでも
そうなのかな。
(今日はこのくらいにして)
と、お茶でも飲めば、
(次のやんなきゃいけないこと)が
あふれ出てきます。

本当に終わりが見えないですね。

「家の中の事が完璧と思えた日」
って、
生まれてから今日まで
一度もないような。

や、生涯そんな日は
ないのかもしれません。


下の写真は
先日、BSの猫特集番組で
紹介するはずだった一枚。
大工さん特製の猫ドア。

暗いよ顔が。

下ネタな週末

2008/11/03

多忙な週末。
大妻女子大の学園祭では
エロ男爵・沢村一樹さんとトーク。
予想以上にいいコンビネーション。

最近の歌手は、トークがどんどん
うまくなってると聞きますが、
役者さんもそういった方が
増えていらっしゃるような。
昔の演劇界の皆さんは
無口でした。

「今日は役者さんがメーンゲストだから
とにかく何でもしゃべってください」
と、開始前に言われたほどです。

沢村さん、
「ボクはエロ好きですけど、
しょせん上品なエロですから」、
といった謙遜もさりげに
くだらなかった。

東海テレビ50周年イベントの
「ぐっさん家」公開収録。
名古屋行きの新幹線で、
ふとトイレから出たと同時に
隣のトイレのドアから
ブラザートムさん登場。
「あらあ、同じ時間に
出してたんですねー。」
「だなあ」
と、互いに手を洗いながら
またもやくだらない挨拶。

偶然にもトムさんの
奥様とは同じ産婦人科で
出産もしており、
その当時も
「同じ分娩台で
出してたんですねー。」
と言ってたことが
あったのでした。

COFFEE

2008/10/31

来春用のドラマ撮影。
スタジオでのコーヒーに
湯気が立っているのが
見えました。

ランチにキッシュと タラモサラダ。

寒くなりますが、
風邪などお召しに
なりませぬように。

ロック誕生

2008/10/30

イタリアンで。

(今日こそはニョッキを)、
とは思うのですが、
どうしても
安心のペンネや普通のパスタに。
あまりなじみがない食べ物って
オーダーに勇気がいるものですね。
初・ゴルゴンゾーラのニョッキ。

当たりでした。 でも、すいとんに似てる。 おいしいすいとん1800円、、、。

渋谷でオット、知人と
映画「ロック誕生」。

おやすみなさい私

2008/10/29

仕事をした夜は、
なんだか身体が
眠くならずで
困ります。

どこかでまだ
覚めやらぬ興奮が
残ってるのでしょうか。
何かしてたい、
と、起きたがります。

やたらとピアノを弾いたり、
お風呂で本を読んだり、
カビキラーを噴射したり、
録画した番組を見たり。

眠りたくないこの気分を
どこに持って行けば
いいのやら。

あてもなく
深夜を
さまようのです。

ボイハラ

2008/10/28

本屋さんで、なにげに
単行本「告白」を
買ってみたら、読むのが
止まらなくなりました。

 

秋元康さんのラジオへ。

 

同じスポーツジム仲間
でもある秋元さん。
昔、タモリさんの
「オールナイトニッポン」の
構成作家でもあり、
若いのにうらやましい、と
思ってたものでした。
ノーメイクですみません。

隣のスタジオには偶然
ユーミン様が。

ああ勇気とは
ドア一枚を
開いてみること。

せめて番組の中で
「ミっちゃん大好きー!」
とモノマネ。
ボイスハラスメント。
ボイハラ。

幸福行き

2008/10/27

学園祭シーズン。
スタバのコーヒー片手に
新幹線の席に座ったら、
何やらおめでたい雰囲気。

(結婚式でもあるのだろー)、
と思ってたら、
なんと私のナナメ前に、
森三中の大島さんと
だんな様の鈴木さんが。
お互い驚いていると、
「これから伊勢神宮で結婚式です。」
とのこと。
おめでとうございますー。

しかし、車両は私と
マネージャー以外、
御両家の親族だけ。

それなのに中央に
座ってる私たち。
ある意味一番
おめでたい二人。

こんなことが
あるんですねえ。

「あとでお送りしますねー」と、
親族の写真を撮りました。

皆さん口々に
「すみません、みんな似てて、、、」
と言うのがおかしかった。
確かに。

みなさん素朴でやさしそうで。
なんだかまぶしい、、、。
朝からたいへん
いい光景。
眼福と
思えるほどでした。

ALL

2008/10/24

知人の美容ライターと
話してるうちに、
メーカーの新製品、
ビタミン剤、
「エクスボーテ青山」の
メイクレッスン、早いうまい安い!
あ、レステジェノール(ナイトクリーム)
使ってみて、翌日わかるよ。
など、いつのまにか推薦多発。
すきこそものの。

そのあと
「オール讀物」で鼎談(テイダン)。
エッセイストの中野翠さん、
イラストライターの南伸坊さんと。
毎回楽しみ。

編集者も、皆さんも、
「オール讀物」のことを、
普通に「オール」と
下さがりで呼んでいました。
若者の「オール」と呼び方は一緒でも
(オールナイトの意)
全然違う。
年季が違う。滋養が違う。

「オール」は年末に
出版ですが、
今月発売された下の2冊に
ありがたきお言葉が。

 

 

フンとガイ

2008/10/21

青山の交差点で
信号待ちをしていたら、
隣に男性が犬を連れて
いました。

その犬がめちゃめちゃ
かわいくて、
私は座り込んで
撫でたいのをこらえつつも、
視線は釘付け。
びっくり。

たぶん、ビーグルの一種では
ないかと思うのですが、
信号待ちの間、
ずうーっと
飾られてあるテディベアのように、
お尻を下にした姿勢で
座りながら、ですよ。
前後にずりずり動くのです。

後ろへサササー、
前へササササー。


おいおいおいおい
何だ何だ、このかわいさは!
お尻がかゆいのか?!
でした。

(ねえねえ、あなたの犬、
なんていうの?何歳?
いつもこの動作見られる?)
など、空想で話しかけました。

そしたら!

さっきニュースで
捨てられたチワワ(国内)と、
ペット犬の整形(ガイコク)が!
ああくやしいああかなしい
ああむかつくああはらたつ!
と、一人フンガイ。
遠吠え。

謎のきのこ三昧

2008/10/21

先日、南伸坊さんと
和田誠さんの展覧会へ。
こないだ、ミっちゃんのことを
雑誌で誉めちゃった、とのこと。
私もこないだ、たまたま
南さんの本について
誉めちゃったばかり。
癒着だねー、はははは
と笑いました。

きのこの炊き込みごはん。

きのこの分量は、どんなに多すぎる!
と思っても、いつだって大丈夫。
ごはん2合なのに、しめじ、椎茸、
きくらげ、舞茸、エリンギを
山盛り状態で。

まぜっかえせば下の写真のように。
お米って、多く見えるように
なってるんですね。

土鍋があんまりおいしいので、
炊飯器はとっとと
物置へしまいました。

INTO THE WILD

2008/10/20

映画「INTO THE WILD」を
観てきました。
ショーン・ペンは
いい監督さんですねえ。

アラスカの景色も迫力でしたが、
主人公がリンゴを
褒めちぎりながら
食べるシーンだけは
のどかでした。

これはウチのリンゴ。 (ファームかずと・蜜入り紅玉)

リンゴって、
いつ見ても後輩!みたいな
顔してますけど、
芸暦長いですよね。
本当は何年生まれなんですかね。

億単位

2008/10/17

「借金の返済をね、
はようしてくれんかと
銀行さんが家まで言いに
こられるときにね、
えらいもんで
そん時の顔やら声でねえ、
この銀行はえらい必死に
なってきたなあ、
大丈夫かいなあ、
なんて思ってると
やっぱり翌週潰れたり
しとるんですわ」
「うん。あっこ(某銀行)
そやったな」

メイク室での
かつみ・さゆり夫婦の
借金話。
みんないつのまにか真剣に
聞き入りました。

億単位の借金を
抱えてる当人の
この明るさ。
明朗会計です。

「人間、100万単位の借金の時が
一番暗うならはるみたいですね。」
具体的なエピソードに
思わず、
「その話を本にした?
不景気だし、そういう話を
聞きたい人も多いんじゃない?」
と、私も思わず
口をはさみました。

売れそう、、。

これをお読みの
出版業界の方、どなたか
いかがでしょうか?

なのに本番になったら、
さゆりちゃんがあのかわいい声で
「あんね、今もね、かつみさんが
楽屋で携帯電話で株を
やってはんの。
私が収録してるあいだにまた
借金こさえにゃええけど。」
と、のんびり笑顔で言うので、
「別れなはれ!」と
アドバイス。

KITCHEN

2008/10/16

コドモの友達が
自宅へ。

土鍋ごはんや、サラダ3種
あさりのパスタなど。
早くて雑な私の料理。

しかし、どんな料理を出しても
ひゃー!と黄色い声で
盛り上がってくれました。

オーブン焼チキン。

リンゴの焼きプリン。

ノーネイル

2008/10/15

番組中、ふと隣に座ってた
アイドルの指先を見たら、
ノーネイルでした。
光ってもいないのです。
なんか新鮮!
と思いました。

めちゃくちゃセンスのない
デコネイルも
やたら増えてきてませんか?
と思ってた昨今。

デコと言えば、
週刊誌や番組でしか
見たことないけど、
いわゆる「キャラ弁」も、
食べる側の気持ちを
想像すると、なかなか
ツライ時もありますね。

子供だからいいのか。

ホームベーカリーの季節到来。

家中にリッチな匂い。

毛糸玉

2008/10/13

週末は夫婦でオットの実家へ。

墓参りもしました。
今年は自分の実家の墓参りも行き、
供養に墓ばかしくなくない昨今。

ちょうど作ってたかぼちゃ入りパンと
リンゴジャムを瓶に入れ
持ってったのですが、
食欲ぜんぜん落ちてた様子の老夫婦。

「若い頃はサー、
トシをとってヒマになったら、
編み物をしよう、ケーキとやらを
作ってみよう、なーんて
毛糸玉だってさ、老後の楽しみに
2階の部屋にためこんでたんだけど、
いざとなったら
何もやらんじゃんねー」
と、笑ってました。

そこはかとなくわかる。

読書の秋

2008/10/10

買ってよかったものばかりでした。

081010

 

捨てたわけではありません。

小豆さんクリームさん

2008/10/09

番組で小池栄子さんとご一緒。
小池さんが下北沢本多劇場で
やっているケラさんのお芝居
「シャープさんフラットさん」
を大絶賛。

一方で、番組プロデューサーさんから
「三谷幸喜さんとのラジオ
(J-WAVE・ドコモメイキングセンス)
おもしろい!」
と誉められました。

「よく帰りの車で聞くんだけど、
家のガレージに到着してるってのに
最後まで聞きたくなって、
エンジンを停止させて
暗闇で一人聞いちゃう。」
のだとか。
想像すると、おかしくも悲しい。
おかなしい姿。

ちなみに、その番組
ダイジェストがまた新たに
ネットで聞けるように
なってるそうです。
詳しくはこちら!

マロン系のおいしい
シーズン。

 

パフェのいいところは、
なんだか
「この一塔、全部制覇したる!」
と、そそられる欲求。

勝った。

2008/10/08

「黒カレー」。
注文したものの、
ちょっと
名前に期待しすぎました。
なんというか、
そう黒くもなかったし。
普通に、おいしかった。

 

850円、値段通りの
普通なカレー。
ぜんぜん納得なのです。

ただ、
料理に「黒」って文字を
頭につけたとたんに、
(なんだかやたらゴキゲンな期待)
を持たせすぎてしまう。

そういう文字なのではないか、
と。

全部、残さずおいしく
たいらげたあとで、
感じただけです。

すみませ~ん

2008/10/07

すみませ~ん。

今、いいですか?

大ファンなんですけどー。

わ、会えてうれしいですー。

最近、こちらによく
いらっしゃいますよね?

野生の方ですよね?

ちょっと、一瞬
いいですかあ?

写真、一枚
お願いしたいんですけどー!


「あっち行けドブス」

 

観光客ごっこ

2008/10/06

週末、実家に帰ってきました。
行ってみたかった
お蕎麦屋さんがお休みだったので、
高山ラーメンにしました。
「コショウかけてくださいねー。」
とのことでした。
高山ラーメンにコショウとお酢は
必須。よく合います。

誰にも気づかれず。ずるずる。

行ってみたかった
お蕎麦屋さんは、自宅からおよそ
10分のところにあるのですが、
母も弟も
「えっ!あんたたち、
あんな遠くまで歩いたの?」
と、驚いてたのに驚きました。

弟なんか、
「車で送ったのに、、」
と言うのです。

そういえば実家にいた頃は
10分の距離はとても遠く思えて、
あまり歩かない距離だったかも。

高山の街を歩きたい、
という気持ちは、
いつのまにか観光客に
近づいているのか、、。
それとも
観光客ごっこをまだ
やってたりして、、。

観光客ごっこというのは、
小学生の頃、私が誘って
仲良しのよっちゃんと二人で
やってた遊びで、
日曜日、サロペットなどいかにも当時の
観光客が着るような服装をほどこして
朝市など観光地を練り歩く遊び。

「ヤダー!リンゴおいしそう!」
「リンゴって、ホントにあるんだ~」
など、感激しすぎて
ややネジが馬鹿になってしまう、
というところが面白かった。
しかし、時々
「あんた清水のミっちゃんやもな?」
などと朝市の年寄りから
気軽に声をかけられ、
急に恥ずかしさで
気分ダイナシ!
になることもありました。

新宿ロフトプラス1プラス1

2008/10/03

新宿ロフトプラスワンで、
オアシズさんとトーク。

夕方の仕事が早めに
終わってしまい、
ごはんも食べちゃったし
お茶もした。
プラスワンまでの20~40分、
さてどこで待機してよう、、、。

マネージャー田中さんと
初・ネットカフェへ。
カフェだけどカフェなしで
個室にお邪魔しました。
しいいいいいいいいいん。
あんなに静かだとは。
雑誌めくる音パラ、パラ。

しかし本番の会場は
ステージも客席も
誰一人頑張らない、
いい空間。
お茶の間みたいな
話ばかり。

お疲れ様~、のはずが
打ち上げの流れで
カラオケへ。

大久保さん、光浦さん、
観に来てたみはるさん、虻川さんら
総勢7人で、かわるがわる熱唱。
人力舎はいい人揃い。
ただ、このほとばしるエネルギーを、
本番でなぜ出さないのか。

かわい子ちゃん

2008/10/02

なんてかわいいの。
それなのに
うまそー。

ステキな矛盾が
夕食の中の一皿に。

ただニンニクで
ソテーしただけなんですが。

ソテーした方が、
生よりかわいい
デザインになってました。

イカって、タコより
なんだかぜんぜん
ユーモアがありますよね。

水族館で見てても、
タコって、どっかシリアス。
真面目なんですね。
芝居についての
演劇論を毎晩
してるらしいです。

イカはねえ、
「なんちゃって~」
ってな姿で泳いで
ますもんねえ。
もともと明るい
というか、
軽いんですかね。
そのぶん
誤解されることも
多いみたいで。

(毎回毎回、
軟体だからって
同等に扱われたくない)
と、タコがいつか
怒ってたらしいです。

デリバリー

2008/10/01

飛騨高山駅前の
私の実家は、
JAZZ喫茶「イフ」の
ナナメ前で
「かやく屋」という
お弁当屋さんも
経営しているのですが。
(おいしいのよー。ホント!)

実は私も、ここ半年ほど
「弁当デリバリー」を
やっているのでした。
といっても、
仕事先で出された
お弁当が余った時、
帰りしなに
近所に住んでいる
ビンボーな若人に
電話しての手渡し
なんですが。

タレントって
あんがい、食べる時間が
なかったりするもんで。

「いつもの待ち合わせの公園前」
にいてもらい、
車の窓から
「はい!」「助かるっ!」
と、手渡しするのにおよそ3秒。
後ろの車も待たせません。

誰も損せず、人と
地球にやさしく。
エコ、楽しんでますか?
清水ミチコです。
(微笑む)

今日のお弁当は
「二種類のごはん」
というテーマが
めずらしかったので、
写真をパチリ。

秋到来?

2008/09/30

「いやー、さすがに
秋ですよね~」
みたいな気配の昨今だけど、
今日は、
いや
今日だけは、
「あんた!冬だね!」
と、見破りました。
まだ早いだろうに、
そういう気温。
長袖2枚はいりました。


コドモが友達から
「今朝『ラジかるッ』見た?!
サラダ(コドモのあだ名)の
ママ、超ウケルんだけどー!
と、言われたよ。」

と、
その友人の
口調をまじえて
教えてくれました。

しかし、なんでも最近は
(達者である)
という単純な表現を、
「神」と表現するらしいのですが
皮肉にも
「噛み」という言葉と
紙一重。

カミカミ!

注目写真

2008/09/29

友人が
「たまたま新宿のタワーレコードに
行ったら、特別扱いされてたっ!
階数違うとこで、2ケ所も。」

と、証拠写真を送ってくれました。

TOWER RECORDS様
ありがとうございます。

こんなところを
携帯で写真撮るって姿も、
かなりの勇気がいること
だったと思いますが。

うれしかっTOWER~


下は再び自宅でのネコ写真。

 

ヒトが新聞を広げると
必ずまじめな顔で
ずん、と座ってきます。
よっぽど誰かに
注目されたいのでしょうか。

言えないか。

接骨院

2008/09/27

先日、ちょこっと
指をついてしまい、
念のため夕方、
近所の、評判のいい整骨院へ。

噂どおり、丁寧に調べてくれ、
腕から腰から背中まで
マッサージしてくれ、
ポキポキしたあと
指先には写真のような
ケア。

なのにたったの500円。
税金払っててよかったな。

血豆ではありません。

KAT-TUNさんの
番組打ち合わせ。
ふと見たら作家さんが
私のTシャツを着てて、
「それどしたの?」
聞いたら、
「清水さんのファンになり、
HPで買いました。」
とのこと。
業界のヒトなのに~、
と、うれしくなり、
「じゃあ、私のDVDを」
と、差し出したら、
「もう持ってます。」
えらい。

ちなみにコチラ
販売中。

なぜに

2008/09/26

テレ東でやってた
「男はつらいよ」第一話を
家族で見ました。
いいセリフが多いですねえ。

「おい寅、今のこの拳はな、
俺からじゃねえ、おまえの
父親からの一発だぞ!」
「バカ言うない、俺の父親は
もっと痛かった」
など。
泣いた泣いた。
なんだかずっと
泣きたかったんで(ドリカムか)、
快感・開放状態の二時間。

それにしても、なんでこれほど
不器用な人間の良さや、
人情を訴える作品を、
真逆とも思われる
隣の国のトップが
大好きなのか?

本当に不思議。
これがわかるのか、、、。
少しはわかるのか、、、。
想像しながら観ました。

もしかして、政治的にでなく、
渥美清みたいな人間が
彼の裸の心を叩けば、
開けてくれる日も
あるのではないか、、、。

なんだかそんなことも
考えてしまいました。

結構、乱暴なシーンや
セリフも多いこの映画、
かつこんなにまわりに
迷惑な男、という
設定も含めて、
今の時代、逆に学校で
上映したらいいのでは?
とも思いました。

「学校で暴力いっさいダメ!
教師なんか、なおダメ!」
と、やに美しくなってからというもの、
静かなる犯罪が
確実に増大してるように
思えます。
音を立てなければ、できる!
みたいな。

私たちの時代は、
親からも先生からも
体罰というものが
当たり前にありました。

耳に、脳に響く音でした。

しかし、体罰を受ける側は、
音や痛み以上に、
恥ずかしさが一番にあるので、
まわりは
(あいつの、今泣かされている
ああいう運の悪さを
避けるためには)
と、必死で考えます。

それ、教育上、一番のコト
ではないかと。
希望を歌うシンガーも多いけど
絶望もね。
歌いにくいけど。
あんがい実感として
大事じゃない。

ナゼイツモ、シンブンノウエ スワリダスカ。

苦手な食べ物

2008/09/25

「苦手な食べ物って何?」
と、収録中に
紳助さんに聞かれました。

「あ、モツ鍋ですかね。」と
すぐに答えてしまいましたが、
私は本当においしいモツ鍋を
知らないかも、、、。

などと思ってたら
「俺もやねん」。
と即答。
意外。

カテゴリーは違うけど、
「ラーメン・ライス」
も私には
信じられません。

想像しただけで
わあああああ
となります。
大盛りにすればいいじゃないかー。

食感が困る。
どっちもダメにする。
食べたことないけど。

ラーメンの真剣勝負してるような店でも
ライス、注文できる人
いるのかな。

別の意味では
某ミュージシャンの方から
メールで
「ライス、おかわり希望!」と
言われました。

さきほどはライターの方に、
「先週、清水さんのDVDを買おうと
渋谷へ行ったけど、
どこの店も売り切れで、
アマゾンで買えました。」
と言われました。
恐縮、、、。

たくさんのご感想メール、
全部読んでます。
めちゃめちゃ嬉しいです。
本当にありがとうございます。
保存して、将来の宝物にします。

カボチャ丸ごと

2008/09/24

いただきもののかぼちゃ。
(どうにかして食べてやれ)
と、格闘しました。

包丁の歯をあの中に入れて
ざくっとやるの、
こわいんですけど。

あの行為は、料理の範疇を
超えていると思います。

(このまんまレンジにかけたら
切りやすくなるんじゃないか。)

と、心の声がしました。

やってみました。

なんか悪いことしてる
ような気が。

しかし、
6分温めてみたら。

あら!

切りやすくなってる
じゃないのー!
料理できる野菜に
なれたじゃないのー!
皮もむきやすい。

(ってか熱っ!)

切りわけたかぼちゃは
さっと茹でたあと、
今日の分はソテーにして、
ほとんどそのまま冷凍。

サラダにグラタンに
甘煮となって
また食卓に
登場するわけです。


(と思ってたら、今や常識的に
やってることなんですってね。)

SAKEROCK

2008/09/23

すてきなバンドSAKEROCKの
ライブに、シークレットゲストとして
参加してきました。

SAKEROCKってどういう意味?
なんでも詳しい
ウチの事務所のTさんに聞けば、
「マーティン・デニーの
曲のタイトル」なんだとか。
納得。

新しくなった赤坂BLITZ、
スタンディング1400人で
ぎゅーぎゅー。
暑かったし、熱かったですねえ。

自分の出番終わって、
スチャダラさんらと
二階席でステージ拝見。

星野源さんのハマケンへの
暖かいまなざし、いいなー。

ライブ終了後。

 

こちらはシークレットでしたが、
10月は2日に、新宿ロフトプラスワン
「オアシズのトークイベント」にゲスト。
こちらに暖かいまなざしはなさそうです。
むしろにらむ。

今日、明日は「ごきげんよう」
放送中。

職業ゲストとして日々
一生懸命生きています。

かけそばのゲスト、大根おろし。

「始めは温度差があるなあって、
思ったんですけど、
そのうちまわりと1つに
とけあうことができました。」

お子様

2008/09/21

歴代マネージャーさんらに
DVDをプレゼント。

到着したらしき昨日今日、
お礼メールなどを
いただいてたのですが。

このメールに
笑ってしまいました。

「子供のH(5歳)は
全てを把握していないと
気がすまない性質で、

「会場でのマナー」で
いきなり、一時停止。

この人は誰なのか。
似ているのか?

フォークメドレーでは
歌詞に聞き入っていたため
静かだったのですが、
千の風~で
「どうしてこんな歌い方なのか?」

イエルケククでは
「これのどこが
フランス語なのか?」

と、延々と続きました。

目マンではひっくり返って笑い、
いもむしでは、
「これは矢野さんだね」
と納得。

ほっとするのもつかの間。
「プカプカ」になると
また地獄の
質問攻めでした。

とのこと。
その姿を想像すると
おかしい!
子供って、油断してると
妙に知能高いですよね。
って変な文章だけど。

新宿AENで自然食ディナー。
玄米、野菜の煮物、焼き魚など。
暴飲暴食しても安心なメニュー。
店員さんがみんなやさしい。

ハンドクリーム

2008/09/19

コドモ、またクラスの女の子に
「お母さんは家でも面白いの?」、
と聞かれたそうだ。

私は記憶にないんだけど、
いつかオットに
「そこのハンドクリームとって」
と言ったら、オットが黙って
だっと片手で投げ、
私が片手でばっと取りつつ
コドモを振り返り、
「見たかこれが夫婦」
と、言ったのが
おかしかったのだそうだ。

そのあとも、投げられたものを
私がうまく受け取るとき、
(今日はあのセリフを言わないのか)
と思ってたんだそうだ。

茹でたブロッコリーに アンチョビソース。

そうなんですよ

2008/09/18

原稿込みで、いろんな仕事を
7本ですよ。

何やっても、
計れば太る体重に
驚き。

夕食抜いたじゃん!

(この体重計は、
おかしいのじゃないか。
どれだけ私はガマンしたか。
あなたは心情を
計れないのですか?)
と、うったえたい。
もとにもどりたい
だけなんですが。

最後は吉田豪さんからの
インタビュー。

終わるのが
寂しかったほど楽しかった。

こういうときは
食欲すらなくしますね。

楽しかったです。
本当にありがとうございました。

ところで、たくさんの
「清水ミチコDVD見ましたメール」
に、とても励まされてます。
感謝します!!

糖分補給に このようなもの。

ダメじゃん。

暴睡

2008/09/17

びっくりしました。
14時間も寝てました。
一日が短かった、、、。

こないだこのブログに書いた
オルゴールの話に
「和食のお店なんかで、
琴で奏でられるビートルズも」
というメールをもらってました。

笑いました。
わかるわ~。

カリカリ! あつうま! チーズの焼きリゾット。

はじめてのおつかい

2008/09/16

「はじめてのおつかい」に、
号泣。
見ました?
たまりませんね。
ティッシュ5枚。

私が初めて見たのは、実は
パリから帰る飛行機の中でした。
外国人の皆さんが一同に
動揺してらっしゃる姿を見て
ええ?どれ、と
再放送を確かめたとき。

日本人、なんて素晴らしい番組を
作ったのか!
と少々興奮してしまいました。

それがきっかけで
長年見てきてたのですが。

今までは
(子供の目線に立って
私は泣いてる)、
と思ってたのですが、
今回、やや冷静に号泣
できました。

実は、大人目線で
あのけなげさに
泣いているのではないでしょうか。

ちなみに
今回は愛ちゃん(18歳くらい)という
姉の目線にきました。

私も似たような立場でもあり、
(母親は子供をどーんと太く
信頼してられるけど、
姉はハラハラしちゃうんだよおっ!)
という気持ち。

私の弟はいわゆる
明るくてヨイコでしたが、
(年齢差11)

「このコは暗くて恐ろしいモノを
全く知らない」、
というのが
私を不安にさせました。

(このコがこのまんまのんびり
すくすく育ったら、ダメな人間に
なってしまうのではないか)、
という勝手な心配。
(全然そんな事はないのですが)

で、高1の私は、思いたちました。
「一緒に恐怖映画を見る!」
これしかない。

私も辛いけど、あなたは
男として強くなれる!

これから起こりえるかもしれない
人生全ての恐怖に打ち勝てる!

で、ふたりで映画館に行きました。
ホラーとスプラッターが
合体してるようなB級恐怖映画。

「ねえちゃん、もうやだ。こわい」
腕をつかむ弟を
私はしりぞけました。

しかし、帰宅して待ってたのは
父からの鉄拳でした。

「小さい子供に何しとんだ」。
う、う、
うまく説明できず。

黒幕

2008/09/15

エステやホテルなど、
人をリラックスさせる場所で
たまにかかってる、
オルゴールの音楽。

バ、
ババババ
バカにされてる。
そんな気がします。

知らない人からふいに
「癒されるよねー」と、
肩を抱かれたかのよう。

先日はオフコース特集を
やってたのですが、
あの音色のおかげで
どんな名曲も雰囲気も
アホになってしまいました。

オルゴールの古いヤツから、
ポロリポロリと小さく
稚拙に聞こえてくるのは
幼い頃を思い出し、
悪いもんじゃないですが、
ヒット曲を奏でられたら
とたんに
うさんくさくなる。

やたら器用なことを
やってのける幼児に
似てますね。

どこかで小さく憤慨する。

黒幕め

と。

レストランで食べた
手でつまむ
バーニャカウダソースのサラダ。
もうふたつほど注文したいほど
おいしかった。

駄々

2008/09/13

朝、わざわざリビングで
横たわり、
手足をバタバタさせ、
頭を左右に振りながら、
いかにも悲しそうな声で

「ヤだなあー、ヤだなあー
行きたくないよー、
痛いんだろうなー
痛いんだよなあー
休みの日なのによー
なんで予約してまったんだろー
わあああああ~!」

と、何十年かぶりに
駄々をこねてみました。
気分スッキリ。

途中ですっかり
楽しくなり、
ずうっとやってたら
オットが私の肩のあたりを
スコッと蹴って
またいでったので、
「人を蹴ったあ~
人を蹴ったあああ~」
と、ますます
ボキャブラリーが
増えました。

コドモがくすくす笑いながら
顔をのぞき
「代わってあげたいけどね~」
といいました。
歯医者なんですけど。
たるかったもんで。

それにしても、
不安な気持ちを
大きく表現するって、
大人になるとまったく
できないもんですが、
これからも時々
やってみようかな、
気持ちいいなあ、
と思いました。

皆さんもぜひ
お試しください。
ストレス解消に
駄々。

アンジー

2008/09/12

ニッポン放送
「ミッチャン・インポッシブル」。
長く続いている番組ですが、
今日はゲストに
お互いがファンだった、
アンジェラ・アキさんを
おむかえしました!

本番での腰の高さと
(椅子に座らないで弾く)
その裏に見える腰の低さ、
は、必聴です。

詳しくは、9月20日16時放送
「ミッチャン・インポッシブル」で。

ラブリー

2008/09/11

「清水さんのDVD、
面白くて2回も見ちゃいました!」
と、山瀬まみさんに誉められた。
嬉しかったー。

9月17日に私のDVD
「清水ミチコのお楽しみ会"リップサービス"」
がいよいよ発売なのですが、
DVDのサンプルが事務所に
たくさん届きました。

そのあと局の廊下を歩いていたら
美しい女性に
声をかけられました。

どなたかな?
と思ったら、
坂本美雨さん。
めんこーいめんこーいめんこーい!
(バンザイ三唱の感じで読む)

さっそく
「ちょっと待ってえー」と、
バッグからDVDを出し、
「13番目にお母さん(矢野顕子様)の
モノマネ入ってるから!」
とプレゼント。

「なんて曲ですか」
「ええっと、なんだっけ、いもむし」
「ごろごろ、ですね!」
と、人が聞いたら難解な会話。

来週からしばらく
ニューヨークの家で
暮らすんだとか。
いいなあ。
ピアノずうっと聴けるんだろうなあ。
うらやましいいいいいいいいい。

女性自身

2008/09/10

私の母はとても面白いです。
でも周りに
「あの人面白いねえ」などと
言われたことは一度もないです。

父はめちゃ外交的ですが
母はたいへん内向的。

ともかくペラペラしゃべる
タイプではないので、
その鋭敏さ、端的な言い方の
うまさなど、面白アンテナは
長くつきあわなければわかりません。

私がまだ高校生だったころ、
「女性週刊誌はどれも同じに
最低な感じで扱われるけど。」

でもその中で「『女性自身』は、
結構文体が冷静で信頼できる」
と言うのです。

すごくないですか。
言われてみれば、確かに今も
そう思えてきます。

一度、何かあった時、
女性自身は
どう書いてるかを、
比べてみてください。

某クイズ番組で

2008/09/08

私がまだ新人の頃、
番組の収録前にご一緒する先輩に、
きちんと挨拶に行くのが
正直とても億劫でした。

というのは、時間的に
めんどうなわけではなく、
相手はメイク中かもしれない。
打ち合わせをしてるかもしれない。
それなのに、
まずはわざわざその先輩を
自分のノックによって
立ち上がらせてしまう。
これがかえって悪い気がするのです。
コワイ。

ノックして、短めに切り上げても、
(今、逆に私は短すぎて失礼じゃなかったか?)
などと、思いは逡巡するもの。

しかし、最近は逆に、
しょっちゅう挨拶に来られる
立場になりました。

「若いのにまじめだね~、
ありがと~!」、などと
挨拶を切りかえしていたのですが。

総勢30人出演の番組なんかになると、
実際、本当に大変。

先日は、某人気女性司会者の楽屋の前に
「メイクもありますので、挨拶はご辞退申し上げます」
と書かれてあり、
(ほお~、これはいいアイデアだなあ!)、と
思いました。

だって、挨拶には行ったんだけど、
相手から断られたから、という理由ならば
当人は本当に助かりますよね?

しかし、私はそこまで書けるほど
ではない身分。

で、先日、いいアイデアを発見しました!

自分のグッズなんかを
挨拶に来てくれた人の手に
「ではこれ記念に」
などと言いつつ、即座に差しだすのです。
(といっても高くはないティッシュペーパーや
バッジとかなんですけど。)

すると、その相手のやや
デリケートでブルーな表情も、
(え?ありがとうございます!)
みたいな明るいノリにすぐに変わり、
しかも会話はあっさり終われる
ではないですか。

目には目を、といった報復よりも
目には目薬を、の方が
むしろその当人が
楽ちんになるもんですね~。

ラジオな日々

2008/09/05

お知らせです。
明日6日(土)8:30~ニッポン放送
「高橋克実と山瀬まみ おしゃべりキャッチミー」
に出演します。
私の出演時間は10:00頃から。

同じく16:00~の私の番組
「ミッチャン・インポッシブル」は、
大好物の矢野顕子さんがゲスト!!
飯田アナウンサーからの質問に、
ご本人がいらっしゃる前で
矢野顕子になりきって答えます。

さらに次の日の7日(日)9:00~
「三宅裕司のサンデーハッピーパラダイス」
にも出演。
時間は9:00~10:30くらい。

何故か今週末に集中してるニッポン放送への出演。
そしてさらに週明けの8日(月)18:00~
TOKYO-FM「WONDERFUL WORLD」にも。
こちらはスペイン坂スタジオで、
17日に発売されるDVDの話をさせていただく予定です。

ラジオ好きな私にはたまりません。

「明朗ながら積極性に欠ける」、と
数年は通知表に書かれてきたのに、
こんなに自分はしゃべり好きだったのか、と
思われるメディアがラジオ。

皆さん是非聴いてくださいね~!

SHINE A LIGHIT

2008/09/04

ダイエットに関する
本や文章は多々あります。
が、
私が好きだったのは、かつての
戸川純さんの一行。

(おぼろげですが)それは、
「ダイエットに健康の2文字は消せ」。
パンク~。

大前提として
「健康的にやせる」、
のがほとんどですが、
正論は到着遅いのよね、、。

今日は試写会で
スコセッシ監督の映画、
ローリング・ストーンズの
「SHINE A LIGHIT」
を見ました。

トシをとることに
全く問題なんかないぜ

ただ腹の肉から
ころがる石のように
逃げろ

そう聞こえました。
贅肉ないのねえ~。

それにしてもこういう
ミュージシャンの映画、
和訳した歌詞を、
ケチらずに
出してくれてもいいのにな。

英語わかるよね?
同じファンだよね?
みたいなノリに
困ってしまいます。

見ぬが料理

2008/09/03

ふと
思い出しました。

学生時代、クラスの友人が
当時としてはめずらしく
エステサロンに通ってたのですが、
(なんてここは気分をよくしてくれる場所)、
と、思ってたのだそうです。

で、その日、たまたまエステティシャンが
何か用があったのか、数分の間
途中で席を空けたんだそうです。

友人が横になりながら
ふと隣の椅子を見ると、
カルテが置いてあり、
チラリと見たら、
どうやら自分のことが
細かく書かれてたのだそうです。
お客のカルテなんだから
当たり前のようですが。

しかし、
そこにはもうひとつ
見るんじゃなかった、という
言葉が記されて
あったのだそうです。

「やせ型・プライド高い・誉めると喜ぶ」。

「ガクゼンとした」
と、言ってました。

笑いました。
知らない方がいい事は
あるもんなんですね。

お先に

2008/09/02

「BEAMS」で
洋服やバッグといった、
おされな買い物をしました。
一万円以上だと送料無料だとか。
ありがたいシステム。
ブーツ1足でも持って帰るのは
正直重たいものです。

どこ歩いても洋服は冬物ばかり。
ファッション界は
季節をお先に行くのが
よっぽーーーど、好き、
と見える。

お先と言えば、
雑誌というものもいつも
9月には10月号が売られ、
新年には2月号と、
一ヶ月先へ先へと進んでの出版が
大昔から当たり前となってますが、
直す気はないんでしょうか。

よく
「お正月号がずれ込んでどうのこうの」
と聞きますが、
出版社でいっせいに
「せえのっ!」と
やってみたらいいのに。
その方が
「本当の今月号GETしたっ!!!」
ちゅうカンジなのにな。

ワルそうな猫の
ブックスタンドも購入。
シッポの配置がアシンメトリです。

GREENRICH

2008/09/01

今日から9月ですね!
今年の3分の2が
もう終わっちゃった。

不景気な世の中ですが、
残りを
気持ちはリッチに
過ごしたいものです。

リッチといえば
オットの実家。

こんなに 
お種持ち。

庭の写真です。

なんだか
こういうものを
連想しますね?

木曜

2008/08/28

楽しいビバリー(ラジオ)。
高田さんは面白いなあ。
そのあとテレビと、
ナレーション1本録って
原稿1本。
休んでみると、案外
シゴトが輝いて見えるものですね。

マネージャー田中さんから、
6巻目からの「20世紀少年」を
借りたら、たまらずに
移動する車内でも読みはじめ。

帰省しているあいだは、
元マネージャーの
中川さんがウチに連泊し、
猫の世話などをしてくれてました。
ウチの近所に住んでいるのと、
性格がサッパリしているので
かなり頼みやすいのですが、
こんなありがたい話はなかなか
ないですよね。
ありがと~。

清水一郎ピアノコンサート

2008/08/27

弟は、飛騨高山「ホテルアソシア」で、
月に一度くらい
「清水一郎ピアノコンサート」を
やってるそうです。
笑いました。
小器用ブラザーズ。

本当なの?と聞いたら、
「初回はひどかった。
30分演奏したら、30分休憩を。
そのあと30分演奏、
という流れで
頼まれていたのに、
緊張してたもんで、
ふと気がついたら
一時間半弾きっぱなしだった」
そうです。

この日は私の母と弟、
オットとコドモに、
公ちゃんと
公ちゃんのお母さんと食事。
かなり楽しかった。

写真は実家イフで食べたシフォンケーキ。
身内で言いにくいけど、うまかった!

Greenwich

2008/08/26

私の実家では、
イフという珈琲店以外に、
グリニッジという喫茶店も
やっています。

小さいけれど、かわいい店。

駅から3分くらい。

お近くにいらしたら、ぜひ寄ってみてくださいね~。

はまりマンガな

2008/08/25

「20世紀少年」
とても面白いから
読んでみるといいよ、
とラジオで三谷幸喜さんから
勧められてたのですが、
あまりの長編に、
(私は映画で大丈夫です。)と
思っていました。

しかし、マネージャー田中さんが
漫画が大好きで、
「全巻持ってますから」、
と、まずは5冊貸してくれました。

今、家族で実家にいるので、
ちょっと読み始めてみたら
めちゃくちゃはまり、
すぐに読んじゃった。

高山の書店で
6巻からの続きを探しまくるも、
どこも売り切れ。
面白い物はすぐに
広まってるもんですね。
ああこわ。
続きはどうなるのかしら。

自己流トレーニング

2008/08/22

とても尊敬する方と
ご一緒しました。
けれど、私みたいなもんから
「緊張します緊張します」
などと連呼されても
相手もシンドかろ、
と想像できました。
気功の本などを、
もう一度丁寧に読んで
まったく緊張してない自分に
なりきれました。
エチケットというもの、
まずは相手に失礼を
少なくすることかもですな。

たくさんのメール、
本当にありがとうございました。
ひとつひとつを、しっかり読んでいます。
読むのが大好きですし。
いつもすみませんねえ。

では、よい週末を~。

コマーさる

2008/08/21

「CMのCM」がもう放送されてるそうです。

私は子役の男の子の、悪代官のような顔に
何度も吹きそうになりました。
コチラでもご覧いただけます。

ガグロエフ・ソスラン・アレキサンドロビッチ

2008/08/19

さっき聞いたニュースに
驚きました。
力士の事件なのですが、

「交番に届けられた
財布の中のたばこを
かいでみたら
独特の匂いがしたため、
警視庁が成分を鑑定。
大麻とわかりました。」

匂いでわかったって、
すごくないですか?!!
かいでたの!!

あと、ニュースを読むキャスターは、
力士の本名を何度か
練習していると、
私はにらんでます。
そういう匂いがしますな。
長年のカンってヤツでね。

そばにいるね。

2008/08/17

代々木体育館のJーWAVEのイベントへ。
出演は、森山直太朗、青山テルマ、くるり、
アンジェラ・アキ、平井堅、スガシカオ。
(敬称略)

お客さんとして行ったのではなく、
なんと平井堅さんのゲストで、
私のピアノと三谷幸喜さんの
リコーダーでのコンビ参加。

目の前の一万何千ものお客さんに
さすがに緊張もしましたが、
そこは素人のありがたさ。
(見守ってくださってる)
という気配を感じ、
とてもリラックスしながら
楽しめました。
本当にありがとうございました。

それにしても
ミュージシャンというもの、
いつもこんな美しい風景、
そして尋常ではない
完璧で見事なライトを
いつも一身に浴びてるのか。
なんと最高の人生。

けれども変な話、
この強烈な光を浴びることで、
逆にドラッグやスキャンダルなんかで
自分で破滅へと追い込んでしまいそうな
気持ちも想像がつきました。
あるいは感謝の気持ちで溢れ返り、
崇高となる心理状態から、何らかの
宗教に走ってしまう気持ちも。
それほど強力なライトですね。
よほど心の芯がしっかりしていなければ、
この快楽に自ら溺れてしまうのでしょう。
コワイわあ。

けれども出演者の皆さん、
口々に(緊張する~!わ~!こわい~!)
などという言葉を、廊下に楽屋に
大きな声でこだまさせてました。
同じ人間なんですなあ。

笑ったのは三谷さん。
リハの時に、こんな舞台に立ちながら、
「案外テゼマですね」と言うのです。

(なんだかんだ言うけど、
あんたはさすがだ、場数が違う。
つまりは格が違う。)
と、心底尊敬してたら10分後、
「緊張のあまりに背中がつった」
と言い、整体院に駆け込んでました。

世界一かわいかったのは、
青山テルマさんのMC。

「え~皆さん、今日はワタシ、
緊張してるあまり、
朝起きた時から、
ずうっと心臓が止まりませんでした。」

つっこみたい観客。
でもできない観客。
こっちからあなたに
歌いたい。
そばにいるね。

このライブの模様は、
10月19日(日)21:00~23:00
フジテレビ721・フジテレビCSHDで
放送されます。是非見てね~!
詳しくはこちら

支え

2008/08/15

今日、知人たちから
やさしい言葉をいただきました。
うれしかった。
なんでたまたま
ちょっとブルーな晩に
くれたのか。
本当にありがとー。

なんてまわりにささえられている
ことでしょうか。
調子に乗っているときは
人間、こういうことはわからないように
なっているんですね。
そんなときの自分を思うと恥ずかしい。
世界の中心で自己中心を叫んでました。

歴代のマネージャーの皆さんや、
古くからの友人に、
ずうっと支えられて
いるんだな~。
シンパシーを感じました。
本当にありがと!

夏の風物詩

2008/08/14

関根さんの「カンコンキンシアター」へ。
ずうっと笑わせ続ける4時間のライブ。
すごいなあ。

そのあとハリセンボン春菜ちゃんらと合流。
心美しき?女性芸人6人で楽しいムダ話。

家に直子ちゃん(野沢)が
一泊していきました。

最近

2008/08/13

映画「ダークナイト」を観に、
というかヒース・レジャーの
悪役を観に、行ってきました。
ひゃあああ。
噂以上ですね。
なんか、うらやましい!
最悪の人間って、
圧倒されながら魅力的。

幻冬舎・菊地さんから電話で、
「編集長が清水さんの今回のエッセイ
をとてもいい文章だ、と
誉めていました。」とのこと。
(ゲーテという雑誌で隔月掲載)
うれしい。
ほめられるとうれしい。
人間は言葉で生きている、
というのは本当ですね。
私も誰かのいいところを
発見したら、おしみなく
言葉で誉めよう、と
思いました。

矢野顕子さんの新しいCD
「AKIKO」を
お先に聞きました。
凄いアルバムだ。
一番好きな一枚になりそう。

異様な変化を見せる天気の中、
オリンピックもすごい
盛り上がりを見せてますね。
誰かのファンにどんどんなっていく、
という楽しみも実は大きな魅力では。
私の周りでは中村美里さんが目だちました。

高円寺

2008/08/12

週末、高円寺のライブハウス「ショーボート」で、
はまけんジャズ祭にお呼ばれしました。
いいなあ高円寺。
音楽大好き、と鼻歌で聞こえる。

ライブハウスがあるところは、
駅から「せまくていい感じの通り」
に入ってすぐ。
でも、その通りに入るたびに、
4件ほどあるピンサロが
(今日もジャマだ~)、
と思えてしまいました。
そこだけやにテンションが高いんですね。
ふつうは住民が、高いマンションに
反対しそうですが、
ここはテンション反対、と
言いたくなります。
じゃあ低いピンサロで、と
言われるとそれも困るんですが、、。

メンバーは、こちら。

 

手書きの文字がいいですね。

スタンディングのお客さん、
自分だけ座ったままよく見えました。
楽しかったですねえ。
お客さんの顔がよく見えるし、
反応が早いこと。
やはりせまいところは何かが
バチバチ生じますね。
写真は左から、はまけん、私
バンドのリーダー、久保田さんと。

 

国旗のデザイン

2008/08/11

この時期はテレビにたくさん
国旗が映りますね。
ふと父親の言葉を
思い出しました。
子供のころ、父は
「あー、日本の国旗、デザイン世界一!」
と言ってました。

私はあんまりデザインとして
見てなかったので、何も感じて
いなかったのですが。

「ほかの国のヤツは
色や形がたくさんあって、
ごちゃごちゃしたヤツが多いけど、
日本のは白の真ん中に丸ひとつ
ぽーんとくる。
色は赤だけ。粋。粋やなあ~。
こんな国旗はまずないもんな。
シンプルイズベストってやっちゃな。
シンプルイズベストわかる?
ユーノー?」

と、本人はワリに
ごちゃごちゃ言う
タイプでしたが、
最近、その言葉を思い出すと、
つくづくいい国旗に
見えてきました。

エビアン酩酊

2008/08/07

BIGミュージシャンらとリハ。
新マネージャー田中さんから、
「贅沢な時間でした!」
とメールが届いたほど。
詳しく書けずにすみません。

その流れで、誘われるがまま、
麻布の豪華パーティーへ。
エビアンをいただきながらも、
そうそうたるミュージシャンの面々に
酩酊しそう。
私の失礼なモノマネにも
やさしいお言葉。
なんて素晴らしい人柄。

音楽系のヒトたちは、
日ごろのシゴトの中、
どうしたって脳内波長の
快適状態が続く時間が長いから
こんなに性格が
よくなるのでしょうか。
もともといいのかしら。

酢プレイ

2008/08/06

米酢などいわゆる安いお酢を、
お水で薄めてスプレーボトルに入れておくと
かなり便利ですね~。

いつか雑誌で知って、ちょっと
試してみたら、床掃除にも
ゴミ箱掃除にも殺菌効果や
消臭効果でとても楽チン。
「今自分は掃除している」感も
薄まり、なんだか実験中みたいなのです。

今日、Take2東くんから、
魚のグリルのこびりつきも
洗う前にシューッとお酢を
ひとかけしておくと
ぜんぜん取れ方が違うんだって、
と聞きました。
お魚の鮮度がちょっと不安、なんて時も
さっとお酢をかけとくとよろしい、
と料理の先生から聞いた
こともあります。

トイレにしろ、テーブルにしろ、
キハツ性があるのか、
お酢の匂い自体はすぐ
消えるところもいいです。

手についても安心の
すぐれもの。
お試しになりませんか?

酢水ミチコからの
一口メモでした。

泣き休みの思い出

2008/08/05

シゴト終わりにコドモと
映画「母べえ」へ。
二人しておいおい泣きました。

帰り道、久々にカラオケへ。
この夏休みは、どこといって
旅行もしないので、二人で
日々をちまちま遊ぼうと決定。

コドモはPUFFY、安室奈美恵、aikoなど。
私はUA、真心ブラザーズ、ユーミンに、
宝塚っぽく歌うと盛り上がる
「オペラ座の怪人」のテーマ。

矢野顕子バージョン「中央線」
を歌い終えるころ、コドモが
はらはらと涙をこぼしてて
びっくりしました。
「ええーっ!!」
です。
「ハンカチで顔おさえてはるー!!」
でした。
歌詞にしみたのだそうです。
泣いたことはなかったわねえ、母さんは。

ちょっと楽しくなり、今度は
「悲しくてやりきれない」を
心と魂を込めて震えるほど熱唱。
「いい曲なんだねー」で終わり。
号泣しないのか。
自分が半泣きしちゃってた。

感動ダイエット

2008/08/04

シゴト帰りに、ブルーノート東京へ。
AKIKO YANO & MARC RIBOTのデュオ。
二人なのにソロみたいだった。
新しいソロコンサートの誕生だ。

ミニ気功で体制を万全にし、
終了後、楽屋へ挨拶。
矢野さん、
「上原ひろみちゃんが、言ってたよお。
ミッちゃんチのピアノで
毎晩練習してたって。
夜中も弾けるだなんて、すごいねえー」
と歌うようにおっしゃるので、
「いいえ、あばら家です。
でも、私は矢野さんのモノマネで、
ピアノを買えました。」
と、今にして思えば
禁煙パイポのCM。

けれど今日はとてもいい音楽を
体内に吸収でき、食欲すらも
なくなりました。
オススメ感動ダイエット。

帰宅して、オットに
「マークなんとかという人のCDが
完売で買えなかったんだけど!
矢野さんとまるで
70年のつきあいのコンビみたいだったんだ!
タイミングが合うのは
プロで上手だから、
で終わりそうだけど、
なぜにこの外人さんは
数回だけのセッションで、
日本人の言葉の波長・キビが
瞬時に読み取れる?
ってな人だったのよ。」
と言ったら、
「その人の古いヤツならある」
(オットはいつも
ほぼインディアン言語)
とのことで3枚渡されました。
洋楽オタク。

 

あとの2枚は何?
と聞いたら
「秋に出る矢野顕子新作CDの
プロデュースをした
T・ボーン・バーネット」
とのこと。

門をたたけば
出てくるわねえ~

 

阿久悠物語

2008/08/01

今日はドラマ「阿久悠物語」に
夢中でした。
主役の田辺誠一さんは、阿久悠さんの
声にそっくりではないですか。
桜田淳子、森昌子、山口百恵の
本物の3人が
お互いの歌をモノマネしあってるという
知らないシーンにも目は釘つけ。

私の中学時代は、
山口百恵が好きというより、
よくなりきってた。
そっちで忙しかった。

桜田淳子はサインまで書けたので、
クラスの友達に
(今、オフなのに見つかってしまった!)
的な表情で
数枚書いてました。

などと教えながら
私が真剣に見ている横で、
コドモがくすくす
笑ってました。

札幌

2008/07/30

札幌に到着。かわいい顔の電車発見。
たまりません。

 

「まかないメシ 食べまくり」の後半です。
こんなに(6日間)撮影しても、
1時間半とコンパクト。

中尾彬さん、朝はおむずがりのご様子で、
「ここで昼食、休憩です」と言う時に
「おいおいおい、TVでこれから
コメントするってのに、
昼メシなんか食う馬鹿がいるかね。
しかも札幌のフレンチって何だよ。
私はいらないね。
バスで待機するよ」
と、男らしいコメントで
腕組み。
しょげるスタッフ。

びびる大木さんと私も、
いつも「ごもっともです」
な態度ですが、
この店にはこんな物がぶら下がってます。

生ハム! 食べましょうよ! でしょう? というか率先してオーダーしました。

素晴らしい光景。
おいしいものはいつも
目にも美しい不思議。


バスから中尾さん、ゆるりゆるりと降臨。
ウケる。
こういう時はどんな顔で食べるんだろう、
と思ったのですが

「もっと皿に蟹をもれよ」と、ふつうに 数回おかわり。

人間、誰しも目の前の欲望には
弱いものですね。
そのうちにパエリアというものはねえ、
と始まりました。
饒舌さ、声の圧の強さ、妙な自信は
ウチの父親そっくり。

写真はお店のオーナーさん。
ワインも生ハムもチーズもパンも
手作りのお店で、私は
アスパラガスのピクルスも
おみやげに買いました。

 

(27時間テレビの大竹しのぶ最高だった!)
などとヒソヒソ大木さんと話しながら、
シゴト前の
楽しいランチになりました。

店名は、パスツールでした。
オススメ~。

涼しい青森

2008/07/29

ロケでサンドウィッチマンさんと
ご一緒。
「幸せの骨頂(私のCD)を聞いてましたよ」
とのこと。
うれしい。
こっちもねえ、
不細工女性芸人会のみんなで
テレビを見ててさ、
サンドウィッチマンのM-1優勝の瞬間は、
テレビの前で数秒踊ってたからね、
あの時はうちらまで
嬉しかったよねえ。

ロケは続き、青森へ。

 

八戸の駅で、50分待ちになりまーす、
と言われ、駅内にあった公民図書館を発見。
図書館大好き。

誰も本に夢中で気がつかないし、
雑誌は読み放題、
音楽もない静かな場所。
子供用のコーナーで、大きな文字の
青森の歴史でも読むっぺか、
と思ってたら
「平井堅物語」発見。
笑える。
写メで撮って本人に贈呈。
あんたヒマすぎと、即返事。

盛岡にて

2008/07/28

ロケで東北にいます。
オットは昔から岩手ファンなのですが、
ちょっとその気持ちがわかりました。
曇り空が低く広がるこの感じ、
すこやかな人柄の言葉の感じ、
(あの店で食べたのお?
まずかったでしょお?)とは
タクシードライバーさんの言葉。
そんなことなかったですよ。
私は麺類ファンなので、
ここの三大名物、
椀子蕎麦、冷麺、じゃじゃ麺、
どれも一日で全部満喫でき、
本当によろしかった。

夜は時間が空き、
「クライマーズ・ハイ」を
市内の映画館通りで
一人でぶらっと観てきました。
ああ幸せ。
このヤなちょい悪役の感じ、
いったい誰?うますぎ!と、
知りたくなり
めずらしくパンフ購入。
螢雪次朗さん、皆川猿時さんでした。

きのうのネコ。

暑いDAYSねー!

2008/07/25

撮影の合間合間に、4人もの方に
いっせいにうちわで
あおってもらいました。
顔がテカるもんで。

ふと窓を見たら屋外に、
ずうっと立ってた照明さんが。
目が死んでるとはこのことか。
という状態でした。
すまんことです。

ネコは階段の途中でダラー。 手を下につけないまま、 ぶら~っとさせてる ところがいい、 と思ってパチリ。

たくさんのメールをいただいています。
励みになりました。
ありがとさん!!

知りたい

2008/07/24

野沢直子ちゃんらが
遊びに来ました。

過去30回ほどは
ウチに来てるはずなのに、
方向音痴なのか、
また「道に迷っちゃったんだけどー」
と携帯に。
ウチは駅からほぼ5分。
いったいどうやったら
覚えられないのだ!
そっちを知りたい。

それにしても
芸能人と会うのは
大人数になればなるほど
盛り上がる。
けれども本音はひとかけらも
聞けないで終わる。

人数が少ないほど、お互い
恥ずかしいほどの本音を言いあえて、
心が解放されるかのようです。
たぶん、これは芸能人に限ったこと
じゃないでしょうね。
やはり友達は少なくて
正常なのではないでしょうか。

朝は、実家の母から
ナイスなタイミングで
飛騨メロンが届いて、
みんなでおいしく食べました。
ありがと~。

夜は公ちゃんと電話。
ぜんぜん覚えてない
中学で同学年の方と
電話を交代してくれ、
(あんた誰やったかいな)、
とも言えず、
あいまいな偽善的社交会話。

私は本当に、ボケを
演じてるのではなく、
昔からボケてるんです。

IQいくつ

2008/07/23

若手の芸人さんから、
「知能指数まじで高いですよねー!
いくつあるんですか」
と、急に言われました。
そんなこと言われたのは
生まれて初めてでした。
そしたら隣の芸人さんも、
「回転速いし」
「アタマがやわらかい」
と続きます。
でも、クイズが始まったら
そうでもないな、という顔を
してました。

ところで、
ネコは野生動物のなごりか、
上にいながらにして、
下をながめるのが
好きなんだそうです。

しっぽをパタン・パタンと 左右に振りながら、 いつも階段の近くにいるので、 ジャマです。

白百合

2008/07/22

先日、C.C.Lemonホールでの、
安藤裕子さんのコンサートへ。
ストイックな歌声に、拙いMC。
ますます好感を持ちました。

(拍手)
「小さなライブ会場でずっと
歌ってました。
今日は、こうしてこんな大きな
NHKホールで歌えて、
幸せです。」

気がついた本人も、
会場のお客さんも、
一緒にはははは!
と笑いました。
すぐ隣ですもんね。

彼女のCDにコメントを
短く書かせてもらったので、
楽屋に挨拶しに行ったら
ご本人登場。

(キャーッ!!!
握手してくださいー!)

そう思った矢先、
先に言われてしまいました。

もっとうまく
モノマネしたくなりました。

ほんにあなたは百合のよな。

ずうっとほったらかしてた ネコの額の庭に、 なぜかこんな大輪が咲いてました。

太陽がいっぱい

2008/07/21

おフロで、録画しといた
「太陽がいっぱい」を見ました。

狡猾な男の役というのは
絶対にやせ型・猫背がいいですね。
ズルそうです。
山崎努です。

高校生のころ、
(私もワルになりたいな)
と、数日憧れました。

しかしすぐに絶望したのは、
想像した自分が、
バイクの後ろにまたがっては
いるのですが、
ぽっちゃりした頬が
ぷるるるるとゆれている。
何、この善人な感じ。

贅な肉は、どうしても
ユーモアをひきずりますね。

もっと違うものを、傷や過去などを
ひきずりたいというに。

見事なまん丸。

DIVA

2008/07/18

番組で元ちとせさんとご一緒。
なんとかわいらしい方。
生歌を聞けて幸せになりました。
帰宅してさっそくアマゾンで、
名曲揃いの
インディーズ時代のCDも注文。

カラオケえー行きーひ
たいーひひひひ
なはああはあああ~
(こぶし)
もう3ケ月は行ってない。

学校では教えてくれないそこんトコロ

2008/07/17

テレ東
「所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!」
スペシャルの収録。
VTRは見たことのない映像もたくさん。
スタッフもロケ隊も、本当に
身体をはって頑張っているのが
伝わってきます。
会うたびに、
どんどんやせています。

やせるといえばウチのアビは、
もともとやせ型の種類なのですが、
最近ちっともフンをしてないので、
明日はオットの車で
動物病院へ連れて行きます。
甘やかしすぎか。

 

先日は一緒に
ロケに行ったタレントさんが、
マグロのサクのとても安い部分を
やに大量に買ってたので、
「どうするの?」と
聞いたら、
「飼い猫の好物なんだー!」
と言いました。
私は、いかに人間のエサはよろしくないか、
ペットフードが一番らしいよ!
と、口をはさみました。

こういうときは、三谷幸喜さん夫妻の
2匹の猫のたとえをしてさしあげます。

ご夫妻はお互いの飼い猫を連れて
結婚したそうなのですが、
一匹はペットフードのみで育ったネコ。
もう一匹はずうっとトシヨリに
かわいがられてきた、
マグロや牛乳などたっぷり与えられて
育ったネコ。
その十数年後。

前者のネコは心身ともに元気であり、
後者のネコは
アルツ状態がひどいそうで、
熱湯に自分から飛び込もうとしたり、
エサをあげてもあげてもやたらに食べたりで、
それはそれはかわいそうなのだとか。
結果は脳にやってくるらしいですね。

そういえば、いつかの
「そこんトコロ」でも、
「猫は本当に魚が好きなのか検証」を
やってたことがありました。

魚と肉を離れた所に並べて置いておいたら、
猫たちは、ほとんどがお肉へ走ったのに
びっくりしました。

猫はもともと蛋白質が大好物ではあるんだけど、
昔から日本では魚がたくさん捕れるという
風土であるため、
魚をどんどん与えられてきたので、
サザエさんの歌のように、
猫といえば魚好き、という
イメージが定着したんだそうです。
魚よりも肉が好き。
けれど肉よりペットフード。
アタシだって、おいしいおかずを、
あげたい!食べさせたい!
のを、こらえてガマンしています。

いつか旅先で

2008/07/16

びっくりしましてねえ。

ええ。
ここをまっすぐ
行った道をね、

歩いておりましたら、
あれ?
と。

なんかいるみたいだなあ、
気のせいかなあ、
いや、やっぱり
声がしましたもの。

そう、思いましてね。
ひょいっと
かがんでみまして
ぐるうーっと
見てみましたらね、
ツバメの子ですよ。

かわいそうにねえ。
落っこっちゃったんです。
巣から、雨でね
落っこっちゃったんです。

ヘビに飲まれたら大変だと
思って、いま
助けてあげたところで
ございますよ。
ああ、いいですよどうぞどうぞ、
写真何枚でも
撮ってください。

2008/07/15

先週は毛布を抱きしめて寝てたのに、
今日は扇風機を出しながら
クーラー作動。
なんという温度の変わり方
でしょうか。

私は宮部みゆきさんの
「孤宿の人」を読み終わって、
今日から中島らもさんの奥様が
書かれた「らも」を読んでます。
こんな凄い人生だったのかー!

お会いしたときのらもさんは、
立ち話だというのに
いい感じで、なんだか
もっと時間があればなあ、
と思ってました。

壮絶な夫婦関係に
驚いてばかり。

さあ明日は収録が何本も。
忙しい一日となりそう。
しかも深夜は
野沢直子ちゃんたちと
新宿2丁目だ。
楽しみなのだ。

つぶちゃん

2008/07/14

なんておいしいんだ~。
つぶ貝の煮付けって!

もともと貝類は大好物なのですが、
つぶ貝特に素晴らしい。
ぜったいはずしませんね。

この噛みごたえ、この香り
このまとわり感の口福。
写真はイマイチおいしくなさそうですが、
味付けは適当でも、
この子自身の持つ味の底力で
必ずおいしい出来栄えに。

夕方、オットとニュースを見ながら、
「イナカじゃさ、
センセイがコネで学校入るの
なんて当たり前だったよねえ。
今じゃこんな大それた事件に
なっちゃうんだねえ」。

って、偽装問題には
何の文句も言えない
職業ですが。

勧誘

2008/07/11

よし江(オットの母)から
「誕生日プレゼント届いたよ。
ありがと~。
ぼんやりしてたもんで、めずらしく
自分の誕生日も忘れてて、
うれしかったさあ」
と、電話。
ついでに、
「ずっと前に番組でもらった旅行の
チケットいらない?」
と聞いたら、

「ふふふふいらないよお。
行っておいでよお。
時間がないかねえ~。
さっきさあ、ウチに保険の勧誘員が
いきなり来てさ~
(ああ、ミチコさんが
いつかCMに出てた会社じゃないか)
と思って、
『では、私の息子の奥さんが、
テレビのコマーシャルで言ってたと思うので、
一度聞いてみます。』
って言ったら、
(ああお気の毒に)
みたいな目をしてたよ。
ははははは。
きっとボケ老人だと思ったんだねえ~。」
私だってそう思うよ!
ははははは!

一緒に笑いました。

Modigliani

2008/07/10

週末には生放送があり、
大阪にも行ってたのですが、
空き時間には
「インディ・ジョーンズ」か、
「ぐるりのこと。」を観に行こう!
と思ってたら、超満員のようでした。
あきらめの早さはB型の長所。
近所でやってた美術館へ。

さすが唇なめらかな関西人。

ほんまこの人な、恋人は
ごっつうかわいらしく
描いてんやんか。な。
でもな、この人ごっつかわいそうやで。
見てみいな。

など、
「どの絵ですか?」
と、見ず知らずの私が
覗き込みたくなるような
解説型見学者も
いらっしゃいました。

ロケ3

2008/07/09

私は飛騨高山で生まれ育ったので、
小学校五年くらいのころから
なんというか、
(観光客というもの、尋常ではない心理状態になる)
ということを察知しました。
つまり、
たとえば朝市で普通のリンゴひとつ見ても
「え!リンゴだってー!!」
などと、(特に女子は)
信じられない!
みたいな顔で言うのです。

何度も見たことあるでしょうに。
けれどそれは、
(こんなコトで感動しちゃってるかわゆいアタシ)
なものではなく、どうやら
本当に心底、感動して言ってるようなのです。

遠いところにやってきた人間ほど、
感動的、かつセンチメンタルになる、
とわかりました。

当時、私が考案した遊びに
「観光客ごっこ」がありました。
仲よしだったよっちゃんを誘い、
朝市で何度かやりました。

観光客風な格好(当時はサロペット)を
着て、朝市を歩きながら
何を見ても感動しちゃう!
みたいな気分で、100円のリンゴを
かじりながら歩く。
サイコーでした。
全部が新鮮に目に映るし。

しかし、朝市の婆さんはそんなに甘くなく。
「あんた、清水の子やなけな」
などとズバリと当てられ、
テンションは急降下しましたが。

今日のロケは、平野レミさんと
合流したこともあって、
なんだか、宮城県・松島ほど
素晴らしいとこがあるかしら!
と、おいしい魚・貝など
個人的にも買いまくり。

観光客気分って、ぜんぜん
悪いことじゃないんですね。

ロケ2

2008/07/08

職業は「ゲスト」のような私ですが、
めずらしいレギュラー番組も
持ってます。

年に一回放送の
「まかないメシ食べまくり!」シリーズ。
今年で6年目。
もともと食べ物が大好きな上、
スタッフがいい人ばかりで、
(特にDの荒木さんの仕事への
真剣な取り組みには感動すら覚えます。
でもどんどんやせている。)
本当に楽しみ。

私と中尾彬さん中心に、日替わりでゲストが
やってくるのですが、
福島にいる今日は、
狩野英孝さんと山本高広さんが。
お笑い芸人は、若手からベテランまで一様に
繊細かつサービス精神に
長けてますね~。

ロケ1

2008/07/07

ロケで日光へ。
初めてじゃないのに、
なんて凄いところなんだ!
霊験あらたかな土地なんだあ、
と今回は思いました。
雨が似合うんですねえ。
写真は中禅寺湖。
男体山が美しかった。

芸能界もいいけど、
霊能界も知りたくなる。
いつも私は霊とかの存在を
バカにしてきたんだけど、
こういう場所に来ると
ある方が自然、な感じを
受けました。
妙な宗教にはまってるわけじゃないので
ご心配なく。

SOUND OF OTTORI

2008/07/04

もしも私が年とって、
余裕がある一人暮らしができたら、
青山に住もうかしら。
窓から見える若い人の服など見て、
発信される何か面白いものを
感じていたいです。

でも、海の見える場所で暮らすのも
いいなー。

など、将来の住まいをつらつら
想像するのは楽しいですね。

髪を短くしました。
そのついでにホントーに
めずらしく、自分一人で
入ってみたカフェが、
(顔はすましてましたが、仕事帰りで飢餓状態)
JAZZと映画とディランと料理好き
らしいのが一目でわかる上、
店内がちょっと暗めで、オーナーさんも
いっさい声をかけず。
とても気に入り、
オアシス発見!
と、静かに感動しました。

人も場所も、どっか地味だと
一見欠点なようで、第三者には
ある意味、有難味すら
感じられる長所になりますね。

先月、新しいマネージャーさんが
決まりました。
会ってみたら、まだ23歳の女の子。
なのに、どこか地味で、
おっとりしてる感じに、会った瞬間
なんだか安心しました。

固めたがり

2008/07/02

コドモが寒天やゼリーが大好きで、
缶の果物やあずきを
よく固めています。

ダイエットにもいいんですよね。
しかし寒天は、ゼラチンと違って
でかい、かさばる、すぐになくなる。

いちいち買い物して補充するのが
面倒くさくなってきました。
せっかちな私は問屋さんから
業務用をオーダーしました。
どやさ。
これで半分です。

2008/07/01

めっちゃおいしい
バルサミコ。

いただきものですが、 感動しました。 大切に使ってます。 っていうか、そうしたくなる味。 お酢も2種類は 常備しててもよさそうですねー。 代官山・チェリーテラス (ここは良品ばかりを置くお店) というところで 売られてるようです。

さて、今日はある番組に遅刻してしまいました。
しかし、ケガの功名というのか、
確実にいつもより面白くなっていました。
火事場の馬鹿力というか。
いつもそのパワーを
すっと出せんもんかいな、
と思いました。

今日から一年の後半になるんですね。

広重もネ

2008/07/01

そういえば、名古屋での空き時間に
ボストン美術館・モネ展
に行ってみました。

美術館もスキスキで見やすかった。

(へえ~、どんな芸術家でも
その作品や人生に、家族や友人が
驚くほど影響を与えているんだなあ)、
などと考えさせられつつ、
ものすごくゆっくり進みながら、
それはそれは静かな時をすごせました。

晩年の清水ミチコ、というタイトルが
見えました。

最後のほうにはそのモネさんが
大好きだったという「広重」の絵も
ほんの数点展示してあったのですが。
こちらをいっぺんで好きになりました。
洒脱、、、。

ヨーロッパの濃厚な作風を
ずうっと見てたせいか、
日本画のスッキリしたタッチが、
「いろんなものをはぶいてみました~」
と(無印良品のごとく)
言ってるみたいで、
違う美しさと豊かさに、すっかり
興味を持ちました。
晩年に何が起こるかは
わからんもんですなあ。

月曜は開店した店で、
ママとして乾杯。

というのはウソで、坂下千里子ちゃんの 結婚式の二次会に参加したのでした。 しかし、座った場所が あまりに全体的にオミズの世界に見え、 みんなで1分、その世界ごっこ。 忙しかったわあ。

左から山口もえちゃん、KABA.ちゃん、私、
熊田曜子ちゃん、キャイ~ン天野くん。

なぜいるんだ

2008/06/30

有楽町・よみうりホールで
ニッポン放送「高田文夫の
ラジオビバリー昼ズ」20周年
ライブイベントに参加。

「当日私は名古屋からで、
本番ギリギリかもしれません」
という状況だったんだけど、
実はあんがい仕事が早めに終わって、
予定時刻より早く東京駅に到着。

「お待たせー!」と楽屋に入っても、
みんなその為のリハーサルを
してたせいか、
「間に合うなよ!」「空気読め」
みたいな感じでした。
あ。

打ち上げで。
「"なぜいるんだ"
というタイトルにして、
ブログに2ショットいい?」
と聞いたら、
「どうぞどうぞ!」

人柄のいい有吉さんと山田雅人さん。 (レギュラーではないお二人)

奥からチラッと北野大さん、高田先生、昇太師匠と。 皆さんお疲れ様でした!

FLY、FRIDAY

2008/06/27

友達と、お互いに
つまらん誤解がありました。

今日の天気のように、
和田アキ子のように、
もう悩み無用。
ますます仲良くなろうじゃないか。

昨夜は
ありゃ、猫がいない!と
探しました。
そしたら、、、。

CHERRY

2008/06/26

またパンを焼きました。
コドモが喜んで切ってました。
本当に一口づつ、大切に口に運ぶので、
性格の違いを見ました。
私は、おいしい!と思った時に
せっかちになるのですが、
コドモはゆっくりになります。

ところで、さくらんぼって、おいしいですねえ。
小ささも、丸い形も本当にかわいい。
「嬉しくてしょうーがない」
と、まるで幼い子が
笑いあってる顔のように
に見えてきます。

白い花

2008/06/25

今日は「思い出し笑い」ならぬ、
「思い出し怒り」がこみあげてきて、
白い花を買って自分をなだめました。

腹立った!
けれど、すぐに本番、
なんて時は、自分を「上機嫌でいる状態」に
だまします。
でないと、なんだか空気に出てしまい、
それが意外と全体に蔓延するんですね。

このダマシ、意外とどんな仕事でも
プロほど自然としていそう。

ウチの母も、商売をやってましたが、
どんな夫婦喧嘩をしてようと、
コドモが受験に失敗した晩であろうと、
お客さんが来れば、
「いらっしゃいませ~!」と、
どう聞いても幸せそうにしか思えない声を
のびやかに出していました。
ここだけは感服、かつ
尊敬したものです。

感情をコントロールするのは、
一生の課題か、宿題かもしれませんね。

しかし今日の
怒りの感情はナマモノのようで、
蒸し返したところ、
発酵させてしまった。

そんな時、ロマンティストな私は、
花屋で白い色を探して買ってきて、
心で花に言いつけます。

なのに、花は何も言わずに
いつもやさしい。
特に白い花は、後悔するほど
吸い取ってくれます。
おすすめ。

嫉妬より効率

2008/06/24

どんどん世の中は進んでいく。
それなのに、どうだ。
自分だけ遅刻してる、という不安。
これは誰にもありそうです。

でも、そうでしょうか。
人間は始めから
たいしたことないダメなやつでも
時期が来ればちゃんと死ぬようですし、
凄いことを果たした人間が
エラい受賞をしたとしても、
同じように時を経れば
おかまいなしに
亡くなっていきます。

ここだけは平等です。
とでも言いたげなくらいに、
歴史はずうっとこれを繰り返して
きました。

すぐ横を見ると
(あの人、得してるなあ)
と思えてきますが、
案外同じようなことを
あなたも隣の誰かから
思われてるかも知れません。

でもきっと、すぐにでも
「そんなことない」と、
否定したくなるでしょう。

横を見る限り、
人間ろくな思いをしないんだなあ、
もっともっと、言葉は悪いけれども
自己中心的になるべきだと
思います。
空に向かいながら、
私は私、などと
物事を感じたり、考えた方が
結局効率はいいんだな!
と、感じました。

NO NAME

2008/06/22

なんで黒鍵にオリジナルの名前を
つけてあげなかったのかしら。

たとえばドとレの間の黒鍵は、
「ドのシャープ」または「レのフラット」
となるのですが、
弾きたい音をイメージするときに
名前が長いせいで、
一瞬もたつくのです。

脳は「A#」を弾こうと命令
してるのに、指令された指が
「今、AだっけB♭だっけA#?」
などと迷ったり、まちがえたり。

黒鍵の名前は、国によっては
存在するそうです。
便利だろうなあ。
知りたいところです。
これこそ国権。
鍵盤が好きな人は
みんなそう思ってたんじゃ
ないかしら。

てなことを考えてた今日、
テレビをつけたら
笑点をやってたのですが、
ゲストの芸人さんがピアニカで
「男はつらいよ」のテーマを、
指でなく、おでこで
弾いてました。
黒鍵だけで弾ける曲なんですね!!
すごい白鍵、じゃなかった、
すごい発見。


DVD発売が9月になり、
SONYの松田さんとお話。
互いにわびあい。

「ワタクシどもがいたらず」
「こちらこそ、申し訳ない」

くだらないネタの内容だけに、
まじめな口調や真摯な態度が
全体的にマヌケでした。

MIKE IMPOSSIBLE.

2008/06/20

いろいろ発達しているという
この時代に、
ピンマイクだけは
服には穴空け、腰に装置が重く。
もっと便利になってもよさそう。

女子はみなさん、一度スタジオに入ってから、
ピンマイクのために
トイレに向かうのです。(番組によるけど)
不思議なベルトを腹に巻くために。

マイクをにらむ つもりが、 一瞬よそ見してしまいました。

さて、明日の土曜夕方、
4時からのニッポン放送、
「ミッチャン・インポッシブル」は、
リリー・フランキーさんがゲストです。
よかったら聞いてね。

軽やか、青豆のムース

回想

2008/06/19

上原ひろみさんがウチにやってきた
ほぼ一週間、私はすっかり音楽の
トリコになりました。

プロだけど、果てることのない時間。
どんだけ練習しても、尽きることは
なさそうですし、
また、本当に幸せそうに
弾いてらっしゃいました。
あんた、こんだけ弾けるのに、
まだ練習するの?と
興味しんしん。

去年は彼女に
「教科書に名前を掲載してもよろしいか」との
申請の電話がきたそうです。
それも音楽の教科書ではなく、
歴史の教科書とかで、
内田光子さんとか、坂本龍一さんとか、
名だたる方はおられるだろうと
思ってたのもつかの間、
「これから世界へ羽ばたくであろう日本人の名前」
ということで、
名スケート選手のお名前と
ともに並んだんですって。

もう彼女は日本を発ち、
海外でコンサートの日々。
かわりに、ではないですが
野沢直子が帰国しました。
えらい違いです。

DIET

2008/06/18

どうでもいい話でしょうが、
あまりに体重が落ちないので、
先日私は、夕食をやめてみました。
するとどうでしょう。
-1キロ。

半日で、ちゃんと減ってるでは
ないですか。
ダイエットには「お金がかかるもの」と
されていますが、
実は無料でころがっているんだ、と
悟りました。

と、喜んでたところに、
またDVD発売延期の知らせが。。
人生山あれば谷ありですな。

つまり、
小さな商店街のガンモドキ(というネタ)を、
大きくてメジャーな
デパートにおろしたところ、
(ちょっと当たるかもしれない)と
上の偉い人から「待った」をかけられた。
そんな感じ。

本音を言うと、モドキとしては
DVDリリースなど、
有難すぎるお話で、
延期など、どうぞなすってください、
それでも出してくださる
というお気持ちにこそ
感謝はつきません、
と、ひれ伏しつつ(ホント)
快諾しました。

脂肪分だけダイエットしつつ、
骨分は保って、いつか
当たらないモドキとして
お目見えしたいと思ってます。

有名人を扱うにしても、
ナンシーさんの版画みたいに、
そおっと、さりげに活動するか。
三谷さんのようにメジャー路線か。
中間管理職の
悩みと面白みのハザマで

それでもなんだかおいしいあわびと
おわびを合わせてここに
掲載しました。

レノアトリオ

2008/06/18

YOUさん、大塚寧々さんとお食事。

まんまレノア声優トリオ。
あのCMの犬主婦ように、
キャラクターはそれぞれ
バラバラなんだけど、
会えばなんだかしゃべり足りず、
今度ごはんでも、
が、やっと実現。

ストレスレス

2008/06/16

この夏は音楽系やお笑い系、
いろんなイベントに参加できそうで
今から楽しみです。

友達のよっちゃんに、
「あんたハタチくらいのころ、
私、ず~っと遊んでたいって言っとったよ」
と言われたことがあり、
そんなこと言ったか私?と、
ぜんぜん記憶になかったのですが、
仕事を遊べるように楽しく
感じられたらどんな職業でも
ストレスとは無縁ですね。

2008/06/13

仕事の合間に本屋さんで気功の本を買い、
次の仕事までに読破しました。
「見るだけで気の出るDVDブック」も、
その本屋さんのイチ押しコーナーに置いてあり、
それも買ったので
家で見るのが楽しみです。

いい気になりつつ、
麻布で食べたおろし蕎麦。

冷たい味がおいしい季節ですねー。

ストレス

2008/06/12

きのうも今日もYOUさんと
ご一緒しました。
本当に自由に生きている。
のびのびします。

比べてニッポン放送
「ミッチャン・インポッシブル」の
収録時にお会いした飯田アナウンサーは、
お肌が荒れ模様でかわいそうだった。
どうしたの?と聞いたら、
「たぶん、ストレスで、、。」
とのこと。
わ、私じゃないよね?

なんだか男性のほうがストレスを
ためこみそうな気が。

やさしくニッコリ微笑んであげたら、
よけいストレスが
たまりそうな彼の表情でした。

映画監督日

2008/06/11

仕事の帰りに、
渋谷PARCO「ナンシー関展」へ。
大切にしていたであろうカセットテープや、
本人のノートなど、貴重なものもいっぱい。
胸もいっぱいなまま、本なども買い、
バッグもいっぱい。
詰まってしまった。

版画も文章も、才能あふれる作家だけど、
私はあの人の「顔」が好きだった、と
わかった。

「明日は命日(6月12日)だから、混むかなあ」、と
さりげない、事務所のタニワキさんのコメントに
ファン心理を見ました。
ありがと!って、私が言うな、ですが。

そのあと、ユーロ・スペースで
イラン映画のキアロスタミ監督特集、
「クローズアップ」に間に合いました。
映画監督になりたい貧乏な男が、
監督になりすまして家族をだまし、
裁判にかかる、という
セミ・ドキュメンタリー。

蹴られた缶がいつまでも転がっていくシーンや、
録音マイクの故障など、
いわゆるサービス精神は
ぜんぜんないのに、
映画への思いが伝わる不思議な映画。

映画への熱い思いは、きのうも
「ザ・マジックアワー」で見たばかり。
作風によってえらく違うから、本当に
面白い世界ですねえ。

夜は、サユリちゃんと
本多劇場・伊東四朗一座へ。
面白くないはずがなく、
会場はクーラー最強にしてました。

帰りがけ、久々に山田洋次監督と遭遇。
短くあいさつ。

なんだか思いがけず、今日は
「映画監督」について、
ずうっと考えさせられた一日でした。

ザ・マジックアワー

2008/06/10

夕方、映画「ザ・マジックアワー」を
観に行ってきました。
よかったわあ~!

こないだ、
「三谷さん、あんた
テレビに出るたびに
さあ、みんなでボクを
いじめてください!って、
叫んでいるみたいだよ」
と、言ってたところ
だったのですが、
これは、そうでもされた方が
本人は楽だったのかもしれない、
と思えるほど素晴らしかった。

メールで、
「三谷さん、すごい!
受賞コメントを考えておくべきだ」
と送ったら、
「ありがとうございます!!
まず清水さん、お願いします」
とのこと。
映画にいっさい関係ない私ですが、
ここで述べさせていただきます。

(ドレス着用、一礼)
とてもうれしいです。
本当に、ありがとう、ございました。
一番、欲し、かった、
賞で、した。
(泣かないぞ、という感じ)

こんな大きなプレゼントをいただき、
まるで映画でも観てる、
いえ。
夢でも、見てるようです。
(音楽かかりはじめる)

映画というものは、

人の心を寂しくもできます。

そうして、

楽しくもしてくれます。

そんな映画への思いを、

感謝を、愛を、

せいいっぱい、

この作品に込めました。

(拍手待つ)

これからもっともっと、羽ばたいて行きます。

(カメラ見る)

この映画とともに、

私自身も。

どうぞ、皆さん、

ご着席ください。

(全体英語で)

休日

2008/06/10

きのうは、充実した休日。
まず、午後まで寝て、
加圧トレーニングに行きました。

そのあと、タクシーでエステへ。
タクシーでは
(シートベルト、ドライバーさんに注意される前に)
と、客席シートに滑り込むと同時に
ベルトをひっぱりました。
降りるまで無言、でしたが。

エステ到着。
「先生のおかげで、こないだも肌を
誉められました!ありがとうございます!」。
と、心を込めてお礼を言いました。
いつか言おう、と思いつつ
結局、いつも熟睡してしまうもんで。

夕方、月に一度のピアノレッスン。
先生はジャズピアニストの中島久恵さん。

中島さん、youtubeでは、
いっときビル・エバンスを超える記録を更新したらしく、
青山での「youtubeパーティ」に招かれ、
「チェンさんとかいう社長と、挨拶した」らしい。
いつものんびりした口調なのがおかしい。

youtubeもいいけど、中島さんの音は
やっぱり生の方がだんぜん素晴しいです。
オーナーでもある国立のお店・グルオンで
演奏なさってます。
ぜひ、遊びに行ってみてください。

それにしてもピアノって、
達人にも、ヘタクソな凡人にも、
あちらから差別することはなく
一生の勉強ができるアイテムだ。
最高のおもちゃだなあ。

ECO

2008/06/09

林檎のジャム。

一見なんてことなさそうですが、 ちょっとアイデアを入れてます。 それは、お砂糖のかわりに いただきもののキャンディーを 思い切って林檎と一緒に煮たところ。 残り物のお菓子を、お砂糖そのものに 見立てて使ったところがいいでしょ。

ウチでは無糖ヨーグルトにジャムを入れて
食べるのがみんな好きなんで、どれだけ
果物が余っても大丈夫です。

BREAD

2008/06/06

先日、私がバイトで勤めていた
PATE屋の林さんたちが
家に遊びにきてくれました。
焼きたてパンをプレゼント。

ホームベーカリー、
ここんところまだ寒いので、
フル回転です。

コドモも学校にたまに
持ってってくれるのですが、
どんな味であろうと
「ミチコパン」と
呼ばれているのだそうです。

シェア FOR ME

2008/06/05

番組で、若手VS熟年の対決。
熟年グループの中では
一番最年少だった私。

どこにいったって
最近は自分が最年長なのに。
まだまだ業界の奥は深い
もんですなあ。

夜は上原ひろみさんが、
ピアノを弾きに来訪。

ジャズを習ってる人間(私)の家に
プロがニコニコやってきて
ピアノを弾くなんて、
そんな恵まれた環境は
本当にないのよ、
さあ、おひき、と
恐縮する彼女夫婦を説得。

フルートの大好きなマネージャー
高橋さんも、いつか
ここを一人使ってくれ、
そのときも、
大変にうれしかったものでした。

防音の部屋、
無理して作って
よかった。

パッションフルーツのゼリー。

気分

2008/06/04

化粧品って、案外
減っていかないもんですね~。
きのう、使ってて
つくづくそう思いました。

いつか買った口紅が、シャドーが、
ぜんぜん余裕で華やいでます。
目減りしない、、。

厚く塗ったところで、量は
知れてるんでしょうね。

しかし、衝動買いする時は
必ずやって来ます。

コスメはなくなったから買うんじゃない。
気分で買うものなのだ。

だから結構お高いのかしら、、。
うまいわあ、、、、。

ゆうべは久々にパープルの
アイシャドーをつけたら、
タモリさんに
(おっ!)、
という顔をされました。

そして
「撲殺されたのか」と
聞かれました。

Beautiful Times

2008/06/03

上原さんオススメの調律師・尾形さんに
STAINWAYの調律をお願いしました。

 

フェルト部分に針を打って
いかれます。
人間みたいですね。

 

上原さんもニッコリ。

 

「お休みの日はどれだけ弾いてるの?
あ、ぜんぜん弾かないか。逆に。」
と聞いたら、のんびりした声で
「休日は~、朝2時間、昼3時間、夜3時間かな。」
とのこと。
ププププロフェッショーン!

彼女の演奏を聞きながら、
後半は自分の部屋で
原稿を書きました。

ドコモメイキングセンス

2008/06/02

三谷幸喜さんとラジオ番組収録。
うっかりヨーグルトを食べて行き、
おなかが鳴るのであせりました。
おなかが鳴る音って、
そう嫌いじゃないのですが、
減ってる、と誤解されるのが欠点です。
むしろ活動をしているリッチな音源と
考えていただきたい。

収録模様を、三谷さんの
ブログに掲載なさるのだとか。
期間限定らしいので、
一度見てあげてください。

ジャジー

2008/06/01

ジャズピアニストの上原ひろみさんと、
ご主人であるデザイナーの三原康裕さんが
ウチに遊びに来ました。

途中でご近所だと判明したうえ、
彼女は、夜中でもピアノが弾ける場所を
探してたとのことで、
ウチのを見せたら
「お金を払ってでも通いたいスタジオです!」
と、とても喜んでくれ、深夜まで
ガンガン弾いてました。
すごい贅沢な時間、、。

ピアノはああ見えて
生き物のようです。
まるで自分のペットが、
飼い主は絶対この人がいい!
わ~い!わ~い!と
シッポを振ってる。
そんな幸せあふれた音でした。
悪かったわね、、、。

サンクチュアリな一日

2008/05/30

夜、近畿大学四谷校舎へ。
マネージャー高橋さんが
車を飛ばしてくれて
間に合った。

私が若いころ、
一緒にバイトしていたPATE屋で
友達になった、ぱくきょんみさん(詩人)に
ゲスト講師をたのまれちゃった。

若人50人と近距離でのトーク。
やにリラックスして楽しかった。
生徒さんも積極的だったし、
せまい空間って、なぜだか
心は広々とさせる空気がありますね。

ぱくさんがいうには、
当時の私(ハタチ頃)は
まじめで、暗かったそうだ。
そうかも!
ぱくさんとは仲も良かったし、
大好きでありながら、
一方でヤキモチを
焼いてたことを思い出しました。

当時出版したぱくさんの詩集
「すうぷ」が、オーナーの林さんに
絶賛されてたり、
谷川俊太郎さんや矢野顕子さんからは
自筆の手紙で認められ
(それを見せてもらった当時の私は
手が震えてたそうだ)、
大学を二つも卒業し、
気性がのんびりしてて、
自分を偽ることや、疑いなどを知らぬお人柄。
嫉妬!とSHIT!のはざまで
BUT!なのでしたが、
なぜか気があい、
どんどん仲良くなりました。

今日のお昼は、フジコヘミングさんとお目にかかれ、
ビートたけしさんとお話でき、
しかも夜はその講演会のあと、
ナンシー関さん「大ハンコ展」への
VTRコメント収録で、業界一腰の低い
川勝正幸さんとご一緒。
人に恵まれてるな~、と感じた一日でした。

もはや死期が迫ってるのかもしれません。
今のうちに私を大事にしてください。

ヤングコーン。焼きたてを食べ、 初めておいしさがわかりました。 あんた、うまかったんだね。 誤解してたよ。

脂肪保存指令

2008/05/30

こんなに仕事をし、
こんなに食べず。
なのに、なぜ体重は
100gとして減らないの。
ゆずらないわね~。

まるで身体が
「また脳みそがやせようと思ってるぞ」と
感知して、
脂肪保存指令でも送っているような。

やみくもにやせたいわけじゃなく、
気持ちのいい体重にしたいだけなのになー。

チキンだって、全部食べたわけじゃない。

事情

2008/05/29

オットが、仕事帰りに
「やにかわいい洋服を着た、
ものすごく変わった犬」を
連れ歩いてる人を発見したそうです。
すれ違いざまにじっと見たら、
それはなんとイノシシだったそう。

「歩いてる人、得意そうにしてた?」
と聞いたら、
「それがものすごく、恥ずかしそうで暗かった」
とのこと。
世の中とてつもなくいろんな事情が
あるもの、を結論とします。

野沢直子ちゃんのとこの次女が、
なぜかあきれるほどの豚好きで、
「彼らがいかに清潔で賢く、
素晴らしいペットになりえるか」
私に熱弁を振るった時のことを
この件とは関係ないまま
なんとなく思い出しました。

チューリップにも咲く事情があり。


「ゲゲゲの女房」、読みました!

ゲーテの世界を知りたくなったり、
ガロについて知りたくなったり。
貧乏についての話は、いつもなんだか惹かれます。
ユーモアと貧乏は、いつもものすごく
直結していますね。
金持ちから出た一流のお笑い芸人は
なぜかおらず、
売れてるお笑い芸人ほど、皆さん
貧乏を経験なさっておられるような。

あと、「お見合いの不思議」も。
恋愛もないままの男女が、
ハタメから見ると
うまく行くはずがなさそうな結婚なのに、
じっさい、離婚率は少ない。
この本では、見合いをした二人が
出会うべきだった運命すら感じます。

初めからあきらめる形。
プラス思考のこの世の中で、
私はなんだか、「これだ!」
と思いました。

Whitney\'s hiccups

2008/05/28

ホイットニー・ヒューストン
(Whitney Houston)を
英語っぽく発音してみましょう。
ホイットニーが、
ほとんど「イッ・ニー」と
なります。
一瞬のしゃっくりの乱用で
英語は達者になれると思われます。

写真撮影のとき、
「一番の笑顔」でいるのは
つらいもの。
初対面のカメラマンさんへ
最高のスマイル。
素敵な感じの白々しい空気。

しかしその白さはまわりにも
伝るものらしく、
よほどの人物でもない限り、
そんな私をじっと見る
スタッフはいません。
編集者もライターさんも、
ほどよくどっかヨソを見ててくれます。

日本人は昔から心理を
読みあって生きてきた
民族なんだとか。
ありがたい、、。

そういう私は、心の中で
「そういうポーズが平気な女性」の
モノマネをしてます。
RIKACOさんには
何度かお世話に
なっているのです。

松ぼっくり。ホイットニーな感じで発音してみて。

うつむくフラミンゴ

2008/05/27

さんまさんの番組へ。
私の担当のメイクさんは、
二週間に渡るモロッコ帰り。
砂漠でラクダと散歩をしたんだとか。
(すごい言葉。)
石鹸のおみやげをいただきました。

長谷川洋子さん(町子さんの妹さん)著
「サザエさんの東京物語」が楽しかった。
姉妹の関係、猛烈なお母さん、
意外な町子さんの一面など
タクシーの中でも止まらず、
一気に読み終わりました。

先週から、本についてるとしか
思えません。

池松江美さんの「男性不信」!
すでに友人に配りまくりました。
勇気、冷静さ、胸のすくセリフ、
笑えるし、驚くし、スカッとするし、
最高です。

今読んでるのは
赤瀬川源平さんの「祝!中古良品」
もう少しで終わりそうで、
明日のためにバッグに入れたのは、
武良布枝さんの「ゲゲゲの女房」。

読書って、クセになるのか、
一番の趣味かのように
ハマる時があります。
寝るのがおしくなりますね。

うつむくフラミンゴたち
のような花発見。↓

 

笑顔ピアニッシモ

2008/05/26

ジャズピアニストの中島久恵さんに、
「清水さんの弾き方は、
イマドキの若い人たちと同じで、
力で言おうとしています。
ピアノはデシベル
(音の大きさ)ではなく、
ヘルツ(空気の振動)で
聞こえる楽器です。
もっとゆるーく、弱ーく、
そおっと弾いてみましょう。
強く叩くのは簡単なんです。」
と言われ、ここのところ
できるだけ小さな音で、
そおっとドレミファソラシド、、。
と、耳を近づけて
地味に弾いてたのですが
(眠くなる)。

数ヵ月後、
ふと、ピアノが柔らかくて
とてもいい音になってました。
あら!
ぜんぜん違う!

「そういえばピアノって、もともと
ピアニッシモという意味ですもんね」
と、気の効いた風なことを言ったら、
「うーん、ピアノフォルテです、よね」。
笑顔ピアニッシモ。

最近の若者発見。 服装フォルテッシモ。

教え

2008/05/23

飛騨高山でお会いした大学教授が、
こんなことをおっしゃってました。
葉っぱや花など、植物の名前は何でもご存知という方。

「なーに、ここでいくら自然に
いっぱい囲まれてるからって、
ヒトがちゃんと見ておらなければ、
自然は無いに等しいよ。
こないだ市内の喫茶店で
おばさん二人が話をしてるのを
聞いとったらねえ。
あんなに朴の葉に世話になっとってだ、
片方がこう言うんだ。
『私、朴の木の花が咲くの、初めて見た』。
いくらでも咲いとるのよ。
上を見て歩けば。
きれいな白い花が。
でも見ようとしないんだ。
いつでも見れると思ってね。
ところが、もう一人は何て言った?
『あれあんた、朴の木に花なんか咲かんよ?』
ときたもんだ。
ちゃーんと見ようと思わにゃあんた、
どんなに自然が豊かでも無いに等しいんよ。
銀座にだって、見ようと思えば自然は見つかる。」

勉強になりました。
私も朴の花は見てなかったクチです。
別の意味のホウのハナなら
聞いたことがあったけど。
自然を無視しとるってことですね。
じろじろ見て歩きます。

顔に傷のある猫発見。

感謝

2008/05/22

ハードなデイズ。
眠いだろうが元気だろうが
待ち時間も長いのがドラマの撮影。

すぐに横になって眠りこける私。
しかし、まじめなマネージャー
高橋さんはきちんと仕事体制。
えらいなあ~、尊敬する~。
しかし高橋さんは退職することに。

ちょうど撮影で名古屋にいたこともあり、
名古屋在住の元マネージャー、コトミちゃんに
「誰かいい人いない~?」
と聞いてみたら、
「私が結婚してなかったら、ミっちゃんの
マネージャーもう一回やってもいいのに」
と言ってくれて、
ものすごく嬉しかった。
ああ感謝は尽きず。
今までマネージャーをやってくれた人が
ずうっと幸せでありますように。


スタッフ募集。詳しくはこちらまで

タイト

2008/05/20

時間がタイトだなあ、と思ったら
スカートもタイトになってました。
ちょいちょい食べてしまうもんですねえ。
友達が遊びにきた、とか
お菓子をいただいた、とか
ここでしか食べられない、など、
言い訳は山のように
あふれています。

理由をつけたり、
ソースをつけたり、
明日にかけたり、
マヨネーズをかけたり。

股旅

2008/05/19

ショーケン特集をズラーッと
やっている映画館があり、
知人と「アフリカの光」を観てきました。

本当に観たかったのは「股旅」という作品
なのですが、時間が合わず断念。

「股旅」は時代劇なのですが、
かなりリアルな、カッコ悪い、
サクサクとは行かない
斬り合いのシーンが
秀逸なのだとか。
きっと本当はそうだったのでしょう。
DVDで観ようと思います。

DVDといえば、私のライブものが
来月25日に発売されますが、
「これが(収録が)ダメなのはわかるけど、
こっちはOKなんだ?」
と、驚くこともしばしば。
どんなにサクサク切られても
エラい方や専門家を信頼し、
さからいません。
出せるだけでもありがてえでござんす。

あわびのうま煮。江戸時代にもあったでしょうか。

ECOひいき

2008/05/16

ニッポン放送に置いてあった、
女性週刊誌の記事。
最近はエコについての発言を
よく見かけますが
これは、と、
ちょっと笑ってしまいました。

エコ、流行ってるんだよね?私も大好き!
イェイ!そのエコ、5つくださーい!
みたいな。

どこかでかけまちがえた正義が
本末転倒な結果に。
落語にこんな一席がありそう。

BREAD BOARD

2008/05/15

飛騨高山に帰ってたのですが、
ふと
「右手では松倉中学校の校歌、
左手では南小学校の校歌を同時に弾く」
というのを音楽室で
やってたことを思い出しました。
さすがに誰も喜べない作風ですな、、。

思い出せなかった高校の校歌も、
おととい急に思い出せました。

十代の耳の記憶って、
強く残ってるもの
なんでしょうね。

Oak Villageで自分におみやげ。
ブレッドボードです。

そのまま切って、お皿になります。
パンくずがこぼれないように溝が
できてます。

遅くなりました。

2008/05/13

まぎれもなく、あの
桃井かおりさんが
おられたのです。
高校生には大事件。

しかし、私に「早く見てみて」、
と何度か言われた父は、
好みの古時計に没頭中。

うざかったらしく、
『何や?だれえっ?』と、
でかいダミ声が
上品な店内に響きわたり、
私は一回死にました。

桃井さんは、
お店のオーナーとお話しながら、
アクセサリーをお選び中。
信じられない。
すぐそばにおられるなんて。

サインや写真など欲しがるより、
衝撃にすっかり打たれていました。

いつかこの話を
御本人にした時、
「ラパンアジル、大好きだったからさあぁ、
毎日みたく行ってたのよねぇ。
あそこにいたんだあ~」。

それをまた即モノマネしたがる
自分の声を抑えました。

 

 

田舎に帰っとりまして
更新遅くなりましたー。

ラパン・アジルの思い出

2008/05/09

高校一年のときの話。
私の父は
西洋アンティークが趣味で
(喫茶店に陳列)、
たまに東京で買い物をしてました。

一緒に連れてってもらった
白金にある「ラパン・アジル」というお店で
起こったことは、
いまだに忘れられません。

私はまだ子供でしたし、
アンティークなどには
まったく興味もなく、
待ち時間が長いので、
お店の片隅で文庫本を
読んでたのですが。

その店の奥の部屋にいた
お客さんの声が聞こえてきて、
一瞬にして、身体中に震えが走りました。
しびれた。という感じ。

この声、まちがいない!
わあああ、どうしよう!
確信すると同時に
よろよろと立ち上がった、はずが、
自分のひざが、震えのあまりに
うまく歩行できませんでした。

身体とは、こんなに融通のきかないものか、
と、思いました。
ともかく一歩一歩ヨロヨロと
父親に近づき、押し殺した声で
「あのね、これから私の指差す方を、
さりげなく見てほしいんだけど、、、、」と、
頼みました。
そこには

次回に続く。

馬肉のリゾット

2008/05/08

知人宅のおだやかな犬と、
猫たちの写真。

猫の気持ちが、
背中にもかかわらず
よく伝わってきます。
どんなどんなどんなー?

ちなみに食べているのは、 馬肉のリゾットだとか。 すごいことになってるんですね。 ペットフード業界。 食べてみたいんだけど。

カプチーノ

2008/05/07

美容院に行ってきたのですが、
そこの男性からこんな話が。

ゴールデンウイークに旅に出かけ、
サービスエリアに入ったのですが、
そこの売店で、
「清水さんの映像が繰り返し流れてましたよ」
とのこと。
何それ、なえるわー、と聞いたら
「行列のできる肉まん売り場のところなんだけど、
そこでロケをした番組みたいでしたよ。
くりぃむしちゅー上田さんらもおられました」
とのこと。
うわわわ~。
恥ずかしきこと多かりき。

せめてお茶でにごしました。

おひまなら来てよね 私 カプチーノ

デリカシー

2008/05/07

タクシーで流れてたラジオの歌を、
なんともなしに聞いてたのですが、
あらためて意味に驚き、その歌詞を
心で反芻してみました。

かつて日本中で大ヒットした「なみだの操」
なんですが。

「あなたーの為ーに 守り通した 女の操」
と、いきなり衝撃の告白。

「今さら 人にー ささげられないわ」
と、やや挑戦的。

「あなたのー、決してお邪魔はしないから」
と、緊迫しながら、

「おそばにおいて欲しいのよ~」
本題提示。

「お別れするより 死にたいわ」
完全脅迫し

「女だから~」
と、非常識的な理由。

こんな人いないーと、
ちょっと笑いました。

しかしながら、なんというか
当時、これを歌った歌手の表情に、
どこか愛嬌が漂っていた。

あの顔に、誰もが救われた、、、、。
つまり、そこにヒットの勝因が
あったのではないでしょうか。

おそばーにおいて欲しい ような味でした。

素晴らしき月曜日

2008/05/06

きのうは黒澤明ドキュメンタリーがBSで、
夜はフジテレビでも映画監督特集が。

長年黒澤明チームのスタッフをやってらっしゃる
野上照代さんの、洋服と人間がステキだなあ、と
思ったら、たちまちモノマネができました。
江戸っ子っぽい話し方と素朴な声。
どこで披露できるのだ。

好きになる気持ちって、ホント、
商売には向いてないかも、ですね。

コーヒーゼリーのおいしい季節 IN ニッポン放送

UENO ZOO

2008/05/05

日曜日、コドモと西洋美術館に行ってきたので、
ちょっと考えて↓

隣の上野動物園にも行ってみることに。


長老の噺家さんとバッタリ。


高校生のアイドルも。
「オハヨウゴザイマース!」


大スター登場。
オーラがありました。
生活感ないよね。


ロックバンドのボーカルは
リハ中で、挨拶無視された。

すげーシャウトしてました。

I'LL REMEMBER APRIL

2008/05/02

ビバリー終わりに、向かいの
ホテルの喫茶店で
打ち合わせ。
そうしたら、Chick Coreaさんが
目の前に!!
なんて偶然。

「ゆうべあなたのプレイを
拝見したばかりだけど、
とてもゴージャズだったわ。
ああ、あなたと握手してもらうのは
これで2度目。
学生時代に新宿ピットインで。
なつかしいわ」
この程度の英語がまったく
思いつかず。
プレジャー、プレジャー、と
何度か繰り返してました。

そのあと、ランチに
韓流亭で冷麺。
コリア・チック。

OLD CASTLE, BY THE RIVER, IN THE MIDDLE OF A FOREST

2008/05/01

いつか、友人とピアノの
調律の話になったのですが、
「人によってぜんっぜん違う!」
と言います。
私はそういう繊細な耳を
持っておらず、
私のかわいいSTAINWAYも
(半年に一度、エビネさんに
調律してもらったらあとは安心)、
という人間。
「そんなに違うもの?」
と言いました。すると、
「違います。私が信頼している方は日本人で、
その世界では有名なおじいさんなんだけど、
ホンットに天才的な調律で、
ピアノの弦に話しかけるかのように
調律をされているお姿と、
変化していくその音色に、毎回感動します。」
とのことでした。
ステキな職業、、、。
職人というより、芸術家に近いもの
なんでしょうか。

いつかは矢野顕子さんとも
調律の話になったのですが、
「こないだね、大々的な調律をしたの~」、
とおっしゃってて、
「大々的、ってどういう意味ですか」、
と言ったら、
「弦の下のフェルト部分の
総とっかえから」
とのことでした。
ひえ~。
プロの世界は緻密だなあ。

さてその友人、
「その方が調律をしてくださる
ライブがあります。よろしければぜひ」
とのことで、ゆうべ
上原ひろみさんとチック・コリアさんとの
ピアノ競演を
聞いてきました。

調律の良さはとうぜん私には
わかりませんでしたが、
競演の良さだけは、
さすがによくわかりました。

ブログのタイトルは、アンコール前に
プレイされた上原さんの曲。

TASTE OF LIFE

2008/04/30

皺の多い手が作った料理って、
本当に、おいしい。
どんな地方に行っても、
そう感じます。
なぜなんでしょうか。

若い人と年寄りが、せえので
同じ素材、同じ配合、同じタイミングで
同時に作っても、なぜか
トシヨリの味が圧倒的に勝つ。
(さる番組でも経験済み)

これ、本気で不思議だ!と
思ってまして。
冗談ではなく、もしかしたら
手の皺から何か出てるのかなあ、と
しばしば、ロケ先の年寄りや、
オットの母の手なんかを
見てたのですが。

このあいだ、若いタレントさんから
「清水さんの料理は、いつも正直、特別に上手、
ってわけじゃないのに、おいしいです。」
と言われ、私は、
(もしかしたら手の皺の「あれ」が
出るトシになってきたのではないか)
と思いました。

あれ、がいったい
どんなエキスなのかは、
いまだにわかりませんが。

自分の手がちょっと
誇らしく思えました。

HOW MANY HANDS DO YOU HAVE ?

拍子まちがい

2008/04/29

草津よいと~こ~、一度はおいで~
はあ、どっこいしょーお

という草津の温泉の歌、
ありますよね。
私はずっとこれを心の中で
3拍子で歌ってたのですが、
今日、ふと4拍子にしてみたら、
スッキリきました。
こっちか!

そうなると、
今まで3で歌ってきた
自分が信じられません。
首までちゃんとつかってなかった。
そんな感じ。

「拍子まちがい」なんて
あるんですね。
初感覚でした。

話とは関係なくほころぶ花の皆さんたち

ぺちゃくちゃ

2008/04/28

また楽しい食事会。
タクシーに乗ったら、
ドライバーさんに
「清水さん乗っけるのこれで2回目!」
と言われました。
すごい偶然。
黒柳さんは、
「アタシなんか今、
タクシーのドライバーさんに、
お婆さんじゃなくてびっくりした、
って言われちゃったのよ」
とのこと。
すごい失言。

達人ワザ

2008/04/25

午前中「ハピふる!」で紹介された
料理にまつわる科学の話が
個人的に面白かった。

午後、斉藤孝さんと対談。
斉藤さんは、会話の途中でも
「なるほど!」というときには
私の言葉にすら、すかさず
メモを短く取っておられました。
瞬間、達人ワザを見た思い。

「あっ、と思った時は、
本のページを破いてみるなり、
そこに線を引くのでもいいから、
受け身で終わらせず、
能動的な行為に変えるのが大切」、
と、ずうっと前に読んだ横尾忠則さんの
本にもありました。

先日、実家に帰った時は、母が
知りたいことの記事を
新聞などからたくさん
切り抜いてたようだったので、
「へ~、えらいね~」と
言ったら、
「でも何がどこにあるのかわからんよ」
とのことでした。

でも実は、読み返すことよりも、
そこを切り取る、という行為をしたことで
十分意味がありそう。

夕方、週刊朝日用に短いエッセイ。
文章を書くのは大好きで、
まず締め切りに
遅れたことはありません。

「何でもいいので御自由に」、
もいいけど、「○○について」、
と、限定で言われるのも楽しい。
これはきっと文章の専門家じゃない
からでしょうね。

カレー専門店での写真。
ナンがおいしかった。

カレーを作るのは楽しいけれど、 ナンの釜は、どんな金持ちの家にも ないものね~。

こちらはチャツネ、ではなく

私が作ったリンゴのジャム。 色は悪いけど、おいしいんだ~。 (コドモ談)

A KIND OF PEA

2008/04/24

砧公園へ。
久々でしたが、
雨上がりの緑がうっそうとしてて、
とてもきれいでした。
(ここ私の庭)と、想像しながら
歩いてみました。
目的は世田谷美術館「横尾忠則展」。

帰りに、お茶でも、とのぞいた
レストランでは、
「特別メニュー」として
「横尾忠則氏の好物のぜんざい」
とありました。

アズキじゃない小粒の「豆」が含まれてました。 いったい何?(中央部分はアズキ) おいしかったんですけど。

泣き寝入り

2008/04/23

評判の角田光代「八日目の蝉」。

夜は横になって読んでたら、いちいち涙を
ふくのが面倒くさくなってきました。
おとといは一部を読んで泣き寝入り。

この小説、明るい場面ほど
哀しくなってきます。

可愛い、と思う感情と、哀しい気持ち
は表裏一体ですね。
私なんか犬を見ててさえ思います。
かわいい! なのに、やがて
哀しい!が、すぐに走ってやってくる。

さて写真は、「珈琲クリーム」。
バニラアイスクリームに珈琲の粉末を
かけたもののようでした。
冷たい!そして、香ばし!

かたじけない

2008/04/22

あんまり食べ物が美しいと、
こういう気持ちに
なりますね。

山本益博氏のグルメ本に
推薦されてた
新橋の蕎麦屋さんの
つけとろ。
しかしお店の名前を忘れてしまった。
なおかたじけない。

誰かいい人

2008/04/21

結婚したころ、
「もう、あの冗談から逃げられる」
と、ホッとしたものでした。

「まーだオヨメに行かないの~?」
的な軽口。
本当にうざかった、、。

この質問に
1 説明するのはまじめすぎる。
2 無視するのもあちらの思うツボ。
3 誰かいませんかね~、などと無理に笑う。

答えは3、しかないのです。

言う側は、ちょっとくらい言っても、
と思ってるらしいんだけど、
言われる方はそんな事が一日に何回もあって、
さすがに面倒くさい。
しかも、(コイツ、すぐ言いそう)
と予想される人が本当に言い出した時の
勝利感と激怒感。

(将来こんな冗談を言うような
大人にだけはならんぞ)、
と心に誓いました。

なんで急にこんなことを思い出したか。

こないだ、あるタレントさんがTVで
顔にちょっとケガをなさったらしいんですが
「オヨメに行ってからでよかったー!」
と言ってたんですね。

どどどどういう意味じゃあ~!
ケケケケケガしたらダメなのか~!
でした。

しかし、私も本気ではなく、
世間の誰をも怒らせてないのは、
(あの人なら何を言っても明るく笑いそう!)
によるものだからだと思われます。
棒パワー。

ドミナントモーション

2008/04/17

数年前、バイエルの教則本を買って、
基本から学ぼうと、ときどき練習。

この2月から、月に一度、自宅でまた
ジャズピアノを習いはじめました。

で、この4月から、NHK教育で
たまたまジャズピアノレッスン番組が
始まったようなので、
これはいいと録画してたのを見たら、
藤井隆くんが笑顔で出てきて
驚きました。
何しとるんだとメール。

あわびおわび

2008/04/16

先日、青木さやかさんと
食事をしてきました。

一流の人ほど、人の悪口言わなくなる
(=言いたくなくなる)のは何故か、
などという話から、生活の話まで。

「結婚って、幸せそうだと、話としちゃ
もりあがらないみたいだね」、
と言ったら、
「みんな途中で飽きるみたいです」。

さて、ライブDVD
「清水ミチコのお楽しみ会2007・リップサービス」
5月8日に発売を予定してたのですが、
延期になりました。
(えーっ!と、立ち上がる民衆)
中止ではありませんよ、延びただけです。
(なーんだと座る民衆)
6月25日に発売されます。
無事故(625)と、
願掛けしときました。
(帰りかける民衆)

EMPTY FOR YOU

2008/04/15

遠くに引越して行く友達と、
みんなでにぎやかにお別れ会。
長いつきあいだった私たち。
数ヶ月前の話です。

帰りしな、彼女に手紙と
ささやかな引っ越し祝いを
渡しました。

しばらくして、その彼女と
メールのやりとりも。

そしてついさっきのこと。
ふと引っ張った
私の机の引き出し。

中から、
彼女に渡したはずの
「手紙と引っ越し祝い」が
そろって出てきました。

呆然。

彼女に封筒を渡した、
という光景だけはよく覚えている。
ということは、私は
いったい彼女に何を手渡したのか。

言葉がこだましました。

カラの封筒。
カラの封筒。
カラの封筒。

のどがかわきました。

趣向バラバラ

2008/04/14

近所の古本屋さんで
小学生向けのでかい文字の本を、
100円ほどで数冊買っては、お風呂で一気に読む、
というのをやってたのですが。

(趣向バラバラ)

先日、女性芸人たちが、私が読んだのを
じゃんけんで持ってってくれました。
古本もどんだけ命拾いしてることでしょう。

ここ数日は、新刊・東野圭吾「流星の絆」に
はまりました。
ラストは、噂以上でした。

運動不足にならないよう、
「Wii」もコドモと時々。
やればやるほど、運動メニューが
増えてくるのですが、
先週から「座禅」コースが出てきて、
びっくりしました。

ちょっとだけ悩んでる時などでも、
心拍数に出るのでしょうか。
即座に「渇!」と爺さまに言われて
終了してしまうので、
あなどれないものだなあ、
と感心。
心を空にするのは難しいものですなあ。

土曜プラス

2008/04/12

今日は土曜日

だけど、

ワタクシめ、更新

しちゃいました。

ヾ(=^▽^=)ノ


いつもは、

月曜から

金曜まで

なんですケド。


(*⌒∇⌒*)テヘ♪

 

知り合いに

 

すすめられて、

 

芸能人のブログを

 

のぞいてみたら、

 

なぜか

 

こーんな

 

行間で

 

書いてる人が

 

多いので

 

マネしてみたく

 

なりました。

 

 


です。

 

ごめん隊<(_ _)><(_ _)><(_ _)>参上

サイン会

2008/04/11

番組数本に、囲み取材など、
いろんな仕事を6本も。
疲労を見越して
みうらじゅんさんからいただいた
強力・キヨーレオピンを
飲んどきました。

「囲み取材」って、私は雑誌関係のインタビューだと
勝手に思いこんでて、目の前にズラリと並んだ
テレビカメラにあせりました。

にしても、
「覚悟してない時に向けられる
テレビカメラ」って、
威圧的で、おっかないもんですな。

ニュース番組なんかで
「いきなり、なんだ!」と、
カメラに向かって
怒鳴る人の気持ちも
なんだかわかりました。

さて、夜は名古屋へ。
TBSの昼ドラ「ママの神様」収録。
主役(青田典子さん)の住む、
マンションの大家さんの役。
略して大役に挑戦。
5月5日TBS
午後1時半よりスタート。
よろしくです。

サイン会場で三谷さんと注文して食べた、とろとろオムハヤシ

韓流から米流へ

2008/04/10

ラジオ「ビバリー昼ズ」のCM中、
うるっと泣いてしまいました。
「女性自身」をパラパラめくっていたところ、
なぜか韓流マンガが小さなサイズで
掲載されてて、読んでる3分ほどのうちに、
すっかり打たれてしまった。
仕事中に雑誌を読み、しかも泣けたとは
さすがに言えませんでした。
か、片手間か。

夜、25周年のディズニーランドへ。
豪華な芸能人ランドでもあるような。
まわりのお客さんも、
(ジャニーズのタレントさんなどに、
できるだけ声などかけないよう、
自由にさせてあげましょうね!)
という空気に導いて
おられるかのよう。

入園時、軽い荷物チェックをされるのですが、
「ようこそ!ディズニーランドへ!」
という言葉に続いて、
「どうぞ、魔法にかけられてきてください!」
と、言われました。
かけられました。

昨日の続き

2008/04/09

正解はこちらでした。後ろ足!

オープンカフェ

2008/04/08

街のオープンカフェで、
女子高生数人が、おじさんをかこむような形で、
『写真、いいですか?』
と弾む声を抑え気味に聞いていました。
おじさんはいつものことのように、
ごく普通のテンションで『どうぞ』。
えっ?何?と、現場をのぞいて納得。
私もさりげにまぎれ、
思わず撮影させてもらいました。
何だったと思う?
掲載は明日。
たまには厳しく。

DIET

2008/04/07

私は年中ダイエット
しているようなもの。

食べることが大好きなので、
食欲を抑えるため、
たまに、朝と昼を抜きます。

これは気持ちに余裕がある時しか
できないので、お休みの日や、
遊びの日にトライ。

朝だけはしっかり食べた方がいい、と
よく本に書いてありますが、
私は朝をちゃんと食べると、
どういうわけかその日が一日中
ずっと食べてたい!
と食欲がアホになります。

しかも、どんどん入る。
「胃拡張の準備始まりました!」
ってな感じ。
肥満が怖い、というより
食欲の始まりがコワイ。

旅館などで、豪華な夕食を
苦しいほど食べたほど、
なぜだか翌日の朝食まで
いつもよりおいしく入るように、
食欲は食欲を
生むようにできているのだそうです。

朝からコーヒーだけにすると、
お昼はそれほど食べなくても
過ぎ去る。

と、いうことがわかりました。

スタジオにお返ししま~す。

さて、ちょっとCM。
幻冬舎「GOETHE」(ゲーテ)という雑誌で、
本についてのエッセイが始まりました。
隔月のリレー連載です。
よろしく。

黄色い人生

2008/04/04

お婆ちゃん、
大丈夫ですか?ほら、
起きてくださいよ~!

ああ、ごめんごめん
また寝てしまってた。

今、仕事中じゃないですか!
困りますよ。
しっかりして!
生きてください。

うん。
今もう起きたから。
大丈夫だ。
さあ返事をするよ。
声を出そう。

両方の声が
私の中で一日中
こだまする。
ずうっと理性が励まして。

花粉症の時期というもの、
患者は皆、
そうやって生きのびて
いるのです。

TOWER

2008/04/03

テレビスタジオの隣にある東京タワー。
通るたびに見おろされてる感じがします。

猫の葉

2008/04/02

腰を痛そうにしてた
出川哲朗さんと会ったその
翌々日、もう復帰なさった
次長課長・河本さんとご一緒。
みなさん、大変ですなあ。
身体だけは大事にしてくださいね。

私も、『伊勢丹行きたい!
でも、冷蔵庫の整理を
しなくちゃ!
ああ忙しい忙しい』と、
バタバタしていた
せいでしょうか。

ふと見たら、
猫の頭に
葉っぱが生えてました。

横浜物語

2008/04/01

光浦さんがウチに来る、はずが、
いつのまにか人数が増え、
女性芸人が7人も集合。
オカマのミドリちゃんまで
勝手にやってきました。
芸人というよりゲイ人も参加。

「地球にやさしい不用品交換会」も。
欲しい!のではなく、
いらねえ!と思いながら
しぶしぶ交換。
笑えます。

一番不人気は椿鬼奴(いい人)の
「横浜物語ペアカップ」。
ダサすぎるデザイン。
不幸になりそう。
これから幸せになるはずの
森三中・村上さんが、
顔をゆがめながら
自転車に乗せてました。

これが女子アナや女優同士だったら、
不用品と言いながらも結構
「いいもの」を出しそう。
しかしここでは
(よくぞ取っておいた)、
と、ため息の出るような物品に
おかしみがありました。

存在感

2008/03/31

南伸坊さん、高平哲郎さん、
山下洋輔さんらとホワイトで
ご一緒しました。
おやじ世代の中にいるのに、
「違和感ないなあ」
と言われました。

いつか占い師さんに言われた
「あなたの背後霊は、
職人のおじさんと少女。
少女はいつもフリフリの
洋服を着たがってるのに、
おじさんが止めてる感じ」
との言葉を思い出しました。
おじさんの方が強いんでしょうか。

そのうち、さるエライ方がやってきて
「ミっちゃんはさ、シンボーと似てるな」
と言われました。
「顔や写真が似てるんじゃない。
こういう場にいる時の存在感がソックリなんだ。
ただ、これを見抜けてなおかつ言える人間は
俺だけなんだけどな。」
さすがエライ人。
その言い方。

桜三昧

2008/03/28

青山墓地の桜

 

井の頭公園の桜(コドモ撮影)

 

ウチの隣の家の桜

 

同じ都内でも
表情が違うもんですね。

ちょっとやな話

2008/03/27

知り合いの20代ビンボー生活中女子が、
「『犬と私の10の約束』、
書店で全部立ち読みして、泣けた~」
と言うので、
「あんた、それあんまりじゃないの。
柔らか~な万引きじゃないの」
と言ったのですが。

この話を、飛騨高山で
エスニックな洋服などのショップを経営している
友人の公ちゃんに電話で話したところ、
「ウチもあるよ~」
と言ってました。

お店にやってきた女子高生なんかが、
「やーん、超かわいい~この帽子!」
などと、キャッキャと
はしゃいでくれるうちはとても
うれしい。

しかし、それを互いにかぶりあって
ピースでポーズし、写真を撮りあい、
さっさと笑顔で帰って行かれる。
「あれっ!?(でも被害はない!)」
なんだそうです。
笑ってしまいました。
この注意しにくい感じは
歯がゆいですね。

しかし、人のモノマネを
しているおまえこそどうなんだ、
という話になりそうですな。
帰ります。

ちょっといい話

2008/03/26

人間ドッグでのことです。
お医者さんから
「かなり健康な腸だから、
来年の検査はいらないくらいです。
再来年でいいでしょう」
と言われ、うれしくなりました。

次の乳がん検査でも、女医さんから
「異常なし」と言われたので、
私は「次回は再来年でも大丈夫ですかね。」と
言ってみたら、
「いいえ、やはり年に一度は検診です。」
とおっしゃるので、
「はい」と低音で返事。

すると女医さんは、カルテに何か書き込みながら
「清水さんお一人の身体じゃないですし」
と、言うではないですか。
私はハッとして、
(そうだ、家族がいるんでしたな)、と
思った矢先、
「大勢のファンの方がおられます。
検診には毎年来てください。
そういう私も、その中の一人です。」
と、サラッとおっしゃいました。

思わず私は「先生っ!」と
泣きながら抱きつきました。
というのは理想で、現実は
照れてしまい、
「ありがとうございます」
で、終わりました。

フレンチの睡魔

2008/03/25

評判のよいお店で、フレンチをいただきました。
あまりにきれいで拍手をパチパチ。
実際はカメラだけパチパチ。

友達に「もう帰る?」
と聞かれました。
「え、なんで?」と聞いたら
「あんた、いかにも眠そう」。
大当たり。
えらいたくさん食べたなあ、と
思った瞬間、睡魔との闘い。
ワガママ~。

スイスのウサギ

2008/03/24

平野レミさん、和田誠さんと、
森光子さんのお芝居
「放浪記」を観てきました。
黒柳徹子さんも女優役で登場。
楽屋の話をさっそくブロスに。
ところで、ニッポン放送
「ミッチャン・インポッシブル」の相方、
飯田アナウンサーがお休みにスイスへ。
と言っても2泊。
忙しいと大変ですね。
おみやげをいただきました。

かわいい~! 中身はこのようになってました。

中は空洞になっているチョコレート。 想像以上においしかった~。

よく遊びよく悩み

2008/03/21

友人と、映画「ノーカントリー」
を観てきました。
コドモ連れてかなくてよかったかも。
痛痛痛痛。
の連続。
途中、目を手でおおいながら、
半分見えない感じにして、
痛、を和らげて見ました。
凶悪犯の髪型は面白かったです。

今週はコドモとディズニーシーにも
行ってきました。

ジーニーんとこの キャストさん芸達者~。

今月はなぜか
悩み相談も数名。
売れない人はそこに悩み、
売れてれば私生活に悩み。

けれど、人はいつも悲しみが
2割ほどあったほうが
かえって幸せを味わえるような
気がします。

おいしゅうてやがて悲しき

2008/03/20

久本雅美さん、オセロ中島さん、
森三中・大島さん、黒沢さんと、
「恋するハニカミ」一日柴又ロケ。
(4月4日(金)23:00~TBS系)
雨だというのにずうっと
おいしかったし、楽しかった。
いいメンバーで、
学生時代にもどったかのようでした。
(年齢差無視)
帰宅したら2キロも太ってて、
(え?そんなに食べたか?)
と、ぎょっとしました。

さて、三谷幸喜さんとの対談本
「いらつく二人」のサイン会が
決定しました!
4月11日(金)18:30から、
丸善日本橋店です。
人数限定だそうなので、
ぜひ確認してから
お出かけください。
いらつく!
ことなどないように!
詳細はコチラ!


いらつく、と言えば
猫をあんまりからかうと

すぐに噛みつかれます。

健康の味

2008/03/19

私のライブを観に来た友人と
久しぶりに会ったとき。
「あの時ミっちゃんが言ってたクオリアって何?」と
聞かれました。
「なんでも専門家が、
そういうものを発見したらしいよ、」
と言ったら、
「なんで名づけちゃうの?」
と聞かれ、
意表をつかれて笑ってしまいました。。
その友人は南伸坊さんというのだけれど、
批判するでもなく、
ただただ単純に、
なんで?と聞かれると、
わかったような顔をしてた
人間は恥ずかしくなってくるのでした。

そんな南さんの『健康の味』
という本がとても面白かった。
やはり本当の体験記、実感を感じられる
エッセイほど面白い読み物はないですね。
一気に読んでしまいました。

咲いた~。ウチの赤いチューリップ。

いらつく二人

2008/03/19

三谷幸喜さんと私の対談本『いらつく二人』が
3月21日、幻冬舎から出版。
来月は二人してサイン会を予定中です。
詳しくはまたここのブログで必ずお知らせしますね。

幻冬舎HP

Amazon

ノーカントリー

2008/03/18

コーエン兄弟の新作「ノーカントリー」
を早く見たい!と、楽しみにしてて、
コドモを誘ったところ、説明すると
「人を殺す映画、、?」などと
眉をひそめて言う。
「ただ殺すんじゃないよ、
それがめっちゃ怖いらしいんだよ。
人を殺す映画を嫌う人間なんている?」
とまで口走ってしまいました。

「架空の世界に行きましょうよお~!!」
とバタバタ言っても
行く気ゼロ。わ~ん。
仕方なく「クロサギ」に行きました。
スポンサー私なのに。
チビサギ!!

かやく屋

2008/03/17

「2時っチャオ!」に、私の弟と友人が出てくれました。
たくさんメールもいただいて、
ありがとうございました。
実家の喫茶店がうつりましたが、
写真はその向かいでも経営しているお弁当の
「かやく屋」の寿司コーナー。

実家に帰ると、どれを食べるか迷うのも
楽しみのひとつです。

湿気ファン

2008/03/16

南国に行くと、案外いやなのが
カラッとした空気。
一日中カラッとされると
肌も気持ちもちょっとうんざりです。
かえって、
(ああ、自分はこんなに湿気が好きだったのだ)
とわかりますし、
アジアの湿気は、心のスープだお風呂だオアシスだ
と、ありがたみを感じます。

気がつけば私の冬は、毎日マスクを装着し、
寝室では加湿器を入れ、それでも足らない
夜は湯沸かしポットのフタを
開けっぱなし。

リビングを暖めるのも、ヒーターだと
あの乾いた空気がふわ~っと
顔にくるのがイヤで、できるだけ
オーブンなどをつけて加湿するように
してきました。
冬の、一瞬で曇る窓ガラスはステキ。

われながらよくカビないものです。

しかし最近はどうやら
春がやってきました。
それほど部屋に
加湿の必要がありません。
つまり私は春を、
温度の上昇ではなく、
湿気で感じているのです。

声かけない運動

2008/03/13

ブティックの入り口に、
赤や黄色の紙のようなものを
置いといてくれないもんでしょうか。
たとえばそこで「赤」を持ったお客さんには、
いっさい声をかけない。
というサービスをしてほしい、
と私は思うのです。

あまり時間もなく、集中してじっくり考えたいのに、
いつも店員さんが説明を
し始めるのが本当に困る。
迷えなくなってくるんだよお~。

悩む姿を黙ってじーっと
見られてるだけでも本当はツライ。
そのうえ、言葉をかけられると、
めちゃ気が散る。
しかし、あちらもシゴト。
「へえ、そうなんですか!」、と
こちらも白々しく
答えなくてはいけない。
そんな時、その紙を持てば
「あ、お客様はノー接待がいいのだわ!」
と、わかってくれそう。

ユニクロが世間でヒットしたのには、
お客さんへの声かけをやめたから、
と聞いたことがあります。
これ全国的にやってくれないかなあ~。

悩む楽しみをもっと与えて欲しい~。

ケチケチ読書

2008/03/12

私は最近、
近所の古本屋さんに出かけ、
「小学生向けの偉人伝や歴史もの」を
250円~300円くらいで数冊買っています。

それらを一冊づつ、お風呂で完読。
一回やったらハマリました。
文字が大きいし、ストーリーは当然
わかりやすく、長湯ができます。
捨てるのに心が痛みませんし。

歴史は苦手ですが、
「吉田松陰物語」を今日
読むところです。
インテリゲンチャと
呼んでください。

寿司でござる

ジャじゅ

2008/03/11

ついこないだ、ケイコ・リー姉さんとお食事。
翌日、山下洋輔さんとメール。
そんな今日、綾戸智恵さんから電話、
と、今週はジャズの数珠つながり。

シゴトが終わってから
夕方、洋服を買いに出ました。
春到来、って空気ですね~。

So Weak End

2008/03/10

週末、風邪で熱を出し、横になってたら
コドモが隣にきて、
『咳かわいそー。私にうつれー』
と言いました。
やさしいのは嬉しいけどウィルスはそういうもんじゃない、
移動すればなくなるもんじゃないから、と言いつつまた熟睡。

翌日、すっかり治っていました。
よかったー!頭スッキリ!リフレッシュ。
新聞を読みながらコーヒーを煎れ、
グレープフルーツの皮をむいてたら、

『吐き気がする、、、』
と、コドモが壁にななめに
もたれていました。
『ウィルスもどってこいー!』でした。

A CAT NEVER KNOWS

ダージリン急行で網走番外地

2008/03/07

先日、「ダージリン急行」という映画を
見ました。
なんだかあとを引く、妙な映画です。
思い出すとまた乗りたくなるような
ロードムービー。

きのうはシゴトの合間に待ち時間が出てしまい、
銀座の「国立近代フィルムセンター」で、
「マキノ雅弘特集~新・網走番外地」を
鑑賞してきました。
渋すぎる。
おやじさんだらけでしたが、
ここは、広くてきれいで、映画が好き~という
気持ちの溢れたいい空間で、
オススメです。

食後のゼリー。

 

Doughnuts

2008/03/06

TBSのドラマ、NHK『森山家の大パニック!』、
映画『ヒトリマケ』と、なぜかやたら
セリフものが重なった今週。
ずっと台本が左手にある生活でした。
そんな中、差し入れに
クリスピー・クリーム・ドーナツを
いただきました。困るわあ。
カロリーどんなに、ひとつだけよおー、
などと言いながらしっかり堪能。
コーヒーに一番よく合う食べ物。

饂飩くろさわ

2008/03/04

芸能の先輩に楽曲をたのまれ、
夜はスタジオにこもりました。
お昼においしいうどん。

六本木ヒルズ近くの「饂飩くろさわ」。 おいしいのに、その安さにもう一度 驚きます。 おかわりの麺は300円台でした。

哀愁

2008/03/03

TBS特番の捨てられた犬の
レナちゃん見ました?
な、泣ける、、、。

犬の顔って、やたら
哀愁があるんですよね。
やられた、、、。

こちらは友人宅の、幸せな犬。
こんなことされても、なお哀愁。

花粉症の幕開け

2008/02/29

今年の花粉、すごくないですか?
くしゃみや鼻水はガマンできても、
困るのは脳ミソ。
番組の中で言葉は出てこないし、
なんだか気力が落ちてきてるのか、
眠さと戦いながらしゃべるという、、、。
こりゃ~いかんと、
お医者さんに直行。
飲み薬をいただきました。
あら!スッキリ。
早く行くんでした。

話とは関係なく、水族館で見たカサゴ。

特典映像

2008/02/28

くりぃむしちゅーの有田くんが
DVDを制作。
タイトルは「特典映像」。
面白さが、見てるうちに
じわじわ-っとやってくるという、
有田くんらしいテイスト。
かなり笑いました。
私も出てますが、
アンタッチャブル山崎くん、
ロバート秋山くんに笑い止らず、
苦しかった。

詳細はこちらで!

えだ豆

2008/02/27

おいしい枝豆。

 

親しい友達が来たときなんかに、
とりあえず出してます。
しかし、実はこれ、
北海道の知人から取り寄せている
冷凍もの。

 

でもおいしいの。
枝豆がたくさん取れる北海道では
冷凍するのが一番おいしい保存法。
一度スーパーなどで見かけたら
ぜひおためしください。

おいしい炊飯

2008/02/26

古川の同級生から、お米などを
いただきました。
お礼を書くより先に、つい
炊飯してしまいました。
感動の炊きたてのおいしさ。

やっぱり私は穀物が一番好きです。

また、この土鍋は糸井重里さんからのもの。
去年からずうっとコンロに出しっぱなし、
火にかけられっぱなしでした。
家族は何度繰り返せば鍋にあきるのか。
そういう実験をした冬でした。
お米もおいしく炊ける子なんですよ。

オホーツク

2008/02/25

地元の方にお招きされ、
週末、北海道清里町でライブ。
すんごい大雪で、
(お客さん、来てくれるのか?)
と思ってたら、スタッフはロビーで、
「清水ミチコ本当に来てるのか?」
というお客さんの声をたまたま
聞いたそうです。
信頼関係バッチリでしたね。
ありがとうございました!

さすがのラムの味。

 

たまたま先日読んでいた「私の男」
という小説の中に、
「海が眠たくなった」、という表現があって、
(氷り始めるため、波の動きが重くなるのだそう)
見てみたいなあ、オホーツク海、と
思ってたのですが、
帰りに偶然かないました。

「吹雪なのに、えらい清水さんうれしそう」
と、ドライバーさんに言われました。
はしゃぎすぎた。
先週は太平洋、今週はオホーツク、
と、今月はめずらしいんでない海?

日曜、厳寒から玄関へ。
砂埃がたまっててびっくり。
東京もすごい春一番が
吹き荒れてたそうですね。

鶴な私

2008/02/22

wopさんからのメール。

いつから鶴になったんですか?

http://www.nhk.or.jp/heisei20/ (スクロールを下へさげて見てください)

だって。
クリックして見ました!笑った!
下にスクロールしてみてください。
なんだかめでたい私ですね。
しばらくこのままで、
直されたりしませんように。

笑えるシゴト

2008/02/21

明け方までお台場で
ほとんど徹夜で番組収録。
私はぜんぜんおいしくなかったのに、
シゴトはいつも楽しいから不思議です。
身体はフラフラなのに。
しかも朝からビバリーでしたが、
これも楽ちんに参加、でした。

BOOKS

2008/02/20

この2冊はとてもおもしろかったです。

 

USA 2

2008/02/19

おいしい朝ごはん。

 

ランチもまずまず。

 

ケーキもおいしく。

 

笑ったのはこの和食。やはり海外ですね。

 

お豆腐の上にひじき。
意表をつかれました。
ありそでなさそで。

USA

2008/02/18

に、行ってきました。
といっても週末の
グアムにちょこっとなんですが。

こういう木にはあんまり似合わない猫も

いました。
美人ですね。

それにしても
旅にジップロック(袋)って、
なーんて便利なのでしょう。
いつも数枚携帯しておこう、
と、今回も実感しました。
あと飛行機の乾燥には
ぜったいマスク。
マスクを軽く水でしめらせて
鼻と口もジップロック。

友人より

2008/02/15

こんなメールが送られてきました。

どこまで行くんでしょうか、このエピソード...

料理研究家の王理恵さん(37)との結婚が延期になった医師の
本田昌毅氏(37)が、そばを食べる時の音を携帯電話の着信音で公開する。
15日からdwango.jpの各サイトで配信される。
この着信音は「着と~くムービー」と呼ばれ、
音と動画で着信を知らせるシステム。
本田氏は自ら出演し、結婚延期の引き金となったとされる「音を立てて
そばを食べる」姿を披露する。また、音を立てずにそばを食べる
別バージョンも撮影し、進歩した?姿をアピール。「そばは健康に良いんです。
みなさん、そばを食べましょう」と語りかけたり、「朝から愛し続けます!」などと
理恵さんへのメッセージともとれるせりふ付き編もあるという。
先月29日の記者会見では「そばを食べる姿を披露」などと取材陣を集めながら
ドタキャンしており、本田氏にとって、そばはサイドビジネスになりつつある。

ほんとに?!と疑いたくなるようなニュース。
この騒動がどこまで引っ張られるのか、
私も気になって仕方ありません。

イマキュレーさん

2008/02/14

そういえば実家に帰る日、
「ワイドビューひだ」がなんと満員。
しかし、名古屋からの2時間半は、
買ったばかりの本に
夢中になり、あっという間。
よしもとばななさんの
推薦文につられて購入。
タイトルは「生かされて。」
ジュディ・オングさんの新曲のようで、
覚えやすいかも。

愛情あふれる家で育った少女イマキュレー。
けれど、1994年、ルワンダでの紛争で、
彼女の家族も惨殺され、迫り来る恐怖と空腹の中、
祈りの力に気づき、神様と対話しながら希望の
光を灯し続け、試練の中、虐殺者をも許す境地に。
という本。
私なんか、彼女が虐殺者を許す時点で
くやしくなってしまったコモノでした。

SWEET DAYS

2008/02/13

知り合いの女の子から「はいっ」と、
チョコレートをもらいました。
ステキなデザイン。

 

毎年どなたかにいただいてますが、
コドモもすでに2つもらったとか。
結局女同士でも、もらったり
あげたりしあうのが
好きなようですね。
街中いい香りのするシーズン。

駅前グルメ

2008/02/12

先日、実家に帰ってきました。
昔よく食べてた近所の
「花角」のお好み焼き、
今回こそ食べるぞ!と、
あと10分で高山駅に到着、
というときに車内から母に電話し、
「花角のお好み焼き牛玉を注文しといて」
と頼んだのですが、すでにお店は
「ついこないだ、なくなってまったんよ」
とのこと。しょんぼり。
失くしてはじめて知るありがたみが、
このところ多すぎる私。

かわり、と言ってはなんですが
「陣代」のうなぎを注文し、
家族で食べました。
めちゃめちゃおいしかった。
うなぎの「釜飯」は、とくにオススメ。
旅で来られた方、一度ぜひご賞味ください。

学生の聖地だった
「ちとせ」にも行きたかった。
安いうまい早い気楽。

写真は友達の公ちゃんからの
みだらし団子。
甘いたれではなく、
お醤油のみで焼いてあるので、
噛んだ時にかえって団子の甘さを
感じられるという。

 

私のもとマネージャーのコトミちゃんは
先日高山に来て、
焼肉「千石屋」の味に感動してました。

って、なんだかやらしいくらいに
駅前界隈での話ばかりに
なってしまいましたが。

私の実家は駅前の喫茶店「イフ」と、
そのナナメ前にある
お弁当の「かやく家」、
「グリニッジビレッジ」を
やっております。
スタッフさんがいい方ばかりで、
家族がささえられてます。

雨上がりの夜空に

2008/02/11

日曜日はシゴトのあと、そのまま
忌野清志郎さんの完全復活祭に
武道館へ。
カッコいいとはこのことか。
完全に圧倒されました。

楽屋では「僕の好きな先生」のモデルである
小林先生とお会いでき、
清志郎さんと写真も撮ってもらえ、
(今夜を一生の記念にしよう)と
思いました。
本当に素敵な時間でした。

それなのに、私の頭の中で
脳みそがモノマネで歌い始め、
それがずうっと鳴ってて困りました。
いっそ早く声を表に出しきって、
楽にしてあげたいような感じ。
たまにありませんか?
ないですね。

まめ

2008/02/07

山芋千切り

練りうにであえる

なかなかでした。

原稿の締め切りがあるというのに、
夜中にはスコーンを焼き、
スタッフやコドモの友達に
渡しました。
オーブン料理や、ホームベーカリーは
寒い時期こそいいものですが、
これに限らず、
忙しいときの料理は
なぜかたまりません。

学生時代に、
テスト前の部屋掃除や
ちょっとしたお菓子作りが
やたら楽しかったのを
思い出しました。

うま

2008/02/06

朝から夜遅くまで
楽しく働きました。
そのあと静かに
ほじくり出すという
シゴトも。

おいしかった~。 みなさんありがとー。 バタンキュー。

EARTH

2008/02/05

仕事終わりに、コドモと
映画「EARTH」を観てきました。
アフリカの鳥が笑えました。
求愛のダンスをするオスもおかしいし、
ひきまくりのメスもいとおかしです。
笑えるシーンがあるとは。
それにしても地球の映像を、
大画面のスクリーンで見るのは
気持ちがいいですね。
水におおわれてる美しさに
深呼吸したくなりました。


帰宅したら猫がこんなところに。

 

ついでに私の知人の猫の写真。

雪をめずらしがって、
「立って見てた」
のだそうです。

週末ショック

2008/02/04

週末のこと。
猫のアビが、(あら危ない!)
という一瞬、救おうとしたら
片手に持っていた携帯をバキッ!と折ってしまいました。
私の心も完全に折れてしまいました。

瀕死の状態の携帯。
まず、助からないだろうな、、。
でろんでろんですもん。
ブルーな状態で
近所のドコモショップへ。
その対応の早いこと。
しばらくしてからの、
「お客様、全部復活できました!」という声に
ビジネス以上の喜びを感じ、私は
(なんていい店員さんなんだ!)
とすっかり感心してしまいました。

携帯は新しくなり、データはそのまま。
かえってありがとうアビ、
そして店員さん、でした。

それにしても驚いたのは、
メールを返信しようとして、
「清水」と入れただけで、下に
「清水エスパルス」「清水ミチコ」
と、例えとしての名詞がすでに
出てきたこと。
ぎょっとしましたが、
大瀧、と打てば大瀧詠一、
山田、と打てば山田孝之、
といろいろ出てくるのでした。
ちなみに「白木」と打ったら
「みのる」ではなく「白木屋」
でした。

おかげさまで画素数もよくなりました。

My Funny Valentine

2008/01/31

先日、JAZZシンガー、ケイコ・リーさんと
J-WAVEの番組収録。
お互い弾いたり歌ったり。
ほっそりさっぱりしてるケイコさんの
キャラクター。
たいへん楽しゅうございました。

放送は、2月10日(日)25:00~26:00です。

楽しいごはん

2008/01/30

年に数回の仲良しお食事会。
和田誠さん、阿川佐和子さん、南伸坊さん、
三谷幸喜さん、小林聡美さん、私というメンバー。
帰りは皆さんタクシーを拾う中、
和田さんと『歩くか』(ご近所)となり、
一時間ほど映画や芸能の話などしながら徒歩。
和田さんは上原~青山間を
ほぼ毎日歩かれてるそうです。

RED FINGERS

2008/01/29

私の指先、ジェルネイル。

並ぶとまるで、
ロシアの
娘さんのようです。

肩こり

2008/01/28

仕事終わりに美容院へ。
数分間マッサージのサービスを
受けたのですが、
「あ?肩こってないですね!?
今日のお客さんの中で
一番柔らかいです!」
と、いつもの方から、
もまれながら驚かれました。
「そお?!」
私はずうっと肩こりで、
しかもこのところ
毎晩のようにピアノを弾くのが
趣味になってるのに、
なんでだろう?

と、しばらく考えたら、
あっさりわかりました。
私は去年から加圧トレーニングに
通ってたではないですか。

ハデなプラス効果こそ私には
まだないけど、
あれからあんまりダイエットを
気にしなくなったり、
体力などの不安も消え、
肩こりもなくなったり、と、
このように悪い面が静かに
マイナスされていたのでした!

言われなければ、
気がつかなかったなんて。
ありがとう、加圧。
そしてありがとう、
紹介してくれた水道橋博士。

本が好き!

2008/01/25

という小雑誌に、
私と荒川良々さんが松尾スズキさんの
質問に答えています。
めんこい表紙ですよねえ。

夜は、
TBSラジオ「みうらじゅんのサブカルジェッター」
に出てきました。
みうらさんとはひさしぶりなのに、
しょっちゅう会ってる感じがします。
キョーレオピンをいただき、
一緒に飲みました。
めんこくない姿で。

放送は2月9日(土)19:00~20:25です。

たまたま

2008/01/24

ラジオ(J-WAVE・ドコモメイキングセンス)
の収録中、すぐそばで
お天気の生放送を
やってるのに気がつき、
三谷さんと一緒に
そこまで駆け込んだあと、
数歩、さりげなく
歩いてみました。

一秒ほど写ったそうです。
ドキドキしました。
誰にもわからず、
この寒空に、
いい大人が
何をやってるんでしょう。

簡単レシピ

2008/01/23

皆さんからたくさんいただきました!
紹介しますね~。

ピヨエさん

ジャガイモを短冊切りにし、オリーブオイルとバターを少し、
市販でうってるたらこフレークで炒め塩コショウで
簡単たらものできあがりです。

 

3150さん

100円ショップダイソーに売ってる「ツマ」用ピーラー、
めちゃ便利ですよ。いわゆるテレビショッピングで
やっているスライサーではなくホントにただのピーラー。
なんてことないピーラー。しかしすごい使えます。
大根も一本のままスライスできるので長~いツマも
お手軽なのでパスタ感覚で食べれますし人参もセロリも
何でもかんでも長~く食べれます。
私は最近こればっかり人にプレゼントしています。
★お薦め簡単レシピ。
おかかご飯にパルメザンチーズを混ぜて
焼オニギリに・・。表面カリッで美味ですよ。どうぞお試しを。

 

なりなるさん

変わった料理で「フライングみかん」というのがあります。
手作り餃子やシュウマイで皮が余った時、缶詰のみかん(フルーツ)を
皮で包んで油で揚げます、揚ったら仕上げに粉糖などかけます。
熱いうちが美味しいけど油断すると火傷します、
そこが美味しいんだけど・・・暇があった試してみてください

 

Meiさん

きゅうりのヘタを切り落とし縦に半分に切り、
それを2~3ミリくらいのななめ切りにします。
少量の塩を振って軽くもみ、そのまま5~10分ほど
置いてしんなりしたらサッと水で流し、絞って水気を切ります。
それを"桃屋の穂先メンマ・やわらぎ"と和えるだけ。
分量の目安としてはきゅうりが8~10に対してやわらぎが1くらいだと思います。
お好みで白煎りゴマをちらしたりゴマ油を少々加えても良いかも。
基本的にはきゅうりをしんなりさせるための塩以外調味料は一切必要ありません。
(最初の頃いろいろな調味料を加えたりもしたが、
よけいな物を入れないほうがおいしい)
やわらぎについているラー油の味がほどよくピリリとしてとってもオイシイです。
これに鶏ささみの酒蒸しを割いて加えると(夏場の)メインのおかずにもなります。

 

ふうママさん

にんじん大好きなので
・スライサーで細切りにしたにんじんとクルミをセパレートタイプの
オイルドレッシングであえるだけのサラダ
・にんじんの千切りをタラコでいためるだけのタラコにんじん
(最初ににんじんを炒め、タラコはお鍋に入れてあえたらすぐ火からおろす。
火のとおりが早いから、まごまごしてるとタラコが次々飛んでくるっ!)
・にんじんケーキ
にんじん丸一本をすりおろして、卵、薄力粉、砂糖、くるみ、
を混ぜ混ぜして型に入れて焼くだけ~。

 

りょうさん

スピーディな料理を紹介します。
母が新聞で見たレシピだそうで、最近我が家で評判のメニューです。
「アボカドのごま油炒め」
アボカドを適当な厚さ(5-10mm)に切り、片栗粉をまぶす。
ごま油を熱したフライパンで焼く。両面焼けたらお皿に並べ、
小口切りにしたあさつきをぱらっと振りかける。ポン酢をかけて出来上がり!

 

トモさん

生の大根はツナとわさびマヨネーズで和えてもイケますよ!
あと、山芋の皮をむいて5ミリ位の輪切りにしてバターで両面焼いて、
わさび醤油をつけるとイイつまみになります。

 

くるみさん

・ジャガイモを千切りにして、フライパンでベーコン・にんにく・塩こしょうと
一緒に炒め、しんなりしたらパルメザンチーズを入れて(結構たっぷりと!!)
更に炒め、最後に、耐熱皿に移してバジル(乾燥した)とピザ用チーズ
(これまたたっぷりと!)をかけてオーブンで軽く焦げ目が付くまで焼きま~す!
結構カリカリっとして美味しいですよ。

 

おかさん

セロリを薄切りにする(10センチくらいにぶつぶつと切って、それを薄くスライス、
あまり薄すぎないほうが歯ごたえがあっておいしいです)
→市販のすし酢をひたひたくらいにかける→サラダ油を大さじ1くらいまわしかける
→ざっとまぜて、2、3時間冷蔵庫におく。
以上が我が家の「セロリのマリネ」です。
実家では、ここにイカのくんせい(珍味にあるわっかのようなもの)を入れて
「イカくんマリネ」と呼んでいました。どっちもおいしいです。

 

hi-sanさん

私が最近ハマってる簡単料理はコレ。
・かぶ+ホタテ缶(汁ごと)+マヨネーズ+粒マスタードであえる
・納豆+温泉卵+キムチ(できたら一口大にカット)で混ぜる
・キャベツ(大きくカット)+コンビーフを土鍋で蒸し煮

 

まっさん。さん

簡単な料理で~す!アボカド、生のマグロ、マヨネーズ、ワサビ、醤油、
まぜまぜ。これだけです☆

 

aya hayesさん

白いものが茶色くなる食べ物が大好きです。例えば、焼うどん。
100円くらいで売っているゆでうどんをザルで水洗いしてほぐしておく。
フライパンに少々油をひいて、うどんをいためる。うどんがあったまってきたら、
醤油を薄茶になるまでかける。このときの醤油はだし醤油では駄目なんです。
普通の醤油の方が余計な味がしなくて、こおばしいんです。水気がなくなったら、皿にあげて、かつおぶしをかけて踊らせる。
お好みでネギをちらす。出来あがり。
3分くらいで出来ます。フライパンは使い終わったらすぐ洗う。
もう1品焼き豆腐。木綿豆腐の水をペーパーダオルにくるんで重しをして、
よく水を切っておく。豆腐を4つに切る。豆腐に片栗粉をまぶす。
フライパンに少々油をひく。豆腐を全体的に焼く。
ちょっときつね色がついたら、醤油大しゃじ2杯、みりん大しゃじ1杯を入れる。
かつお節を入れて豆腐に絡ませる。皿に盛る。お好みでネギをちらす。
安くて、ハンバーグみたいな存在感のあるおかずになります。
醤油とかつおぶしは相性が良いですよね。let's try out.

 

hiroさん

私が好きな簡単料理は、冷奴にキムチを乗せてごま油を少したらしたものです。
さっぱりしていて、おつまみにもなります。

 

inbambooさん

大根の千切りとカニ蒲を割いたのを、マヨネーズであえても美味しいですよ。

 

受付マダムさん

にんじんをピューラーで薄細長く剥いて、サッと茹で、
ポン酢(米田のポン酢がお勧めです)とオリーブオイル少々で和えたら
おいしいにんじんサラダの出来ががり~!

 

ソリポエさん

「スピーディーレシピ」、昨晩も作ったのですが
「カレーもやし」なる簡単な炒めもので、フライパンでもやしを炒め、
カレー粉、塩、黒胡椒で味付けします。
そして次は「レンコンとハム炒め」でして、薄切りレンコンとハムを
オリーブオイルで炒め、塩、黒胡椒で味付けするだけです。

 

うにこさん

私の好きなスピードメニューは、刻んだちくわと長ネギを、
しょうゆと七味唐辛子であえる。
あら簡単。もう手がとまりません。

 

さちこさん

うっすら油をひいたフライパンに、輪切りにした長芋を置き、両面焼き目をつけ、
最後にしょう油をまわし入れたら出来上がり!長芋の新食感。

 

ちげさん

簡単レシピというか明太子に夢中でして玉子焼きに入れるのがブームです^^

 

あなたのペットさん

簡単料理について、2つご紹介させて下さい。
1.にんにくとタカの爪をオリーブオイルで炒め、そこにホタテ缶を汁ごと
ぶちまける。 軽く火が通ったら茹でたてスパゲティーをぶち込む。
混ぜたら完成。パスタのゆで汁に塩を多めに入れれば、
調味も必要ないうまさです。
2.生姜をごま油でいため、大量の長ネギと豚バラ薄切りをあわせ炒める。
しょうゆ1・みりん1・酒0.5で味付けしてご飯にのっけて完成。
豚嫌いの子供もわしわし食います。ぜひお試しください。

 

おいしそうなものばかり。
いいアイデア、たくさんありがとうございました!

人間ドック・一泊入院

2008/01/22

先日、都内の某病院で、
「人間ドック・一泊入院」
(J-ポップの歌のようないい語呂)
してきました。

看護婦さんにも「本当にきれいですね~」と
各所誉められるほど、
健康体のようでした。

ちょっと驚いたのは、
「入院の前日は、消化の悪いものを食べないこと」
とあり、それはわかるんですけど、
その例に、「うどん」
と書いてあったこと。
うどんは消化にいいもんだと、
半世紀は信じて生きてきました。
私が魯鈍だったのか。

GOODS SO GOOD.

2008/01/21

コドモが、クラスの友達から、
「ウチの家族は
清水ミチコさんのことを
認めてるんだよ」
と、言われたそうです。
なんでも
「その家族はとっても笑いに厳しい家」
なんだそうで、うれしかったです。
それにしても
しつけでもなく、経済でもなく、
「笑い」に厳しい家、、、。
ジミに楽しそう。

ところで、月曜日の今日は
清水ミチコグッズ
新たにオープンです!
送料無料で簡単に
買えます。
ひとつのぞいてみてください。
もちろんよろしければ
ぜひ買ってね~。

どやさ。

 

グッズページはこちら!

あ。

2008/01/19

NATSUさんほかから

家庭教師のCMの最後に
「トライ(その家庭教師システムの名)なら
ラクガキするヒマを与えません」と出るので、
それくらい勉強に集中させますって
ことではないのでしょうか?
ちなみにあのおじさんはトライの
専務取締役の方だそうです。

とのご意見、たくさんいただいてました。
胸のつかえが取れました。
ちゃんと見る。
自分がトライすべきでした。

また、キューピーたらこドレッシングが売ってなかった、
とのご意見も、数通いただきました。
明太子ドレッシングの誤りでした。
ごめんねー。

レシピもたくさんお寄せくださり、
ありがとうございます。
すばやいワザばかりで
うれしくなりました。

ジャムハウス

2008/01/18

友人から遊びの誘い。
「実は今私はスコーン焼きつつ、
ブルーベリーとイチゴのジャムに挑戦しながら、
そのあとピアノ、っていう
お楽しみ中だから出られないよ」
と言ったら、
その方(言葉の天才)から、
「おまえは森に住んでるのか。」
と言われ、笑ってしまいました。

ホームベーカリーって、
スコーンもジャムもパンも
本当に上手です。

ところで、来週月曜日から、
JAMHOUSE(事務所)で
あらたにグッズ販売を始めます。
送料無料なのがいいでしょ。
よろしくお願いします。

こちらのJAMも製作中。

夕方スコーン

2008/01/17

話をする男性教諭の顔に
どんどんイタズラ書きしてく、
という家庭教師のCMは、
いったいどういう意図
なのかしら。

「先生にこんなイタズラしても
大丈夫なフレンドリーさ。安心です!」
というCMにも取れますし、
「ウチにはこういうペラペラしゃべる
タイプの家庭教師はいません」
とも取れます。
またはあんがい、
「先生のメッセージに飽きる視聴者を懸念して」
とか?

そんなことを考えながら
夕方はスコーンを
焼きました。

うまかったあ~!

脳内モルヒネ

2008/01/16

先日はココリコ田中さんらと、
18時間におよぶ都内ロケ。
長時間なのに、まったく
疲労がなかったのは、
笑うことによる脳内モルヒネ?
と、思いました。

ところで、たくさん千切りにした大根を
キューピー明太子ドレッシングであえるのが、
家で流行ってます。美しいピンク色。
余裕があるときは
ここに、本物のたらこを皿にまぶしておきつつ
混ぜるともっとおいしい。

生の大根って、帆立やたらこ、しらすなど、
海産物系のものと、味がよく合いますね。

これに限らず、スピーディな料理って大好きです。
簡単な方が料理はおいしいと思ってるくらいです。
皆さんどうぞ、これは!というレシピがあったら
教えてください。
たまったらここに掲載しますね。
←メールはこちらから。

CAIRNS 驚

2008/01/15

夜はカジノに行きました。
黒沢さんも光浦さんもとても楽しそう。
私はこういうこともダメな人間で、
お金をちょびっと賭けては、
ヒマと戦ってました。
そしたら、隣でうちらを見ていた
アメリカ人の金持ち爺さんが私に、
「あなたにBET(賭け)したい。
もしもゲームをやって
儲かったら、その半分は私がもらう。
すっちゃったらいらないよ。」
と100ドルを出して言います。
「ノーノー!私は困ります。ヘタなんで!」
と断ったのですが、
「さあ、いいから」
みたいな感じに。
結局、120ドルになれたので、
換金していざ爺さんにお金を返そうと
思ったら、なんと、もういませんでした。
足の早いこと、、、。
本物の遊び人!?
不思議な人もいるもんですね。

ところで、行きの機内で見た「1408」という
スティーブンキングの
映画がとても怖かった。
たまたま原作を読んでたので、
字幕なしでもなんとかわかりました。
「ドルフィンホテルの1408号室には
幽霊が出るから入ってはいけない」
と聞いてたのに、好奇心旺盛な
ホテルの評論家が一泊する、という話。

ああこわかった。

恐怖と驚きは、同じというか、
隣り合わせだと思いました。

CAIRNS 哀

2008/01/14

港から2時間、高速船で東へ。
そこに数時間、船を停泊してもらい、
グレートバリアリーフを
旅人たちが、それぞれスキューバダイビング、または
シュノーケルで楽しむ。
私は初スキューバでしたが、
けっこう波が怖くって、
すぐにシュノーケリングに変更。

それでもナポレオンフィッシュや
サンゴ、魚の群れがよーく見えました。
けれどもみんな、
「海の底は驚くほど静かで、きれいだった」と
口々に言ってて、とてもうらやましかった。
静かな海の底で、ゆっくり魚を見るのは私の夢です。
もう一歩だった、、、。
ジムのプールでは潜れたのになあ。
また来年、挑戦しよう。

それにしてもいつも
思うのですが、喜怒哀楽って言葉、
喜と楽がかぶってますよね。

喜怒哀怖、とか、喜怒哀驚とかに
今からでもならないものか、
提案したいです。

CAIRNS 怒

2008/01/11

ケアンズで、生まれて初めてトレッキングに参加。
ガイドブックでは、かわいいワラビーと男の子がたわむれており、
とても牧歌的。楽しみ。
しかし、現実的には、
ぬかるんだ夜道を、懐中電灯を照らしながらの坂登り。
日本人の男性ガイドさんが、
「雨降りそうだけど出発ー!
よくヒルが靴を這って
血を吸うから気をつけてえーっ!」
とのことで、
卒倒しそうになりました。
「ヒルですか?あのヒルですか?」
「そうヒル。あのヒル。こ~んな大きいやつ。(手でマーク)」
あきらかにS体質です。
こういうヒトに怖がった態度を示すと
よけいに悪化します。
「あ、忘れてた!あと大蛇も出るよ~ん」
わっはっは!
って、笑えるか!
早く今夜が終わればいい。
そう祈りながら怒りと戦いました。

到着した山小屋には
日記みたいなノートが置いてあり、
旅人が楽しい思い出などを書いてたので、
私は思わずペンを取り、
「写真と違いすぎます!
ヒルが出ますってちゃんとガイドブックに
書いておけ!清水ミチコ(本物)」
と記しました。
光浦さんたちは、そんな私を
始めから終わりまで
ずうっとくすくすくすくす
笑っていました。

CAIRNS 喜

2008/01/10

私と、光浦靖子さん、森三中の黒沢さん、
編集者の木下さんの4人で
ケアンズ旅行に行ってました。
私だけ一人遅れての現地入りでしたが、
ホテルではなくコンドミニアムだったので、
キッチン設備の充実さにやや感動。
レンジ、オーブン、炊飯器、
トースター、食器洗い機。
さっそく料理したくなり、
スーパーに行き、大量のごはんを
作らせてもらいました。
「料理なんてどこでもできるじゃない?」
いいえ。
見たことのないその土地の食材や、
どんな味かワクワクする果物、
面白そうな冷凍食品、
わけのわからない缶詰など、
スリルと冒険に満ちています。
しかも乾燥した空気の海外での
炊いたてごはんの匂いはなかなかです。

こっちにいる黒沢さんの友人も、
アイドルみたいな顔して
めっちゃ食べる胃袋で、
私はおよそ10人前を
毎晩作らせてもらいました。
「2万円の料理を奢ってくれる
先輩はいるだろうけど、
2千円のいい伊勢海老を買ってくれる
先輩がいるか?」
「いないです」(全員で)
などとありがたがらせながら。

そのほか、笑えるほど喜怒哀楽に
満ちた数日間。
今日は「喜」編を書きました。
明日は「怒」編です。

さすが

2008/01/04

生放送で小池百合子さんと同席したのですが、
まじめな話をなさっている途中で、
ちょっとヨソゴトを考え始めた
瞬間の私に
「聞いているの清水さん」、
とニッコリ。
スタジオには6人ほどいるのに、
なぜわかった?
「あ、はい!」と答えながら、
たじろいでました。

ターキッシュライス

2008/01/03

私もオットも、異国料理に
躊躇しない方です。
そんなにしょっちゅう行くわけでは
ありませんが、
外国料理専門店のよさは、
おいしさよりも、
面白さにあると思います。

(まずい、、、。)
と思える頻度も正直高いので、
賭けにも似た気持ちでオーダー。
スリリング。
都内のアフリカレストランや、
メキシコ、スイス、モンゴル、
ロシアにも過去、行きました。
そして今日は家族でトルコに
行ってきました。

低カロリーなものが多いようです。
ヨーグルトで味付けするのが当たり前とか。

なかなか厳しい時もありましたが、
励ましあい助け合い。
今年中にぜひ行ってみたいと
ねらっているのは、
レバノン料理。
中東の中でも、
特別においしい国なんだそうです。

明けましておめでとうございます。

2008/01/01

2008年
明けましておめでとうございます。
今年もよろしく!

ミニ・インフォメーションとして、
「猫生活」という本で
連載が始まりました。
アビコが毎回写真つきで
出てきます。

三月頃には三谷幸喜さんとの
ラジオのトークが詰まった
「むかつく二人」の第2弾が
発売されます。

また、四月からは、「スコラ」での
写真連載が始まりまーす。
これまで同様「TVブロス」の
エッセイ連載も続投中なので、
今年は書面でも皆さんと
たくさんお目にかかりたいです。

今年は深夜、ピアノを弾いてるうちに、
新年を迎えてしまいました。
ピアノのフタをしめまして
おめでとう、でした。

pagetop